FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

エキナセア・ココナッツライム1
エキナセア ココナッツライム
エキナセア・ココナッツライム

エキナセアは 本来 初夏の花ですが 丈夫なお花で 
まだ咲き残ってるのもあります。

免疫力をアップする薬草として有名で 名前検索をすると
お花よりも サプリメントの方が多くヒットします。
アメリカの 先住民族が 発見した 薬効成分の多い植物です。

私の知り合いに 高校を卒業以来 40年以上熱を出した経験がない人がいます。
きっと 免疫力が相当強いんでしょうね?
私も 10年以上は 風邪で寝込んだ事がないです・・・

エキナセア キク科 エキナセア属
耐寒性宿根草  別名 ムラサキバレンギク
原産地 北アメリカ東部
庭植え  開花時期 6~7月

エキナセアは、もともとは北米の限られた地域に自生し、薬用植物として
古くからアメリカ先住民達に珍重されてきたそうです。

栽培が比較的簡単で、ドライフラワーにも利用できるため
欧米では一般家庭でも広く栽培されています。
花の形がおもしろいので、見かける機会も多くなってきたような気がします。

草丈50~60cmになります。
  1. 2011/09/25(日) 18:17:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーベナ
バーベナ1
バーベナ2
バーベナ ミータン
シュッコン・バーベナ・リギラ

バーベナは2種類あって リギラって種類とテネラって種類があります。
この宿根バーベナは リギラの方です。
テネラは這い性で 花が小さく 葉っぱも細いです。

一番下の 紅白のパラソル形のは バーベナ・ミータンっていいますが
他のもきっと個別名があるのかも?

バーベナは別名美女桜。桜のような、愛らしい小さな花が群がって咲きます。
ヨーロッパでは聖なる草。祝い事などに、平和の象徴として用いられています。

花色も様々あってカラフル。ぜひ花壇の色合いに加えたい花苗です!

ミータンは紅色と白色のコントラストが美しいバーベナ。
宿根性なので毎年花を楽しませてくれます。

クマツヅラ科の宿根草。花時期は4月~10月。
  1. 2011/09/25(日) 18:13:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宿根バーベナ
バーベナ・テネラ
宿根バーベナ・テネラ

今日は早起きして 庭木の剪定を頑張ってしました。
花水木 梅の木 モミジの木を剪定したので 出る切り枝の量が半端ではなく
これをゴミ出し可能なサイズに切りそろえ まとめるのも かなりの作業
明日のゴミ出しは 5往復くらいしないと・・・

シュッコン・バーベナには2種類あり 写真の宿根バーベナと
もう少し 花が大きくなるタイプもあります。
サントリーの 花手毬は 花が大きく咲くタイプのシュッコン・バーベナです。

宿根バーベナ  学名: Verbena ×hybrida
クマツヅラ科   バーベナ属
多年草(耐寒性)
原産地: 園芸種  開花期: 5~10月

バーベナは基本的に宿根性ですが、種子繁殖性の品種群があって
この場合は実質的に1年草扱いをします。

一方で、栄養繁殖性の品種群があり、これを宿根性バーベナと
称して流通しています。
現在出回っているバーベナはこの方が多いのです。
品種は豊富で花色も多彩です。耐寒性、耐暑性が強く
生育が旺盛で、開花期間も長いので、グランドカバーに適します。
なお、シュッコンバーベナ(Verbena rigida)という種類が別にあります。
  1. 2011/09/25(日) 18:09:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月25日の誕生花
ブータンノボタン
ブータンノボタン  ヒマラヤンオパール
ノボタン コートダジュール
ノボタン コートダジュール ピンク
白花 ノボタン1
シロハナ ノボタン  白花野牡丹
シコンノボタン 花
シコン ノボタン  紫紺野牡丹

9月25日の誕生花 ノボタン  花言葉 「ひたむきな愛情」

今朝は雲が多く 涼しい朝です。
今日は 庭弄りをして 花水木とモミジの木を剪定しないと・・・
家にいても決行する事が沢山あります。

ノボタン(野牡丹)
ノボタン科ティボウキナ属の半低木
別名:ピンク・メラストマ(Pink Melastoma)
ノボタン(野牡丹)は、夏に、薄紅紫色の五弁花を咲かせる
ノボタン科ノボタン属の常緑低木です。
葉は緑色で楕円形をしています。

同じノボタン科の花に、 シコンノボタン(紫紺野牡丹) があります。
一般名:ノボタン(野牡丹)  Melastoma
ノボタン科 ノボタン属  原産地 熱帯アジア
  1. 2011/09/25(日) 07:50:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アキノゲシ
アキノゲシ2
秋野芥子  アキノゲシ

アキノゲシは春に咲くノゲシから 秋に咲くノゲシって名前が付きましたが
ノゲシとは比べられないほど キレイな花が咲きます。

アキノゲシ キク科 原産:東南アジア 花期:7~11月

花がノゲシに似てて秋に咲くことに由来しますが
ノゲシとは属が違い、草形も異なります。

茎や葉を傷つけると白い乳液を出すから「チチクサ」の別名があります。

田の畔など日当たりのよいところに生育する、秋を代表する野草です。
黄色い花のノゲシに対し、アキノゲシは白みをおびた黄色です。

葉は細みlから幅広まであり、丈が1~2mと高く遠目にも目立ちます。
茎や葉を切ると白い乳液がでます。
花後にタンポポのような綿毛ができ、風にのって種子をまきます。

この花は 新芽が食べれます。

アキノゲシ
  1. 2011/09/24(土) 18:36:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カラスウリ2
カラスウリ
カラスウリ1
烏瓜  カラスウリ

先日アップした 沖縄雀瓜も非常にキレイな実が出来ますが
烏瓜も 中々 キレイな実が出来ます。
スイカの 超小型バージョンのようです。

烏瓜  ウリ科カラスウリ属

夏の夜に咲く花がたいへん美しい。
大きさは8~10cmくらいのレース状の花で、風にそよぐ姿は
舞踏会の貴婦人のようです。
林の木にツルを絡ませて茂り、秋には赤い実をつけます。

葉の表面はザラザラしています。カラスウリは雌雄別の花です。
実は楕円形で、熟すと赤くなります。

烏瓜の花
カラスウリ
  1. 2011/09/24(土) 18:31:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フウリンブッソウゲ1
フウリンブッソウゲ
風鈴仏桑花  フウリンブッソウゲ

このお花は 今日行った神代植物園の温室で撮影しましたが
案外育てやすいみたいで 一般の家にも今 咲いてます。

以前 朝日葛を撮影した玄関先に咲いてましたし 他でも観た事があります。
やっぱり 珍しい花が好きな家には 必ず 他にも珍しいお花が咲いてます。

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑花)は、非耐寒性常緑低木である
ハイビスカスの一種ですが、大型の5弁花には細く深い切り込みがあり
後ろに反っています。
花柄は下に長く伸びて先端付近には筒状の雄シベがついています。
ハイビスカスが通常、一日花なのに対してフウリンブッソウゲは何日も咲きます。

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑花)
学名:Hibiscus schizopetalus(ヒビスクス・スキゾペタルス)
別名:Fringed Hibiscus(フリンジド・ハイビスカス)
    Coral Hibiscus(コーラル・ハイビスカス)
科属名:アオイ科フヨウ属   原産地:モムバサ(東アフリカ)
樹高:100~300cm  花径:5~20cm
  1. 2011/09/24(土) 18:26:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイビスカス・フラミンゴ1
ハイビスカス・フラミンゴ2
ハイビスカス・レッドフラミンゴ

8月の咲き始めにもアップしましたが 家のハイビスカスが元気です。
フラミンゴは 毎日咲くって訳でもなく 1週間に一個づつくらいの割合で
開花します。 お花は 一日花!

ハイビスカス=夏の花のイメージですが 実際は真夏よりも初夏と晩夏の方が
勢いが強いです。

ちょっと ゴチャゴチャって咲いてますが ハイビスカスの八重咲きで
二段咲きとも言います。

ハイビスカス レッドフラミンゴ   Hibiscus Flamingo

赤花の二段咲きで可愛らしいハイビスカスです。
正式名称は、エル カピトリオ  Hibiscus El Capitolio 。
オレンジ色の二段咲き、オレンジフラミンゴも存在する。

学名 Malvaceae Hibiscus
アオイ科フヨウ属 非耐寒性常緑低木
樹高 1~2m程度

春~夏(最適期以外の時期も、ポット植えの苗木のため
根を崩さずに植え付ければ、年間を通して移植は可能ですが
沖縄等の温暖地以外は鉢植えでの管理をお勧めします。)

ハイビスカス・オレンジフラミンゴ
ハイビスカス・フラミンド
  1. 2011/09/24(土) 18:21:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャボンダマ
シャボンダマ1
シャボンダマ2
シャボン玉

今日は秋晴れのいいお天気だったので ちょっと足を伸ばして神代植物園に
行って来ました。

普段なら 横浜の家から 神代までは40分くらいですが 今日は道路が大渋滞
迂回 抜け道を駆使しまくり 1時間ちょっとで到着
下石原交番前の信号は 黙って待ってたら30分以上通過できません・・・

神代植物園は 今回の台風で だいぶ倒木や枝折れが多かったみたいで
立ち入り禁止区域も多く 深大寺口のお蕎麦屋さんの脇の大木が倒れて
クレーンで除去作業をしてました。

今回の神代植物園では 意外と収穫が少なく 山野草の部類は
アキギリが咲いてたのみですね。
ダリアも終盤で あまりキレイではありませんでした。

子供がシャボン玉を追い掛けてる写真を!
シャボン玉が見えますかねぇ~~?
  1. 2011/09/24(土) 18:15:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

9月24日の誕生花
家 ルドベキア・タカオ
ルドベキア・タカオ
ルドベキア・タカオ

9月24日の誕生花  ルドベキア 花言葉 「公平」

今日は秋晴れのいいお天気で お出かけ日和
ゴルフの予定を入れなかったのが 失敗でした。
今日は これから かみさんと神代植物園に出掛けて来ます。

ルドベキアの仲間は 繁殖力旺盛で 大きな群生を作るのが多いです。
増え過ぎるので同じ仲間のオオハンゴウソウは 栽培禁止植物にもなってます。

ルドベキア・タカオ   キク科   ルドベキア属
学名 Rudbeckia triloba   英名 black-eyed-Susan
別名 ルドベッキア・トリロバ、オオミツバハンゴンソウ
性状 寿命の短い多年草
原産地 北米  花期 6~9月

濃茶色の花芯(管状花)に、黄~橙色の舌状花が美しいルドベッキアの仲間です。
暑い夏をものともせずに開花する丈夫な植物で
草丈は高くなれば1.5mくらいにもなります。
花径は3cmあまりとあまり大きくありませんが、株いっぱいにたくさん咲くので
かなり目立ちます。

比較的寿命が短い多年草ですが、種子もよく取れて
丈夫なので一部で雑草化しています。
切り花にもなります。大ぶりのルドベキア・ヒルタとともに
アメリカではブラックアイドスーザン(黒目のスーザン) 
の呼称で親しまれています。 花色 黄、橙
  1. 2011/09/24(土) 08:18:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホトトギス2
ホトトギス3
ホトトギス
杜鵑  ホトトギス

ホトトギスは 中央の雌蕊が高く飛び出しており 特徴的な形をしてます。
杜鵑には 台湾 黄花 白花 山 山路 などがありますが 園芸種でも
台湾ホトトギスをベースに 40種類くらいあるそうです。

家にも黄花 白花がありますが まだ開花はしてません。
木陰に置いてるので 葉っぱを虫に食い荒らされてるのが 心配です。

杜鵑 ユリ科 ホトトギス(tricyrtis)属

花にある油点が、ホトトギスの胸羽根の模様に似ている事からこう呼ばれている。
冬場は地上部が消えるので耐寒性は有ります。
夏場は、半日陰の方が葉焼けしない。

根詰まりと水切れで葉が枯れ上がったり、葉先が枯れ込んだりし易いので
初夏の頃に鉢をおおきくしてやるのも良いようです。
名前を付けられている園芸品種物の多くは
台湾ホトトギスを元親として改良された物だそうです。
  1. 2011/09/23(金) 18:20:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台湾ホトトギス
台湾ホトトギス1
台湾ホトトギス2
台湾杜鵑  タイワンホトトギス

今年の我が家の鉢植えの台湾ホトトギスは やたら元気で すごく花付きが良く
今 20個くらいの花が咲いてます。
地植えのよりも 鉢植えの方が元気ってのも珍しいかも?

タイワンホトトギス (台湾杜鵑)  花期…9月~10月

草丈30㌢~60㌢の多年草。
茎はよく枝分かれして、葉や茎には粗い毛が生える。

葉は広披針形で長さ10㌢~20㌢、先は鋭く尖り縦脈がよく目立つ。
最頂部で花枝がよく枝分かれし、多くのつぼみを上向きにつけ
赤紫色の直径約2.5㌢の花を咲かす。

花被片は斜め上向きに開き、白地に赤紫色の斑点が入る。
また外花被片の基部に球状の膨らみが各2個づつつく。
  1. 2011/09/23(金) 18:13:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツユクサ1
ツユクサ
露草  ツユクサ

今朝は 涼しかったので ちょっと長めの近所の徘徊をしました。
露草は 名前通り 梅雨時に咲きますが 今 また元気を取り戻してます。

今日はスカイブルーの露草を見つけましたが 白花は見つけられませんでした。

一般的には梅雨が終わった頃から咲き始めるそうですが
案外 秋遅くまで咲いてます。

調べてみると 露草にも 色んな種類があり 白花ややや色が薄いのもあり
超大型の露草もあります。

ツユクサ Commelina communis (ツユクサ科 ツユクサ属)

ツユクサは日本各地に生育する一年草。
やや湿った空き地や路傍などに生育し、節から根を出しつつ枝分かれして広がる。
可憐な花ではあるが、雑草としては厄介な植物でもある。

初夏から初秋にかけて涼しそうな花を開く。
古くから青の染料に利用されてきた。  別名 インキ草

露草 白花
ツユクサ 白
  1. 2011/09/23(金) 18:08:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

彼岸花
彼岸花1
彼岸花  ヒガンバナ

今日はお彼岸 昔の人の諺通り 「暑さ 寒さも彼岸まで!」
今日は 晴れ間もあったわりに 気温は上がらず 涼しい一日でした。

彼岸花も この時期になると 急に目立つようになり 一気に花を咲かせますよね。
今年は 大群生は もうちょっと先になりますが けっこう咲いてるのを
朝の散歩中に 見つけました。

彼岸花は お墓や田んぼの畦道に咲いてるイメージですが ちゃんと理由があって
球根に含まれる毒が 動物を遠ざけ 墓を荒らされたり 畦道を崩されないために
植えられたって説もあります。

東北以南に自生って書いてありますが 北海道ではないのかなぁ~~

緑と赤のコントラストはキレイですね♪

彼岸花 白花
彼岸花 白
彼岸花 白1
  1. 2011/09/23(金) 18:02:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

9月23日の誕生花
ハマギク
ハマギク1
浜菊  ハマギク

9月23日の誕生花  ピレスラム(除虫菊)  花言葉「忍ぶ恋」

今日の誕生花は 除虫菊ですが 最近 都会ではこのお花は滅多に
見掛ける事が出来ず 撮影チャンスがありません。

代わりに 同じキク科の植物 「ハマギク」を!

今日は雲が多く 涼しい朝です。
今度の台風で 一気に秋モードに突入 今日は秋分の日なので
暦的にもすっかり秋です。

ハマギク 浜菊 キク科  Nipponanthemum nipponicum 
属名にも種小名にもニッポンの名が付くのは
動植物ではハマギクと朱鷺だけである。

ハマギクは日本の固有種で、園芸栽培も古くは江戸時代初期の
文献花壇綱目にも登場するほどだ。
 
花は同じキク科のマーガレット等に似ているが、葉を見ると他との違いがわかる。
葉柄がなく、肉厚の葉が特徴。
ツワブキと同様に海岸沿いに咲くが、ハマギクはツワブキとは
反対の北方に分布する。
  1. 2011/09/23(金) 08:07:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメジストセージ2
アメジストセージ3
アメジストセージ

アメジストセージ 2種類のタイプがあって 花が白いのと 苞の色と同じの
名前が 色々とあって メキシカンブッシュセージとも言うし
サルビア・レウカンサとも言います。

サルビアってのはよく耳にしますが 英語のセージのラテン語で
日本語にすると シソ科ってな意味です。

このお花は丈夫で育てやすく アチコチで 大きな群生を見掛けます。

アメジストセージ 学名 Salvia leucantha   シソ科 サルビア属
花期 6月~10月   花色 赤紫色(花は白または紫)

全体がベルベット状の毛で覆われていて、赤紫色のガクに
白または紫色の花を咲かせる。
大きな株になるので植える場所に注意。冬越えもする。

注意点 日本の高温多湿が苦手なので風通しと日当たりが良いところに植込む。

アメジストセージ
アメジストセージ1
  1. 2011/09/22(木) 19:59:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シロシキブ
シロシキブ1
シロシキブ2
白式部  シロシキブ

例年は小紫と一緒にアップしてましたが 今年は先に小紫をアップしちゃったので
別個のアップになりました・・・

この紫式部の仲間は コムラサキ シロシキブ オオムラサキシキブの3種
オオムラサキシキブは 山にあるので 里では滅多に見る事は出来ません。

別名:コシキブ(小式部) コムラサキ(小紫) は、初夏に薄紫色の花を咲かせ
秋に垂れた枝に紫色の小球形の果実を多数付ける落葉低木です。

幹に近いところから枝先に向かって色付く果実は、鳥の好物のようです。
緑色の葉は上半分に鋸歯が見られ、葉は対生に付きます。

コムラサキと似た花に、ムラサキシキブ(紫式部)がありますが
通常、家庭の庭で見られムラサキシキブと呼ばれるものは
実際には、コムラサキであることが多いです。
コムラサキの白色品種に、シロシキブ(白式部)があります。
  1. 2011/09/22(木) 19:52:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジュズダマ
ジュズダマ1
数珠玉  ジュズダマ

かなりポピュラーな野草で 家の近所にも道端に生えてます。
利用価値が昔は沢山あって お手玉の中に入れたりして遊んだ人も多い筈。

有名なハトムギ茶も これが材料になってます。

数珠玉  ジュズダマ
[学名] Coix lacryma-jobi   [英名] Job's tears
[名前の由来] 数珠玉。苞鞘をつないで数珠にしたことから。
別名、トウムギ。
[分布] 日本各地
[科名] イネ科ジュズダマ属
[花色] 緑色
[花期] 9月・10月・11月

水辺や路傍などに生える、熱帯アジア原産の多年草。
茎は太くて軟らかくて、高さ1m~2mになります。
枝先に長さ約1cmの壷形の苞鞘を出し、中に雌性小穂があり
雄性小穂は苞鞘から伸びた先につきます。

本種の近縁種がハトムギで、インドシナ原産の一年草です。
苞鞘が軟らかく、果実を炒ったものがハトムギ茶になります。
果実は、利尿剤・鎮痛剤のヨクイ仁、炊き込みご飯などにしたりもします。
  1. 2011/09/22(木) 19:47:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンギク
ダンギク ピンク1
段菊  ダンギク

今朝は台風一過で いいお天気でしたが 午後から雨が降り始め
今も小雨が降ってます。

昨日の台風は 交通機関がマヒしたので うちの会社の人たちも
帰宅するのが大変で 最高5時間もかかって帰宅した人もいます。

川口は床上浸水がひどく うちの工場も 一階の床に水が浸入
朝 けっこう 大変だったみたいです・・・

昨日 先にシルバーリーフの変わった段菊を先にアップしちゃたので
変な感じになっちゃいました。
こちらが 一般的な段菊で 我が家のお花です。

ダンギクはクマツヅラ科の半耐寒性宿根草。日も短くなる秋。
美しい薄紫色のリング状の花を茎に段々に咲かせてくれることから
ダンギクと呼ばれています。

原産地は中国、台湾、朝鮮半島、日本。花の時期は9月から10月です。

花は紫ですが、ピンク色や白の変種があります。
日本では茶花として切花に使われ、草丈30-50センチに育ちます。

ダンギク ピンク
  1. 2011/09/22(木) 19:44:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月22日の誕生花
ミソハギ1
ミソハギ2
ミソハギ
禊萩  ミソハギ

9月22日の誕生花  ミソハギ  花言葉 「確固たる意思」

今日は台風一過 名前通り 澄み切った空でいいお天気です。
今回の台風は 久々に台風らしい台風で 交通機関が停まり 大変でした。
明日から また3連休 大きな用事がないので 退屈しそう・・・

ミソハギ 誕生花としてはちょっと遅いですよね。
まだ 咲残ってますが盆花のイメージです。

ミソハギ 禊萩、学名:Lythrum anceps ミソハギ科の多年草。

湿地や田の畔などに生え、また栽培される。日本および朝鮮半島に分布。
茎の断面は四角い。葉は長さ数センチで細長く対生で交互に直角の方向に出る。
お盆のころ紅紫色6弁の小さい花を先端部の葉腋に多数つける。

盆花としてよく使われ、ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)などの名もある。
ミソハギの和名の由来はハギに似て禊(みそぎ)に使ったことから禊萩
または溝に生えることから溝萩によるといわれる。
  1. 2011/09/22(木) 07:31:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ダンギク2
ダンギク1
ダンギク
段菊  ダンギク

菊と同じような葉っぱになるので 見た目通り段菊の名前が付きましたが
キク科の植物ではなく クマツヅラ科・・・
このクマツヅラってお花を見た事がありません。

一般的な段菊は菊の葉っぱとよく似た葉で グリーンですが
この段菊は 珍しいシルバーリーフで 葉の形もちょっと違います。

非常に育てやすいお花で 鉢植えでも越冬し 晩夏に元気に咲き始めます。

ダンギクはクマツヅラ科の半耐寒性宿根草。日も短くなる秋。
美しい薄紫色のリング状の花を茎に段々に咲かせてくれることから
ダンギクと呼ばれています。

原産地は中国、台湾、朝鮮半島、日本。花の時期は9月から10月です。

花は紫ですが、ピンク色や白の変種があります。
日本では茶花として切花に使われ、草丈30-50センチに育ちます。
  1. 2011/09/21(水) 19:42:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アサマフウロ
アサマフウロ1
浅間風露  アサマフウロ

ハクサンフウロより 花が濃く 咲き始めは違う花のようです。

この花も 絶滅危惧種にしてされてます。
箱根姿勢花園には 沢山 この花が咲いてます。

アサマフウロ (浅間風露) Geranium soboliferum

日本のフウロソウ科の植物でもっとも大きな花をつけるのがアサマフウロです。
分布域はせまく、長野県の中東部を中心とした高原地帯に限られますが
現地では個体数は多くしばしば群生します。

花の色はハクサンフウロの蛍光がかったピンクやタカネグンナイフウロの
青紫色とは異なり、あざやかな紅紫色で遠くからでもすぐにそれとわかります。
  1. 2011/09/21(水) 19:32:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲンノショウコ2
ゲンノショウコ
現之証拠  ゲンノショウコ

関東地方は この白花の方が多く関西では赤が多いそうですが 
横浜では 両方 見かけます。

ゲンノショウコは薬効成分が多く 古くから民間薬として用いられて来ました。

江戸時代の始め頃から用いられ、これを服用するとたちまち効き目が
現れることから「現之証拠(ゲンノショウコ)」という名がついたと言われています

別名でミコシグサという和名がありますが、これは実が熟すと裂開して種を飛ばし
その姿が御輿の屋根のようなユニークな形状になることから名づけられました。

ゲンノショウコはフウロソウ属で
ハクサンフウロやイブキフウロ、タチフウロなどの仲間です。

ゲンノショウコはドクダミなどと共に古くから日本で用いられてきた薬草です。
一般には花期に地上部を採取し、乾燥させたものを用います。

ゲンノショウコ1
  1. 2011/09/21(水) 19:28:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンプリテニア
サンプリテニア1
サンブリテリア・スカーレット

非常に鮮やかな色の花が咲き 長期間 楽しめるお花だそうです。
あまり園芸店で見掛けないお花ですが 先週 売ってたので一鉢購入
お値段は ちょっと高目の設定です。

ゴマノハグサ科 ジャメスブリテニア属 多年草

鮮やかな赤い花が春~初秋まで咲き続けます。
日当たりと風通しの良い所で育てます。
終わった花はこまめに掃除してください。

水切れさせないよう注意してください。
定期的に液肥を与えるとよく開花します。
耐寒性は5℃程度ですが冬は霜を避けます。
  1. 2011/09/21(水) 19:24:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ水葵
アメリカ水葵1
アメリカ水葵

仕事が終わって帰る6時頃の横浜は大荒れで 電車は全て全面運休
道路にも倒木が多くて 片側しか走れない場所も数か所ありました。
家に帰ったら 案の定 植木鉢が2個飛んでて 一個破損
背の高い鉢は みんな横倒しになってました。

電車が止まってるので 会社が終わって家に帰る人たちは大変ですね・・・
久々に 隊府らしい台風です。
被害に割れた人たちには 申し訳ありませんが 台風ってワクワクしません?

ホテイアオイもそうですが 水辺に咲く花も 案外 キレイな葉が咲きますね。
この淡いブルーの色は ホテイアオイと一緒です。

アメリカミズアオイ     ミズアオイ科  Pontederia cordata
別名:ポンテデリア   性状:多年草
原産地:北アメリカ

水生植物で、池や川岸に自生している。綺麗なブルーの小さな花が穂状につく。
良く見ると上の花弁に黄色のブロッチがはいっている。
  1. 2011/09/21(水) 19:20:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

9月21日の誕生花
サルビア ヒゴロモソウ
サルビア・スプレンデス
サルビア・スプレンデス  緋衣草

9月21日の誕生花  サルビア  花言葉 「燃え上がる思い」

今日は台風の影響で 一日中雨予報 気温も低いです・・・
今も大雨が降ってますが 風は弱いです。
今回の台風は 日本列島沿いに北上 大きな被害が出ない事を祈るのみですね。


サルビアは秋に咲く種類が多く 品種も多いので 近々 特集をします。
たぶん 10種類以上はあるんじゃないかな?

サルビア・スプレンデス   シソ科   サルビア属
学名   Salvia splendens
別名   ヒゴロモソウ(緋衣草)   スカーレット・セージ
花期   春~秋
ブラジル原産の宿根多年草ですが春まき一年草として扱われ
日本でも古くから一般にサルビアといえばこのスプレンデンスを
さすほど花壇用草花として親しまれています。
花の基本色は鮮やかな緋赤色ですが、白、桃、 紫など多彩な品種があります。

ヒゴロモソウ
  1. 2011/09/21(水) 07:36:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オキナワスズメウリ
オキナワスズメウリ1
沖縄雀瓜  オキナワスズメウリ

ウズラの卵くらいの非常に美しい実が出来ます。
花は ガガイモみたいな花で あまり美しくはないですが 出来る実は
青い時も 赤くなってからも 可愛い実です。

名前の通り 暖かい地方のウリ科の植物で カラスウリとは属が違います。

オキナワスズメウリ(沖縄雀瓜)
学 名 Bryonopsis laciniosa
分 類 ウリ科 オキナワスズメウリ属
原 産 アメリカ大陸以外の世界中の熱帯と亜熱帯に広く分布
タイプ 一年草(蔓性)

春~初夏に種子をまき、水はけのよい土・日当たりのよい場所で栽培する。
関東でも露地栽培はもちろん、「行灯仕立て」の鉢栽培で簡単に開花
結実させることができる
  1. 2011/09/20(火) 21:23:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サザンクロス1
サザンクロス
サザンクロス・エクサラタ

オーストラリア原産の植物です。
お花をよく見ると ミカンやレモンのお花と似ており 
花も柑橘系の香りがします。

割と乾燥した土を好み 水をあげ過ぎると枯れてしまいます。

サザンクロス ミカン科なので 葉っぱがミカンの香りがします。
うちのも ピンクのサザンクロスがあります。

サザンクロス   学名:Crowea
科名・分類 ミカン科  常緑低木  オーストラリア原産

サリグナとエクサラタの2種類が出回っています
星型のかわいい花と小さい葉、まとまりやすい樹形
南十字星を意味する名前のイメージから人気のある花木です

2種類とも星型の花ですが、エクサラタの方がより星に近い形をしています。
花色は個体差によって濃い目のピンクから、白に近いピンクまで幅があります

葉は小さめの濃緑で、特にエクサラタは繊細な細い葉です
秋から開花株が出回りますが、実際の花期は初夏~秋です

サザンクロス 白
サザンクロス 白
サザンクロス 薄ピンク
サザンクロス ピンク
  1. 2011/09/20(火) 21:17:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バイカル立浪草
バイカル立浪草1
黄金花  コガネバナ

立浪草の仲間で バイカル立浪草とも呼ばれます。
立浪草は 春に咲く花ですが この黄金花は 夏から秋にかけて咲きます。

コガネバナ バイカルタツナミソウ  Scutellaria baicalensis

世界一深い湖、バイカル湖の水面を思わせる美しいブルーの花を咲かせます。
その名の通り、ロシアのバイカル地方原産の品種で
耐寒性が強く、とても丈夫な宿根草です。

コガネバナやコガネヤナギの別名を持ちますが
根が黄色いことから由来するそうです。

草丈は30~40cmほどになります。
漢方薬としても有名な植物です。
  1. 2011/09/20(火) 21:12:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬瓜
冬瓜1
冬瓜   トウガン

冬瓜と書くので 冬に出来るように感じますが 実が出来るのは晩夏
長持ちする果物で 冬まで 持つと言う意味だそうです。

夏なのに冬瓜

"冬"の"瓜"と書いて「とうがん」と呼びます。また、寒瓜とも呼ばれています。

冬瓜の出荷は、概ね6月から10月にかけて出されていて、その中でも特に
7、8月に出荷のピークを迎える夏の作物といえます。

『じゃあ、なんで"冬"瓜なの?!』と思われた方もおられるのでは。

冬瓜の長期保存が可能な作物上の特質にあったのです。

冬瓜の皮は、丈夫できめが細かいため水分を失いにくいことか
、収穫してから常温で悠うに2、3ヶ月は品質を落とさず
保存できる非常に珍しい野菜なのです。
そのため、古くは夏の栄養分満点の野菜を冬に食べられるということで
大変重宝されていたそうです。

つまり、"冬までもつ瓜"で冬瓜と付けられたそうです。

  1. 2011/09/20(火) 21:05:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード