FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

留守中の誕生花
ストック2
12月31日の誕生花 ストック 八重

花言葉 「永遠に続く愛の絆」

プリムラ・ジュリアン
1月1日の誕生花 プリムラ・ジュリアン

花言葉 「若き日の躍動と輝き」

ハボタン1
1月2日の誕生花 ハボタン

花言葉 「利益」

日本水仙
1月3日の誕生花 日本水仙

花言葉 「自己愛」

サイネリア
1月4日の誕生花 サイネリア

花言葉 「悩める思い出」

クロッカス ピックウィック
1月5日の誕生花 クロッカス

花言葉 「愛をもう一度」

みなさんが 良い年を迎えれますように!
スポンサーサイト



  1. 2010/12/30(木) 17:47:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

4577.jpg
4574.jpg
4573.jpg
迎春花  ゲイシュンカ

お正月は 留守なので 先に迎春花をアップして置きます♪
今年の旅行は 9月の初めに色々手配しましたが ビックリするほど
どこも予約が一杯で 特に南の暖かい地方のチケットは
空き待ちも受け付けれない状態でした。

今回は台湾一周に出かけますが お正月料金なので普段の4~5倍もしました。
台湾は沖縄よりも南なので 気温は20度くらいだそうです。

今年も拙いブログにご訪問くださり ありがとうございました♪
来年も宜しくお願いします。

みなさんも良い年をお迎え下さい。
5日より また再開します。

新しい年を迎える。正月を祝う伝統的いけばなは松、梅、竹、柳、南天、椿
柑橘類、薔薇、万年青、千両、葉牡丹、水仙、万両、菊など。

代わり映えしない伝統いけばなに特別の思いを抱く人も今だ多い。
万感の祈り、願いを込めた正月には欠く事の出来ない儀式なのです。

迎春花のねらいとする祝い、祈り、願望、節を自分なりに
表現する事が大切なのです。洋花も多数出回ります。
赤、黄、白、緑の色を選べば失敗もないでしょう。
  1. 2010/12/30(木) 17:42:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月30日の誕生花
ガーベラ
ガーベラ
ガーベラ
ガーベラ
ガーベラ

12月30日の誕生花  ガーベラ  花言葉「神秘的な美しさ」

今年もあと2日 気ぜわしいですね。
明日の早朝に 旅行に出かけるので 今日はその準備をして
犬猫をホテルに預けに行かないと・・・ブログは夜に更新し
5日までお休みします。

ガーベラはかなりポピュラーなお花ですが 切花で売られてる事が多く
最近 あまりガーデンで見掛けなくなりました。

ガザニアとよく姿も名前もにてて混同し易いお花ですね。

ガーベラ  .[学名:Gerbera] キク科の半耐寒性多年草

アジア、アフリカの温帯および熱帯の原産で
日本へは明治末年に渡来した。

日本の山野に自生するセンボンヤリもこれに属する。
葉は根際に密生し、葉柄は10~15センチメートル、葉身は15~30センチメートル

葉縁は品種により浅く裂けるもの、深く裂けるものなど違いが大きく
表面は深緑色で毛はないが、裏面には綿毛がある

ガーベラの和名が 大千本槍 今は 分け照るような気がします。

大千本槍  オオセンボンヤリ
オオセンボンヤリ
千本槍  センボンヤリ
センボンヤリ1
  1. 2010/12/30(木) 09:25:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パンジー1
パンジー
パンジー

この時期のお花屋さんの主力商品 
どの園芸会社も力を入れてる商品で 品種改良種は山ほどあります。

パンジーの和名は 三色すみれ 懐かしい名前ですねぇ~~最近は使いません。

サントリーフラワーズの製品は 普通の倍から3倍も値段がしますが
このミルフルも サントリーが品種改良したフリル・パンジーです。

フリル付きのパンジーは 他社も多く販売してて ムーランルージュが有名

パンジー 学名:Viola tricolor L. var. hortensis DC.

スミレ科の半耐寒性一年草。
和名をサンシキスミレ(三色菫)とよぶが、これは学名ビオラ・トリコロルを
訳したものである。

日本ではこの系統のものをすべてパンジーの名でよんでいるが
欧米では、ビオラ・トリコロルのうち園芸品種の系統をパンジーとよび
野生種の系統はハートシーズheartseaseとよんで区別している。
北ヨーロッパ原産のスミレから改良されたもので
春の花壇、鉢植え用とするほか、切り花にも利用する

パンジーとビオラはほとんど一緒で 花の大きさが5㎝以下がビオラ
5㎝以上をパンジーと分けてるだけです。

ビオラ
ビオラ1
ビオラ
  1. 2010/12/29(水) 17:27:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カンギク
カンギク1
島寒菊  シマカンギク

お正月用の 寄せ植えセットによく使われる菊の花です。
たぶんですが この時期に咲く菊の花の総称が寒菊
矮性種で お正月用の寄せ植えに使われるのが 島寒菊じゃないかな?

松 竹 梅 ヤブコウジ これに黄色く咲く福寿草がセットになりますが
福寿草の開花には ちょっと早いので このシマカンギクが使われます。

シマカンギク  科名  キク科
学名  Dendranthema indicum (L.) Des Moulins
花期  10~12月
分布  国内:本州、四国、九州
     
山地や山麓の日当たりの良いところに生える多年草。
海岸付近の岩の上や山間地の畑の縁、それに道路の法面などでも良く見かけます。
和名のシマカンギクは島に多く寒い時期にも花をつけることによると言われています。

寒菊  カンギク
カンギク2
カンギク3
  1. 2010/12/29(水) 17:18:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リーガーガースベゴニア1
リーガースベゴニア
リーガース・ベゴニア

今日からお休みなので 今日は遅くまで就寝・・・
夜中に2回もトイレに起きました。 昨日 水分の取り過ぎでしたね。

リーガースベゴニアは ベゴニアの中でセンパフローレンスに次いで
育てやすいベゴニアです。
比較的 耐寒性も強いですが この時期は室内に入れた方が賢明ですね。

リーガース・ベゴニア  シュウカイドウ科シュウカイドウ属の多年草
学名は Begoniax hiemalis。英名は Elatior begonia, Rieger begonia。

「エラチオール・ベゴニア」とも呼ばれています。
球根ベゴニアと冬咲きベゴニアを交配して生まれた品種です。
最初に普及したのがリーガー氏の育成した品種群だったので
このように呼ばれるようになりました。

短日性の植物なので冬咲きですが
開花調節によってほとんど一年中出回っています。
花色は赤、ピンク、黄、白などで覆輪もあります。

短日植物 1日の日の長さが12~13時間以下になると花を咲かせる植物。
  1. 2010/12/29(水) 17:05:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月29日の誕生花
サザンカ2
サザンカ3
山茶花  サザンカ

12月29日の誕生花 山茶花  花言葉「ひたむきに愛します」

今日から年末年始のお休みに突入~~お休みの日はお天気がいいですねぇ~
お空は真っ青 日差しも強いです。

サザンカ Camelia sasanqua Thunb. (ツバキ科 ツバキ属)

サザンカは四国の太平洋岸、九州の南半分から
南西諸島にかけて生育する常緑の小高木。

常緑広葉樹林中に生育し、10月から12月にかけて白色の花を咲かせる。
花弁数は5~6枚である。
本来の生育地は尾根筋などの日照条件の良い場所である。

和名は、「茶山花」と書いて「ササンクワ」と読ませていたものが
「山茶花:サザンカ」になったという
(中国産のツバキ山茶花と取り違えたという説もある)。

ツバキは花弁の基部が合着しており、花全体が落下するのに比べ
サザンカは1枚づつに分かれて散る。
花は秋の終わり頃に咲き、ちょうど夏緑広葉樹の落葉時期にあたる。

  1. 2010/12/29(水) 09:51:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス特集 Ⅷ
オキザリス・プルプレア1
オキザリス・プルプレア
オキザリス・プルプレア

この写真は 家の寄せ植えにしてる鉢です。
オキザリスばっかり 3種類 寄せ植えにしてみました。
ピンクと白いのがプルプレアで黄色いのは ゴールドアイランドです。

プルプレアは オキザリスの中では大型の花が咲き 
開花すると3㎝にもなります。
このオキザリスはクローバーのような葉ですね。

オキザリス・プルプレア 花期 3~5月
科名 カタバミ科  属名 カタバミ属   学名 Oxalis purpurea
性状 多年草(耐寒性球根)  原産地 南アフリカ

花径が3cmはある大輪系で、花のたいへんに美しいオキザリスです。
品種が多く、花色は豊富で、紅、赤、桃、黄、白、紫、橙など多彩です。
多くの場合、花の喉部は黄色です。
3出葉で、小葉は円形または倒卵形で、葉柄は5~10cm程度。
花茎の高さは5~20cmで、花は単生します。
夏は少し休眠しますが、秋に葉が出て常緑で越冬します。

学名上は違いますが、フヨウカタバミと同一視されることが多いようです。
花色 紅、赤、桃、黄、白、紫、橙など
  1. 2010/12/28(火) 20:41:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキザリス特集 Ⅶ
オキザリス パーシーカラー
オキザリス パーシーカラー
オキザリス・パーシーカラー

うちには このオキザリスが2鉢あって 両方とも今 満開です。
花弁は白なのに裏側が赤く 開花すると 赤い縁取りがあるように見えます。

日当たり重視の花で 日が当たってないと 
上の写真のように巻きながら閉じてます。
日が当たって 4時間くらいすると 上の写真状態の満開になります。
曇りの日は 花は開きません。

別に 大した手入れをしなくても 毎年 咲きますが 
そろそろ 植え替えをしてあげた方がいいのかも?

閉じてる姿の方が 見慣れてます・・・昼間は家にいないからねぇ~
  1. 2010/12/28(火) 20:34:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキザリス特集 Ⅵ
オキザリス・ペンタフィーラ
オキザリス・ペンタフィーラ1
オキザリス・ペンタフィーラ

同じオキザリスでも かなり葉っぱが違う種類が多いです。
一般的に オキザリスはカタバミのようなクローバーに似た葉っぱが
多いですが 細葉のもかなりあります。

オザリス・ペンタフィーラ
半耐寒性球根植物(0℃以上) 原産:南アフリカ・ケープ地方
和名:ゴヨウカタバミ、マツバカタバミ
草丈:10~20cm 植え付け期:7~9月 開花期:10~12月

5枚葉という意味のpentaphylla(ペンタゴンの親戚語ですね)の名前通り?
細めの5弁のピンクの花が優しく開きます。
(当然葉も5枚だと思いますが未確認です)
特徴のある葉はとても細く伸びます。
温暖地では軒下などで路地植えも可能ですが
越冬時は腐葉土などをかぶせておくと安心です。

学名(種名)は、古くはOxalis pentaphylla ですが
現在はOxalis polyphylla となっているようです。

  1. 2010/12/28(火) 20:28:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス特集 Ⅴ
オキザリス・桃の輝き
オキザリス・桃の輝き1
オキザリス・桃の輝き

今日は仕事納め。 例年の年末前の駆け込み受注が少なかったので
今日は集中して大掃除が出来ました。
明日から4日までお休み 来年は少しでも景気が良くなって欲しいものです。

今日はオキザリスの在庫が貯まったので オキザリスの特集を!

オキザリスはカタバミの中の球根性のものを言います。
今 園芸種も多く かなりの品種がありますね。
寒さにも強く 丈夫で日当たりさへ良ければ元気なお花です。

桃の輝きは 花付きが抜群に良く 直射日光が当たると 元気です。

オキザリス 桃の輝き  oxalis

濃いピンクの花びらとこんもり繁る葉っぱもかわいいオキザリス
スミレ科 耐寒性球根  花径 約2~3cm

鮮やかなオペラピンクの花のオキザリス。
細かい葉のあいだからつぼみが上がってきて 花が付きます。

日光が大好きで、日がかげってくる頃や雨の日は
お休みします…とばかりに花を閉じます。
  1. 2010/12/28(火) 20:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月28日の誕生花
万両
万両1
マンリョウ  万両

12月28日の誕生花  万両  花言葉 「寿ぎ」

今日もいいお天気ですが 寒いです。
今日で仕事納め 例年のお休み前のドタバタもなく静かな仕事納めです。
大掃除が終わったら 中華料理の食べ放題を予約してあるので フカヒレの姿煮
あわびのせいろ蒸し等を 腹一杯食べる予定~~~♪

マンリョウ(万両) ヤブコウジ科学名  Ardisia crenata
別名  タチバナ  コウジ
原産地  日本(関東より南)朝鮮半島 中国 台湾 インド
樹高  30cm~1m  果実鑑賞時期  12月~3月

冬に付ける光沢のある赤い果実と緑色のコントラストが美しく
万両」といういかにもたくさんのお金をほうふつとさせる名前で
正月用の縁起木として親しまれています。

日本では江戸時代から栽培されており、多数の園芸品種が存在します。
暖かい地方では2m近くの樹高に達することもありますが、だいたい1m内外に
収まる低木で林の下など、半日陰で湿潤な環境を好みます。

7月頃に1cmに満たない小花をたくさん付け
その後実を着けて晩秋~冬に赤く色づきます。
花は白色で紅色の点々があります実は枝にぶら下がるように着いており
ほおっておくと夏まで落ちずにそのままの状態を保ちます。

縁起のいい 冬に赤い実が付く 両のお花 一両以外 全部揃いました♪

千両
千両
百両
カラタチバナ 百両
十両
ヤブコウジ
万両 白
万両 白
  1. 2010/12/28(火) 07:56:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

冬桜
冬桜1
冬桜2
冬桜  フユザクラ

荒川の土手に咲いてる冬桜を発見し 撮影してたら 通りかかった人に
名前を聞かれ 「冬桜」って答えたら 冬桜と寒桜の違いも聞かれました。

冬桜は 秋から冬に咲く桜の総称としても使われますが 花が小型で一重咲き
寒桜は もうちょっと遅くに咲き始め 花が大きく 花茎も長く垂れ下ります
色も緋桜の影響を受け ややピンクが濃い

寒桜は 寒緋桜と大島桜の交配種
冬桜は 山桜と豆桜の交配種です。

ってな事を 偉そうに説明しました。
この前 アップしたときに調べたばかりなので 覚えてて良かったです。

寒い時期に咲く 十月桜は八重咲きで花が大きく
子福桜は 花が小型で十六重に咲きます。

他にも冬に咲く桜は沢山あるみたいですが 他は知りません・・・
  1. 2010/12/27(月) 20:46:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミツマタ2
ミツマタ3
三椏  ミツマタ

三椏の開花時期は 寒い月後半ですが もうしっかり銀色のつぼみが
付き始めてます。

横浜はなぜか この三椏の木が多く 畑で育ててるのをよく見かけます。
三椏は名前の通り 枝が3つに分かれて咲くのが特徴ですね。

三椏は蕾が 銀色で 遠くからでも目立ちます。

ミツマタ (三椏)  ジンチョウゲ科    ミツマタ属
学名   Edgeworthia chrysantha
花期   初春
中国原産の落葉低木で、日本には室町時代に渡来して、和紙の原料になりました。
紙は、書写のほかに古くは紙幣などにも使われました。
それは、ミツマタの繊維が比較的長期間光沢があり、滑らかだからです。

木の枝が1年に1度、三つに分かれます。
分かれた箇所を数えるとミツマタの年齢がわかるといわれます。
ミツマタは冬の季語ですが、ミツマタの花になると春の季語になります。
園芸品種として、花の先が赤いものなどもあります。
  1. 2010/12/27(月) 20:26:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イイギリ
イイギリ1
飯桐  イイギリ

今日も夜になって冷え込んでます。
帰宅したばかりなので 指先が寒いですねぇ~~

前にもアップした飯桐が 落葉し真っ赤な実が目立ってきました。
この花木の果実は 実に絵になる実ができます。

結構遅くまで実が残ってるのは 野鳥たちに人気がないのではなく
実が木のとどまってる期間が長いので 野鳥たちは先に熟れて地面に
落ちちゃう果実から順番に食べるのだそうです。

これも野生の知恵ですね!
ピラカンサなんかも 先に延ばされる果実だと思います。
  1. 2010/12/27(月) 20:21:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月27日の誕生花
ライオンズイヤー
レオノチス
レオノチス  ライオンズイヤー

12月27日の誕生花  レオノチス  花言葉 「雄大」

今日もいいお天気ですが 外は寒そうです。
お仕事は今日を含めて あと2日 やり残したことがないようにしないと!

まだ あまり流通してないお花みたいで 地植えにすると背が高くなるそうです

レオノチス   別名 ライオンズイヤー

花 期 8-10月  大きさ 1-2m
植物分類 シソ科レオノチス属  園芸分類 多年草
原 産 地 熱帯アフリカ 南アフリカ

繁殖は実生または挿し木によります。L.Leonurusは比較的丈夫な
宿根草で半ば放任状態でも関東以西の根が凍らないところならば
戸外で越冬します。陽当たり、排水を良くします。

鉢花としての流通はさほど多くなく秋に少量が見られる程度です。
品種改良も見受けられません。切り花にしても水揚げが良い花です。
花付きが良いので庭植え、切り花にももっと利用したい花です。
  1. 2010/12/27(月) 07:44:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

紅梅
紅梅1
紅梅  コウバイ

家の玄関先にある梅の木が咲き始めました♪
今年は 例年より かなり早いかも?
去年 撮影したのは1月10日過ぎなので ビックリです。
まだ イルミネーションが付いてる時に咲いたのは初めてです。

梅の木は 案外 手入れが大変で 虫もつきやすいし 枝も放っておくと
ドンドン増え続けます。
「桜 伐る馬鹿 梅 伐らぬ馬鹿」でも有名なように うちも年に2回くらいは
大きく剪定してます。

「桜伐(き)る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」
春先に咲く代表的な花である桜と梅のふたつを対比しつつ
栽培上の注意を示したもの。

桜はむやみに伐ると切り口から腐敗しがちであり、剪定には注意が必要。
一方、梅の樹は剪定に強く、むしろかなり切り詰めないと徒枝が伸びて
樹形が雑然となって台無しになるばかりでなく実の付き方も悪くなる。
  1. 2010/12/26(日) 17:19:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プリムラ・ジュリアン
プリムラ・ジュリアン1
プリムラ・ジュリアン

プリムラの中ではメラコイデスと並んでポピュラーなお花
耐寒性が 強いので 冬のガーデンにはもってこいのお花で
ストックと一緒に寄せ植えをすると 高低のバランスが取れていいです。

色の種類も 豊富にあります。

プリムラ・ジュリアン   サクラソウ科サクラソウ属 原産地:園芸品種
半耐寒性多年草  開花時期 12月~4月
草丈 5cm~10cm  花径 3cm~4cm
花色 赤、黄色、白、桃色など
場所 日当たりを好む

プリムラ・ジュリアンはトランスコーカサス原産のプリムラ・ジュリエと
ポリアンサの交配種で、ポリアンサの花によく似ています。

前は花が小さいく葉も小さいのがジュリアンと見分けられていたのですが
最近は見た目の違いが分からない種類もあります。
ジュリアンの方が少し寒さに強いようです。

プリムラ・ゴールドレース
プリムラ・ゴールドレース
プリムラ・ゴールドレース1
  1. 2010/12/26(日) 17:07:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雲南さくら草
雲南さくら草1
雲南さくら草  ウンナンサクラソウ

今日も気温が低く 寒かったですが 昨日のように風がないぶん楽でした。
いよいよ 年も押し迫って来て 来週で年末
あっという間に 一年が過ぎ去ります。

会社は 明日 明後日で年末年始のお休みに突入です。
今年は 暮れから台湾一周に出かけて来ます。

早咲きの雲南さくら草を発見。
例年は 2月頃から出回るお花です。

雲南サクラ草は 2月頃に園芸店に出回り まるで桜のように
爽やかなピンクに惹かれ 購入する人が多い筈。

でも 耐寒性は プリムラのオブコニカと同じで弱く
夜は 家の中に入れないと 一晩で 枯れてしまいます・・・。

雲南サクラ草
中国の南西部が原産です。
「プリムラ・キネンシス」の近縁で、最近は早春の鉢花として流通しています。
高さは20~40センチほどになり、茎や葉は軟毛と密腺に被われます。

葉は羽状に裂けます。早春のころ、花茎を伸ばして淡いピンクの花を咲かせます。

サクラソウ科サクラソウ属の多年草で、学名は Primula filchnerae。
英名はありません。

去年撮影の雲南さくら草
雲南桜草
  1. 2010/12/26(日) 17:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月26日の誕生花
ガーデンシクラメン1
シクラメン
ガーデン・シクラメン

12月26日の誕生花  ガーデン・シクラメン  花言葉 「はにかみや」

まだ外に出てませんが 今日も寒い予報です・・・
今年もあと僅か 仕事は月曜 火曜と出社すればお休みです。
一年があっという間に通り過ぎますね。

ガーデン・シクラメン  サクラソウ科 シクラメン属

ここ2、3年前からシクラメンがコンテナ植えや
寄せ植えの花材として庭で楽しまれています。

「シクラメン」といえば、冬の代表的鉢花としてギフトに使用され
室内のみで観賞するものでした。

また、「ミニシクラメン」は大鉢より寒さに強いものの
やはり室内向きの系統でした。
「ガーデンシクラメン」は名の通り、外で楽しむ
ガーデナーのための専用シクラメンです。

この「ガーデンシクラメン」の特徴は、原種にかなり近い性質を持つので
株がコンパクトにまとまり、開花がとても早いので秋には咲き出します。
さらに、丈夫で寒さに強いです。
  1. 2010/12/26(日) 08:35:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


個人宅のイルミネーション 横浜編

今日はすごくいいお天気でしたが 外に出ると身を切るような風で
非常に寒い一日でした・・・><

これだけ気温が下がると 外での作業は辛いです。
今日は 車を洗車しようと思いましたが 中止し 
暖かい 大型店に買い物に行きました。

イオン系のスポーツ店 スポーツオーソリティーは今 バーゲン中
30%オフの商品をイオンカードで購入すると更に5%引き
1000円の値引き券も使えるので 半値くらいで買える計算になります♪

横浜の近所の個人宅の イルミネーションを集めてみました。
今年は 去年より飾り付けしてる家が減った気がします。

明日も冷え込むのかな?

イルミ
イルミ1
イルミ4
  1. 2010/12/25(土) 17:46:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12月25日の誕生花
ブルーデージー1
ブルーデージー
ブルーデージー

12月25日の誕生花  ブルーデージー  花言葉 「純粋」

ブルーデージーも春の花ですが この時期にもう花屋さんで出回り始めます。
キク科の多年草で あまり手が掛からず 毎年2回くらい開花します。
うちにも 大鉢で 斑入りの10年物がありますよ。

いつもは夕飯の後に ケーキを食べるので モタれる気がしますが
昨日はアイスクリームタイプだったので サラっと食べちゃいました。
アイスタイプは ケーキを食べた気はしないかもね?

ブルーデージー  別名 サンガブリエル・ブルー ルリヒナギク
(フェリシア)属)
南アフリカ原産の温室性多年草,第二次大戦後に渡来。
花壇,鉢植え,切花用。高さ20~40㎝,
長い花柄の先に花径3㎝内外の頭状花を単生,
舌状花は濃青色で12~13枚,花が大きく中心花は黄色。花期は春~秋。
ブルーデージーの園芸品種には本種のほか,
濃青色花のニュー・ブルーデージーがあります。

ニュー・ブルーデージー
ニュー ブルーデージー
  1. 2010/12/25(土) 08:45:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ポインセチア
ポインセチア1
ポインセチア3
ポインセチア

クリスマスと言えば このポインセチアですね!
12月22日の誕生花でアップしたばかりですが 今年バージョンも
撮り貯めてあったので 再アップです。

ピンクのポインセチアは 別名 ドルチェ・ローゼともいいます。

この花は クリスマス時期に出回る花ですが 耐寒性が弱く
まず越冬は困難なお花です。 夏の暑さにも弱いです。
トウダイクサ科なので 初雪草もこの仲間

原産地 メキシコでは この花をクリスマスイブの花と呼び
失恋して死んだ若い娘の血が ポインセチアになったと言われてます。

実際の花は 赤い部分ではなく 中心にある小さな部分
ユーフォルビアの仲間で 冬のイメージが濃いですが 寒さに
案外弱く 霜で一辺にダメになります。

今 このポインセチアは 赤だけじゃなく マダラ 白 ピンク
形も けっこう種類が増えました。

ユーフォルビアは トウダイグサ科の総称みたいなもので
広い意味 ポインセチアやダイヤモンドフロストもこの仲間です。
  1. 2010/12/24(金) 19:25:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

教会1
教会
教会

会社帰りに 近所の東急デパートに寄ったので クリスマスっぽい
隣の教会を撮影して来ました。

実はこの教会 結婚式場で結婚式専門の教会です。

ちょっと作りが クラシックで ヨーロッパの教会みたいでしょ?
駅から2分の 結婚式場ですねぇ~~

東急のイルミネーションも毎年 同じもの・・・
もうちょっと 工夫をした方がいいのにねぇ~~

山用に購入したカメラが案外 高性能で三脚類なしでも 夜景モード
で 簡単に撮影が出来て楽ちんです♪

東急デパートのイルミネーション
東急 
東急1
  1. 2010/12/24(金) 19:19:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマス
クリスマス1
クリスマス・キャラクター

今日はクリスマスイブですねぇ~~♪
キリストさんが 12月25日に生まれたってのは かなり怪しいそうですが
世界的に 今日はお祝いをします。

我が家も 会社帰りにデパートに寄って ケーキ&チキンを買って来ました。
今年は モロゾフのケーキではなく サーティーワンのアイスクリームタイプ
のにしました。

ケーキは昔は 作り置きのバタークリームでしたが 今は生になり
昔よりも 数段美味しくなりましたね。

ブログをアップしたら お食事タイムです。

クリスマス用品は 可愛いのが多いので うちにも沢山あります。
外国では これの専門店もありますねぇ~~
  1. 2010/12/24(金) 19:11:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月24日の誕生花
ノースポール1
ノースポール
クリサンセマム・ノースポール

12月24日の誕生花  ノースポール  花言葉 「お慕いしてます」

今日はクリスマスイブ♪ 恋人たちは今日はメインイベントのような日ですね。

うちもケーキとシャンメリーを帰りに買ってきて食べます。
ケーキはチョコレートで有名なモロゾフのケーキが気に入ってます。
チョコレートは一切 入ってませんが♪

マーガレットによく似てますが 背が低く 葉っぱがマーガレットとは違います。
この花は 前に紹介した ムルチコーレの仲間で やはり 強い植物で 増えますよ。

クリサンセマム・ノースポール  キク科  学名 Leucanthemnm
原産地  地中海沿岸  別名  ノースポール
草丈  15cm~20cm 開花時期  3月~6月

クリサンセマム・ノースポール

早春から初夏にかけて花を咲かせる草花で、真っ白い花を咲かせる地中海原産の「
パルドサム”ノースポール”」と黄色い花を咲かせるアルジェリア原産の
「ムルチコーレ」の2種が園芸用としてよく育てられています。

性質も若干異なりムルチコーレの方は寒さに弱く、初期の成長が遅い。
花壇のほかに鉢植え、プランター、寄せ植えなど用途の広い草花で一度植えると
毎年タネがこぼれてそこらじゅうから芽が出てきます。
  1. 2010/12/24(金) 07:34:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

寒咲き花菜
寒咲き花菜1
寒咲き花菜  カンザキ ハナナ

この時期に 咲く菜の花は たぶん 寒咲き花菜かと思います。
今日 お出かけした時に畑に咲いてるのを発見♪

これの大きな群生地も寄ってみましたが今年はまだ咲いていませんでした。
今日のような 陽気にピッタシのお花ですね。

カンザキハナナ Brassica sp. (アブラナ科 アブラナ属)

春の畑は菜の花がいっぱいであるが、カンザキハナナは真冬から
咲き始めるので「寒咲き花菜」である。

花の部分は真冬から早春に掛けて「菜の花」として花材として
あるいは食卓に彩りをそえている。

食べられた方も多いと思う。厳冬期の花の少ない時期から開花するので
養蜂のためにも栽培された。
花は見事であるが、葉はあまり食べないようである
  1. 2010/12/23(木) 18:17:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬薔薇
冬薔薇2
アキバラ6
アキバラ7
アキバラ9
冬薔薇1
四季咲き 薔薇

今年は暖冬の所為か まだ薔薇が沢山咲いてて けっこう見掛けます。

秋咲きの薔薇 冬咲きの薔薇ともいいますが 薔薇の品種ではなく
その季節に咲いてる状態を 表し 品種としては 四季咲きの薔薇といいます。

冬は、一般的には落葉し、剪定され、春を待つのみです。
でも、寒さに強い品種だったり、暖冬だったりすると
1月にも咲いたりするので、そういう花を冬薔薇と呼ぶ。

季語とありましたので、冬景色の中、季節外れに咲く薔薇の風情を
表すのに使われる言葉なんだと思います。

薔薇は西洋風の建物によく似合いますよね。
一番上と真ん中の白い薔薇 一番下の薔薇は 同じ家の薔薇を撮影してます。
  1. 2010/12/23(木) 18:11:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スカビオサ
スカビオサ ピンク
スカピオサ
スカピオサ エンジ
スカビオサ  西洋松虫草

今日も朝から真っ青な空で 日差しも強かったです。
風がちょっとありましたが 車を運転してると
ポカポカで日焼けし追うなくらい日差しが強かったです。

スカビオサ 日本の松虫草と似てますが 花の形をよく見ると
だいぶ違いがあります。

日本の松虫草は 松虫が鳴き始める頃に咲き始めますが
スカビオサは 最近 周年 観られるようになりましたし 種類も多いです。

スカビオサ   マツムシソウ科  
常緑多年草 秋まき一年草・春まき二年草  西ヨーロッパ原産
大きさ 背丈20~100cm  横幅20~30cm
主な見所 花(3~10月)  種類により違いありますが初夏が最盛期です

個性的な花姿をしています。特に青系の花色は美しいです
高性種は花壇や切花に、矮性種は寄せ植えに使われることが多いです
ロゼット状の株に濃緑色の葉は切れ込みが入ります

松虫草  マツムシソウ
マツムシソウ
  1. 2010/12/23(木) 17:57:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月23日の誕生花
ストロベリーフィールド1
ストロベリーフィールド
ストロベリーフィールド  千日紅

12月23日の誕生花  ストロベリーフィールド  花言葉 「変わらぬ愛情」

12月23日は 天皇誕生日ですが ブログ友達の ジョイママさんの誕生日です♪
ジョイママさん お誕生日 おめでとうございます♪

今日も真っ青な空で 日差しも強く暖かくなりそうです♪

12月23日生まれのお花は 千日紅の中のストロベリーフィールドです。
ビートルズの歌にも ストロベリーフィールドってありますよ。
赤くイチゴのように咲く種類の千日紅です。

この日生まれの 性格占いは
「あまり 焦らない性格で マイペース 自分のやりたい事を淡々とこなす
タイプ あまりテンションは高くないですが 周囲の人を和ませ 
明るくさせます」だそうです。 当たってますか?

センニチコウ(千日紅) Gomphrena globosa   ヒユ科  センニチコウ属
春まき1年草   別名 ゴンフレナ   原産地 熱帯アメリカ
開花時期 6~11月
  1. 2010/12/23(木) 08:52:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード