FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ヒナソウ
ヒナソウ1
ヒナソウ1
雛草  ヒナソウ

お花も小さいし 名前も弱そうに感じますが この花は結構強く
花も 次々に開花して 楽しめるお花です。
夏の暑さに 多少弱いですが 寒さには強く これからの時期 楽しめるお花

トキワナズナ(常盤薺) ヒナソウ(雛草) 学名/フーストニア・カエルレア
アブラナ科のイベリス・センペルウィレンスも、同じトキワナズナの名で呼ばれる
学 名 Houstonia caerulea L.
分 類 アカネ科フーストニア属
原 産 北アメリカ
タイプ 多年草

水はけ・水もちのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培する(真夏は半日陰)
開花は3~6月。早い時期に開花した場合は切り戻すともう一度開花する。
高温多湿を嫌うので、夏は涼しい場所に。
春か秋に株分けで殖やす(実生もできる)
  1. 2012/01/24(火) 19:40:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒイラギナンテン
ヒイラギナンテン1
柊南天  ヒイラギナンテン

柊南天には2種類あって 紅葉するのとしないのがあるみたいです。
花は 両方とも黄色い同じお花が咲きます。

ヒイラギナンテン(柊南天) は、ヒイラギに似たトゲトゲの葉
ナンテンに似た木姿のメギ科ヒイラギナンテン属の常緑広葉低木です。

常緑ではありますが、冬の寒さで見事に紅葉します。
葉は、奇数羽状複葉で互生して付き、厚く皮質で光沢があり
葉縁には深い鋸歯があります。
冬~初春、房状花序に沿って黄色い小花を咲かせます。
秋に黒熟する果実の表面には白い粉状のものが付着します。

ヒイラギナンテン(柊南天)  学名:Mahonia japonica
別名:トウナンテン(唐南天)  科属名:メギ科ヒイラギナンテン属
原産地:中国、ヒマラヤ、台湾
樹高:1~1.5m 花色:黄 開花期:3~4月 花序長:10~15cm 果実長:0.7cm

紅葉するタイプの柊南天
ヒイラギナンテン
  1. 2012/01/24(火) 19:37:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪の朝
雪の朝1
雪の朝2
雪の朝

昨日 雨音がしなくなったので雨は止んだのかと思ってたら雪に変わったんですね。
11時頃は 横浜もけっこうの雪でした。

夜中にその雪が雨に変わり 更に早朝に一気に気温が下がったので
道路は凍結 歩くのも容易ではないくらい滑ってました・・・

今日は雪開けなので 早めに家を出たのに 道路は大渋滞・・・
普段の3倍も時間が掛かり 会社に遅刻してしまいました。

途中でバイクの転倒事故が4件 
何故 こんな状態なのにバイクで出かけるかなぁ~
凍結してて 危ないのはわかり切ってるのに 不思議です。

路肩が凍ってるので 裏道を歩く人は 車のわだちを歩きます。
それを後ろから来た車が 警笛を鳴らす車が多い事! 
その態度が 私は理解不能・・・
広い道路ならともかく 住宅街なんだから 車が注意して避ければいい事
何故 どけとばかりに警笛を鳴らすの?
自分が 歩行者だったらって 考えないのかな?
  1. 2012/01/24(火) 18:38:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月24日の誕生花
釣鐘水仙
釣鐘水仙1
釣鐘水仙2
釣鐘水仙  シラー・カンパニュラタ

1月24日の誕生花  シラー  花言葉 「多感な心」

昨日の11頃はジャンジャン雪が降り 今朝の通勤を心配しましたが
思ったよりも溶けちゃいました♪

昨日 T新橋駅前で TV中継してましたが 雪が降ってるのに あの時間帯でも
ウロウロしてる人が多い事・・・ けっこうみんな お気楽ですね。

シラーは説明文にもある通り 大きく2種類に分かれてて 
釣鐘水仙はヒスパニカ属 ペルビアナはペルビアナ属
この2つのシラーは 春に両方とも良く見掛けるお花です。

釣鐘水仙   ユリ科   シラー属(スキラ属)
学名  Scilla hispanica cv
別名 スパニッシュブルーベル   シラー・カンパニュラタ
花期   春

ヨーロッパ、アジア、アフリカ 原産の耐寒性球根多年草で
日本にはかなり古くから輸入されたようです。
多くあるシラーの仲間では、もっともポピュラーな品種です。

草丈30~50㌢の高性種で、花弁の先端がそり返った
鐘型の花を、1茎に3~5個つけます。
花の形が釣り鐘型のカンパニュラによく似ているので
シラー・カンパニュラタともよばれます。
花色はブルーのほかに、紫、ピンク、白などがあります。

シラー・ペルビアナ
シラー ペルビアナ
  1. 2012/01/24(火) 07:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラナンキュラス ラックス・リキュア
ラナンキュラス ラックス・リキュア1
ラナンキュラス  ラックスシリーズ・リキュア

一般的なラナンキュラスは八重咲きですが このラナンキュラスは一重咲き
花弁に艶がある事から ラックス(輝き)の園芸名が付いたらしいです。

宮崎県の「綾園芸」さんの作品で 2,3年前から流通し始めました。
色の種類も豊富で 各色ごとに 個別名があります。

ちょっとみ バラの花みたいで 非常にキレイなラナンキュラスです。
まだ 出始めたばかりの作品なので お値段がちょっと高め・・・

現物は見てませんが 赤と黄色の混合タイプのが すごく派手派手♪

雨が急に強くなって来ました・・・
朝 雪になりませんように!!

ラナンキュラス  ラックスシリーズ サリー
ラナンキュラス ラックス・サリー
  1. 2012/01/23(月) 19:17:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラナンキュラス1
ラナンキュラス2
ラナンキュラス

ラナンキュラス 日本語にすると キンポウゲ科って意味だそうです。
直訳すると カエルの足って意味だそうで 日本もキンポウゲの事を
ウマノアシガタとも言うので 似た感覚かな?

このお花も春のお花ですが 12月には園芸店に出回ります。
品種改良がし易いお花みたいで 沢山の種類があります。

ラナンキュラス [学名:Ranunculus]

キンポウゲ科キンポウゲ属の総称。一年草または多年草。
北半球の寒冷地から温帯、熱帯の山岳地に約500種が分布する。

日本にはキンポウゲやミヤマキンポウゲなど26種が野生する。
園芸界でラナンキュラスの名で市販されるのは、
本属中ただヨーロッパから西南アジア原産のハナキンポウゲR. asiaticus L.
から改良された系統のものをさす。

露地では4月下旬から5月上旬に開花し、赤、桃、橙、黄、白など多彩である。
普通は一重の五弁であるが、数十弁の大輪花も多い。

ラナンキュラス
ラナンキュラス1
ラナンキュラス4
  1. 2012/01/23(月) 19:02:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒボケ
ヒボケ1
緋木瓜  ヒボケ

木瓜には 緋木瓜 寒木瓜 草木瓜 ってありますが イマイチ 区分けが
よくわかりません。 緋木瓜は 赤いってのは わかりますが・・・

寒木瓜なのか緋木瓜なのか・・・ まあ 花が赤いので緋木瓜って事で。

かなり早い時期から園芸店に出回るのは 寒木瓜なのかなぁ~?
木瓜も 育てやすいように見えますが 鉢植えのは気難しく 枯らす事が多いです。

ボケはバラ科で原産地は中国です。観賞用に庭木として栽培されています。
12~4月頃、花径2~3㎝の花が咲きます。

花色は紅「(ヒボケ(緋木瓜)」「白(白木瓜)」紅色の混じった
「サラサボケ(更紗木瓜)」など多彩です。
また四季咲きの「長春木瓜」冬から初春に花をつける「寒木瓜」などもあります。
  1. 2012/01/23(月) 18:57:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬サンゴ
冬サンゴ1
冬珊瑚  フユサンゴ

今日は朝から雲が多かったですが 時々 小雨が降り
夕方からは 雨が降り始めました。
その割に 気温は高かったみたいで 寒い~~ってあまり感じませんでした。

冬珊瑚は 何故か道端に自生してる事が多いです。
あれは 植えたって言うより 鉢からこぼれ種で そこに居付いたんでしょうね?

ブラジル原産のお花なのに すっかり日本に定着してます。

フユサンゴ (冬珊瑚) 別名:タマサンゴ
ナス科ナス属 /常緑低木
花期:7~9月  ブラジル原産
樹高:30~50cm  花径:1cm

ブラジル原産の植物。観賞用に栽培されるが、暖地で野生化。
耐寒性はそれほど強いほうではないようだが
東京以西では越冬も可能らしい。

花は直径1cmほどで白色。果実は緑から黄色、橙色へと色づき
それらの色を同時に楽しむことができる。美しい。

冬サンゴ2
  1. 2012/01/23(月) 18:51:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月23日の誕生花
節分草3
節分草
節分草  セツブンソウ

1月23日の誕生花  セツブンソウ  花言葉 「光輝」

新しい週間の始まりです。
今週は少しは寒さも和らぎますかね?

節分草は もう少ししたら咲き始めます。
名前の通り 節分の時期ごろに咲き始めますね。

セツブンソウは 小さな花で 背丈10cm未満 
撮影には苦労しますが 山野草の趣を持ってて 健気な花です。

節分草 [学名:Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama]

キンポウゲ科の多年草。早春植物で、初夏には地上部が枯れる。
球状の塊茎がある。茎は高さ約10センチ。葉は三全裂し、長い柄がある。
花は茎の先に一つずつ開き、径約2センチ。萼片(がくへん)は白色で花弁状
花弁は小形で黄色、先が分岐してY字状の蜜腺(みつせん)となる。

温帯の林縁や草原に生え、関東地方以西の本州に分布する。
石灰岩地によく生える。
名は、ほかの植物に先駆けて節分のころ開花することによる。

セツブンソウ属は、ユーラシア大陸東部に本種を含めて
7種が分布する小さな属である。
  1. 2012/01/23(月) 07:34:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キャラクター2
キャラクター3
キャラクター1
キャラクター4
園芸小物

ガーデンにはお花だけじゃなく 彫刻や園芸小物を置くと雰囲気がよくなります。
あまり安物を置くと 却って雰囲気を壊す危険もあるので要注意

我が家もうさぎちゃんが5匹 カエルを2匹置いてます。
本当は 洋風 和風で分けた方が いいんだろうけど 狭い庭なので
なんとなく その場 その場で気に入ったものを買っちゃいます。

大きくて 手が込んでるものほどやっぱりお値段は高いですね。
数万もするのもあります・・・

本当は家の庭にも池を作りたいんですが・・・かみさんが猛反対
狭いのに無理した設計は よくないんだそうです。
池が出来れば 岩も置きたくなるし 滝も作りたくなる・・・

これは安物だけど ちょっと可愛いですよね。
キャラクター7
  1. 2012/01/22(日) 17:37:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オダマキ
オダマキ1
オダマキ1
西洋苧環  セイヨウオダマキ

オダマキは本来は春に咲く花ですが 先週に園芸店に行ったら
もう売られてました・・・。
いくらなんでも 早過ぎますよねぇ~~

オダマキはうちのかみさんが好きな花で いろんなオダマキが家にあります。
今年は 咲いてくれるのかな?
西洋オダマキは 丈夫なオダマキで 
放っておいてもこぼれ種で再開花してくれます。

セイヨウオダマキ(西洋苧環)
別名:アキレギア(Aquilegia)、アクイレギア

キョ(距)が長く、3出3回羽状に分裂した葉が特徴の多年草
セイヨウオダマキ(西洋苧環)はアメリカ苧環(アメリカオダマキオダマキ)の
園芸品種や交配改良種で、キョ(距)が長く
3出3回羽状に分裂した葉が特徴の耐寒性多年草です。

セイヨウオダマキ(西洋苧環)は、花壇や鉢花、切花にされます。
日本には、ミヤマオダマキ(深山苧環)を園芸化したオダマキ(苧環)があります。

学名:Aquilegia hybrids
別名:アキレギア(Aquilegia)、アクイレギア
科属名:キンポウゲ科オダマキ属
原産地:アメリカ、ヨーロッパ
草丈:30~90cm 花径:3~5cm 開花期:5~6月 
  1. 2012/01/22(日) 17:27:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アリッサム
アリッサム1
アリッサム2
スイート・アリッサム

今日は朝 早めに起きちゃったので二度寝をし 再び起きたら11時前でした・・・
特に用事がないと 休みの日の朝は寒いので する事がないです。

アリッサムは 数種類あり ポピュラーなのが このスイート・アリッサム
寄せ植えには 便利なお花ですよね。

アリッサムも 寒くても元気に咲いてます。
一般的に アリッサムは 耐暑性が弱いので 越年が難しく
1年草に されてます。

アリッサム [学名:Lobularia maritima Desv.]

アブラナ科の多年草
強い暑さと寒さに弱いので、普通は一年草として扱われる。
和名をニワナズナ、ニオイナズナという。

地中海から西アジアにかけての海岸地帯原産。
草丈は10~15センチメートルの極矮性で、分枝性に富み自然に半球状になる。
枝の上部に花穂をつけ、白、紫、桃色の4弁の小花を密につける。
いずれも甘い芳香がある。
  1. 2012/01/22(日) 17:22:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1月22日の誕生花
スノードロップ3
スノードロップ4
スノードロップ

1月22日の誕生花  スノードロップ  花言葉 「恋の最初のまなざし」

今日は二度根をしたので 寝過ぎて頭がボェ~っとしてます。
誕生花 昨日アップしたばかりですが こちらの方が画像がいいので
二日連続で スノードロップのアップです。

スノードロップは 寒い時に咲き始め 健気で可愛い花
この花は 私も大好きな花なので 庭にも鉢植えでも持ってます。
普段はチューリップのように閉じてますが 直射日光が当たると
こんなに開きます。

スノードロップ snowdrop [学名:Galanthus]

ヒガンバナ科の耐寒性秋植え球根草。
属名のガランサスよりスノードロップの名で知られている。
ヨーロッパおよびカフカス地方原産。

球根は小形の鱗茎(りんけい)で、秋植え球根草のなかではもっとも早く開花する。
日当りのよい所なら、2月に長さ10センチくらいの線形の葉を2~3枚出し
葉より長い花茎が中心から伸び、頂端に白色で下向きの花をつける。

露地植え、鉢植え、ロック・ガーデンなどに適する。

このスノードロップにも八重咲きがあります。
球根は園芸店で売ってますが お値段は異常に高いです。
2球で580円

花芯に緑のハートマークがあります♪

スノードロップ 八重咲き
スノードロップ 八重
  1. 2012/01/22(日) 11:22:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デンマークカクタス
デンマークカクタス1
デンマークカクタス  ホワイトマリー

デンマークカクタス=クリスマスカクタスでシャコバサボテンの園芸種です。

この花はとっても育てやすいお花で 乾燥気味に育てた方がよく
水をあげ過ぎて 根腐れさせなければ 毎年 放っておいても咲きます。
多肉植物なので 挿し木が簡単で 葉を土に差すだけで簡単に根付きます。

多肉植物は 冬に咲くお花がけっこ多いですよね。

デンマークカクタス(シャコバサボテン)  サボテン科・多肉植物

デンマークカクタスは北欧で改良されたシャコバサボテンで
在来種に比べ花や葉が大きく華麗です。
クリスマスの頃に咲花するので「クリスマスカクタス」ともよばれたりします。
育て方も難しくなく毎年簡単にきれいな花を咲かしてくれます。

シャコバサボテンは、サボテンと名はついていますが砂漠に
生えているものではなく、もともとはブラジルの山岳地帯で
樹木や岩肌などに着生しているそうです。

デンマークカクタス3
  1. 2012/01/21(土) 17:47:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スノードロップ1
スノードロップ2
スノードロップ

う~~ん スノードロップ 明日の誕生花でした・・・
スノードロップは 寒い時に咲き始め 健気で可愛い花
この花は 私も大好きな花なので 庭にも鉢植えでも持ってます。
普段はチューリップのように閉じてますが 直射日光が当たると開きます。

スノードロップ snowdrop [学名:Galanthus]

ヒガンバナ科の耐寒性秋植え球根草。
属名のガランサスよりスノードロップの名で知られている。
ヨーロッパおよびカフカス地方原産。

球根は小形の鱗茎(りんけい)で、秋植え球根草のなかではもっとも早く開花する。
日当りのよい所なら、2月に長さ10センチくらいの線形の葉を2~3枚出し
葉より長い花茎が中心から伸び、頂端に白色で下向きの花をつける。

露地植え、鉢植え、ロック・ガーデンなどに適する。
  1. 2012/01/21(土) 17:41:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドバト
ドバト1
土鳩  ドバト

今日は一日中 氷雨が降り続き 寒い一日でした。
駅まで かみさんを送って行きましたが 寒いし氷雨なので
外を歩いてる人は すごく少なかったです。

家のクロの目の下が 殴られたように晴れたので 医者に連れて行ったら
歯槽膿漏で 奥歯が腫れて化膿 結局奥歯を5本も抜かれちゃいました・・・
人間だったら 激痛なのに クロは全然 元気
動物病院で よっぽど痛い思いをしたのか 人の後をやたらついて回ります。

土鳩は神社仏閣に沢山いますが こうやって木に止まってる姿って
珍しいんじゃないでしょうか?

子供の頃 伝書鳩を飼ってましたが すごく増えるんですよ・・・
2,3年で 50羽以上になっちゃいます・・・
  1. 2012/01/21(土) 17:32:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月21日の誕生花
ピンクッション
ピンクッション
ピンクッション
ピンクッション

1月21日の誕生花  ピン・クッション  花言葉 「どこでも成功を」

今日は予報通り小雨が降ってます。
お天気も悪いので 今日はお出かけしないで 家で大人しくしてるつもり
お花の在庫が乏しいので ちょっとそれが心配です。

ピンクッションはオーストラリアの花で 切り花として使われてます。
ピンク・クッションではなく ピン・クッション 針刺しの事ですね。
まさに 名前の通りの花です。

ピンクッション(Pincushions) は、名前が、ピンクッション(Pin cushion)=針刺し 
と付けられているように、針刺し状の花となっていることに特徴がある熱帯植物です。

ピンクッション(Pin cushion)は、 プロテア と同じヤマモガシ科ですが属が異なり
プロテアがプロテア属なのに対して、こちらはレウコスペルマム属です。

ピンクッションと似た植物に プロテア(Protea) があります。

ピン クッション(Pin cushion)
学名:Leucospermum cordifolium
別名:レウコスペルマム(eLucospermum)
科属名:ヤマモガシ科レウコスペルマム(リューコスペルマム)属
原産地::南アフリカ

  1. 2012/01/21(土) 09:13:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シザンサス
シザンサス1
シザンサス2
シザンサス・ウィセトネンシス

野外で咲いてるお花が 少ないので いつものチェックポイントの一つ
川崎緑化センターに行ったら ビニールハウスの中で咲いてました。

チリに10種程度が分布する草花で、花後に枯れる一年草、もしくは二年草です。
日本では秋にタネをまいて翌春に花を楽しむ秋まき一年草として扱われ
園芸で広く普及しているのは野生種同士を掛け合わせてつくられた交雑種です。

葉は羽状に細かく裂けて繊細な雰囲気がします。
主な開花期は3月~5月、大きさは3cm前後で花びらは縁からいくつかに裂けます。
たくさんの花が一斉に咲く姿は、蝶が群れているようです。
シザンサス属を和名でムレコチョウ属と呼ぶのはその姿からきているのでしょう。

花色は赤、紫、ピンク、白、藤色などがあり、花の中心に黄色や茶色の
模様や斑点が入るものが多いです。

属名のシザンサスはギリシア語のスキゾ(裂ける)とアンサス(花)から成り
花びらの縁が裂ける姿にちなみます。
英名のバタフライ・フラワーは花姿に由来します。
  1. 2012/01/20(金) 20:32:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノール・ブルーダブル
ミノールブルーダブル1
姫蔓日々草 八重  ミノールブルーダブル

先週 園芸店に久々に行った時に発見♪ 安かったので3つ購入し
我が家のお花になりました。

ビンカ ミノール(姫ツルニチニチソウ)はキョウチクトウ科の多年草です。
株元から多数の茎が伸び、つる状にほふくしてきます。

花壇やプランターの縁取り、グランドカバーに最適です。
丈夫で生育もよく、育てやすい多年草。
ロックガーデンや庭の斜面に植えると趣が出ます。
暖地では冬も葉が枯れず、半日陰でもよく育ちます。

ブルーダブルは濃青色大輪の八重咲き品種。葉は緑です。

学名:Vinca minor'Blue Double'
タイプ:キョウチクトウ科の耐寒性半常緑多年草(つる性)
草丈:15~30cm
開花期:4~7月
花色:青
植付け適期:真夏を除く年間可能
用途:ハンギング、コンテナ、グランドカバー
日照:日当たり~半日陰
  1. 2012/01/20(金) 20:25:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オモト
オモト1
万年青  オモト

今日の雪は 積雪はしませんでしたが 風があったので横殴りで
非常に寒く感じました。
これだけ寒くても 氷点下じゃないってのが恐ろしいです。
明日も お天気は悪そうなので 出掛けるのは控え目にしよ~~と。

オモトは 大変 縁起のいい植物で かなり昔から 大切にされてる植物です。

オモト(万年青)の存在意義は、観葉植物として鑑賞するというより、
縁起物としての扱われる場合が多いのが特長です。
年中、青いのでこれがあると 万年も家が栄える」といわれています。

引越しのとき、最初の荷物としてオモトを運び込む習慣は、徳川家康が江戸城に
入ったときの故事によります。
家康は江戸城に到着後、真っ先にオモト3株を床の間に運び入れ家運長久を
祈ったと言われています。

確かに300年もの間、徳川家の天下は続きました。

オモト スズラン科(ユリ科)Rohdea japonica

古典園芸植物で大変丈夫な植物です。
日本を代表する観葉植物の
一つとして愛されています。

四季を通じて葉が緑であるので
「万年青」と書いてオモトと名づけられています。

初夏に淡黄色の小さな花が咲き,初冬に赤い実がつきます。
  1. 2012/01/20(金) 20:18:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1月20日の誕生花
口紅水仙
口紅水仙1
口紅水仙  クチベニスイセン

1月20日の誕生花  口紅水仙  花言葉 「神秘」

朝 起きたら 雪で真白かと思ったら 横殴りのみぞれが降ってます・・・
こんなに寒くても 雪にならないってのは 雪の時は どれだけ寒いの?
身体が 暖かいのに慣れちゃってるって事ですかね?

口紅水仙  ヒガンバナ科・耐寒性球根植物
地中海沿岸原産。野生種でも60種程ある水仙は、日本にも自生種があります。
咲き方も豊富で一重・八重・大輪・小輪・房咲き等それぞれ特徴的。

芳香もあり、切り花にも♪
イギリスの王立園芸協会では分類だけでも12種類あるそう。
この口紅水仙は晩生(遅咲き)のアクタエアと言う品種で芳香があり
やや平たい副花冠の縁が紅を注した様に赤いのが特徴的。
草丈は20~30㎝ほど。

原種ポエティクス(Poeticus)は、吟遊詩人がこの花をよく歌った事から
"詩人の"と言う意味を込めて名付けられたそうです。
根と葉に有毒物質ナルキッシネが含まれているので注意!
  1. 2012/01/20(金) 07:43:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガモ
コガモ1
コガモ2
小鴨  コガモ

コガモは あまり珍しい野鳥ではありませんが 裏の河で見るのは初めて!
渡り鳥で 冬の間だけ日本で過ごします。

昨日 何故か 河がすごく汚れたので 水底に泥が貯まってるのに
番いで 一生懸命 餌探しをしてました。

一応 この河には 珍しい部類の小魚もいるって 書いてありましたが
土手から見る限り 鯉しかみた事がありません・・・
鯉は 深い場所に 沢山います。

うちの裏の河に よく来る野鳥は 小鷺 大鷺 青鷺 川鵜 カルガモ
カワセミ イソシギ ハクセキレイ 

最近 カワセミを見掛けないので 来る時間帯が変わったのかも?
  1. 2012/01/19(木) 18:38:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴールデンクラッカー
ゴールデンクラッカー1
ゴールデンクラッカー

今 寒くても元気に咲いてるユリオプスデージーの仲間で 
1cmくらいの小さな花が沢山 咲きます。
家にも いつ購入したのか 忘れましたが たぶん10年近く経ったのがあります。

ゴールデンクラッカー
キク科 学名  Euryops virgineus’Golden Cracker’
原産地  南アフリカ
別名  ユリオプス ゴールデンクラッカー
草丈  50cm~150cm   開花時期 1月

南アフリカ原産、キク科の常緑低木です。
95種あるユリオプス属のひとつで、その中でもゴールデンクラッカーは
バージネウスという品種です。

同じ仲間に日本でも古くから親しまれているユリオプスデージー
(ユリオプス ペクティナツス)があります。

枝は松葉を細かくしたような細い感じで、その先端に1cmほどの黄色い花を
枝いっぱいに付ける姿はまさに「花がはじける」といった形容がふさわしく
ゴールデンクラッカーの名前もそこから来ているのではないでしょうか。

春先から鉢植えで出回りますが、ユリオプスデージーほどではありませんが
耐寒性は強い方で暖地では地植えでの冬越しが可能です。
鉢植えで流通しているものからは想像できませんが成長すると
数mとかなり大きくなるようです。
  1. 2012/01/19(木) 18:30:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クモマグサ
クモマグサ1
西洋雲間草  セイヨウクモマグサ

日本の高地にも 自生するクモマグサがあるみたいですが 
一般的に流通してるのは 西洋雲間草だそうです。

丁度 今時期から出回り始め 初夏まではすごく元気ですが 基本的には
高山の花なので 夏に枯らしてしまう事が多いです。

最近は この花も品種が増え ピンクや白花 花弁が尖ってるのもあります。
耐寒性がいいので 初夏まで ずっと咲き続けるので 推奨のお花です。

クモマグサ 学名 Saxifraga pedemontana
科名 ユキノシタ科  属名 ユキノシタ属
原産地 ヨーロッパ北西部・中部
 
日本の高山地帯の岩礫に自生する雲間草は、低地での栽培は難しく
園芸化されていません。
主に流通しているのは北欧産のものです。
寒さには強いのですが暑さに弱いので大株の夏越しは困難です。
花が終わった後株分けし鉢に植え替えて
風通しのよい半日陰で夏をすごさせるとよいでしょう。

西洋雲間草 白花
雲間草 白
雲間草 あかねの雪
クモマグサ あかねの雪
  1. 2012/01/19(木) 18:27:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コサギ
コサギ1
小鷺  コサギ

今日はお仕事で 川越の先まで行って来ましたが 道が空いてて楽でした。
今日も昼間は あまり気温が上がらず 寒かったです。

家の裏の河には 毎朝 小鷺が来ます。
たぶん この小鷺 同じ鳥じゃないかな?

一生懸命 足を動かし餌を探してますが 小魚を咥えたのを見た事がありません
けっこう裏の河には 野鳥が来るので 小魚もいるとは思いますが・・・

昨日は何故か 水が濁っていました。
普段の水は都会を流れる河の割にキレイです。

最近 カワセミちゃんは 見掛けないですねぇ~~

コサギ2
コサギ3
  1. 2012/01/19(木) 18:20:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

1月19日の誕生花
ワックスフラワー
ワックスフラワーZ
ワックスフラワー

1月19日の誕生花  ワックスフラワー  花言葉 「気まぐれ」

今朝も冷え込んでます・・・  週末は雨予報~~
長く雨が降ってないので お湿りも必要ですが なにも週末に・・・
知り合いの家が火事を出し 5軒が類焼
うちも 万が一に備えて 消火器を購入しました。
冬は 火の用心が大切です。

花芯にワックスを詰めたようなのが 特徴の花です。

ワックスフラワー  フトモモ科
原産地 オーストラリア

よく分枝する細い枝に、線状の葉が対生します。
花は径5~15mmで、短い側枝に腋生します。
花には蝋細工のようなつやと質感があり、小粒ながら存在感があります。

花もかわいいのですが、葉もいい味が出るので枝分けして使うとよいでしょう。
茎も細く、しっかりしていて使いやすい花材です。
ポロポロと散りやすい花でしたが、この頃は落花が少なくなりました。
枝を何度か振ってから使うことをおすすめします。
  1. 2012/01/19(木) 07:38:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

房咲き水仙特集
房水仙 日本
日本水仙
房水仙 ペーパーホワイト
ペーパーホワイト
房水仙 黄1
グランドソレドール
房水仙 変種
グランドモナーク

水仙の仲間では かなり寒いうちから咲く早咲きの水仙は 房咲き水仙
別名で 日本水仙の名前がありますが 日本の固有種ではなく トルコが原産

今 かなり種類があって ペーパーホワイトは良く見掛けますが
黄色いグランドソレドールは ちょっと珍しい方かも?
他にも 房咲きの黄花で 中心部分の色が濃いタイプもあります。

一番下の房咲きは 日本水仙とはちょっと形が違いグランドモナーク。

房咲き水仙  地中海沿岸が原産
シルクロードを経由して広がり、西アジアから東アジアの各地に帰化しています。
わが国の「スイセン」の母種にあたります。

高さは20~40センチになり、平たい線形の葉が束生します。
12月から4月ごろ、花茎を伸ばして、茎頂に房状に花を咲かせます。
副花冠は小さな杯状です。

イギリス王立園芸協会(RoyalHorticultural Society)の分類では、
「タゼッタすいせん(タゼッタ水仙)」になります。

ユリ科スイセン属の多年草で、学名は Narcissus tazetta var. tazetta
英名は Bunchflower daffodil, Tazetta narcissus, Tazetta daffodil

房咲き水仙  サー・ウィンストン・チャーチル
房咲きスイセン 八重
房咲きスイセン 八重1
  1. 2012/01/18(水) 20:28:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クロガネモチ
クロガネモチ1
黒鉄餅  クロガネモチ

クロガネモチは 近所の街路樹に使われており 沢山あります。
秋から 赤い実を付けてますが 野鳥の餌の順番は 遅いらしく
まだ 沢山の実が付いてます。

イイギリの実はあっという間に 食べつくされて丸裸・・・

クロガネモチ  モチノキ科  学名  Ilex rotunda
原産地  日本  台湾  中国  インドシナ
別名  フクラシバ  フクラモチ
樹高  10m~15m
開花期  6月 果実鑑賞   10月~12月

日本の関東より南、台湾、中国南部など比較的温暖な地域に分布する

寒さには少し弱いですが、潮風や大気汚染に対する耐久力を
多少備えており性質的には強健な植物といえます。

モチノキの仲間で若い枝や葉の軸が紫色を帯びるので
クロガネ(黒鉄)モチの名前があります。

秋になると真っ赤に熟します。たくさんの真っ赤な実を付けた秋の姿は
非常に美しく冬までその姿を楽しむことができます。
雄株と雌株があり実を付けるのは雌株のみです。
  1. 2012/01/18(水) 20:16:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スズラン
スズラン
ドイツ鈴蘭  ドイツスズラン

スズランは 5月頃に咲くお花ですが 何故か 今時期も園芸店に並びます。
短日植物なので 再開花したのを販売してるのかな?
これから 寒くなるので 外ではちょっと育てられませんよね?

鈴蘭の花が嫌いな人は少ないと思います。
緑の中に 提灯状の白い花が咲くタイプは 清楚でキレイですね。
でも このお花は 意外に毒性が強く 牧場では駆除対照のお花です。

スズラン=北海道の イメージです。

鈴蘭(スズラン) ユリ科 多年草 原産地 日本

日本原産の多年草で、結構誰でも知っている有名な花。

品種としては日本スズランとドイツスズランの2品種が有名。
見た目はあまり変わらないが、日本スズランはすこし葉などが小型。
ドイツ鈴蘭は 花が葉より低い位置で咲きます。

園芸店やホームセンターで販売されているものはほとんどドイツスズラン。
日本スズランは夏の暑さに若干弱く育てにくい為、強健なドイツスズランが
多く出回っていると思われる。

ピンクスズランというピンク色の花を付けるものもあります。
  1. 2012/01/18(水) 20:10:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄水仙
黄水仙1
黄水仙  キズイセン

今日は昨日よりも暖かくなるってな予報でしたが 気温は上がらず
横浜は 寒い一日でした・・・
早く お風呂に入って 温まりたいです。

水仙の本格的なシーズンは3月末ですが 園芸店では もう黄水仙が
沢山 出回ってます。
水仙は 大丈夫ですが この時期のお花は 耐寒性のないのも 多く花屋さんに
出回るので うっかりすると 直ぐに枯らしてしまいます。

黄水仙(きずいせん) ヒガンバナ科 .多年草、球根.
主に南欧に分布.
水仙は、葉は根生し、線形で先端はまるみを帯び、長さ20~40センチ.
花は花茎の頂部に単生または散形状に数個付き、芳香がある.
花弁は内外3枚ずつで、特徴のあるのは副花冠と、花筒に密着した6本の雄しべ.
 
黄水仙は葉は幅が狭く溝がある.茎は30センチ.花は5~6個の直径3~4センチの
散形状につき、副花冠は直径約1センチ

水仙は種類が多く、ラッパ水仙は1花茎に1花がつき
副花冠が花弁の長さより長い.
冬花の定番でもあり、固まって咲く花と、副花冠が綺麗. 
  1. 2012/01/18(水) 20:06:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード