Admin New entry Up load All archives

街の花便り

季節のお花を紹介してます。

シラー・ペルビアナ 

シラー
シラー1
シラー・ペルビアナ

シラーペルビアナも咲き始めましたね。
どう見ても 日本の花じゃないし 謙虚さに欠ける花ですが
かなり強い 花みたいで 雑草化してる場所もあります。

畑の土手に植えると 異常に増えるらしくまるで雑草のように群生してる場所も
ありますが 園芸店で買うと このお花 けっこう高いです。

シラー・ペルビアナ     ユリ科   ツルボ属(シラー属)
学名  Scilla peruviana
別名  オオツルボ(大蔓穂)  スキラ  スキラー  スキルラ   
花期   春

シラーは地中海沿岸原産の多年草で、ヨーロッパ、アジア、アフリカの
温帯地域に100種ほどが分布するといわれ
日本に導入されているシラーは、釣鐘形の花(ヒスパニカ種)と
星形の花(ペルビアナ種)の2種類に大別されます。

ペルビアナ種は、星形花の円錐形花序は大型で
色は一般的には青紫ですが、ほかに淡青、赤、白などがあります。

シラーは、ギリシア語で有害という意味があり、鱗茎に毒があります。
前記事の釣鐘水仙もシラー・カンパニュラタ(ヒスパニカ)といいます。

シラー2
スポンサーサイト

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

釣鐘水仙 

釣鐘水仙1
釣鐘水仙
釣鐘水仙  ツリガネズイセン

このお花をこの角度から撮影できるのは稀です!
石垣の上に咲いてたので 下から撮影しました。
下の群生も見事でしょ?

このお花は丈夫なお花で 植えっぱなしにして置いても毎年咲きます。
白花とピンクがありますが 青の方が一般的で 育てやすいです。

このお花も シラーの仲間で シラー・カンパニュラタ 
或いは シラー・ヒスパニカと言います。
やはり 非常に強く 道端で異常繁殖しますね。

和名が釣鐘水仙として知られるシラー・カンパニュラタ。
シラー・ヒスパニカとも呼ばれていて、これも秋植え球根で 毎年花が咲いている。

耐寒性があり植えっぱなしでも丈夫で、たくさんの大きな葉が繁って出て
蕾をつけた花茎から可愛い釣鐘の形の花が開いてくる。

釣鐘水仙1 (2)
釣鐘水仙 (2)

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

昼咲き月見草 

昼咲き月見草
昼咲き月見草1
昼咲き月見草  ヒルザキツキミソウ

今日はいいお天気過ぎて気温が上がり 日中は25,6度もありました。
明日はさらに気温が上がる予報ですね。

昼咲き月見草が咲き始めました。
会社の近くの道端に咲く 上の昼咲き月見草は他の場所のものよりも
色が濃く 道路のひび割れからも毎年咲く元気者です。

昼咲き月見草は 野草にしてはきれいなお花ですが すごく丈夫で
9月頃まで咲き続けます。
キレイな花でも これだけ丈夫だと ちょっと考えちゃいます。

ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)  
Oenothera speciosa/アカバナ科/多年草  
昼というよりも朝から咲いているツキミソウの仲間。
モモイロヒルザキツキミソウといわれる。

原産地:北アメリカ。大正時代の末ごろに渡来。
分布・生育地:本州(関東・中部地方以西)に野性化。
河川敷の草むらや土手など。
草丈:20~50cm。鋸歯のある葉を互生する。
 花期:5~7月。花径:3~4cm。花は上向きに咲き
初めは白色で後に桃色になるが、初めから桃色の園芸品種もあり
近似種:ツキミソウ、マツヨイグサ

昼咲き月見草3
昼咲き月見草4

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

海老根 

エビネ
エビネ1
海老根  エビネ

今日もいいお天気になりそうです。
スギ花粉はもう終わってるような気もしますが一度鼻が壊れると
中々 元に戻らないのでマスクを外せません。

海老根は 今 園芸種も多く いいものは軽く万を超える価格が付いてます。
世界らん展の時に開花してるのがたくさん並んでますが 
開花時期は今頃が普通です。

エビネ Calanthe discolor (ラン科 エビネ属)

エビネは日本各地に生育する多年生の草本。
丘陵地帯の落葉広葉樹林に生育する。
葉は広がって地面を覆うタイプであり、競合する草本の少ない谷筋の
斜面などに生育していることが多い。

塊茎(バルブ)がエビのイメージがあるので、エビネの名が付いた。
派手ではないが、味わいのある花であり、山草愛好家のターゲットの1つであり
特徴的な葉であることもあって、花期以外でも確認しやすく
採取によって減少したと考えられる。

エビネ2

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

蔓小桜 

ツルコザクラ
ツルコザクラ1
蔓小桜  ツルコザクラ

家にもプランターで育ててたのに うっかり 土替えをして他のお花を植えてしまい
なくしてしまったので 新しく購入し 今度はしっかり名札を入れておきました。
たぶん 来年もこぼれ種で咲いてくれるはず!

ロックソープワート  別名 ツルコザクラ・サポナリア オキモイデス

シバザクラより少し遅れた頃に開花が始まり
やさしい桃色の小さな花を初夏頃まで咲かせてくれます。
栽培も容易で成長が早くよく分枝し広がるので
グランドカバーやロックガーデンに向いています。

学名:Saponaria ocymoides
タイプ:ナデシコ科シャボンソウ(サボンソウ)属の耐寒性多年草
草丈:5~10cm
開花期:5月~初夏
植え付け適期:春、秋
日照:日向むき
用途:花壇、グランドカバー、ロックガーデン

栽培方法:
日当たり、水はけの良いところを好みます。丈夫でほとんど手がかかりません。
秋に株分けで殖やすことができます。

蔓小桜 新色
ツルコザクラ2

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

クリーピング・タイム 

クリーピングタイム
クリーピングタイム1
クリーピング・タイム

タイムは有名なハーブですが 育てやすく丈夫な花なので
我が家でも 鉢に植えて日当たりのいい場所に置いてます。 

有名な伊吹麝香草(イブキジャコウソウ)の仲間なので お花はそっくりです。
この植物は草に見えますが 這い性の樹木です。

クリーピングタイム Thymus serpyllum.
シソ科  イブキジャコウソウ属
耐寒性宿根草  別名 ワイルドタイム
原産地 ユーラシア  庭植え、鉢植え   開花時期 4~5月

イブキジャコウソウの近縁で、地面を這うように匍匐するタイムです。
花がきれいなので、利用価値が高いと思います。
イブキジャコウソウと比較すると、葉や花が少し大きく、多少早く開花します。
とても丈夫でよく広がりますので、グランドカバーとしても利用価値がありそうです。

草丈10㎝ほどで上には伸びず、横に広がります。

極小さなピンクの花ですが、毬状になって密に咲きますのでたいへん美しい。
暑さ寒さに強く、病害虫にも侵されにくく、ほとんどの場所でよく育ちます。

伊吹麝香草  イブキジャコウソウ
イブキジャコウソウ
イブキジャコウソウ1

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

西洋石楠花 

シャクナゲ
シャクナゲ1
西洋シャクナゲ・ブルーエンサイン
西洋シャクナゲ・ブルーエンサイン1
西洋石楠花  セイヨウシャクナゲ

朝は雲が多かったですが昼には回復し いいお天気で暖かになりました。

この花は 実に豪華に咲きます♪
色の種類は 沢山ありますが 好み的には 薄いピンク系か好きですが
最近 薄ブルー系のものも出回りはじめました。
西洋石楠花はお花が旬な時期は意外と短いです。

西洋シャクナゲ  ツツジ科  学名  Rhododendron cvs.
原産地  ヨーロッパ
別名  ロードデンドロン
樹高 30cm~1.5m   開花時期  2月~4月

花期は4から6月くらいの常緑の低木です。
欧米で育成された園芸種などを総称して「西洋シャクナゲ」と呼びます。

西洋シャクナゲの日本原産のシャクナゲとは違うところは、花が大きく
花色もカラフルで数多くの品種があるということです。

とくに、花が枝の頂点にさく品種(頂生といいます)が特に美しく
満開の時期は見事です。


西洋石楠花
西洋石楠花1
西洋石楠花1 (2)
西洋石楠花2

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

小手鞠 八重咲き 

小手鞠 八重
小手鞠 八重1
小手毬 八重咲き  コデマリ ヤエザキ

今日もスッキリしないお天気で 気温も低めです。

毎年撮影してる小手鞠の八重咲きが咲く場所が駐車場になり
なくなってしまいましたが また違う場所で他の小手鞠の八重を発見!

今どの花にも八重咲きがありますが 小手毬の八重咲きは珍しいと思います。

何故か 花が手毬にならず 不ぞろいで咲きます。

コデマリ(小手毬、学名:Spiraea cantoniensis)バラ科シモツケ属の落葉低木
別名、スズカケ。中国(中南部)原産で、日本では帰化植物。

落葉低木で、高さは1.5mになる。枝は細く、先は枝垂れる。
葉は互生し、葉先は鋭頭で、形はひし状狭卵形になる。
春に白の小花を集団で咲かせる。
この集団は小さな手毬のように見え、これが名前の由来となっている。
日本では、よく庭木として植えられている。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

大甘菜 

大甘菜
大甘菜1
大甘菜  オオアマナ

この花は 非常にキレイな花ですが 野生化し易く丈夫なので
道端に けっこう沢山 咲いてます。

お日様が好きなお花で 日が差してる時だけ開花します。

別名 オーニソガラム・ウンベラツム  ベツレヘムの星とも言われます。

オオアマナ  (大甘菜)
ゴールデンウィークの頃に咲き出す。
川の土手など、日当たりの良い場所に咲いている。
咲くのは晴れた日の、しかも日中だけであるから、よほど太陽が好きらしい。

遠くから見ると、ハナニラにも似ている。
近くで見るとハナニラとの違いがよくわかる。
純白の花びらの裏が、緑色をしているのも特徴の一つ。

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

菊桃 

菊桃
菊桃1
菊桃  キクモモ

菊桃 以前は人気があって アチコチで見掛けましたが
何故か最近 あまり見かけなくなりました。

菊桃は花桃の一種で 菊の花のような咲き方をします。
案外 大きな木になるんですが 鉢植えだったら 大丈夫なのかも?

キクモモ バラ科の耐寒性落葉小高木
開花期:4月 樹高:3m
植え付け適期:落葉後の11月~12月下旬
植栽適地:東北地方以南
日照:日向むき

栽培方法:日当たりのよい場所に植えてください。
深く植えると木の寿命が短くなるので、やや浅めに植え込みます。
用土は、排水の良いものであれば特に土質は選びません。
12月~2月に根元に寒肥として堆肥や化成肥料をほどこしてください。

我が家の菊桃
キクモモ
キクモモ1

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

深山海棠&クラブ・アップル 

深山海棠
深山海棠1
深山海棠   ミヤマカイドウ

朝 家を出るときは雨でしたが 思ったよりも早めにお天気は回復し
午後には晴れ間も見えました。

深山海棠は花海棠の白花のような感じです。
リンゴの仲間ではあります。

ミヤマカイドウ 学名: Malus sp. バラ科   リンゴ属
性状: 落葉低木
原産地: 園芸種
開花期: 果実観賞期:10~12月

カイドウ類のなかでもミヤマカイドウは実なりの美しさが素晴らしい種類で
始めは黄色ですが、熟すと真紅色になります。

春に咲く白または淡紅色の花も美しく、秋の紅葉も観賞できるので
四季の変化を楽しめます。古くから盆栽や庭木に広く利用されてきました。
ヒメリンゴなどと同じ仲間になります。

性質は強健で育てやすい。繁殖は接ぎ木または種まきです。

クラブ・アップル
クラブ・アップル
クラブ・アップル1

category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

芹葉飛燕草 

セリバヒエンソウ
セリバヒエンソウ1
芹葉飛燕草  セリバヒエンソウ

昨日は夜中にけっこう音がするほど雨が降りました。
今日も一日 雨模様~~ 雨の日は特に車の運転に気をつけないと!

以前に近所の道端から掘って来た 芹葉飛燕草が咲き始めました♪
昔は家の周辺には咲かなかったのに今は庭の横の通路にも
普通に咲いてます。
すごく丈夫で繁殖力が強い植物です。

明治時代に中国から渡来した帰化植物
花の形が非常にユニークで 当に 燕が飛んでるような形

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草) Delphinium anthriscifolium
キンポウゲ科 ヒエンソウ属
草丈15~50cmの帰化植物。

中国原産で、葉がセリのように細かく裂け、花の形を燕の飛ぶ姿に
例えてこの和名が付けられている。
花は青紫色。

川沿い、田の畦など湿った所  花期: 3~5月

category: お花が好き♪

CM: 6 TB: 0   

ネモフィラ・マキュラタ 

ネモフィラ
ネモフィラ1
ネモフィラ・マキュラタ  ファイブスポット

ネモフィラといえばひたち中海浜公園のネモフィラを連想しますよね?
今年はは他のお花と同じように開花が早く 連休の時では遅い可能性があるそうです。

足利フラワーパークの藤の花も例年よりも開花が10日ほど早く
今週末が長藤のピークらしいです。

このお花は 可愛いし ガーデンに植えると華やかですが 水やりを怠ると
直ぐにへなぁ~~っとしてしまいます。
こぼれ種で増えるので 地植えにしてあげると密生して美しいです。

ファイブスポットは 特に可愛いお花です。

ネモフィラ・インシグニスブルー(ネモフィラ・メンジーシー)
ハゼリソウ科  学名 Nemophila maculata
原産地 北アメリカ  別名 ルリカラクサ
草丈  10cm~20cm   開花時期  3月~5月

秋にタネをまくと翌年の春に花を咲かせる秋まき一年草です。
花の色は空色で、春の草花にはあまりない色の花なので目立ちます。

このほかにも白、黒などの花があります。
性質は丈夫で逆に過保護に育てると花つきも悪くなります。
和名は「ルリカラクサ」葉っぱのカタチをよく見ると「唐草模様」に似ている?

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

日本さくら草 

さくら草
さくら草1
さくら草2
さくら草3
日本さくら草  ニッポンサクラソウ   

このお花も 山野草ファンには人気のあるお花で 名前の付いてるだけでも
百種類以上あります。 春蘭と同じ感じですね。

日本桜草の学名は プリムラ・シーボルトです。
シーボルトがヨーロッパに紹介したお花って事ですね。

サクラソウ(桜草)  サクラソウ科  学名:Primula sieboldii
別名:ニホンサクラソウ(日本桜草) 花期:春

花は何段かに輪生します。日本原産の桜草ですが
自生地はだんだん減ってきているそうです。

やや湿った沼地のような場所に咲きます。

軽井沢町はサクラソウを町花に指定しており,軽井沢町植物園には
たくさんのサクラソウが植えられていて,みごとです。

さくら草4
さくら草5
さくら草6
さくら草7

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

甘野老 

アマドコロ
アマドコロ1
甘野老  アマドコロ

今日は一日中 お天気が悪く 今にも雨が落ちてきそうでしたが
昼間は何とかもって 夕方から小雨が降り始めてます。

アマドコロはお花屋さんでは 鳴子百合の名称で売られてることが多く
混乱の元です。
いろんな違いがありますが 鳴子百合は広葉 甘野老は細葉です。

甘野老  アマドコロ

ユリ科の多年草。原野の草間に生え、白い根茎を長く伸ばして群生する。
和名は、根茎がトコロに似て、わずかに甘味があることによる。

春に芽を出し、高さ40~70センチメートルの茎が弓なりに伸び
葉を互生する。葉は長楕円(ちょうだえん)形で長さ6~12センチメートル
先端はややとがり、柄はなくて茎に直結し、裏面は粉白。

5月ごろ葉のわきから淡緑白色の花を下向きにつける。
花は長さ2センチメートルほどの筒形、先端が6裂してやや開く。
根茎はゆでて食用とする。

北海道から九州にかけて分布、朝鮮、中国にも広く分布する。
斑(ふ)入り葉品種を庭園に植え、切り花にもする。半日陰の庭でよく育つ。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

蔦葉海蘭 白花 

ツタバウンラン
ツタバウンラン1
蔦葉海蘭 白花  ツタバウンラン

今日もお天気はイマイチで夕方に雨が降るかもの予報です。
シリアでアメリカが空爆をし 戦争が激しくなるかと思ったら
意外と静かな動向で 株価も上昇してて不思議です。

このお花も我が家のですが こぼれ種で発芽するらしく 他の鉢からも
沢山 咲き始めてます。

蔦葉海蘭は ヨーロッパからの外来種で 日当たりのいい場所では
蔓を伸ばし けっこう丈夫で増える植物です。

ツタバウンラン(蔦葉海蘭) ゴマノハグサ科 キンバラリア属 
学名   Cymbararia muralis
別名   キムバラリア・ムラリス(学名) キンバラリア  ツタガラクサ   

花期   春~初夏 

ヨーロッパ原産の蔓性の多年草で、日本には大正元年に観賞用に
渡来した帰化植物です。

葉の形がツタに似て、花がウンランに似ているのでつけられたといわれます。
全国に分布して、道端や石垣などに野性化しています。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

勿忘草 

勿忘草
勿忘草1
勿忘草2
勿忘草  ワスレナグサ

毎年 恒例の勿忘草を撮影して来ました。
ここの公園の勿忘草の群生は見事で 毎年この時期にいつも撮影に立ち寄りますが
今年は去年の猛暑でみんな枯れてしまい 保管してた種で
今年はなんとか例年の1/3程度を維持したそうです。

ブルーの花が一般的 偶に同じ枝にピンクが混じる事もあります。
どうも 勿忘草は2種類あるらしく 背が10cm程度の矮性種と
30cmくらいに成長する種類があるみたいです。
この花は 背丈が30cmほどのタイプです。

英名 フォゲット・ミー・ノット 私を忘れないで・・・
恋人にこの花を贈ろうとして ドナウの急流に飲まれた若者の伝説から
生まれた名前 

耐寒性もあり 多年草なので翌年も元気に咲きます。
地植えすると けっこう群生して 強い花です。

本来は伝説の通り 水辺に咲くお花です。

去年までの群生
勿忘草3


category: お花が好き♪

CM: 5 TB: 0   

難波茨 

ナニワイバラ
ナニワイバラ2
難波茨  ナニワイバラ

ナニワイバラは四月の後半にアップするケースが多いですが
今年は記録的に開花が早いです。

一重の薔薇で 花径が10㎝くらい 八重咲きの薔薇もいいですが
一重の薔薇も 非常にキレイです。

バラの花は園芸の王様とも言われますが 家は別に大した手入れもしてませんが
ナニワイバラは毎年 沢山の花を付けます。

ナニワイバラは茨(イバラ)と書き 薔薇という漢字を使いません。

ナニワイバラ
オールドローズの原種系でツル性、ロサ・レビガータとも
ロサ・ラエウィガータともいわれます。

中国中部東部南部、台湾に分布し日本でも広く栽培されるが
四国や九州の暖地では野生化しているようです。
北米南部にも1780年以前に輸入され、野生化。
学名は北米産のものにつけられて、1803年に発表されました。

浪速商人が 日本に持ち込んだ事から この名前が付いたそうです。

ナニワイバラ1

category: お花が好き♪

CM: 6 TB: 0   

木香薔薇 白 

モッコウバラ 白
モッコウバラ 白1
木香薔薇 白  モッコウバラ シロ

今日は雲が多かったせいか気温はあまり上がらず上着が必要でした。
お花の未アップ在庫が山ほどあるのに 
今日もたくさんの花を撮影しちゃいました。

モッコウバラは何故か黄色い方が先に咲き始め
白はやや遅れて咲きはじめます。

モッコウバラ(木香薔薇) は、春に咲く中国原産のトゲ(棘)の無いツルバラ(蔓薔薇)です。
一重または八重咲きで、白または淡黄色の小花を咲かせる耐寒性・常緑・蔓性・低木です。
白花には、芳香があります。多くの園芸品種が出回っています。 

バラ(薔薇) の原種です。

モッコウバラ(木香薔薇)
学名:Rosa banksiae Ait.f.  科属名:バラ科バラ属
別名:Bank's Rose   原産地:中国
草丈:500~700cm 開花期:3~5月 
花色:白・淡黄 花径:3~4cm

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

サルジアンスキア  ムーンライトフレグランス  

サルジアンスキア
サルジアンスキア1
サルジアンスキア  ムーンライトフレグランス

昨夜 寝る前にPCをチェックしたら アメリカPGAに挑戦中の小平がスコアを
伸ばしてたので ひょっとしたらと思いましたが朝 観たら大逆転優勝~~
スポーツ選手は年上の女房を貰うと成功しますね!!

この花は変わってます。 日が当たる日中は花が閉じてつぼみ状に
なっていて 夕方 日が落ちると一斉に開花します。

夜に咲くお花は大概 花色が白で 芳香を放つのが多いですね。
花径が2cmくらいで 変わった形の花が咲きます。

日中は花が半開きで花弁裏の赤紫色が目立ち
夜に純白の花が開くと良い香りが部屋中に漂います。
耐寒性に優れており、自然の管理下での開花は5~6月頃です。
夏は風のよく通る涼しい所に置く事
 
南アフリカ原産、  ゴマノハグサ科の多年草

サルジアンスキア 2

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

大手鞠 

大手鞠
大手鞠1
大手毬  オオデマリ

大手毬も咲き始めてますね♪ 
小手毬と同じ時期に 開花しますが まったく別の科です。
アジサイのアナベルとよく似てます。

満開になって白い状態もいいですが その手前の緑色の状態もキレイですね。

オオデマリ(大手鞠)  Viburnum plicatum f. plicatum/スイカズラ科/落葉低木

白く大きな球状で、アジサイに似た花をつける。
葉の表面の葉脈がはっきりしているのが特徴。

ヤブデマリの園芸種。花形からテマリバナともよばれている。
美しく、生長も速いため、庭園木として好まれ
北海道~九州まで植栽されている。

樹高は1~3m。対生する葉は広卵形で、表面にいちじるしいしわが見られる。
花期:4~5月。葉腋にアジサイによく似た白色の花を多数球状につける。
雌しべ・雄しべともに退化しているので、結実しない。
花はすべて装飾花で、花序は直径約10cmとやや大ぶり。

大手鞠
大手鞠1

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

小手鞠 

小手鞠
小手鞠1
小手毬  コデマリ

小手毬は育てやすい花木だし あまり大きくならなのので人気があり
アチコチのガーデンで見かけますね、

うちも 小さな鉢植えから 勝手口の通路に植えたものがあり 
結構大きな株になりました。
地植えだと ほとんど手がかからないのもいいです。

コデマリ(小手毬、学名:Spiraea cantoniensis)バラ科シモツケ属の落葉低木
別名、スズカケ。中国(中南部)原産で、日本では帰化植物。

落葉低木で、高さは1.5mになる。枝は細く、先は枝垂れる。
葉は互生し、葉先は鋭頭で、形はひし状狭卵形になる。
春に白の小花を集団で咲かせる。
この集団は小さな手毬のように見え、これが名前の由来となっている。
日本では、よく庭木として植えられている。

category: お花が好き♪

CM: 5 TB: 0   

一才藤 

一才藤
一才藤1
一才藤   イッサイフジ

昨日から大荒れのお天気だったので 今日は家で大人しくしてようと思いましたが
案外早くに回復したので お花屋さんに行ってきました。

今 お花屋さんも春なのでお客さんも多く沢山の種類のお花が並んでます。
今日は写真の一切藤(1200円)と薔薇の花(400円)モスキートフラワー
ネモフィラを買いました。
バラはけっこう大きな苗でつぼみも沢山あるのに超特価の400円
花が咲いたら またブログにアップします。

栽培環境
一才藤の育て方は、比較的やさしいです。
春から秋は、日当たりと風通しの良い屋外で栽培しましょう。
夏はとくに西日を避け、半日陰で育てます。
冬は風と霜に注意し日当たりの良いところを好みます。

室内での鑑賞
室内で楽しみたい場合には、春、秋は2、3日、
冬は1週間弱くらいとして、エアコンの風が、
直接当たらないところで管理してください。
開花する季節はとくに乾燥しないように気をつけます。

水やり
一才藤は水を欲しがるので、
水やりは、乾くたびに鉢底から、
水が流れるくらいじゅうぶんに与えます。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

受け咲き君子蘭 

君子蘭
君子蘭1
受け咲き君子蘭  ウケサキクンシラン

今日は大荒れのお天気で時折突風が吹き荒れてます。
今日がゴルフじゃなくてよかったぁ~~って感じです。
今日は家で大人しく してようかな?

すごく和風なお花に感じますが 南アフリカの植物です。

この花も けっこうややこしく 普通 君子蘭と言うと この花を差しますが
実際は 他に 下に向かって咲く君子蘭があり 上に向かって咲くのは
「受け咲き 君子蘭」と言うんだそうです。

別に 科も属も違いますが 紫君子蘭って花もあり 
これはアガパンサスの事です。

観葉植物のような葉の間から茎が伸び、赤橙色のユリのような花が咲きます。

君子蘭 クンシラン  ヒガンバナ科の観賞用多年草
南アフリカ原産。
葉は数枚叢生して広線形、長さ50センチメートル内外。
春、散形花序に赤橙色、筒状の花を下向きにつけるものと
上向きにつけるものとがある。

君子蘭 黄色

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

ライラック 2種類 

我が家のライラック
ライラック2 (2)
ライラック3
ライラック  リラの花

うちにはライラックが二種類あり 鉢は3つあります。
慰安はライラックも種類が増え 白花八重咲きもありますよ。

ライラックと言えば 北海道をイメージする人が多いかも?
北海道の人はこの花が咲くと やっと春を感じるそうです。
この薄紫の色もいいし なんたって芳香が素晴らしいです。

ライラック  モクセイ科  ハシドイ(シリンガ)属
学名   Syringa vulgaris
別名   ムラサキハシドイ(紫丁香花)  リラ
花期   春

ヨーロッパ東南部原産で高さ4~8メートルの落葉低木で、日本には明治中期に
渡来して北部に多く栽培されていて特に北海道では春を告げる花として有名です。

低木なので花壇や鉢植えでも楽しまれ、花色は淡紫、紅紫、紅、白など多彩で
八重咲きの品種もあり、いずれも甘い芳香があります。

ライラック・センセーション
ライラック・センセンション
ライラック・センセーション1

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

平戸躑躅 

平戸つつじ
平戸つつじ1
平戸ツツジ2
平戸躑躅  ヒラドツツジ

躑躅が今 満開になってきてますが 街中で見かけるツツジは久留米つつじと
平戸つつじが多いです。
大型の花の方が平戸 小型が久留米つつじです。

平戸躑躅  ツツジ科 ツツジ属

開花時期 4月~5月

ヒラドツツジは、琉球産のケラマツツジとモチツツジ、キシツツジなどが
自然交雑と実生が繰り返されてできた大型ツツジの品種群をさします。

古くから主に長崎県平戸市で栽培されてきたことからヒラドツツジとよばれ
クルメツツジとともに多くの品種があります。

刈り込みに耐え、萌芽力が強いことから街路樹としてよく使われており、おなじみです。
花が大輪で美しいので、満開のときの美しさは例えようもありません。

今日の富士山
富士山

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

久留米躑躅 

久留米つつじ
久留米つつじ1
久留米躑躅  クルメツツジ

今日はホームコースでゴルフでしたが 気温が低すぎて寒く
少し風もあったのでスコアは悪かったです・・・。
まだ 御殿場は山桜がようやく咲き始めたばかりで
ゴルフ場の中にも沢山の桜が咲いてました。

躑躅の花は このようなお花を一般的にイメージしますが
実は ツツジ科のお花は こちらよりも ドウダンツツジのような
提灯型に咲く花の方が はるかに豊富な種類があります。
ブルーベリーなんかも ツツジ科のお花です。

久留米つつじ
クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に
久留米で改良された品種群です。

キリシマツツジ(R.obtusum)は鹿児島県の霧島の自生種から
江戸時代に選抜された有名な庭園用樹で、サタツツジ(R.sataense)は
大隅半島や薩摩半島に自生する小輪多花性の種類です。

これらの性質を受け継いで、クルメツツジは小輪多花性で
開花期には樹冠全体が花に覆われるように咲きます。

花色は豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫など多彩です。
庭木として広く利用されますが、鉢植えにも好適な種類です。
欧米でも庭木として広く栽植されています。

久留米つつじ2

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

紫蘭  

シラン
シラン1
紫蘭   シラン

今日はホームコースでゴルフなので予約投稿をしておきます。
週始めは雨予報でしたが日曜にずれ込んだので大丈夫そうです。

紫蘭の花が咲き始めましたね。
紫蘭のお花は 朱鷺草と同じなのに 丈夫でそこら中に咲くので
逆に価値を落としてます。

このシランにも 種類があり 白花 口紅 ブルー 桃色ってあります。
我が家のブルーシランや桃色も 今 葉が伸びて来てるので 楽しみです。

丈夫なラン科の植物で 道端でも群生してますよね。

シラン(紫蘭)   ラン科  シラン属
学名   Bletilla striata
別名   ベニラン(紅蘭)
花期   春

関東以西の本州~南西諸島、中国に分布する草丈30~70㌢
の耐寒性多年草です。
日当りのよいやや湿った草原の斜面などに生え
また観賞用、薬用に多く栽培されています。
基本種の花色は紫紅色ですが、ほかに白、淡桃色の品種もあります。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

ソバカス・スミレ 

ソバカススミレ
ソバカススミレ1
ソバカス・スミレ  ビオラ・ソロリア

偶に見掛ける 班入りのスミレもこの仲間です。
斑入りは 吹きかけスミレ ソバカススミレとも言います。

この花を観ると ビオラもスミレの仲間ってハッキリわかりますね。
本来 ビオラは春の花ですが 耐寒性がいいので お花が少ない
秋から冬に 園芸店に出回り始めます。

ビオラ・ソロリア  スミレ科 スミレ属
学名 Viola sororia    花期 3~4月

生育 野原 畑 道端 空き地 溝 亜高山 川岸 沿海
草丈 10~15 ㌢  分布 北米原産

北アメリカ原産の帰化植物。繁殖力が強く、半野生化して市街地の庭
空き地、道端などいたるところで見られる。
花は他のスミレよりやや大きめで、白地に青紫の筋があるもの(プリケアナ)と
濃青紫色で、基部に白く青紫色の筋が入るもの(パピリオナケア)がある。
距は短くてやや太い。

パンダ・スミレ
ビオラ ソロリア

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

鳥足菫 

トリアシスミレ
トリアシスミレ1
鳥足菫  トリアシスミレ

普通 お花を見分ける重要なポイントは 葉っぱの形状ですが 
スミレは 変わった植物で 種類によって全然 葉っぱの形状が違います。

このスミレは 名前の通り 葉っぱが鳥の足のような形をしてます。

ヴィオラ・ペダタ(トリアシスミレ)
スミレ科 スミレ属  学名: Viola pedata

分布: 北米東部   花期: 4~6月
特徴: 掌状に深く裂けた葉が特徴のスミレで、無茎。
花は意外と大きく径2.5cmくらい、大輪系は4cmほどのものもある。
花色は上弁は暗紫色、下3弁は明紫色で暗紫色のスジが入る。

変異や品種も多いようで、紅紫、淡紫~濃紫、白色や
2色咲きなどがあるらしい。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0