FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

コジュケイ
コジュケイ1
コジュケイ2
コジュケイ

午前中 近所をウロウロした時に 林の中で発見♪
ウズラくらいの大きさで 名前が判りませんでしたが パシオンさんに
教えて貰いました♪

鳴き声が チョットコイ チョットコイと鳴くそうです。
留鳥なので また 会える時もあるかと思います。
この林には 雄の雉もいますが 中々 用心深く 撮影のチャンスが少ないです。

コジュケイ  キジ目キジ科 全長27cm
九州から四国、本州の雑木林に住む。 人里近くに多く、都市公園などでも
みることができる。
中国からの帰化鳥だが、すっかり日本にとけこんでいる。
スポンサーサイト



  1. 2010/01/31(日) 21:22:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4838.jpg
3640.jpg
陽だまりの猫

外で暮らしてるニャンコは逞しく 一番 日が当たり 暖かい場所で
落ち着いてます。
上のニャンコは 車の屋根の上で 寝転んでましたが 飼い主の車だろうと
思います・・・。 もし 違ったら ちょっとトラブルになるかも?

下のニャンコも 駐車場の 一番 日が当たり 下に枯れ葉がある場所で
うずくまってました。
この時期の ニャンコは冬毛で なんとなく 太って見えるので幸せそう~

外にいるニャンコは どれも逞しさがあって いいですよね!
  1. 2010/01/31(日) 18:11:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オーニソガラム・ウンベラツム
オーニソガラム・ウンベラツム1
アリウム・コワニー

オーニソガラムの仲間かと思ったら アリウムの仲間でした。
韮の花と 形は良く似てます。

アリウム・コワニー(アリウム・ネアポリタヌム)
学 名 Allium neapolitanum Cyr. 
   (異名 Allium album Santi/Allium cowanii Lindl.)
分 類 ユリ科アリウム属
原 産 南ヨーロッパ、小アジア、北アフリカ
タイプ 多年草(球根植物)
栽 培 球根は秋植え。水はけのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培する。
     花が終わった後に施肥
  1. 2010/01/31(日) 18:02:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雲南黄梅1
雲南黄梅2
雲南黄梅  ウンナンオウバイ

本来の開花は春ですが 暖冬の所為か もうアチコチで咲き始めてますね。
この花も 雲南なので 普通の黄梅より 花が大型で 八重咲きが普通です。

雲南黄梅(うんなんおうばい)庭木にすれば高さ2m程度になる低木で
枝垂れた状態で育ち、春先には鮮やかな黄色の花が株いっぱいに咲きます。

花は葉腋に1個ずつ着き、普通は一重で、花冠は6~8裂していますが
八重咲きもあります。
葉は対生し、3出複葉で、長楕円形です。
漢字で見れば分かるように中国を原産とした黄梅の仲間。
黄梅より花は大きい

別名「黄梅擬(おうばいもどき)」というほどあるが、枝は枝垂れ状態で
山吹に似た感じだ。
また黄梅と違って、こちらは常緑で、通年緑の葉が付いている。
春先に鮮やかな黄色の花を咲かせることから中国では「迎春花」と呼ばれている。
径3㎝程の黄花を咲かせます。

ウンナンオウバイ 学名:Jasminum mesnyi 別名:オウバイモドキ

科名:モクセイ科 属名:ソケイ属(ヤスミヌム属)

性状:常緑半蔓性低木  原産地:中国西南部

黄梅  オウバイ
黄梅


  1. 2010/01/31(日) 17:53:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八重咲きジュリアン
八重咲きジュリアン1
八重咲きジュリアン2
プリムラ・ジュリアン 八重咲き

昨日はポカポカ陽気で 今日からまた寒くなるって予報でしたが
今日も 案外 暖かい一日になりました。

今日は午後に久しぶりに我が家で洗車をしました。
最近は ガソリンスタンドがセルフばっかりになり 中々 洗車をする機会が
減りました。 以前は ポイント制で 数回に一回は自動洗車機を無料で
使えたのに そのガソリンスタンドも閉店

ガソリンスタンドは 値下げ競争が厳しく 個人の経営では もう無理ですね。

プリムラは この時期 目立つ花で 種類もすごく多いです。
今日は その中のジュリアンの八重の花を!

プリムラ・ジュリアン サクラソウ科  常緑多年草/一年草扱い  
大きさ 背丈8~15cm  横幅15~20cm
主な見所 花(11~5月)

プリムラ・ポリアンサとプリムラ・ジュリアエなどによる交配種です
とても小さな姿をしています。ただポリアンサに比べると株は小さくなるものの
花自体はあまり小さくならないので存在感があります
葉は先端がつまったような感じのヘラ状で硬い濃緑です

以前は室内鉢花として販売されていましたが、冬~早春の花壇や
寄せ植えによく用いられるようになりました。
ポリアンサよりも寒さに強いといわれています
(どちらも南関東では普通に冬越しします)
  1. 2010/01/31(日) 17:46:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月31日の誕生花
オンシジウム1
オンシジウム
オンシジウム

1月31日の誕生花  オンシジウム  花言葉 「印象的な瞳」
今日の格言 「苦難は必ず活路を伴っている 逃げずに向き合えば道は開ける」

今日も朝から快晴ですが 気温が昨日より低いのかな?
来週は また寒さがぶり返すそうなので 注意が必要ですね。
鼻がグズグズするのは 風邪の所為か 花粉が飛び始めてるのか?
例年は2月2週あたりには 飛んでたので そろそろヤバイかも?

オンシジューム(オンシジウム)  ラン科/オンシジウム属
【和名】 群雀蘭(むれすずめらん)  【別名】 バタフライオーキッド
【原産地】 熱帯、亜熱帯アメリカ  【水揚げ】 水切り

非耐寒性多年草。

属名は、ギリシア語の『Ogkos(瘤:こぶ)』に由来し
唇弁の基部に瘤のような突起あることから名づけられたようです。

花の大きさは小~中輪程度、唇弁が際立って発達しているものが多く
長い花茎にいくつもの花を総状あるいは円錐状につけ
無数の蝶が宙ぬ舞飛ぶような姿から、英名『バタフライ・オーキッド』
スカートを広げて女性が踊っているように見えることから
『ダンシングレディ・オーキッド』といわれているようです。

  1. 2010/01/31(日) 09:29:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ウグイスカグラ
ウグイスカグラ1
鶯神楽  ウグイスカグラ

朝 家の直ぐ近所の林の中に 咲いてるかなぁ~~って様子を観に行ったら
もう チラホラ咲き始めてました。
ここのウグイスカグラは 葉っぱより先に花が咲くみたいです。
葉っぱは まだ一枚もなかったです。

去年 最初は 鶯カズラだと思ってましたが 調べると 葛ではなく神楽でした。

ウグイスカグラ [学名:Lonicera gracilipes]

スイカズラ科の落葉低木。一名ウグイスノキともよばれ
一説にウグイスが鳴き始めるころに花を開くため、この名があるという。
高さ1.5~3メートル。
  1. 2010/01/30(土) 18:50:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヤシンス1
ヒヤシンス
ヒヤシンス

今日はお花屋さん巡りをしたので 春の花を沢山 撮影出来ました。
下の右下のヒヤシンスはちょっと珍しいタイプです。

実際開花するのは まだまだ先ですが ヒヤシンスは同じ場所に
植えっぱなしだと 花の密度が落ちる気がします。
家にも 鉢から地植えに変えたのが 毎年咲きますが 
これが ヒヤシンスなの?ってくらい 貧弱です・・・

ギリシア神話で、スパルタ王アミクラスの子ヒアキントスが
太陽神アポロンの投げた円盤に当たって死に
その場所からヒヤシンスが生えたとされる。

このヒヤシンスは現在のヒヤシンスではなくアイリスかヒエンソウ
あるいはマルタゴンユリといわれる。

野生のヒヤシンスの1種をディオスコリデスは『薬物誌』のなかで
球根を食べると胃腸によいと述べている。
ヒヤシンスの栽培はイランやトルコで始められ、中世にはチューリップと並び
もっとも愛された花であった。
ヨーロッパには16世紀、神聖ローマ帝国の和平の使者としてオスマン帝国
の首都イスタンブールを訪れたド・ブスベックがそのすばらしさを伝え
1585年までにウィーンに導入された。
18世紀にオランダで著しく改良され、2000もの品種を生み、大流行した。
  1. 2010/01/30(土) 18:42:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ
メジロ1
メジロ2
メジロ3
メジロ

紅梅を撮影してたら メジロがいる事を発見♪
けっこうの数のショットを撮りました。

やっぱり注意してると 野鳥って身近にいるもんですね。
みんなが メジロの写真を アップしてたので いいなぁ~って思ってたんです。

午後に買ったお花の植え掛けをしてたら 我が家の庭にもメジロが
様子見に来てました♪
ひょっとしたら 水浴びに来たのかな?
撮影はあっという間の事で 出来ませんでしたが 毎日 来てくれるといいな!

ミカン 出そうかな?
  1. 2010/01/30(土) 18:36:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

紅梅4
紅梅3
紅梅2
紅梅  コウバイ

今日は9時過ぎに置きましたが 外は快晴~~♪
日差しも強く 大人しくしてるには勿体無いお天気!

風邪はたいぶ改善し 多少咳は出ますが 微熱は無くなったし 頭もスッキリ♪
午前中に 近場をウロウロしたら 見事に花が付いた紅梅を発見!
どの花も 青空は合いますねぇ~~

今年はうちの紅梅も花付きが良かったですが ここまで沢山の花は付いてません
種類が きっと違うんでしょうね!

午後から 近所の花屋さん周りをし 今日はお花を沢山 買いました。

紅梅
002.jpg
  1. 2010/01/30(土) 18:29:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月30日の誕生花
ツルバキア フラグランス1
ツルバキア・フラグランス

1月30日の誕生花  ツルバキア・フラグランス  花言葉 「小さな背信」
今日の格言 「さっさと実行しないと怠け心が やる気を削いでいく」

今日はいいお天気で 日差しも強いです。
体調もかなりいいので 今日はお花屋さん巡りをしようかな?
今回の風邪は 長引きましたが やっとスキッリして来ました。

ツルバキアはニンニクの仲間で スウィート・ガーリックとも呼ばれますが
主に出回ってるのは ビオラセアという種類で このフラグランスは ちょっと
珍しい部類に入ります。

花の根元が 膨らんでおり 名前の通り いい香りがします。
ちょっと ピンクの子豚のようなお花です。
もし 園芸店に 売ってたら 即 購入しますね。

ツルバギア・フラグランス Tulbaghia   ユリ科  ツルバキア属
春植え球根   原産地 南アフリカ   開花時期 11~8月

ツルバキアは耐寒性の春植え球根です。
それほど派手な感じの花ではあリませんが、丈夫で毎年花が咲きます。

フラグランスとビオラセアがもっぱら栽培されていますが
フラグランスは、11月頃から咲きはじめ、よい香りを持っています。
  1. 2010/01/30(土) 09:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ザルシアンスキア1
ザルシアンスキア
ザルジアンスキア  ムーンライトフレグランス

ロシア人のような名前の花だと思ったら やっぱり プラハ在住の医師の名前から
来てるんだそうです。
別名に ナイト・フロックスと言うのもあります。
こちらの方が 夜に咲く花 カエルの足に似た花弁で あう気もします。

この花は変わってます。 日が当たる日中は花が閉じてつぼみ状に
なっていて 夕方 日が落ちると一斉に開花します。

日中は花が半開きで花弁裏の赤紫色が目立ち
夜に純白の花が開くと良い香りが部屋中に漂います。
耐寒性に優れており、自然の管理下での開花は5~6月頃です。
夏は風のよく通る涼しい所に置く事

去年 我が家も 購入しましたが いつの間にか消えちゃいました・・・
ひょっとしたら 春に 突然咲くって あり得るかも?
  1. 2010/01/29(金) 21:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大山蓮華
大山蓮華1
大山蓮華  オオヤマレンゲ

モクレンの仲間ですが 絶滅危惧種にも指定されており 
原始的な形を残してるお花です。

別名に天女花  森の貴婦人ってな名前もあります。

これも 大船FCの早春の花の展示ブースに咲いてました。
絶滅危惧種にしてされてるそうですが これの栽培してる畑が近所にあります。

大山蓮華 オオヤマレンゲ Magnolia sieboldii
【もくれん科もくれん属】  分布 本、四、九州

6~7月ごろ花径10cm程度の白い花を下向きに咲かせる
芳香がある  花弁が多いので華やか
樹高4mまでの落葉低木  珍しい花木で希少
深山に生える  中国山地では1300m位の山に生えている

似た花で こっちの方が珍しいかも?

雲南招霊  ウンナン・オガタマ 
雲南おがたま
  1. 2010/01/29(金) 21:44:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カリアンドラ
カリアンドラ

合歓の木にそっくりですが 科は別で 白花ネム 緋ネムの事を言います。
大船FCの温室に咲いてましたが 白花 緋合歓もありました。
これの 赤く丸く咲くのが 大紅合歓 オオベニネムと読まずに 
オオベニゴウカンと読むのが 実に不思議です。

カリアンドラ Calliandra eriophylla.  マメ科  カリアンドラ属
常緑低木  別名 ヒネム  原産地 テキサス、カリフォルニア
鉢植え  開花時期 6~11月

カリアンドラには何種類かあるようですが、一般に栽培されるのは
ヒネムと呼ばれるカリアンドラ・エリオフィラ.です。
見たとおり赤いネムノキのようなところからヒネムと呼ばれますが
ネムノキはネムノキ属なので属は別のようです。

耐寒性はありませんが、晩秋まで花が咲きます。
  1. 2010/01/29(金) 21:34:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マトリカリア
マトリカリア1
マトリカリア

小型の菊で フランス小菊の別名も付いてました。
丈夫で 長く咲き続ける花みたいで 洋風 和風 どちらの庭にも似合う花です。

マトリカリア Tanacetum parthenium  キク科  タナケツム属
宿根草  秋まき一年草 別名 ナツシロギク
原産地 西アジア、バルカン半島
庭植え、鉢植え  開花時期 5月~6月

マトリカリアという名前は、古い学名のMatricaria partheniumに由来しています。
ナツシロギクという和名のとおり、初夏に、株一杯に小菊に似た黄色や白の
小花を咲かせてくれます。
本来は、耐寒性の宿根草ですが、暑さに弱いので一年草として扱われています。

一般には、わい性種が好まれ、よく栽培されています。
  1. 2010/01/29(金) 21:27:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もみじ葉ゼラニウム
もみじ葉ゼラニウム 1
もみじ葉ゼラニウム ピンク
モミジ葉ゼラニウム

今日は2時に来社する予定のお客さんが 新幹線のストップで
大幅に来社が遅くなり 帰宅も遅くなりました。
滅多に不通になる事のない新幹線に 偶然に乗ってて 電車ストップじゃ
運が悪いったら ありゃしない・・・

ようやく 悪質の風邪も峠を越えた感じで 身体もやや回復気味
今夜も早めに寝て 明日は お休みなので ゆっくり出来ます。
今週は 具合が最悪で 長い1週間でした。

もみじ葉ゼラニウムは いつでも開花してるような気がします。
挿し木も簡単で 直ぐに根付きます。

1986年にカナダのイアン・ギラム(Ian Gillam)氏によって作出された
「ゼラニウム」の園芸品種です。高さは30~45センチほどですが、
モミジのような暗赤色に黄緑色の覆輪のある葉が特徴です。

4月から11月ごろ、朱赤色の花を咲かせます。
フウロソウ科テンジクアオイ属の常緑多年草で、学名は Pelargonium
hortorum cv. Vancouver Centennial。
英名は Dwarf stellar zonal geranium。
  1. 2010/01/29(金) 21:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月29日の誕生花
ヘーベ グリーンフラッシュ1
ヘーベ グリーンフラッシュ
ヘーベ・グリーンフラッシュ

1月29日の誕生花 チューベローズ  花言葉 「危険な楽しみ」
ですが この花の在庫がありません・・・

代わりに ヘーベ・グリーフラッシュのお花を 花言葉は「永遠の命」
今日の格言 「食べ物は感謝して頂いてこそ 生きる力となっていく」

今日もスッキリ爽やかって調子ではありません。
ここ3日で 睡眠時間 相当量取ってるけどなぁ~~
今日 頑張れば 明日からお休みなので 気合いを入れて乗り切ろう~~

ヘーベ・グリーンフラッシュ
ゴマノハグサ科・ヘーベ属   原生地 ニュージランド
花期  4~6月  常緑低木

ヘーベは、ギリシャ神話のヘラクレスの妻・女神「ヘーベ」
の名前に由来しているそうです。
ヘーベ属には140種以上あり、たくさんの花色もあります。
その中で葉に光沢があり、小さな白い小花で人気があるのが
「グリーンフラッシュ」です。
  1. 2010/01/29(金) 07:40:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カランコエ ラウヒー
カランコエ ラウヒー1
カランコエ・ラウヒー

朝は比較的 元気でしたが 会社に行ったら わき腹がかなりの痛みが出て
身体の内部の痛みは ちょっと怖いから 近くの大学病院に行って来ました。

病院に行くと まず 総合受付で 問診票を書きます。
総合案内で カウンセリングを受け どの科に行くのか決めます・・・
再び 総合受付で 内科を指定され
(最初から内科だって 本人が言ってる・・じゃん!) ここで30分
次に内科受付で 再び問診票を書き また待たされた揚句
今度は 険尿 血液検査 レントゲン撮影・・・
これで 約1時間 再び 内科待合室で 待たされ やっと診察

診察結果は 内臓には異状なし ただの風邪ですってな事に。

今度は会計で待たされ 外の調剤薬局でも さんざ待たされます・・・

私は 具合が悪いので病院に治して欲しく行ったんだけど
これじゃぁ~ 余計 具合が悪くなっちゃいます。

まあ 血液検査 レントゲン検査の結果が良かったので 一安心ではありますが
2時間半も 待たされると 余計具合が悪くなります・・・
悪質な風邪を かみさんにうつされました・・・

そんなんで 今日はまた早めに就寝です・・・
明日の朝 起きたら スッキリ爽快になってないかなぁ~~
食欲は あるんですよぉ~~♪

カランコエ・ラウヒー

和名は幸来花(コウライカ)と言います。
花丈が高く、50センチから1メートル位になります。
マダガスカル及びアフリカ原産で、園芸種ではなく原種筋にあたります。
  1. 2010/01/28(木) 19:47:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

1月28日の誕生花
ビオラ 白
ビオラ 白

1月28日の誕生花  ビオラ 白  花言葉 「誠実」
今日の格言 「素直に聞いて そのまま実行するのが習得の基本である」

今朝は久々に雲が多く ドンヨリお天気 妙に生温かい朝です。
今日は 雨予報もあるので 久々に 一雨降ってくれた方がいいかもね?

昨日は9時ごろに一旦寝たので 風邪の峠は越えた感じ
朝は快調ですが 夕方に微熱が出るのが 参ります。

ビオラ スミレ科 スミレ属

ビオラ(Viola)はイタリア語で「紫色の」という意味です。
スミレ科スミレ属ビオラ節(種)の植物の名称にもなっていますが、
原種の花の色が紫色だったことからこの名前がつきました。

パンジーとの区別は花の大きさ(花径4cmを境に)ともパンジーが1年生草本と
して扱われているのに対しビオラは多年生草本として扱われているからとも
(本当は両者とも多年生で、単に夏の暑さに弱いだけ)言われていますが、
園芸種ではどんどんその両者の境界が曖昧になってきていますね。

ビオラ・バーニー
ビオラ ウサギ
  1. 2010/01/28(木) 07:45:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハナモモ
ハナモモ1
花桃  ハナモモ

かなり季節外れに感じますが 大船FCの早春の花展示会で 咲いてました。
ハナモモは 切花でも流通しており かなり早い時期に 園芸店でも見掛けます。

ハナモモ(花桃) Prunus persica.  バラ科  サクラ属
落葉小高木 原産地 中国
庭植え   開花時期 3~4月

中国では、桃を食べると3千年の寿命を延ばすという西王母の故事から
延寿の瑞果とされています。

日本には、はるか昔に中国からもたらされ、万葉集にもモモの歌が出てきますが
そのほとんどは、花の美しさを詠んだものといわれています。
ハナモモの品種改良が進んだのは、江戸時代になってからといわれています。

桃の香りは大変すばらしく、また、よく熟した果実は本当においしいものですが
観賞用のハナモモの美しさも、また格別です。
  1. 2010/01/27(水) 20:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムスカリ
ムスカリ1
ムスカリ2
ムスカリ

家の庭にもムスカリは 沢山植えてあります。
家のムスカリは 何故か初冬には もう葉っぱが30cmくらいに成長し
花は 春に キチンと開花します。
何故 他のムスカリのように 一緒に出ないのか不明・・・
今年は 去年より 増えてるかも?

他の鉢に このムスカリのマウンテンフットと言う 頂上が白くなるムスカリも
植えてあり 今 芽が出て来てるので これも楽しみです。
ムスカリ  Muscari spp. ユリ科 Liliaceae 球根植物  
春まだ浅きなかで貴重な青色の花。

ムスカリ  英名 grape hyacinth
鱗茎をもち、幅が狭く少し多肉質の葉を根出し、花茎が直立する。
花茎は高さ10~30cmになり、上部に小さな壷形または倒卵形状の
花が多数連なってつく。

1個の花は直径2~3mm程度で、広く開かず下向きで先端が少し反る。
花色は青紫~青、白が多いが、黄緑、黄、褐色のものもある。
花期は3~4月。 地中海沿岸を中心に約50~60種があるとされる。

  1. 2010/01/27(水) 20:46:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズランエリカ2
スズランエリカ1
鈴蘭エリカ

名前の通り 鈴蘭のような花が沢山咲きます。
このエリカは 我が家も欲しい一品です。

スズランエリカ( 鈴蘭エリカ )
科名 ツツジ科  属名 エリカ属
学名 Erica formosa  英名 channelled heath
別名 エリカ・フォルモーサ
原産地 南アフリカ

一般的にはスズランエリカと言われているこの花
正確には「エリカ・フォルモーサ」といいます。

よく分枝してこんもりとした姿になる高さ60cm程度の低性のエリカ。
株全体としてはたくさんの花になる。
ドウダンツツジの花に似て、扁平な壺型で、花色は白。
スズランを思わせるためかこの名がある。清楚な雰囲気のある花です。

蛇の目エリカ属は開花期がたいへんに長くほぼ周年咲きに近いのに対し
このスズランエリカは 春に開花します。

でも 花屋さんには 今頃 出回るんですよ~~
  1. 2010/01/27(水) 20:40:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

淡雪エリカ1
淡雪エリカ1
淡雪エリカ

蛇の目エリカに似てますが 花が更に小型で 中心の黒い目が目立ちません。

淡雪エリカ (アワユキエリカ)
別名 : エリカ・スパルサ

これは 園芸品種みたいで 小型の鉢植えしかみた事がないです。
背丈も50cm程度 

アワユキエリカ(エリカ・スパルサ)  学名: Erica sparsa
和名: アワユキエリカ
科名: ツツジ科  属名: エリカ属
性状: 常緑低木   原産地: 南アフリカ
用途: 小~中鉢、花壇
開花期: 1月、11~12月   花色:紫桃色

細かく分枝する高さ50cm程度の低性のエリカ。
花は広鐘形で、小枝の先に3個ずつつきます。
花は明るい桃色でやや小さい。色合いの美しい種類です。
  1. 2010/01/27(水) 20:33:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蛇の目エリカ
蛇の目エリカ1
蛇の目エリカ

今朝はとっても冷え込んで 鳥用の水が全面結氷 かなり氷が厚かったです。
でも 昼間はポカポカ陽気になって 車の中は暑いくらいでした。

かみさんの風邪は 昨夜 夕方からずぅ~~っと寝てたのが良かったみたいで
やや回復気味 今日は出社は無理かと思いましたが 
頑張ってお仕事に行けました。

逆にかみさんの 風邪が私にうつったみたいで 節々が痛み 
咳も出るようになりました><
私も 寝込むようになる前に 今日は早めに寝る予定です。

身体が不調になると 健康のありがたみが判りますね。

蛇の目エリカ 開花してる大きな木が目立ってくるようになりましたね。
この時期の 蛇の目エリカは 淡いピンクで 一番 いい時です。

今日は エリカの小特集で行きます。
  1. 2010/01/27(水) 20:26:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月27日の誕生花
白妙菊
白妙菊2
シロタエギク  白妙菊

1月27日の誕生花  シロタエギク  花言葉 「貴方を支えます」
今日の格言 「愛情を持って叱る事は 我が子と最良の交流となる」

今日も晴れてますが 寒い朝です。
奥さまは 昨日からずっと寝てますが 今日の出社は厳しいかな?
私も移されて 多少咳が出ます・・・

この花は 花より 白い葉がキレイで人気がある花!
うちも 寄せ植えにして エレモフィラなんかと一緒に植えてます。

シロタエギク(白妙菊) キク科 一年草
別名 ダスティミラー

本来は多年草だが若い苗ほど葉色が美しいので一年草扱いをする。
暑さや寒さに強く、苗が通年出回るが、秋から冬の花壇材料
が少ない時期は貴重な存在となる。
初夏に茎が60cmほどに伸びて黄色の花を咲かせる。
  1. 2010/01/27(水) 07:37:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雲間草 白1
雲間草 白
西洋雲間草 白花  セイヨウクモマグサ

普通の西洋雲間草より 白花はやや遅れて花屋さんに出回ります。
この花は 寒い時期でも 非常に元気で 鉢一杯 溢れるほど花が付きます。
春までは 長く楽しめますが 蒸し暑さに弱く 越夏が非常に難しい・・・
家も 毎年 買い直してます。

西洋雲間草
ユキノシタ科ユキノシタ属の常緑多年草で、学名は Saxifraga
rosacea。英名は Irish saxifrage。

ヨーロッパの北部に分布しています。
山地の岩礫地の斜面に生え、高さは5~25センチになります。
葉はくさび状で葉柄があり、ふつうは3中裂します。
春から初夏にかけて、直径2~3センチの花を咲かせます。

花色には白色やピンク色、赤色などがあります。
園芸上は「クモマグサ(雲間草)」と呼ばれます。

今 園芸種で 花弁が細い 「あかね雲」って種類もあります。
  1. 2010/01/26(火) 20:21:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハイビスカス 大船
ハイビスカス 大船1
ハイビスカス

大船FCは 3棟続きで温室があり 一つは熱帯睡蓮の池になってます。
ハイビスカスも 常時 咲いており ちょっと季節を間違えちゃいますね。

ハイビスカスも最近は品種改良が進み 関東でも地植えで越冬が可能になりました。
ブーゲンビリアも 越冬が可能みたいで 大きな木を偶に見掛けます。

ハイビスカスは 当に 暖かい地方のお花で 
ハワイや沖縄では常時 開花してます。

このハイビスカスの 白花があって 私はそれが欲しい気がしますが
家では 無理かなぁ~~??
ハイビスカスも八重咲きがありますが 形的には 一重の方が人気があります。

ブーゲンビリア
ブーゲンビリア
  1. 2010/01/26(火) 20:13:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パキスタス1
パキスタス2
パキスタキス

見るからに キツネノマゴ科の植物 コエビソウの仲間ですね。
この花は 夏の花みたいですが 温室では いつでも咲いてる気がします。

コエビソウ ベロペロネは寒い時期にも咲きますが 
この花は耐寒性は悪いと思います。

パキスタキス  キツネノマゴ科
学名 Pachystachys  原産地  中南米
草丈  1m~1.5m   開花時期  6月~10月

寒さに弱い熱帯性の花木で主に鉢植えで栽培されます。
黄色く色づいた「ほう(葉の一種)」がローソク状に細長く立ち上がり
その間から白くて細長い花を咲かせます。

花はまり目立たずに「ほう」の部分を主に鑑賞します花自体の寿命は短いですが
ほうの部分は1ヶ月以上鑑賞できます。
パキスタキスはギリシア語のパキュス(太い)とスタキュス(穂)の
合成語で花の咲く部分が穂状になることからこの名が付けられました。
  1. 2010/01/26(火) 20:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅 八重寒紅
梅 八重寒紅1
梅の花  八重寒紅

今日は奥さまが 風邪がぶり返し 早めに帰宅。
今 うん うん 唸りながら寝ています・・・。

先週から風邪をひいて 早めに医者に行きましたが 昨日 一昨日って
調子が良かったので 遅くまでTVを観てた所為です・・・
風邪は ひき始め 治り始めが肝心 子供じゃないんだから 病気の時は
早めに寝るように 心がけてくれないと パートナーも困ります。

今夜の夕食は これからカップ麺を食べる予定です。
明日は かみさん 出社は無理かなぁ~~?
こっちまで 具合が悪くなりそうです・・・

大船FCは 梅の花が多く 沢山の種類が咲いてましたが
この2つが 今 一番 満開状態でした。

梅の花  玉牡丹
梅 玉牡丹
梅 玉牡丹1
  1. 2010/01/26(火) 19:59:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月26日の誕生花
オーブリチエリアA
オーブリエチアZ
オーブリエチア

1月26日の誕生花  オーブリエチア  花言葉 「つつましやかな物腰」
今日の格言 「物を大切にする暮らしの中に 心豊かな生活がある」

去年 この誕生花の時期 オーブリエチアの花は 知りませんでした。
菜の花の 青いバージョンで 背丈は10cmくらい 小型の花です。

今日もいいお天気です♪ 空が青いと気持ちも晴れやかぁ~~♪
寒いですが 今日も気合いを入れて 頑張って行きましょう~~

オーブリエチア [学名:Aubrietia]

アブラナ科の宿根草。地中海沿岸に12種の自生種がある。
ムラサキナズナA. deltoidea DC.は南ヨーロッパの原産で
茎は高さ6~7センチメートルで地表をはって広がるので
ロック・ガーデンや花壇の縁どりに適する。

葉は菱(ひし)状。4~5月に青色の十字花をよく開き
ほかに紫、藤(ふじ)、紅紫色種があり、八重咲きもある。
湿気を好むが乾燥地にも強く、夏は暑さで蒸れないように注意し
日当りのよい所に植えるとよい。繁殖は普通は実生(みしょう)
挿芽、株分けによる。

4月ごろ、露地床や鉢で、水はけのよい砂混じりの土に
種を播くと2~3週間で発芽する。
挿芽は春と秋の2回、新芽を2~3センチメートルくらいにとり、砂挿しにする。
株分けは9月下旬~10月にするとよい

オーブリエチア
  1. 2010/01/26(火) 08:03:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード