FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

シジミチョウ
ヤマトシジミ
アカタテハ
ツマグロヒョウモン オス
キタテハ
ツマグロヒョウモン メス
モンシロチョウ1
モンシロチョウ

お花の撮影をしてると 蝶々をよく見掛けますが 中々 じっと
一つのお花に留まってくれないので 大変です。

蝶々の名前は いい図鑑があるので ひかくてき調べやすいです。
ただ オスとメスの模様が違うのもあり ちょっと混乱もしますね。

蝶の仲間の中で シジミ蝶が一番種類が多く 細かい違いで判別が難しいです。
たぶん 一番上は ヤマトシジミ 
この蝶は 一か所に ジィ~~トしてたので マクロレンズで撮影出来ました。
自分的には けっこう気に入ってる写真です。

ツマグロヒョウモンは オスとメスの模様が違います。
食べる葉が 身近な野草なので 割と多く見掛ける蝶々ですよね。

今年は 何故か モンシロチョウが多かった気がします。
モンキチョウは これから飛ぶのかな?
スポンサーサイト



  1. 2011/07/31(日) 18:58:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ジニア
ジニア1
ジニア・リネアリス

ジニアは 先日アップした百日草の仲間で 矮性種で細葉
夏に元気なお花で 地植えにすると かなり増えて 暑い時期に楽しめます。

ジニア・リネアリス Zinnia angustifolia
キク科  ジニア属
春まき1年草
別名 細葉百日草   原産地 メキシコ
庭植え、鉢植え    開花時期 7~11月

ジニアは百日草のことですが、ジニア・リネアリスは、百日草とは別系統で
葉が細長いところに特徴があります。

ちなみに「リネアリス」は「細い線のような」という意味だそうです。
なお、百日草とジニア・リネアリスの交配種であるジニア・プロフュージョンが
「サカタのタネ」から発売されて、こちらもよく栽培されています。

ジニア2
ジニア3
  1. 2011/07/31(日) 18:49:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センテッド・ゼラニウム アップル1
センテッド・ゼラニウム ローズ
センテッド・ゼラニウム
センテッド・ゼラニウム

芳香性ゼラニウムの事で ローズ レモン パイン ナツメグ等
花が頭に名前が付いている香りがします。

蚊を寄せ付けない「蚊香龍」なんかも この仲間です。

何故か ゼラニウムの方が有名ですが ゼラニウムはペラルゴニウムの一種です。

センテッドゼラニウム(正式名センテッドペラルゴニウム)
和名ニオイテンジクアオイ フウロソウ科テンジクアオイ属
多年草  原産地 南アフリカ
草丈 30~100cm  タネまき期4~5月、9~10月、挿し木適期5~6月、9~10月
開花期 4~9月
利用法 香料、食品の香りづけ、ジャム、シロップ

南アフリカ原産なので、寒さと高温多湿に弱いが繁殖は、挿し木で容易にできる

暖地以外では露地での越冬は難しいので9月末ごろに鉢上げをして軒下に
置くか、室内に入れる。
日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土を好む。水は控えめに与える。
土の表面が乾ききったら葉の状態をみて与える。
葉はいつでも。ポプリ用などにする花は、花弁のピンとしているうちに、摘み取る
  1. 2011/07/31(日) 18:44:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エキナセア1
エキナセア
エキナセア

免疫力をアップする薬草として有名で 名前検索をすると
お花よりも サプリメントの方が多くヒットします。
アメリカの 先住民族が 発見した 薬効成分の多い植物です。

私の知り合いに 高校を卒業以来 40年以上熱を出した経験がない人がいます。
きっと 免疫力が相当強いんでしょうね?
私も 10年以上は 風邪で寝込んだ事がないです・・・

エキナセア キク科 エキナセア属
耐寒性宿根草  別名 ムラサキバレンギク
原産地 北アメリカ東部
庭植え  開花時期 6~7月

エキナセアは、もともとは北米の限られた地域に自生し、薬用植物として
古くからアメリカ先住民達に珍重されてきたそうです。

栽培が比較的簡単で、ドライフラワーにも利用できるため
欧米では一般家庭でも広く栽培されています。
花の形がおもしろいので、見かける機会も多くなってきたような気がします。

草丈50~60cmになります。
  1. 2011/07/31(日) 18:39:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セイヨウハッカ
セイヨウハッカ1
西洋薄荷  セイヨウハッカ

昨日の夜中の地震は 縦揺れだったし 長かったのでビックリしました。
そのくせ 布団の中から出ませんでしたけど・・・

今日は雨予報でしたが ゴルフをしに行って来ました。
行く途中 土砂降り状態の処もありましたが ゴルフ場は降っておらず
ゴルフが終わってから 食事中に 土砂降りになりました。
みんながみんな 普段の行いがいい所為だって言ってましたが
本当に 普段の行いがいいのかなぁ~~?

西洋薄荷の種類は多く ざっと知ってるのだけで ペパーミント スペアミント
アップルミント など 沢山生り 見分けは難しいです。
一番 簡単ななのは 葉っぱを千切って 匂いを嗅いでみればわかりやすいです。

セイヨウハッカ  シソ科 ハッカ属  
セイヨウハッカは、ヨーロッパ南部原産でヨーロッパやアメリカを初め
世界各国で栽培されている多年草です。

茎は直立し断面は四角形で上部でよく分枝します。
葉は短い柄で対生し、皮針形ないし卵状皮針形、縁にきょ歯があります。

夏に円錐状の花穂を頂生し、淡紫色の唇形花を不規則に密生します。
全草に芳香があり,その精油成分(ペパーミント)を香料や薬用にします。
オランダハッカ(スペアミント)とは別種といいます。

和種の薄荷はこんなお花です。
ハッカ
  1. 2011/07/31(日) 18:34:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月31日の誕生花
フクシア
フクシア2
フクシア6
フクシア

7月31日の誕生花  フクシア  花言葉「趣味」

明日は雨予報ですが 5時に家を出てゴルフ場までは行って来ます。
大雨なら中止小雨なら プレーをしてくる予定。
誕生花を先にアップして置きます。

フクシアは うちのかみさんが オダマキと同じくらい好きな花で
数種類 購入しましたが 割と高温多湿に弱く 育てずらい植物です。
お花は 「女王のイヤリング」と呼ばれるくらい 可愛い花が咲き
種類も 非常に 多いです。

フクシアはアカバナ科の植物で、原種は中南米から
ニュージーランドにかけて分布します。

ドイツ人の医者で植物学者のレオンハルト・フックスにちなんで名付けられました。
日本では、フクシアのことをホクシャと呼んでいる方がまだまだ多いようですが
これは明らかに間違いです。

日本では語源のフックス(人名)を尊重して、フクシアと呼ぶようにしています。

花には、一重・半八重・八重・そしてトリフィラタイプ
(細い筒状の花をつけるもの)があります。

大きさも、長さ1cm弱、直径5mm程度の原種から、直径10cm以上にもなる
巨大な八重咲きの交配種まであります。
また形態としては、ブッシュ状に育つもの
ハンギングに向く枝の垂れるものがあります。

古代インカで「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花です。

フクシアq
フクシア ガーデンマイスター1
  1. 2011/07/30(土) 23:09:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ルリマツリ1
ルリマツリ
瑠璃茉莉  ルリマツリ

この花のブルーは とってもキレイな色で 私も好きなお花です。
ただ 欠点は 蔓性と言うか 灌木系で 木が整わないのが欠点
条件がいいと 大きな株になり 一面 このブルーのお花が咲きます。
開花期間も 長く 真夏でも 元気に咲いてますね。

ルリマツリ  学名 Plumbago capensis
和名 ルリマツリ   科名 イソマツ科   属名 プルンバゴ属
園芸分類 常緑低木   原産地 南アフリカ   花期 4月~11月
用途 花壇、鉢植え、プランター

南アフリカ原産の常緑小低木で、細く長い茎を伸ばし
短い穂状の花序に細長い漏斗状の花をつけます。枝はよく伸びると
つる状となり、たくさん分岐します。

日当たりのよい場所を好みます。低温には比較的強いほうなので
暖地では戸外でも越冬できます。
また10℃以上あれば周年開花します。繁殖は挿し木や実生で行います。

雨がすごく強くなって来てます・・・  朝は止んでて欲しいな!

瑠璃茉莉 白花
ルリマツリ 白
ルリマツリ 白
  1. 2011/07/30(土) 18:18:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルーファンフラワー2
ブルーファンフラワー
ブルーファンフラワー  スカエボラ

主に夏に出回るお花ですが このお花は中々 気難しいお花で
突然枯れたりします・・・
耐寒性もないので 冬は温室化室内じゃないと越冬出来ません。

ブルーファンフラワー  クサトベラ科 多年草
開花期   5~10月  草丈    5~20センチ

夏の暑さや乾燥にも強く生育が旺盛だが,用土の過湿を嫌うので
水やりは土の表面が乾いてからにする。
移植時に根を傷めると生育が止まってしまうので注意する。

冬は,切り戻して,日当たりの良い室内やベランダに取り込む。
摘心すると株がよく張る。  時々,液肥を与える。

ブルーファンフラワー  ビーナス・ウィンク
CIMG0055.jpg
ブルーファンフラワー 白花
スカエボラ
スカエボラ1
  1. 2011/07/30(土) 18:10:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タマスダレ
タマスダレ1
玉簾  タマスダレ

タマスダレ(ゼフィランサス)は 春に咲くヒガンバナ科の植物ですが
秋にも帰り咲きします。

でも この時期に咲いてるのは珍しい気がします。
ちょっと異常気象で 植物も勘違いしたのかな?

春の終りから秋のはじめに白い小さな花を天に向かって咲かせる
草丈20cmから30cmほどの常緑の多年草。
花の寿命は短いけれど次々と咲きつづけけ、寒さにも強いので
よく庭先などで見かけますね。
花の部分が玉で、葉が並んでいる様子を簾に見たもののようです。

タマスダレ(玉簾)、ゼフィランサス・カンディダ、レインリリー
学 名  Zephyranthes candida.
特 性  ヒガンバナ科 ゼフィランサス属、期待しまっせ常緑多年草
花 期  7~10月
毒部位  鱗茎
成 分  リコリン(Lycorine)
症状  吐き気、痙攣 
  1. 2011/07/30(土) 18:02:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スネイルフラワー
スネイルフラワー1
スネイルフラワー

スネイルはカタツムリの事で 別名 クライミング・エスカルゴとも言います。
熱帯の植物ですが 丈夫で育てやすく 関東でも見掛ける事があります。

最近 よく園芸店で売られるようになって来て ブルースイートピーの
名称でも売られてます・・・スイートピーじゃないけどね。
蔓性のマメ科の植物って処は まあ 似てます。

スネイル・フラワー
別名:ファセオルス・カラカラ、ビグナ・カラカラ
マメ科/原産地:ベネズエラ
蔓性常緑低木(非耐寒性)
開花時期 5月~10月   花径 約 3cm~4cm
花色 青色   植え替え 春
増やし方 挿し木(5月~6月、9月)
場所 日当たりを好む

スネイルフラワーは蕾や花がカタツムリのような形をした
とてもユニークな花をしています。
名前もスネイル(カタツムリ)フラワーという名前で出回っています。
ファセオルス・カラカラという名前のラベルがついていましたが
同じスネイルフラワーと呼ばれるビグナ・カラカラとうい呼び方もあります。
  1. 2011/07/30(土) 17:56:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンブリテニア1
サンブリテニア
サンブリテリア・スカーレット

今日は一日中 雨が降りそうで降らず ジメジメしてて不快指数高しでした。
明日は ゴルフの約束があるんですが お天気が不安定で イマイチです。
一応 ゴルフ場まで行ってみて 小雨なら決行 大雨ならそのままトンボ帰り
の予定です。

サンブリテリア・スカーレット 非常に鮮やかな色の花が咲き
長期間 楽しめるお花だそうです。

ゴマノハグサ科 ジャメスブリテニア属 多年草

鮮やかな赤い花が春~初秋まで咲き続けます。
日当たりと風通しの良い所で育てます。
終わった花はこまめに掃除してください。

水切れさせないよう注意してください。
定期的に液肥を与えるとよく開花します。
耐寒性は5℃程度ですが冬は霜を避けます。
  1. 2011/07/30(土) 17:52:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月30日の誕生花
スカピオザ
スカビオサ ピンク
スカピオサ
100864.jpg
スカビオサ  西洋松虫草

7月30日の誕生花  スカビオサ  花言葉「風情」

今朝も涼しい朝です。
今日は午後から雨が降ってくるそうです・・・
7月は前半の方が暑く猛暑続きで 後半は涼しくなりました。

日本の松虫草は 松虫が鳴き始める頃に咲き始めますが
スカビオサは 最近 周年 観られるようになりましたし 種類も多いです。

和種の松虫草とスカビオサは よく見ると お花がかなり違います。

スカビオサ   マツムシソウ科  
常緑多年草 秋まき一年草・春まき二年草  西ヨーロッパ原産
大きさ 背丈20~100cm  横幅20~30cm
主な見所 花(3~10月)  種類により違いありますが初夏が最盛期です

個性的な花姿をしています。特に青系の花色は美しいです
高性種は花壇や切花に、矮性種は寄せ植えに使われることが多いです
ロゼット状の株に濃緑色の葉は切れ込みが入ります

松虫草  マツムソウ
マツムシソウ
  1. 2011/07/30(土) 08:32:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ルドベキア
ルドベキア1
ルドベキア2
ルドベキア5
ルドベキア 八重咲き

前にもルドベキアは一度 アップしてますが 
この時期 元気で目立つお花なので再アップです。

真夏でも元気で ヒマワリとかなり近い仲間のお花です。
日本で栽培禁止植物に指定されてる 大反魂草の仲間なのでもあります・・・。

北アメリカ原産で、牧草地や草原、麦畑などいたるところでみられます。
そのため、一般にはコーンフラワーと呼ばれています。

「ルドベキア」という名前は、スウェーデンの植物学者ルドベックにちなんだもの。
代表種の「おおはんごんそう(大反魂草)」は、花が大きく花びらが
そり返りぎみに開き、中心花が天に高く突きだすかたちに由来しています。

数多くの園芸品種が作出されています。
キク科オオハンゴンソウ属の多年草で、学名は Rudbeckia sp.(属の総称)
英名は Corn flower。

ルドベキア 一重
ルドベキア4
ルドベキア3
ルドベキア5
  1. 2011/07/29(金) 20:03:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルドベキア・タカオ
ルドベキア・タカオ2
ルドベキア・タカオ

この花は夏に強い花らしく けっこう アチコチで 大きな株になってるのを
観掛けます。
そもそも ルドベキアの仲間は 繁殖力旺盛で 大きな群生を作るのが多いです。
増え過ぎるので オオハンゴウソウは 栽培禁止植物にもなってます。

ルドベキア・タカオ   キク科   ルドベキア属
学名 Rudbeckia triloba   英名 black-eyed-Susan
別名 ルドベッキア・トリロバ、オオミツバハンゴンソウ
性状 寿命の短い多年草
原産地 北米  花期 6~9月

濃茶色の花芯(管状花)に、黄~橙色の舌状花が美しいルドベッキアの仲間です。
暑い夏をものともせずに開花する丈夫な植物で
草丈は高くなれば1.5mくらいにもなります。
花径は3cmあまりとあまり大きくありませんが、株いっぱいにたくさん咲くので
かなり目立ちます。

比較的寿命が短い多年草ですが、種子もよく取れて
丈夫なので一部で雑草化しています。
切り花にもなります。大ぶりのルドベキア・ヒルタとともに
アメリカではブラックアイドスーザン(黒目のスーザン) 
の呼称で親しまれています。 花色 黄、橙

家の鉢植えのルドベキア・タカオ
ルドベキア・タカオ1
  1. 2011/07/29(金) 19:56:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオケダテ
オオケタデ1
オオケタデ2
大毛蓼  オオケタデ

夏の花のような気がしてましたが 去年のアップは9月後半だったので
秋のお花なんですね。
まだ 咲き始めで 花が開き切ってません。

桜蓼も美しいタデ科のお花ですがオオケタデも色が濃くキレイな花が咲きます。
オオケタデ (大毛蓼)  別名 オオタデ、ハブテコブラ
タデ科タデ属 学名 Polygonum orientale var. pilosum
原産地 東アジア、南アジア  一年草

大型のタデの仲間で、しばしば観賞用に庭に植えられる。
背よりも高い位置から、鮮やかな花穂をたらすが、花は小さく
それほど派手な印象はない。
むしろ、落ち着いた感じさえうける。 放っておくとこぼれ種で雑草化するほど
繁殖力は強い。

ハブの毒の解毒剤になる事から ハブテコブラの名称があります。

去年の大毛蓼
オオケタデ
  1. 2011/07/29(金) 19:52:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソバナ
ソバナ1
岨菜  ソバナ

キキョウ科のお花で 釣鐘人参によく似てますが 花の開き度合いが
違います。
山野草ですが お花の痛みが早いみたいで あまりいい状態のを
いた事が少ないお花です。

釣鐘人参い良く似てますが 花弁の反り方がちょっと違い
お花が 旬の時期を 過ぎて ちょっと痛み気味のが 残念。

ソバナ(キキョウ科ツリガネニンジン属)  漢字名:岨菜
花期:8~9月 多年草  丈:0.5~1m
自生地:崖のようなところ

花の形:先端が広がった鐘形で、先が5裂し、裂片は反り返る
葉の形:葉は互生し、長い柄があり、卵形または広披針形
  1. 2011/07/29(金) 19:47:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モクレン
モクレン1
紫木蓮  シモクレン

今日は一日中 お天気が悪く 小雨が降ったり止んだり・・・
今も けっこう雨が強く降って来ました。

小雨の割に気温も高く ジメジメして蒸し暑く 背中に汗をかくほど
今日は 早く似お風呂に入り サッパリしたいです。

紫木蓮の花が 再開花してますね。
早春の木蓮は 葉がありませんが 今は葉と一緒にお花が咲きます。
紫木蓮は この時期に再開花してるのを偶に見掛けますが 何故か
白木蓮は 咲いてるのを見掛けません・・・何故だろう?

他にも藤の花 銀梅花も再開花中です。

藤の花
藤の花
銀梅花  ギンバイカ
ギンバイカ
  1. 2011/07/29(金) 19:43:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月29日の誕生花
ナスターチウム
ナスターチウム1
ナスターチウム

7月29日の誕生花  ナスターチウム  花言葉「愛国心」

夜にだいぶ雨が降ったみたいですが 今は止んでます。
今週はずぃ~っと涼しめな陽気でした。
韓国の大雨は すごかったみたいですね。 えらい被害が出ています。

初夏に咲く花かと思ってたら 晩夏にも2度咲きするんだそうです。
条件が合えば 夏の暑い時期も元気に咲いてる場合もありますね。

この花は 名前が沢山あり 和名 ノウゼンハレンとも言うし 
キンレンカとも言います。

ナスターチウム  キンレンカ 【金蓮花】
[学名:Tropaeolum majus L.]

ノウゼンハレン科のつる性一年草。英名ナスターチウムnastertium。
和名ノウゼンハレンともいう。
メキシコ、ペルー、コロンビアなどの山地の冷涼地原産。

茎は無毛で葉柄が絡まる性質をもち、葉は盾状円形。
夏の暑さには弱いが、春、秋にはよく育ち、花数も多い。

茎葉には香気と辛味があり、新芽はサラダや香辛料として利用できる。
ヨーロッパでは球根性のT. tuberosum Ruiz et Pav
塊根を野菜として利用する。

ナスターチウム

  1. 2011/07/29(金) 07:37:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ダリア1
ダリア2
ダリア3
ダリア4
ダリア 中型

今日はゴルフ仲間との暑気払いで飲み会があり 電車で渋谷まで出掛けて来ました。
まあ 渋谷はいつ行っても賑やかです・・・
10時前に帰宅したら 急に大雨になり 今日は笠を持たずに出かけたので
ラッキーでした。

今日は台湾料理をたらふく食べて来ました・・・お腹が出始めてるのに
益々 太鼓腹になりそうです。

今日は帰宅が遅かったので みんなの処には訪問せず アップも一個だけ。

ダリアも種類の多いお花ですが 大きく分けると 小型 中型 大型
って 背の高さが すごく違う種類があります。

咲き方、色、花弁数が小型、中型には沢山の種類がありますね。

ダリアは 薔薇の花と同じように 種類の多いお花で
花の大きさも 咲き方も 色も豊富なお花ですね。

ダリア  [学名:Dahlia pinnata Cav.]

キク科の春植え球根草。天竺(インド)から伝えられたボタンの意味から
和名をテンジクボタン(天竺牡丹)という。
メキシコおよび南アメリカの山地の原産。地下に大きい塊根があり
肥大部には芽はなく、塊根が茎に付着している基部から新芽を出す。

茎は太く空洞で高さ0.3~1.5メートルとなり、各節から葉が対生する。
葉は羽状に裂け、表面は濃緑色で裏面はやや白みを帯びる。
夏から秋、分枝の先に径3~30センチメートルの頭花を開く。
切り花用、花壇用とし、多くの品種があり、高性種から矮性種まである。
  1. 2011/07/28(木) 22:23:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

7月28日の誕生花
カッコウセンノウ
カッコウセンノウ 白
郭公仙翁 カッコウセンノウ 

7月28日の誕生花  リクニス  花言葉「望みを達成する」

夜に雨が降ったみたいで 道路が濡れてます。
昨日は昼間 降りそうで降らずにすみましたが 今日の昼間は雨が降るのかな?
今日は 珍しく 渋谷で飲み会があり 帰宅が遅くなりそうです。

ナデシコの仲間ですが 花弁が細く切れ込んでるのが特徴
花の大きさは 酔仙翁とほぼ同じ大きさ

中々 整った花が少ないですが この写真のはキレイな方だと思います。

カッコウセンノウ(郭公仙翁) ナデシコ科  センノウ(リクニス)属
学名    Lychnis flos-cuculi(リクニス・フロスククリ)
花期   初夏~秋
  
ヨーロッパアルプス原産の宿根性多年草です。
エンビセンノウ(燕尾仙翁)のような、ほっそりして
深い切れ込みがある花弁が特徴です。
か細い草姿のわりには、耐寒、耐暑性があり栽培しやすい植物です。

リクニス属は、近縁のシレネ属やビスカリア属などとの区分が難しく
図鑑によって表記が曖昧です。

リクニス・ハーゲアナ
リクニス1
リクニス
  1. 2011/07/28(木) 07:40:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ムスクマロウ1
ムスクマロウ
ムスクマロウ2
麝香葵  ジャコウアオイ

別名 ムスクマロウとも言います。
よく耳にする この麝香って香りが イマイチよくわかりません・・・
このお花の匂いを よく嗅いで置けば良かったです。

ムスクマロウ  Malva moschata
別名:ジャコウアオイ
アオイ科 ゼニアオイ(マルバ)属

ムスクマロウ(ジャコウアオイ)は、ヨーロッパ原産の宿根草で
茎の高さは20~70センチ。

茎頂や葉腋から花柄を伸ばし、直径約4センチの白~淡桃色の花を数個つける。
花弁は5個で、先は浅く裂ける。萼も5個で長い毛がある。

根生葉は、長柄があり、腎形(基部は心形)
縁は5~7個に浅く裂け、不規則な鋸歯がある。
茎葉は、下部の葉が大きく、上部にいくほど小さくなり、3~5個に深く裂け
裂片はさらに小さく裂ける。
茎、茎葉の葉柄には横向きの長い毛がある。

和名は葉が麝香(じゃこう)に似た香りがすめためジャコウアオイという。
花の形はモミジアオイやムクゲ似るが葉の形は似ても似つかない。
  1. 2011/07/27(水) 20:05:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アメリカセンニチコウ
アメリカセンニチコウ ファイヤーワークス
アメリカ千日紅  フアイヤーワークス

今日 初めて知りましたが 千日紅の中で有名なストロベリーフィールドは
アメリカ千日紅といい 和名が 黄花千日紅(キバナセンニチコウ)
たしかに 千日紅は 花に見える部分は苞で 実際のお花は 小さな黄色です。
へえ~~ってなもんです。

ファイヤーワークス こんな風に 変わったお花が我が家は大好き♪
千日紅は 1年草ですが 一鉢 買っちゃいました♪

千日紅も 今 沢山の園芸種があり ストロベリーフィールドが有名です。

センニチコウ(千日紅)  Gomphrena globosa
ヒユ科 一年草 別名 センニチソウ(千日草)、ゴンフレナ  

真夏の日差しの中で咲き続け、乾燥花になっても色あせない。
米国ではGlobe Amaranthの名で呼ばれる。
丸い紫紅色の花と言う意味であろうか。

熱帯アメリカ原産。(熱帯アフリカ、と記述する本もあり。)
花壇や鉢花、切花に利用が多く、ドライフラワーにもされる。
草丈は50cm前後になり、細い枝先に球状の頭花を1~2個つける。
花期は7~10月。花色は紫紅、ピンク、白など。

この仲間は熱帯各地に100種以上原生するが、園芸上栽培されるのは
センニチコウとキバナ(黄花)センニチコウの品種群のみである。
キバナセンニチコウは草丈60-70cmとやや大きく育ち、花は橙黄色や橙赤色。

アメリカ千日紅  ストロベリーフィールド
センニチコウ
センニチコウ1
  1. 2011/07/27(水) 19:53:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレオメ
クレオメ
クレオメ2
クレオメ

お花が徐々に 上に向かって成長しながら 咲き続けます。
花が終った後ジャバラ状になった部分が 30㎝以上にもなります。

和名の 風蝶草は いい名前を貰いました♪
雰囲気が ネコノヒゲとちょっと似ています。

クレオメ フウチョウソウ科  学名 Cleome hassleriana
別名  スイチョウカ  原産地  南アフリカ
草丈  90cm~1.2m  開花期  7月~10月

南アフリカ原産の、春まき一年草です。
開花時期は7から9月で、草丈は1mくらいに伸びて
その頂点にたくさんの花を付けます。

雄しべと雌しべが、異様に長く、酔蝶花とも呼ばれます。
花がつぼみの頃がピンクで開いてくるとだんだん白くなって行くところから
「酔」という字を当てているのでしょうか?

英名は「スパイダーフラワー」といいますが
「クモ」より「チョウ」の方がいいですよね。
  1. 2011/07/27(水) 19:42:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マツリカ2
マツリカ
茉莉花  マツリカ

ジャスミンの仲間は多く 一般的には アラビア・ジャスミンの事を
茉莉花と呼んでます。

家に他にも エンジェルウィング・ジャスミンがある筈なのに見つかりません。
枯らした記憶がないので 誰か持って行っちゃったのかなぁ~~?

ジャスミンは、エキゾチックでエレガントな香りのため
古くから香料の原料として愛されてきました。

ジャスミンの香りは精神を和らげるので、ポプリにして部屋においておけば
いつでも安らかな心でいられるはずです。

ジャスミン   モクセイ科 ソケイ属 草丈:100~230cm
原産地 インド、ヒマラヤ、カシミール
挿し木適期 6月中旬ころ~8月初め
開花期 7月~9月

精油を抽出して香水。ボディオイル。中国茶、ハーブティーには乾燥花を使います。
薬効 花を食用、薬用、香水の原料としてに使います。
ジャスミンティーには鎮静効果や抗うつ作用があり
濃く抽出したお茶は、下痢や腹痛にも効果があるとされています。

エンジェルウィング・ジャスミン
エンジェルウィング
エンジェルウィングジャスミン1
  1. 2011/07/27(水) 19:38:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この時期 ポピュラーなお花シリーズ
ポーチュラカ3
ポーチュラカ
ポーチュラカ1
ポーチュラカ

今日はお湿りが欲しかったんですが 朝 少し降っただけでした・・・
気温が上がらなかった割にムシムシしましたね。

この時期 ポピュラーなお花シリーズ 続編です。

このポーチュラカと松葉牡丹は花がよく似てるので 間違えや汐花です。
松葉牡丹は 名前の通り 葉が細葉で 1年草
ポーチュラカは 葉が広く 多年草です。
(耐寒性が あまり良くないので 凍みらすと越冬出来ません)

ハナスベリヒユ(ポーチュラカ) スベリヒユ科
学名  Portulaca sp.
別名   ポーチュラカ  ヘラマツバボタン  ヒロハマツバボタン
原産地  南アメリカ  草丈   10cm~20cm
開花期   6月~10月

ハナスベリヒユは夏の炎天下の中でも元気に花を咲かせる草花で
本来は毎年花を咲かせる多年草ですが日本の冬の寒さには耐えられず
枯れてしまうことが多いので一年草として扱うこともあります。

花は2~3cmで白、ピンク、赤、黄色、オレンジなどの花色があり複数色を
混ぜて植えるとカラフルでにぎやかな花壇になります。
茎は立ち上がらずに横に這うようにしてのびていきカーペット状に広がります。

マツバボタンの中まで花や姿形も似ていますがマツバボタンの葉は
棒状なのに対してハナスベリヒユの葉はやや肉厚で小さく平べったいので
ヘラバマツバボタン、ヒロハマツバボタンなどの別名があります
  1. 2011/07/27(水) 19:30:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月27日の誕生花
8278.jpg
8281.jpg
透百合  スカシユリ

7月27日の誕生花  スカシユリ  花言葉「偽り」

今日も涼しめの朝です。  予報では少し雨も降りそうです。
しばらく 雨も降ってないので 歓迎です。

花弁に隙間が出来る事から 透かし百合と言われるようになりました。

スカシユリ  ユリ科 ユリ属

江戸時代に交配して出来たという。
杯状で上向きに咲く代表的な百合。
草丈は20センチから50センチぐらい。
葉は光沢がある。花は15センチぐらいで色も黄色から橙、赤、白など豊富

花期は5月~6月頃。花屋ではほぼ一年を通して扱われる 
百合の中では上をむいて咲くので生花、現代花ともにお稽古などによく使われる。


  1. 2011/07/27(水) 07:34:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この時期 ポピュラーなお花シリーズ
百日草
百日草1
百日草2
百日草  ヒャクニチソウ

百日草は 大概 一か所に沢山の種類が咲いてるので 一気に
撮影枚数が増えます。
名前の通り 開花期間の長いお花で 晩秋まで咲き続けますね。

非常に丈夫で育てやすいお花です。

一番下の写真は 道端に勝手に植えられてるお花達
キバナコスモスが ちょっと混じってます。

ヒャクニチソウ 百日草  学名:Zinnia elegans Jacq.

キク科の不耐寒性一年草。属名のジニアの名でよばれることもある。
メキシコ原産で江戸時代末期に日本に渡来した。
茎は中空で直立し高さ約1メートル。

葉は茎を抱くように対生し、倒卵状楕円(だえん)形で先端はとがる。
盛夏期から秋にかけて次々と花を開く。
原種は一重咲きであるが、改良された園芸種は花弁が重なった重弁花で
花弁はじょうぶで散ることはなく、百日草の名のとおり長い間観賞に堪える。

園芸的に高度に改良された草花の代表で、さまざまな形態のものがあり
花色も豊富。

101373.jpg
  1. 2011/07/26(火) 20:15:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この時期 ポピュラーなお花シリーズ
日々草 フェアリー
日々草 フェアリースター
日々草 フェアリースター
日々草 フェアリースター

夏のガーデンではペチュニアと並ぶ 代表種ですね。
各園芸メーカーも力を入れており 種類は山ほどあります。

フェアリースターは通常のニチニチソウ(日々草)の花に比べると
約1/3程度の小ささです。
1節の芽の付き方が2倍ほど多い「八房性」があるため、花数(花密度)も
分枝数も格段に多く、全く新しく表現を楽しめる品種です。

学名:Catharanthus roseus
タイプ:キョウチクトウ科カタランツス属の亜低木(1年草扱い)
原産地:熱帯アジア~マダガスカル
草丈:30cm  株張り:40~50cm
植え込み株数目安:植えつけ間隔は20cmぐらい、丸鉢プランター3株/30cm
開花期:4~10月
花色:純白の花弁にレッドアイ
花径:約2cm
耐寒性:弱い  耐暑性:強い  耐乾性:やや強い
用途、花壇、鉢植え、コンテナ、ハンギング

日々草  ニシニチソウ
日々草1
日々草
日々草1
  1. 2011/07/26(火) 20:04:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この時期 ポピュラーなお花シリーズ
ペチュニア
ペチュニア1
ペチュニア2
ペチュニア

ペチュニアは 各メーカーが品種改良種を沢山 出していて混乱しますが
サフィニアなんかもペチュニアの一種です。

ペチュニア Petunia   別名:ツクバネアサガオ
〔原産地〕 南米(アルゼンチン)
〔科・属名〕 ナス科・ペチュニア属
〔性質〕 半耐寒性多年草(1年草扱い)

強い日差しに強く、春から秋にかけて次から次へと花を咲かせるペチュニア。
梅雨時さえ気をつければ、花壇やハンギング、寄せ植えに大活躍のお花です。
品種が多く、形や大きさ、色も様々。
使い方はあなた次第。ガーデナーの腕の見せ所です。

とにかく種類が多く 育てやすいので どこのガーデンでもみかけます。

ペチュニア
ペチュニア1
  1. 2011/07/26(火) 19:54:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この時期 ポピュラーなお花シリーズ
カリブラコア
カリブラコア1
カリブラコア

ペチュニアの小型版のようなお花です。  正式な呼び方はカリブラコア
色々な呼び方があります。
(各メーカーに寄って 名前が違います。)

その品種改良種が ミリオンベル スーパーベルです。
この品種改良は かなりすごいです。
花付きが 圧倒的によく 色も豊富です。

スーパーベル
ナス科。 南アメリカ原産  ペチュニアの仲間
ボリュームを出し、こんもり育てるには成長に合わせピンチします。
日当たりの良いところを好みます。暑さや雨や病気にも強く
春から晩秋まで長く楽しむことが出来る園芸品種。
ミリオンベルという商品名でも販売されています。

ミリオンベル
ミリオンベル スーパーベル
  1. 2011/07/26(火) 19:48:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード