FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

プラチア アングラタ
プラティア・アングラタ

園芸店では プラチアって書いてありましたが それだと一つしかヒット
しません・・・この辺が 花名検索で苦労するところです。

珍しい花ほど 正確に表示してくれないと 後々 大変

プラティア・アングラタ(エクボソウ)   Pratia angulata
流通名: エクボソウ、プラティア、ムラサキコケモモ
キキョウ科    プラティア属
性状: 匍匐性多年草
原産地: ニュージーランド
用途: 小~中鉢、花壇   開花期: 5~9月

小さな葉をつけた匍匐枝がよく伸びて、カーペット状に茂ります。
高さ6~7cm程度。春から夏にかけて、白色で脈が淡紫色の可愛い
小さな星形の花が咲き続けます。
ロックガーデンや花壇の縁取りに好適です。
花後に着く果実は径約0.5cmと小型ですが、赤紫色です。
果実の大きな種類にオオミムラサキコケモモがあります
  1. 2009/06/27(土) 17:55:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラミンサ1

カラミンサ
カラミンサ

丈夫でかなりポピュラーなハーブですが うちのカラミンサは
どこに消えちゃったんでしょう~~? 

カラミンサ  シソ科  常緑多年草  地中海沿岸原産
大きさ 背丈15~40cm  横幅20~40cm
主な見所 花(7~11月)

カラミンサの種類はいくつかありますがネペタ(C.nepeta)がポピュラーです
大輪種のグランディフローラ(C.grandiflora)もありますが
それほど流通量は多くありません

花色はネペタが薄紫、グランディフローラはピンクです

ネペタは花も葉も小さいですが
花期が長いうえ丈夫なので使い勝手がよいです
株はよく枝分かれして、自然とこんもりまとまります
葉にはハッカに似たほのかな芳香があります
  1. 2009/06/27(土) 17:46:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チングルマ
チングルマ

有名な高山植物  例の山野草の卸売店で撮影
この花 一つしか咲いてなかったので 全体像がありません・・・

チングルマ  学名:Sieversia pentapetala (L.) Greene]

バラ科の落葉小低木。マット状に群生し、茎の下部は分枝して地表をはい
上部は直立または斜め上に伸び、高さ約10センチメートルとなる。

葉は7~11枚の小葉からなる羽状複葉、革質で表面は光沢がある。
6~8月、約10センチメートルの花柄に、径2~3センチメートルで
白色の5弁花を1個開く。雄しべ、雌しべともに多数。花期後、花柱は伸長して
3センチメートルに達し、羽状の長い毛が生える。

果実は痩果(そうか)。
中部地方以北の本州、北海道の高山のやや多湿地に生え
樺太(サハリン)、千島列島、カムチャツカ、アリューシャン列島に分布する。
名は愛らしい花形に由来するチゴグルマ(稚児車)が転訛したものといわれる。
高山植物として一般的な植物で、秋の紅葉はみごとである。
  1. 2009/06/27(土) 17:42:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イワタバコ1
イワタバコ
イワタバコ
イワタバコ 白花  岩煙草

この花は 園芸店の山野草コーナーでよく見掛けますが
お花が 旬でいい状態の個体が 少ないです。

白花は 無理して 下から撮影したので 逆光気味で花が目立ちません。

イワタバコ(岩煙草)  Conandron ramondioides
イワタバコ科/多年草  

イワタバコは、薄暗くたえず湿っている岸壁などに生え
葉がタバコの葉に似ているのでついた名。
若い葉は生で食べられて、おいしい、とあるが食してはいない。
別名 イワナ(岩菜)、イワヂシャ(岩萵苣)。英名 conandron

葉は根生し、先端が尖った小判形で長さ10~30cm。
全体に褐色の柔らかい毛が密生している。

自生地は福島県以南の山地だが、栽培もされる。
6~8月に咲く。花茎は高さ10~30cmになり
その先につく花は直径1.5cmほど。花色はふつうは紫色だが
まれに白色や赤色のものがある。
  1. 2009/06/27(土) 17:36:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘレニウム ロリポップ

ヘレニウム ロリポップ ダンンゴギク
ヘレニウム・ロリポップ   団子菊

この花も変わった花ですねぇ~~ 花弁が申し訳程度にしか付いてません。
和名も ダンゴギクで 的確な表現の名前ですね。

ヘレニウム:ロリポップ
スニーズウィードとも呼ばれます。
奇妙な植物で、ボーダー花壇に植えると目立ちます。
ラスティックイエローとブロンズのボール状の花がたくさん咲きます。
切花にも最適です。

和名:ダンゴギク  キク科耐寒性宿根草
草丈:50~70cm  開花期:5~6月
土質は特に選びません。日当たりが悪いと葉ばかりが茂って
花が少ししかつかないので日当たりと
水はけのよい場所に元肥を施してから植えます。
株間は30~40cmが最適です。
  1. 2009/06/27(土) 17:29:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘーベ

ヘーベ1
ヘーベ

今日は暑かったですねぇ~~ 今年一番の猛暑だそうです。
これから もっと暑くなるのかな?って考えると気が重いですね!

今日は置い庭の手入れををしたついでに 巣箱を覗いたら
ヒヨちゃん 一匹もいませんでした・・・
いつ 巣立ったんだろう~~? 昨日か一昨日か?

まあ 無事 3匹とも巣立ってくれたのは 良かったです♪
中で出れなくて ミイラ化してたら 悲しいしね。

ヘーベは ちょっと珍しい花ですが うちには このヘーベと
ヘーベ・グリーンフラッシュもあります。

ヘーベ   学名: Hebe spp.
ゴマノハグサ科   ヘーベ属
常緑低木  原産地: 南米、オセアニア
用途: 小~中鉢、花壇    開花期: 4~6月

ヘーベ属には140種以上があり、白、桃、紅紫などの美しい花が房状に
咲く種類が多く、葉の色も様々な斑入りがあり美しいので
欧米では人気がある種類です。

高温多湿を嫌うので、日本では欧米ほどには普及していませんでしたが
最近はかなり見直され、流通量が増えてきました。
改良も進み、美しい品種も多くなっています。

白花のグリーンフラッシュもよく出回夏の高温多湿、冬の低温に弱いので
普通は戸外が適しますが、冬は室内に取り込みます。
繁殖は挿し木。花後に剪定します。
  1. 2009/06/27(土) 17:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ガザニア

ガザニア ソフトクリーム
ガザニア

6月26日の誕生花  ガザニア  花言葉 「潔白」

上は我が家の大輪系のガザニアですが 花径は10cmくらいあります。
下は 良く見掛ける ガザニアですが 名前が ソフトクリームってな
可愛い名前が ついてます。


カザニアも太陽が好きな花で 日が当たると開花し 日が落ちたり
陰ったりすると 花は閉じてしまいます。

別名 勲章花 キク科の植物です。 半耐寒性多年草
  1. 2009/06/26(金) 20:45:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エンジェルウィングジャスミン

エンジャエルウィングジャスミン1
エンジェルウィング・ジャスミン

この前の お花屋さんの閉店セールで購入した エンジェルウィング・ジャスミン
この花は 一日花なので 毎日 5,6個づつ 花が落ちますが 蕾も
多いので 毎日 新しい花も咲き始めます。

名前が いいですよねぇ~~♪

エンジェルウイング ジャスミン(天使の翼、オオシロソケイ)
天使の翼のように可憐なかわいらしい花を咲かせます。
10℃以上あれば周年花が咲きます。

エンジェルウイングジャスミン(ジャスミナム ニティドゥム)

日当たりと水はけのよい状態を好みます。
やや乾かし気味で管理し、表土が乾いたら水やりを行ってください。

モクセイ科  原産地:ニューギニア
学名:Jasminum nitidum  別名:Star jasmine、Shining Jasmine

  1. 2009/06/26(金) 20:30:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

果実シリーズ
アケビ1
アケビ
ザクロの実
ザクロ
ブラックベリー 実
ブラックベリー?
ムベの実
ムベ
サクランボ
サクランボ

お花は 種子を作るために咲くので 花が終わったら 種か果実が出来ます。
ムベなんかは 前に お花を撮影した場所なので ムベの果実だって
わかりますが これだけ観たら なんの果実か わかりませんね。

全体的に まだ 果実が出来始めなので 熟してませんね。
アケビやザクロは 食べれるようになるのは まだまだ 先です。
  1. 2009/06/26(金) 20:22:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲラニューム ビオコボ

ゲラニューム ビオコボ1
ゲラニウム・ビオコボ

マクロで撮影する時は 手前にピントを合わせた方がいいのか?
それとも 奥にピントを合わせた方がいいのか? の実験撮影

基本的には やっぱり手前から 花芯に合わせた方が キレイですね!

ゲラニウム:ビオコボ
ピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。
日向を好み土質は選びません。
花を次々と咲かせ、こんもりしたブッシュ状に地面を覆うため
グランドカバーとしても利用されます。生育旺盛で茂みになり
深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。
耐寒性もあり、コンテナやロックガーデンにも最適です。

学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovo
タイプ:フウロソウ科の耐寒性半常緑宿根草
開花期:6~7月
草丈:20~30cm 幅:60cm
植え付け適期:2~6月、10~11月
日照:日当たりを好む
用途:花壇、鉢植え
  1. 2009/06/26(金) 20:07:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クルマユリ1

クルマユリ
クルマユリ  車百合

クルマユリはうちの田舎に 沢山 自生してて 盆花にも使われてました。
反り返った花弁に 特徴があり 斑点も目立つ百合です。

クルマユリ(車百合、学名:Lilium medeoloides)
ユリ科ユリ属の多年草
北海道~近畿以北の亜高山帯の草原に分布している。

高さ30~80cm。花の大きさは5~6cmで、花期は7~8月。
葉が茎の中央部で10枚ほど輪生するのが特徴で
そこからクルマユリと名づけられた。
  1. 2009/06/26(金) 20:00:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランタナ 七変化
ランタナ  七変化

夏が近づいてきて やけに最近 目立つ花。
うちにも このランタナが ありますが 春先に咲いて もう終わってます・・・
白花は 何故 この半球状に ならないんでしょうね?

ランタナ Lantana camara (クマツヅラ科 ランタナ属)

ランタナは最近よく見るようになった花の1つである。
熱帯アメリカの原産で、江戸時代の末期にはすでに渡来していたという。
実は歴史のある花木であった。

花は次々と咲いて、次第に色濃くなっていくので1つの株で様々な色の
花が咲いていることになる。
多くの花は開くと次第に赤紫色を帯びるように変化する。

これをブルーイングといい、色あせた感じになってしまうので
嫌われる現象なのだが、ランタナの場合はこのような現象がかえって
花の美しさと変化になっている。
1つの花が開くと薄い燈黄色。から燈色、朱色、赤紫へと変化して美しい。

ランタナ2
  1. 2009/06/26(金) 19:54:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマスブッシュ1

クリスマスブッシュ
クリスマスブッシュ

この花木も オーストラリア原産 なんとなく 花がサザンクロスと似てます。
オーストラリアは 南半球なので クリスマスの時期は 真夏
したがって このクリスマスブッシュは 北半球の日本では 夏に咲きます。

クリスマスブッシュ Ceratopetalum gummiferum
クノニア科   ケラトペタラム属
常緑中高木 (オーストラリアでは20mの大木になるそうです。)
原産地 オーストラリア   鉢植え、庭植え
開花時期 5月~7月

初夏に咲くのにクリスマスブッシュとは変な名前ですがオーストラリア原産で
現地では11~1月に開花するとのことですのでそれも頷けます。

最近、鉢植えで出回っていますが、木はかなり大きくなるようです。
ラベルには暖地であれば庭植えも可能とされています。
  1. 2009/06/26(金) 19:47:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメジョオン1
ヒメジョオン  姫女苑

今日も蒸し暑い一日でした。
外での仕事をしてると 背中にジットリ汗をかくので 
早くお風呂に入って サッパリしたいです♪

ヒメジョオン 急に目立って来ました。
強い雑草なので 駆除しても 駆除しても 空き地に生えますね。
案外 マクロで撮影すると 形がしっかりしてるので キレイな花です。

ヒメジョオン(姫女苑)  Erigeron annuus
キク科 二年草  

ハルジオンなどとの見分けのポイントは茎への葉のつきかたと全縁かどうかだ。
北アメリカ原産。ハルジオンより早く明治初期に渡来。
日本全土の都市周辺から山野にまで帰化。

根生葉には柄がある。茎は高さ30~15cm、白い髄がつまり
茎葉の基部は茎を抱かない。

花期 5~7月(ときに秋)。頭花は白色~淡紫色で
つぼみのときから花柄は垂れずに直立する。
 よく似たハルジオンは茎の上部が中空で、茎葉の基部が茎を抱き
つぼみの花柄が垂れる。花期はヒメジョオンのほうが遅い。
葉がへら形でほとんど全縁になるものをヘラバヒメジョオンという。

ヒメジョオン
  1. 2009/06/26(金) 19:37:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クラスペディア
クラスペディア

6月25日の誕生花  クラスペディア  花言葉 「心の扉を叩く」

クラスペディア(Craspedia) は梅雨時~秋に、真っ直ぐな固く細長い茎の
先端に、黄色い球状の花を咲かせる多年草です。

クラスペディア(Craspedia) には、舌状花が無く、筒状花だけしか咲きません。
英名を、ゴールドスティック(Gold sticks) や、ドラムスティック(Drum sticks) 
と呼ばれるのは、その形状から来ています。

クラスペディア(Craspedia)は、切り花やドライフラワー、鉢物に使われます。

クラスペディア(Craspedia)
学名:Craspedia globosa(クラスペディア・グロボーサ)
別名:クラスペディア・グロボーサ(Craspedia globosa)、
    ゴールドスティック(Gold sticks) 、ドラムスティック(Drum sticks)
科属名:キク科クラスペディア属
原産地:オーストラリア
開花期:6~9月

  1. 2009/06/25(木) 21:14:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バーベナ
バーベナ

この花も人気があって 今 沢山の園芸種が出て来ました。
サントリーが作った 花手毬も この花の品種改良種です。
下の写真の 紅白のパラソル模様 けっこう色んな花にありますね。

バーベナ・テネラ Verbena tenera
クマツヅラ科  バーベナ属
宿根草   別名 タピアン   美女桜
原産地 中南米    開花時期 5~11月

バーベナ・テネラは宿根性のバーベナです。
とても丈夫で、花期も長いので利用価値が高いといえます。
そのうえ、バーベナ・テネラはウドンコ病にも強く、発生することはまずありません。
タピアンは、バーベナ・テネラを品種改良したものです。

ほふく性で、草丈は20㎝ほどでしょうか。
よく広がりますので、グランドカバーとしても十分使えます。

バーベナ1
  1. 2009/06/25(木) 21:07:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群生シリーズ
アガパンサス 群生
アガパンサス
アカンサス
アカンサス
アサガオ1
西洋朝顔
スモークツリー畑
スモークツリー
コレオプシス 赤
コレオプシス
ペンステモン
ペンステモン

このお花たちは どれも一度アップしてるので 詳しい説明は省きます。
最初に発見したばかりのお花の種類は どれも どこか儚げですが
最盛期になると これでもかぁ~~って大きな群生が見つかりますね!
  1. 2009/06/25(木) 20:56:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちょっと変わった紫陽花シリーズ
ディクロア
常山紫陽花  ディクロア・フェブリフガ

ディクロア・フェブリフガ  学名:Dichroa febrifuga
和名:常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)  中国アジサイ  常緑アジサイ
ユキノシタ科ディクロア属

中国から東南アジアを原産とする常緑樹でアジサイに似た青い花を咲かせます。
耐寒性が弱い傾向

つぼみの時には、白ですが咲き進むにつれて青味が出てきます。

花は綺麗なのですが、アルカロイドを含む有毒植物なので
特に根の扱いには注意が必要なのだそうです。

ウズアジサイ
ウズアジサイ  渦紫陽花

ウズアジサイ Hydrangea macrophylla
ユキノシタ科 アジサイ属 落葉低木
開花期 5月~7月  草丈 50㎝~150㎝

花びらがちょっと肉厚で 内に丸まっているのはウイルスにやられて変化したのが
後に園芸種として固定されたそうです
ウイルスも時には美しいものを創りだす手助けをするんですね

かなり昔からある紫陽花の品種で お多福あじさいとも言われます。

紫陽花 本家本元
あじさい 基本種
  1. 2009/06/25(木) 20:44:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鉄砲ユリ1

鉄砲ユリ

鉄砲ユリ2
テッポウユリ  鉄砲百合

テッポウユリは かなり前から咲き始めて けっこう見掛けるのですが
なんせ 植木鉢で 育ててるお花は 背景が入ってしまうので
いい状態の写真が 中々 撮れませんでした。

ようやく 地植えのテッポウユリも咲き始めたので アップです。

テッポウユリ  ユリ科 ユリ属

テッポウユリは沖縄をはじめ、奄美諸島や九州に古くから
自生する日本固有のユリです。
江戸時代には「琉球ユリ」と呼んで親しまれたテッポウユリが
ヨーロッパに渡ったのは17世紀末のこと。
以来、日本から大量に輸出され始め、ヨーロッパでは
イースターや教会行事の花として使われるようになりました。

西洋人を魅了したのはテッポウユリの花姿、あるいは香りだったのでしょうか?
  1. 2009/06/25(木) 20:36:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クサハナビ
クサハナビ  草花火

去年 この花を発見し 中々 名前がわからなかったのですが
新しく購入した 「最新品種 花の名前辞典」に載ってました。

花はハゼランを大きくしたようなピンクの濃い花が沢山咲きます。
葉っぱを観ると マツバボタンとよく似た多肉茎の葉をしてます。

クサハナビ 草花火 スベリヒユ科 タリヌム属 Talinum calycinum

メキシコ原産の多年草。高さ20cm程度。葉は線形で多肉質。
初夏~秋に開花。
同属のハゼランと同様、花は午後3時頃に開花。別名ナツハナビ。

分布 メキシコ原産
花期 5-9月

クサハナビ2
  1. 2009/06/25(木) 20:28:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パービーフロラ トチノキ
トチノキ パービーフロラ

今日も朝からスッキリしないお天気で 蒸し暑かったですが
つかの間の 梅雨の晴れ間なので お花の撮影は沢山 しました。
ちょっと 今 在庫があり過ぎて アップが追いつかない状態なので
「早くアップしないと・・・シリーズ」が 増えるかもしれません。

公園で見つけた花ですが また名前がわからず「なんでも百花店」で
質問してしまいました。
う~~ん 聞いた事が 一度もない トチノキ科 トチノキ属
パービーフロラって名前です

トチノキ Aesculus turbinata  トチノキ科 トチノキ属

トチノキは北海道西南部から九州に分布する落葉高木。
おもに冷温帯域の山地に生育し、高さ30mほどの巨木に成長する。
沢筋や谷沿いなどの土壌・水分状態の良好な場所に多い。
葉は大きく、5~7つに掌状に分かれており、天狗の団扇と呼びたくなる。

5~6月に大型の房状花序を付け、白い花を咲かせる。
近年、都会でも街路樹に植栽されることが多くなった。
ヨーロッパのマロニエと同じ仲間なので、そのイメージもあるのかもしれない。
乾燥する場所では成長不良であり、粘土質土壌の場所も良くないようである。
元々、谷筋の適度に湿った良好な土壌の場所が好きなのであろう。
  1. 2009/06/25(木) 20:22:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アストランチャ スノースター
アストランチャ・スノースター
アストランチャ
アストランチャ・ローマ 家

6月24日の誕生花  アストランチャ  花言葉 「愛の乾き」

一か月くらい前に 購入した 家の花ですが 案外 元気に咲いてます。

セリ科 アストランチャ(アストランティア)属 耐寒性多年草で丈夫です。
原産はヨーロッパから中央アジア、湿潤な粘土質の土壌を好む。
高さ20cm強の株から花茎が伸びて高さは50~60cmぐらいになる

開花時期:06月から08月
  1. 2009/06/24(水) 21:11:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サルビア特集
サルビア・コクシネア
サルビア・コクシネア

サルビア・コクシネア
シソ科サルビア属 原産地:熱帯アメリカ
非耐寒性一年草または宿根草
開花時期  5月~11月
草丈  50cm~70cm  花序 20cm~30cm
花色   ピンク、赤、白など   種まき  春まき(4月下旬~5月)
発芽温度:20℃~25℃

サルビア・スプレンデス
サルビア・スプレンデス

サルビア・スプレンデス   シソ科   サルビア属
学名   Salvia splendens
別名   ヒゴロモソウ(緋衣草)   スカーレット・セージ
花期   春~秋
ブラジル原産の宿根多年草ですが春まき一年草として扱われ
日本でも古くから一般にサルビアといえばこのスプレンデンスを
さすほど花壇用草花として親しまれています。
花の基本色は鮮やかな緋赤色ですが、白、桃、 紫など多彩な品種があります

サルビア アフリカーナ

サルビア アフリカーナ1
サルビア・アフリカーナ

う~~ん 名前は間違って「ない筈ですが 検索でヒットがブログのみで
詳しい説明文を 見つけれませんでした?  何故?
違う 名前があるのかな? こういう時に 困っちゃうんですよぉ~~

時間が作って 探してみます。 サルビアも種類が多いんですよねぇ~~
  1. 2009/06/24(水) 20:57:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ペンタス2

ペンタス1

ペンタス
ペンタス

ペンタスは強そうなイメージの花ですが 耐寒性がなく
1年草として 扱われます。 
うちにも ありましたが いつのまにか消えちゃいました・・・

ペンタス (Pentas) は、非耐寒性の多年草(一年草)で小花を密集させて咲かせ
花の形がサンタンカに似ています。
しかし、サンタンカは木(常緑低木)であり4弁花であるのに対して
ペンタスは草本で星型の5弁花(penta=5)の花を咲かせます。

一般名:ペンタス (Pentas)
学名:Pentas lanceolata(ペンタス ・ランケオラタ)
別名:クササンタンカ(草山丹花)、ペンタス・ランケオラタ
科属名:アカネ科ペンタス属
原産地:熱帯アフリカ~アラビア半島
草丈:20~40cm 花色:桃・赤 ・紅・白・青紫 ・ラベンダー ・白覆輪 
開花期:3~10月 花序径:7cm

  1. 2009/06/24(水) 20:50:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桔梗 八重
桔梗 八重咲き

そう言えば キキョウも 秋の七草だから ワレモコウが咲いてても
不思議はないのかも?
秋の七草の中では 桔梗が 一番 派手な花で 他は地味ですよね。

キキョウ(桔梗) Platycodoc grandiflorus
キキョウ科 多年草 別名 キチコウ(桔梗)、アリノヒフキ(蟻の火吹き)

古くから栽培もされて日本人に親しまれてきた。
花を鑑賞するほか、根は薬草とし、また家紋や工芸品等の図柄にも多用された。
英名 balloon flower, Chinese bellflowers。

山野の日当たりのよい草地に自生。
草丈は60~100cm。
6~9月にかけて茎先に青紫色の花を咲かせる。
園芸品種は紫のほかに白やピンクもあり、また八重咲きもある。

キキョウの仲間は、他の花にないちょっと変わったしくみがある。
花が開きはじめる頃、雄しべは雌しべに寄り添うようにピッタリくっついている。
この時、雄しべはそこに花粉を全部つけ、すぐに枯れてしまう。

やがてその花粉は虫たちに運び去られ、それからようやく雌しべが熟する。
熟した雌しべは先端がくるりと開き、はじめて他の花からの
花粉を受粉できる状態になる。
こんな方法でキキョウは自分の花粉で受粉しないようにしている。
  1. 2009/06/24(水) 20:44:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ワレモコウ2

ワレモコウ
ワレモコウ  吾亦紅

ワレモコウって 秋の七草じゃなかったでしたっけ?
うちの田舎では この花は 坊主のなんとかって名前だった気がしますが
思い出せません。 花穂が 坊主のようだし・・・

ワレモコウ(吾木香、吾亦紅)  Sanguisorba officinalis
バラ科/多年草

地味な花で、花が咲いていても咲いているようには見えない。
香がないのに「吾木香」と書くのは意味不明。
「吾亦紅」説は赤いのに目立たない小花が「ワレモコウ(紅)なり」
と唱えていると見立てた名前。

分布・生育地:日本全土。山や野原、丘陵地など。
草丈:50~100cm。
花期:7~10月。花径:3~4mm(蕚片)。多数の蕚片がだんご状につく。
上から下へと咲いていく。
雄しべが長くなって美しいカライトソウとは同じ仲間。
  1. 2009/06/24(水) 20:39:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオケダテ

オオケダテ1
オオケダテ  大毛蓼

蓼食う虫も好き好きの蓼は ヤナギタデだそうです。
このタデの仲間の中では サクラタデが際立って 美しいので 欲しい一品!

オオケタデ  (大毛蓼) 別名 オオベニタデ(大紅蓼)/ハプテコプラ
分類 タデ科  イヌタデ属/タデ属
原産地 熱帯アジア、中国
江戸時代に観賞用として移入され、江戸時代末には、早くも帰化が始まった。
マムシの解毒剤や毒虫や化膿性の腫れ物などの
民間薬として利用されたようです。

草姿が大きく、茎が太く、全体的に毛が多いことから、名前付けられた。
<オオベニタデ>
草姿が大きく、花の鮮やかな紅色の花を咲かせることから。
<ハプテコプラ>
ポルトガルから毒蛇の解毒薬が”ハプテコプラ”の名前で入り
同じ薬効を持つオオケダテをハプテコプラと呼ぶようになった。

イヌタデ

イヌタデ1
イヌタデ  犬蓼

犬と名前が付く植物は どこにでもある 役に立たないって意味で
このイヌタデも 雑草のように どこにでも生えてるし 見栄えもイマイチ

イヌタデ(犬蓼)  Persicaria longiseta
タデ科 一年草 別名 アカマンマ  (

「赤のまま」は赤の飯(まま)で本種の別名につながる。
別名のほうの名前が知られている。
和名は食べられるヤナギタデ(ホンタデとも言う)に対し
本種は役に立たない意味の名前。

分布・生育地:日本全土。道端や空き地、田のあぜ、荒地。
草丈15~40cm。

  1. 2009/06/24(水) 20:26:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムラサキバレンキク
エキナセア  紫馬簾菊

エキナセアは薬効成分が多いので 薬草としても有名!
開花時期が 長いので 花の痛みが ちょっと気になる花ですね。

エキナセア   Echinacea angustifolia
和名/ムラサキバレンギク  原産地/北アメリカ中央部
ハーブティに使う部位  乾燥した根、根茎

エキナセアの効能
アレルギー、腺熱(伝染性単球増加症) 、
筋痛脳脊髄炎などの免疫力の強化、感染症、皮膚病

アメリカ・インディアンが教えた エキナセアの強力な免疫力。

ハーブ「エキナセア」は、アメリカ原産、天然の多年草双子葉植物で
ひまわりの1種。
エキナセアの草丈は60~100cm程度で、大きい物は1.5mにも成長します。
エキナセアは根茎を持っていて、夏は頂茎に桃紫色のきれいな花が咲きます。

エキナセアはその根に風邪やインフルエンザなど、抗ウイルス性
抗菌性,免疫強化性など体の免疫力を高める成分があります。
  1. 2009/06/24(水) 20:13:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CIMG3453.jpg
巣立ち間近♪

今朝は土砂降りの雨で 家から隣の駐車場に行くのに傘が必要でした。
普段 滅多に傘は使いませんが 今朝の雨は すごかったです。

午後から雨が止み 日差しも見えましたが ムシムシして暑かったです。

今日は帰宅が 早かったので 巣箱を覗いてみました。
う~~ 雨が 巣箱の中まで入っちゃってるなぁ~~

先週 初めて覗いた時より たいぶ成長してます♪
羽根もだいぶ生えたので 来週あたりに巣立ちかな?

この鳥は ムクドリかなぁ~~?
巣箱の出入り口が 小さいのが やや心配ではあります・・・

この巣箱の中の撮影 木によじ登ってしてますが けっこうの
曲芸的な格好で 撮影してます。
  1. 2009/06/24(水) 20:07:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カモミール
ローマン・カモミール

6月23日の誕生花  カモミール  花言葉 「友人との交わり」

カモミール   学名 :Matricaria recutita
別名 :カモマイル、カミツレ   原産地 :ヨーロッパ
科名 :キク科   属名 :マトリカリア属
性状 :1、2年草   開花期 :5~7月

カモミールという名前は、ギリシャ語の「khamai(大地の意味)」と
「melon(リンゴの意味)」からと言われています。
「khamai melon(大地のリンゴ)」と呼ばれるように
その香りはまさに甘酸っぱいリンゴのようです。

「カモミール」とは厳密には「Matricaria recutita」、つまりティーとして
よく利用される「ジャーマンカモミール」を指します。

別種に、全草が香り「香りの芝生」となる多年草「Chamaemelum nobilis
(キク科:カマエメルム属)」、通称「ローマンカモミール」があります。
同じく多年草の「Anthemis tinctoria」は、通称「ダイヤーズカモミール」と呼ばれ
こちらは黄色い花を染料に用います。
  1. 2009/06/23(火) 21:19:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード