FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

万両

万両
万両1
万両  マンリョウ

私は明日の午後から5日間 ベトナムのハノイに旅行に行ってきます。
ハノイは 今 気温20度 ちょうど過ごしやすい気候です。
飛行機で5時間 割と近いです。

ベトナムは初めてですが まだ仔細は勉強してません・・・。
ハロン湾が有名ですね。
トルコに旅行に行った時 世界中を旅行した人が一番良かったところは
ベトナムって言ってたので 今回 試しに行ってきます。

今年もみなさんに支えられてブログを続けれました。
来年もよろしくお願いします。

みなさん 良い年をお迎えください!!

マンリョウ(万両) ヤブコウジ科学名  Ardisia crenata
別名  タチバナ  コウジ
原産地  日本(関東より南)朝鮮半島 中国 台湾 インド
樹高  30cm~1m  果実鑑賞時期  12月~3月

冬に付ける光沢のある赤い果実と緑色のコントラストが美しく
万両といういかにもたくさんのお金をほうふつとさせる名前で
正月用の縁起木として親しまれています。

日本では江戸時代から栽培されており、多数の園芸品種が存在します。
暖かい地方では2m近くの樹高に達することもありますが、だいたい1m内外に
収まる低木で林の下など、半日陰で湿潤な環境を好みます。

スポンサーサイト

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/28(土) 17:54:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

百両

百両
百両1
百両  カラタチバナ

割と千両 万両は有名ですが 十両 百両は知名度が低いですよね。
一両ってのもありますが 私もまだ発見出来てません。 
別名アリドウシって植物だそうです。

センリョウやマンリョウは園芸種として広く親しまれていますが
十両、百両はあまり知られていません。
十両はヤブコウジ、百両はカラタチバナです。

センリョウはセンリョウ科ですが、ヤブコウジ、カラタチバナ
マンリョウはヤブコウジ科となっています、センリョウとヤブコウジ科の
相違点はセンリョウは、茎頂に実を付けることです。

カラタチバナ (百両)
ヤブコウジをやや大きくした草丈20~30cmで、やはり赤い実をつけます。
茎は一本立ちして枝が出ないのが特徴です。
もとは四国、九州など日本列島の中南部に野生していたものだそうです。
栽培もこのグループでは一番少ないようです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/28(土) 17:45:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十両

ヤブコウジ
ヤブコウジ1
十両  ヤブコウジ

今日は今年一番の冷え込みで 外気温はちょうど0度 寒かったですねぇ~

午前中に大掃除をして 昼は打ち上げ 今年も会社行事は今日でお終い。
景気が悪く 大して儲かりませんでしたが なんとか無事 年は越せます。

ヤブコウジは十両とも呼ばれ 大変 縁起のいい植物として 
お正月のお飾りのも使われます。

日本、朝鮮半島、台湾、中国などに広く分布する常緑性の低木で
大きくなっても樹高はせいぜい30cm程度に収まります。
名前の示すとおり山林の木陰などに自生しています。

茎は枝分かれせず地下茎でふえていき、夏に小さな白花を咲かせて径5mmほどの
実をまばらに付け、晩秋から冬にかけて赤く色づきます。
葉は長さ10cmほどの長だ円形でフチにはギザギザが入ります。

斑入りなど美しい葉を鑑賞する品種は鉢植えにされることが多いですが
低い位置で茂るので地面を覆うのに利用したり、他の樹木の株元や灯篭や
つくばいの元に植える「根締め」など…
今で言う「グランドカバー」として用いられることが多いです。

また、センリョウ(千両)やヤブコウジと同属のマンリョウ(万両)
同様に色づいた実は迎春の飾り物に使われ
その兼ね合いからかジュウリョウ(十両)の別名もあります。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/28(土) 17:43:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

飯桐  

イイギリq
飯桐  イイギリ

今朝は一段と冷え込んでます。

そういえば 昨日 歯医者で奥歯を2本(3本?)抜歯されました・・・。
ブリッジで支えてた歯が根元で折れてグラグラしてのに放置いしてたら
腫れたので 歯医者に行ったら 年末の休みになるので抜いちゃいましょう~~
ってなことで 腫れてる歯茎に麻酔を これが声が出るほど痛かったです。
ギョェ~ってなもんです・・・

抜いちゃったら 腫れもおさまり 今朝は快調です。
しばらくこのままで その後はインプラントにするのか 様子を見るんだそうです。

このイイギリは大きな木でカワセミが来る せせらぎ公園の入り口に咲いてます
すごく目立つ木で 夏から赤い実が付いてますが 今はすっかり落葉し
葡萄のような赤い実が垂れ下がります。

遅くまで 実が木に留まるので 野鳥は後回しにするみたいで
かなり長時間 実が木に残ります。
他の実がなくなると あっという間に実が食べられてしまいます。

下のイイギリは別の公園で撮影しました。

飯桐  イイギリ科 イイギリ属

イイギリは、晩秋から初冬にかけて、真っ赤な実をちょうどブドウの房の
ように枝からぶらさげる様子が大変美しく
一度見たら一生忘れないのではないかと思うほどです。

別にナンテンギリという名前もありますが、実の赤さや大きさ
房についているようすなど、この名前も実体をよくあらわしているように思います。
 
イイギリの魅力はもちろん美しい実にあることはいうまでもありませんが
木の姿そのものも端正な美しさをもっています。
すなわち、灰白色のなめらかな樹肌をもった主幹がまっすぐ立ち
ところどころから数本の太い枝が放射状にでて、規則正しい樹冠を作ります。

イイギリq1

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/28(土) 07:54:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

個人宅のイルミネーション キャラクター編


個人宅のイルミネーション キャラクター編

今日は寒かったですねぇ~~ 外にいると指先が痺れるほどでした。

今 箱根の方は雪が降ってるそうでラジオでチェーン規制の話をしてました。

お仕事は今日までで 明日は午前中 大掃除をして焼肉屋さんで打ち上げをして
今年は終了~~ 不景気でしたが なんとか年は越せます。

クリスマスも終わりましたがイルミネーションは来年1月の15日まで点灯予定です。
寒い中 帰宅しイルミがチカチカしてると 多少は気分も明るくなります。

今日は近所のイルミネーションのキャラクター物だけ集めて
スライドを作ってみました。

みんなどうやって入手するのか 珍しいのもありますね。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/27(金) 19:11:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

偽海葱  

ニセカイソウ
ニセカイソウ1
偽海葱  ニセカイソウ

夜中に雨が降ったみたいで 道路がけっこう濡れてます。
お仕事は今日が最後で 明日 大掃除をして昼に打ち上げで終了~~~
今年も本当に僅かになってきました。

オーニソガラムの仲間で 色んな呼び方があります。
茎の根元が 玉ねぎのようになっており ここに子供が出来る事から
子宝草とも言われます。

下の写真を観ると判るように 根元が玉ねぎのような形をしてます。
冬に咲く事もありますが 以前 6月にもアップしてるので 開花時期が長いのかも?

オーニソガラム・コウダタム(子宝草)ゆり科
英名  シーオニオン
別名  「とっくりらん」「子持ちオーニソガラム」「偽海葱(ニセカイソウ)」
「季節の草花」さんに詳しく、紹介されていました。
     
ヨーロッパ、アフリカ原産

ニセカイソウ2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/27(金) 07:50:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初恋草  

初恋草
初恋草1
初恋草   ハツコイソウ

初恋草 ネーミングも面白いし 
この花は アップで撮影すると 変わった花弁の形をしてます。
草と名前が付いてますが これは樹木です。

割と寒くなってから園芸店に出回り 種類が多いお花で 
相当沢山の色の種類があります。

ハツコイソウ(初恋草)   クサトベラ科   レケナウルティア属
学名   Leschenaultia spp.
別名   レケナウルティア・ハートエンジェル
花期   早春

西オーストラリア 原産の非耐寒性亜低木です。
葉は細く、径1~2?の小さな花が可憐で、園芸店には初恋草の名で
おもに冬季に流通しています。
初恋草の名のとおり、柔らかく優しい趣のある花を咲かせます。
1800~1804年にオーストラリアを踏査したフランスの
植物学者レシュノーに因んで命名されました。

初恋草3
初恋草2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/26(木) 19:16:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスローズ

クリスマスローズ
クリスマスローズ1
クリスマスローズ2
クリスマスローズ

クリスマスの名前が付いてますが クリスマスのころに咲くのは 一部で
本格的な開花時期は2月になってからです。

家のクリスマスローズも まだつぼみも付いてません・・・

クリスマスローズ お花が少ない時期に 開花するので冬の人気花です。
お値段が 高いのが 珠に傷 これもマニア化するお花なので
好きな人は 自分で交配させ 新種を作ります。

クリスマスローズ キンポウゲ科 多年性  
原産 ヨーロッパ・アジア

クリスマスローズは、花の少ない春早くから花をつける植物で
寂しくなりがちな冬の庭を彩ってくれる植物です。

色は白や落ち着いた赤紫色など、派手さはないですが
逆にその地味さが洋風の庭だけでなく、和風の庭や和室にもよくマッチします。

ちなみに「クリスマスローズ」は「ヘレボレス・ニゲル」という品種を
指すのですが、最近では同じ属のほかの品種もひっくるめてすべてを
「クリスマス・ローズ」と呼称することが多くなっているみたいです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/26(木) 19:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

乙女椿?

ツバキ2
乙女椿?  オトメツバキ

今日は雲が多く 寒い一日でした。
小雨も少し降って 寒かったのに雪には変わらなかったので
それでも氷点下以上って事ですね。  年々 寒さに弱くなりました。

乙女椿と乙女山茶花は非常によく似ており どちらか判断できません。
椿の方が知名度は高いですが 椿は山茶花の一品種なんだそうです。

この椿は 椿の中では非常に珍しいタイプで 椿の特徴の蕊がありません。
生殖能力がないって意味で 乙女椿と言う名前になったという説もあります。

乙女のようにはじらい 生殖器の花芯を隠してるって説もあります。

乙女椿は江戸時代からある園芸種で他藩や他家に出すのを止めたため
「お止めの椿」が「乙女」に変わった。 という説もあります。
説が 色々ありますね・・・

家の隣の家の畑には 沢山の椿が植えてありますが 手入れが悪く
痛んだ花が多いですが この乙女椿は キレイな状態です。

寒椿  カンツバキ
ツバキ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/26(木) 19:08:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪柳の紅葉 

ユキヤナギ
ユキヤナギ1
雪柳の紅葉  ユキヤナギ

今日は雲が多く どんよりとしたお天気です。
クリスマスも終わり 今年もあと6日 気合を入れていきましょう~~~

ユキヤナギ 秋にも多少戻り咲きしますが 今 紅葉も始まってます。
花と紅葉が一緒の花木って かなり少ないんじゃないでしょうか?

柊南天 南天もそうですが 場所によって 紅葉する木と 全くしない木が
ありますね。 うちのユキヤナギも紅葉しない気がします。

他の木々は 紅葉も終わり 落葉し始めてます。
葉が落ちて堆積するのは 木々の冬の準備で 出来れば落ち葉はそのままの方が
木のためにはいいような気がします。

まっ街路樹は  そんな事を言ってはいられませんが 排気ガスだらけの
道路脇に植えられ 周りはコンクリートで固められ よく元気に育つものです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/26(木) 07:56:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジョウビタキ メス

ジョウビタキ
ジョウビタキ1
ジョウビタキ2
ジョウビタキ メス

月曜日に近所を徘徊した時に 偶然見つけました。

ジョウビタキはオスとメスが違う模様ですが 羽根に白いポイントがあるの一緒です。

ジョウビタキは旅鳥で 冬に日本にやってきます。
メスは特に目がクリクリっとしてて可愛いです。

中国東北部などで繁殖し、越冬のため日本に渡って来ます。
スズメほどの大きさで、雌雄ともに翼には白斑があり、「紋付」と呼ばれることもあります。

「ヒッ、ヒッ」という声で鳴き、尾を震わせたり、頭を下げるお辞儀のような
動作が特徴的で街の緑地などでもよく見られます。

冬は1羽で行動し、杭の上などによく止まってます。

ジョウビタキ オス
川 ジョウビタキ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/25(水) 19:54:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

雛草

ヒナソウ
ヒナソウ1
雛草  ヒナソウ

お花も小さいし 名前も弱そうに感じますが この花は結構強く
花も 次々に開花して 楽しめるお花です。
夏の暑さに 多少弱いですが 寒さには強く これからの時期 楽しめるお花

トキワナズナ(常盤薺) ヒナソウ(雛草) 学名/フーストニア・カエルレア
アブラナ科のイベリス・センペルウィレンスも、同じトキワナズナの名で呼ばれる
学 名 Houstonia caerulea L.
分 類 アカネ科フーストニア属
原 産 北アメリカ
タイプ 多年草

水はけ・水もちのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培する(真夏は半日陰)
開花は3~6月。早い時期に開花した場合は切り戻すともう一度開花する。
高温多湿を嫌うので、夏は涼しい場所に。
春か秋に株分けで殖やす(実生もできる)

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/25(水) 19:44:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サザンクロス・エクサラタ

サザンクロス
サザンクロス・エクサラタ

今日も寒い一日でしたね。
まだ 今日はクリスマスですが 街中に出かけないので 
クリスマスムードではありませんね。

若い人たちは昨日 今日は大切なイベントデーではあります。
でも今の20代の男性で 彼女がいるのは30%なんだそうです・・・。
イベントデーは ちょっと寂しいかもね?

オーストラリア原産の植物です。
お花をよく見ると ミカンやレモンのお花と似ており 
花も柑橘系の香りがします。

割と乾燥した土を好み 水をあげ過ぎると枯れてしまいます。

サザンクロス ミカン科なので 葉っぱがミカンの香りがします。
うちのも ピンクのサザンクロスがあります。

サザンクロス   学名:Crowea
科名・分類 ミカン科  常緑低木  オーストラリア原産

サリグナとエクサラタの2種類が出回っています
星型のかわいい花と小さい葉、まとまりやすい樹形
南十字星を意味する名前のイメージから人気のある花木です

2種類とも星型の花ですが、エクサラタの方がより星に近い形をしています。
花色は個体差によって濃い目のピンクから、白に近いピンクまで幅があります

葉は小さめの濃緑で、特にエクサラタは繊細な細い葉です
秋から開花株が出回りますが、実際の花期は初夏~秋です

サザンクロス 白
サザンクロス 白

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/25(水) 19:42:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマス・カクタス

カクタス3
カクタス
クリスマス・カクタス

メリークリスマス♪  昨日 阪急デパート地下で買ってきたケーキは
ふわふわでとっても美味しかったです。
一気には全部食べれないので 今夜また半分食べます。

カクタスはけっこう早い時期から園芸店に並びますが 開花時期はこれからです。
割と耐寒性は強い方ですが 凍みるまで行くと枯らしてしまいます。

やや乾燥気味に育てるのが良く 直射日光は裂けた方が賢明です。
挿し木で簡単に増えるので 鉢が舞ってたら 折って差すだけでも根付きます。

デンマーク・カクタス=クリスマス・カクタス=シャコバサボテンです。

デンマークカクタス(シャコバサボテン)  サボテン科・多肉植物

デンマークカクタスは北欧で改良されたシャコバサボテンで
在来種に比べ花や葉が大きく華麗です。
クリスマスの頃に咲花するので「クリスマスカクタス」ともよばれたりします。
育て方も難しくなく毎年簡単にきれいな花を咲かしてくれます。

シャコバサボテンは、サボテンと名はついていますが砂漠に
生えているものではなく、もともとはブラジルの山岳地帯で
樹木や岩肌などに着生しているそうです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/25(水) 07:41:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メリークリスマス♪

メリークリスマス♪
サンタ
サンタ1
サンタ2

今日はクリスマスイブ メリークリスマスです♪

我が家もクリスチャンではありませんが イブはもはや日本の恒例行事
会社帰りに デパートにより ケーキ&チキン お酒は飲まないので
甘い子供用のシャンパン シャンメリーを買ってきてます。

夕飯後に食べるので あまり量は食べれず 明日も残りを食べる予定

クリスマスの置物類は 非常にかわいいものが多く 
我が家も サンタさんやスノーマンの置物がたくさんあります。

西洋ではこのクリスマス用品専門店もあって 一年中 クリスマス用品を
売ってる店がありますよね。

みなさん 楽しいイブの夜をお過ごしください。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/24(火) 19:07:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ポインセチア

ポインセチア
ポインセチア1
ポインセチア4
ポインセチア

今日はクリスマスイブ 会社帰りにケーキを買ってきます。
今朝は 冷え込みがきつく寒い朝ですね。

クリスマスと言えば このポインセチアが似合います。
赤緑はクリスマスカラーですが 最近 ポインセチアはいろんな色がありますね。

ポインセチアはクリスマスの頃に出回りますが 耐寒性は全く無いお花で
一度 霜に当てたら 一巻の終わり・・・です。

シーズン限定のお花で まず枯らしてしまいます。

ピンクのポインセチアは 別名 ドルチェ・ローゼともいいます。
最近 プリンセチアの名称でも売られてます。

耐寒性が弱く まず越冬は困難なお花です。 夏の暑さにも弱いです。
トウダイクサ科なので 初雪草もこの仲間

原産地 メキシコでは この花をクリスマスイブの花と呼び
失恋して死んだ若い娘の血が ポインセチアになったと言われてます。

実際の花は 赤い部分ではなく 中心にある小さな部分
ユーフォルビアの仲間で 冬のイメージが濃いですが 寒さに
案外弱く 霜で直ぐにダメになります。

今 このポインセチアは 赤だけじゃなく マダラ 白 ピンク
形も けっこう種類が増えました。

ユーフォルビアは トウダイグサ科の総称みたいなもので
広い意味 ポインセチアやダイヤモンドフロストもこの仲間です。

ポインセチア2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/24(火) 07:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自宅のイルミネーション 改良版


自宅のイルミネーション 改良版

今日は雲が多く お日さまが差さなかったので寒い一日でした。

昨日 ホームセンターに行ったら 掃除機を3000円で下取ってくれる
セールをしてたので 今日 使わない掃除機を持参し 
格安で新しい掃除機を購入できました。
掃除機を捨てるのにも手間がかかるので 便利な制度かも?

自宅のイルミネーションは取り付け後に一回 アップしてますが
多少 追加もしたし 今年新たに増やした 玄関脇の梅の木から
垂らしてたツララのイルミを 水やり中にコードを踏んでしまい
コントローラーから引きちぎってしまったため オシャカニしました・・・

新たに買うのは抵抗があって ヤフーオークションで 半額くらいで
新しいのを購入 こちらの方が さらに派手です。

新しいイルミは家の右サイドの点灯しない青いスティックのもの(181円)
正面の星形を移動し 雪印のぶら下がり型を追加
玄関脇のツララを 新しいタイプのに変更 ヤフオクで(3800円)

ちょっとケバイでしょうか?

改良前

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/23(月) 17:41:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大王松 

大王松
大王松1
大王松  ダイオウショウ

今日は起きたのが遅く 頭がボェ~っとしてます。
今年も残すところ一週間余り なんとなくやり残した事がありそうで
気ぜわしいですね。

正式にはダイオウマツではなく ダイオウショウというのだそうです。
葉がすごく長く 30cm以上にもなります。

木も大きくなるので 一般家庭の庭では無理があり お寺や大きな公園向きだそうです。

ダイオウショウ Pinus palustris (マツ科 マツ属)

ダイオウショウは「大王松」であり、マツ属の中でもっとも長い葉を持つのでこの名がついた。
北アメリカの東南部が原産地であり、ここでは樹高は40mを越えるというが
日本ではその半分程度にしかならない。

葉は3本づつ出る三葉松であり、葉の長さは老木では20~25cm、若木では長さ40~60cmに及ぶ。
球果(マツカサ)は長さ15~25cmと大きい。

材は建材として利用されるというが、日本では花材として生け花に用いられ
庭園や公園に植栽されることもあるが、あまり多くはない。
枝打ちが荒いので、小さく育てることは難しい。

大王松2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/23(月) 09:43:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四十雀

シジュウカラ
シジュウカラ1
シジュウカラ2
四十雀  シジュウカラ

今日はいいお天気だったので 近所を徘徊し 野鳥探しをして来ました。
みんな けっこう四十雀 メジロ アオジ ジョウビタキなどをアップしてますが
野鳥を探すには それなりの目をしてないと探せないので 苦労します。

今日は四十雀とジョウビタキを発見できました♪

シジュウカラ

山林で四季を通してもっとも普通に見られる小鳥です。
体長14-15cm。背中の上部は緑黄色で背は青灰色なのが特徴的です。
喉から尻にかけてネクタイのような帯があり
この帯の幅広いのがオスで狭いのがメスです。

カラ類は混群をつくって樹林帯を移動することが多く、群に出会うといろいろな
種類のカラを一度に見ることができます。
 
カラ類の囀りは皆よく似ていますが、最もよく聞くシジュウカラの囀りを
覚えることが基本だと思います。
テレビドラマなどの背景音としての小鳥の鳴き声はたいていシジュウカラです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/22(日) 17:43:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

寒蘭  

寒蘭
寒蘭1
寒蘭  カンラン

写真で見ると 春蘭に似てますが 春蘭より背が高くなり複数の花が咲きます。
春蘭 秋蘭 寒蘭 いづれも開花時期を表してますが 特に寒蘭は
愛好家も多く お値段も 高いです。 平均 万は軽く超えます。

東洋ランは古くから中国でランが栽培されていたものに起源があり
それが日本に持ち込まれたものから始まっている。

中国では花を楽しむものは主に中国春蘭と、一茎九花の二つである。
いずれも花はシュンランに似ており、花弁は幅広く、丸っこい。
日本では春蘭がこれらの花によく似ていたので、日本での花物系の東洋ラン探しは
まず、日本春蘭から始まっている。ただし、花物よりは柄物の方が先である。

寒蘭の場合も、当初は葉を楽しむことが多かったようである。
しかし、さほど有名な品種は残っていない。
そのうち、花色の豊富さに目がむけられるようになり
昭和初期から次第に展示会が開かれ、優秀品には銘名がなされるようになった。

現在では寒蘭の産地ごとに蘭愛好会があり
そこでは銘名や展示会等が開かれている。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/22(日) 17:37:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

唐辛子 

トウガラシ
トウガラシ1
唐辛子  トウガラシ

今日もいいお天気で日差しが強かったです。
少し風が冷たかったですが 朝 近所を徘徊して来ました。

トウガラシは沢山の種類があり 鑑賞用のトウガラシもあります。
ナス科の植物なので お花は5花弁で ナスの花によく似てます。
ピーマンもトウガラシの仲間ですね。

世界の三大香辛料のひとつであるトウガラシは、ナス科の香辛野菜です。
原産地の中央アメリカ、南アメリカの熱帯地方からヨーロッパ
さらにインドへ伝わって栽培が大発展しました。
現在では、世界で最も広く栽培され、消費されている香辛料です。

辛味の成分はカプサイシンで、消化をよくし、食欲を増進させ
血行をよくする働きがあります。

辛味の強いタカノツメ、ヤツブサ(八ツ房)などが代表的品種です。

日当たりと水はけのよい肥沃な土壌を好みます。
比較的病虫害も少ないので栽培は容易です。
また、緑色の葉とまっ赤な果実の草姿は観賞用としても美しく
植え場所の見栄えがよくなります。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/22(日) 17:35:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラナンキュラス

ラナンキュラス
ラナンキュラス1
ラナンキュラス

今日も真っ青な空で気持ちのいい朝です。
昨日も日差しが強く けっこう暖かでした。  ゴルフ 出来たんじゃないの?

このお花も春のお花ですが 12月には園芸店に出回ります。
品種改良がし易いお花らしく 沢山の種類があります。

ラナンキュラス 日本語にすると キンポウゲ科って意味だそうです。
直訳すると カエルの足って意味だそうで 日本もキンポウゲの事を
ウマノアシガタとも言うので 似た感覚かな?

ラナンキュラス [学名:Ranunculus]

キンポウゲ科キンポウゲ属の総称。一年草または多年草。
北半球の寒冷地から温帯、熱帯の山岳地に約500種が分布する。

日本にはキンポウゲやミヤマキンポウゲなど26種が野生する。
園芸界でラナンキュラスの名で市販されるのは、
本属中ただヨーロッパから西南アジア原産のハナキンポウゲR. asiaticus L.
から改良された系統のものをさす。

露地では4月下旬から5月上旬に開花し、赤、桃、橙、黄、白など多彩である。
普通は一重の五弁であるが、数十弁の大輪花も多い。

ラナンキュラス1
ラナンキュラス4

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/22(日) 09:22:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

檀香梅の黄葉

ダンコウバイ1
ダンコウバイ
檀香梅の黄葉  ダンコウバイ

ダンコウバイはあまり聞きなれない樹木の名前ですが 春にサンシュユのような花が咲き
秋に黄葉します。

公園にありましたが木名が書かれてたので助かります。

ダンコウバイ(檀香梅)
クスノキ科クロモジ属  学名:Lindera obutusiloba
別名:ウコンバナ(鬱金花)
落葉樹(黄葉)  小高木(樹高:3~7 m)

ダンコウバイは、クスノキ科クロモジ属の落葉小高木です。
黄色い花が多いクロモジ属の中でも、花色の鮮やかさが群を抜きウコンバナ(鬱金花)
の別名があります。

関東以西から九州の山地に自生し、春の芽吹き前に芳香のある小花を咲かせます。
クロモジ同様、木材や葉に芳香があることから、香木のビャクダンの漢名である
「檀香」の字が当てられています。

また、ハート形の葉の多くは、尖った葉の先が浅く3つに裂けます。

秋には透明感のある黄葉に変化します。
黄葉の代表格に上げられ、モミジの紅葉との対比が際立つ葉色です。
果実は秋に赤から黒色に熟します。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/21(土) 17:19:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エラチオール・ベゴニア ボアリス

エラチオール・ベゴニア
エラチオール1・ベゴニア
エラチオール・ベゴニア ボアリス

リーガース・ベゴニアとエラチオールベゴニアはほとんど一緒で
最初に作った人がリーガースさんなので この名前で呼ぶことが多いですが
その後 たくさんの品種が出来て エラチオースの方が全体名を表すんだそうです。

このエラチオールベゴニアは19世紀後半にイギリスで初期の球根ベゴニアと
冬咲きの根茎性ベゴニア(ベゴニア・ソコトラーナ)を交配して誕生した園芸種で
四季咲き性が強く、鉢花として周年店頭に出回っています。

小形で花つきがよく、半八重や八重咲きが主流でひと株でも山盛りに
花がつくのでとても華やかです。

茎が立ち上がる種類で、秋から冬にかけて開花するため冬咲きベゴニアという別名もあります。
色はピンク、白、赤、黄色・オレンジと鮮明で、豊富な色彩と一重、半八重、八重など
の系統もあり、新品種も毎年のように作出されています。

草丈は10~40cm。

冬によく出回ってますが 実際の開花時期は5月頃で寒さには弱いので
室内に置いた方がいいそうです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/21(土) 17:11:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リーガース・ベゴニア

リーガース・ベゴニア2
リーガース・ベゴニア1
リーガース・ベゴニア
リーガース・ベゴニア

今日はいいお天気で 朝は冷え込みましたが 日中は日差しが強く
風もなかったので暖かでした。

暖かいうちに花木の鉢の土替えを5,6個と壊してしまったイルミネーションの
交換作業をしました。

ベゴニアの仲間は 比較的 気難しが屋さんが多いですが
このリーガース・ベゴニアは 比較的育てやすいベゴニアです。
別名 エラチオール・ベゴニアとも言います。

リーガース・ベゴニア  シュウカイドウ科シュウカイドウ属の多年草
学名は Begoniax hiemalis。英名は Elatior begonia, Rieger begonia。

「エラチオール・ベゴニア」とも呼ばれています。
球根ベゴニアと冬咲きベゴニアを交配して生まれた品種です。
最初に普及したのがリーガー氏の育成した品種群だったので
このように呼ばれるようになりました。

短日性の植物なので冬咲きですが
開花調節によってほとんど一年中出回っています。
花色は赤、ピンク、黄、白などで覆輪もあります。

短日植物 1日の日の長さが12~13時間以下になると花を咲かせる植物。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/21(土) 16:59:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エピデンドラム

エピデンドラム
エピデンドラム1
エピデンドラム2
エピデンドラム

やっと長雨が上がり 今日は真っ青な空で気持ちがいいです。
気温は低めで 外は相当寒いですね。

去年 世界らん展のチケットをネットで購入したので 来年の案内がもう来てます。

蘭の花の一種ですが 花が 鍾馗様のような形をしています。
比較的 育てやすい蘭で カトレアと非常に近い仲間の蘭です。

エピデンドラム  ラン科
学名  Epidendrum  原産地  中南米
草丈  30cm~1m   開花時期   周年
エピデンドラム
中南米が原産の洋ランです。
花茎が伸びる品種と伸びない品種の2グループに分けられます。
花茎が伸びる方は1m以上に花茎が伸びて、その先に2cmくらいの
ちっさいけどもフクザツな花を数輪から10輪くらいつけます。

ほかにも朱色や赤色の花をつける品種もあります。
洋ランの中では比較的栽培は難しくなく、冬に10℃くらいの温度を
保つことができれば育てることができます 。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/21(土) 09:51:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オンシジューム

オンシジウム
オンシジウム1
オンシジューム

オンシジュームは この黄色が目立ちますね。
今 この花も 品種改良種が豊富で 色も大きさも沢山の種類があります。
中央の突き出た部分に模様がはいってるのが一般的ですが 最近 真っ黄色のもあります。

オンシジューム(オンシジウム)  ラン科/オンシジウム属
【和名】 群雀蘭(むれすずめらん)  【別名】 バタフライオーキッド
【原産地】 熱帯、亜熱帯アメリカ  【水揚げ】 水切り

非耐寒性多年草。

属名は、ギリシア語の『Ogkos(瘤:こぶ)』に由来し
唇弁の基部に瘤のような突起あることから名づけられたようです。

花の大きさは小~中輪程度、唇弁が際立って発達しているものが多く
長い花茎にいくつもの花を総状あるいは円錐状につけ
無数の蝶が宙ぬ舞飛ぶような姿から、英名『バタフライ・オーキッド』
スカートを広げて女性が踊っているように見えることから
『ダンシングレディ・オーキッド』といわれているようです。

2万種以上あるラン科の植物の中で、もっとも割合を占めているのが
オンシジウム属で、原種だけでもおよそ400種類があるといわれています。

花色の多くは黄色ですが、白、紫、緑黄色などもあり
赤褐色の斑紋が入っているのもあります。

オンシジウム2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/20(金) 20:24:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

藤棚の黄葉

藤の木
藤の木1
藤棚の黄葉

今年は12月に入って一気に寒くなり 野外で咲いてるお花が少なく
毎日のアップにアップ・アップ・・・

藤の木も秋に紅葉し けっこうキレイな黄葉になりますね。

この時期に剪定しておくと 来年 花芽がついたときに
わかりやすいので その先からつるを剪定しやすくなります。

写真状態のまま春を迎えると どこでカットしたら良いのか迷っちゃいます。

藤棚にされる藤は 野田藤で 山藤はあまり棚に絡ませることはしません。
どちらかが左巻きで もう片方が右巻きだそうです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/20(金) 20:19:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

田園調布に家が建つ・・・

田園調布
田園調布1
田園調布に家が建つ・・・

今日は晴れるのかと思ったら 一日中 小雨が降ったりやんだりで寒かったです。
これから都心も少し雪が舞いそうな予報も出てますね。

年も押し迫って ここに3連休があるのは 少し焦りが出ます。
もうすぐ正月休みで 会社はすることも多いのに3連休・・・

田園調布は高級住宅地として有名ですが 多摩川沿いの日当たりのいい斜面にあります。
川は写ってませんが グランドの向こうに多摩川があり 対岸の川崎側から撮影してます。

グランドの奥にある青いビニールハウスはホームレスの家で
対岸が田園調布ってのも 少し皮肉ですね・・・。

田園調布は高級住宅街として全国的に有名ですが 旧家は少なく
昭和中期から発展した町で 交通の便も決していいとは言えないと思います。
駅も すごく地味で えって感じですよ。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/20(金) 20:12:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンビジウム

シンビジウム
シンビジウム1
シンビジウム

一昨日から まあ翌雨が降り続きました。
週末はいいお天気になりそうですが この暮れにきての3連休は
ちょっとゆっくりも出来ず 気ぜわしいです。

ラン科のお花は耐寒性が弱いのに 何故か冬に開花するのが多いです。

シンビジウム [学名:Cymbidium]

ラン科シンビジウム属の総称。
約70種を含み、熱帯アジアを中心に、北は日本、中国、ヒマラヤ山麓、インドから
オーストラリアまで広く分布する。
園芸的には、温帯産のカンランやシュンランなどを東洋ランとして
区別する場合がある。今日では両者の交雑種も多く栽培されている。

常緑性の多年草で、卵形の偽球茎に線形の葉を10枚ほどつけ
茎部から花茎を伸ばし、1~30花をつける。

交雑品種は多く、大形から小形まであり、色彩は紅紫、桃、緑、黄
白色など豊富である。
小形から中形までの品種は耐寒性が強く、5~6℃で越冬する。
大形品種は10℃は必要である。

シンビジウム3
シンビジウム2

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/20(金) 07:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード