FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

孔雀アスター1
孔雀アスター 一重

孔雀アスターは八重咲きと一重のがありますが 個人的にはこのお花は
一重咲きの方が 似合ってる気がします。
背が高くなるので 支え棒が必要なお花ですね。

上の写真の孔雀アスターが咲いてる家のは 非常に見事で
毎年 ここの孔雀アスターを撮影してます。

非常に花付きが良く 沢山の花を咲かせます。
2cm程度の花が咲き 背丈は1m以上にも伸びます。

クジャクアスター科名:キク科
学名のアスターは「星形の」という意味で、花の形に由来しています。
アスターは世界に500種が自生していますが、宿根アスターとして
園芸的に多く作られるのは北米産の数種とその園芸種です。

日本でクジャクアスターと呼ばれているのはその中の一種で
品種改良が進み、花色も赤、青、紫、白、ピンクと豊富で、八重咲きから
半八重、一重咲きと様々です。
草丈が1m以上になるものも多く、切り花材料としても多く栽培されています。

孔雀アスター 八重咲き
孔雀アスター
スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 19:36:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジュズダマ
ジュズダマ1
数珠玉  ジュズダマ

かなりポピュラーな野草で 家の近所にも道端に生えてます。
利用価値が昔は沢山あって お手玉の中に入れたりして遊んだ人も多い筈。
まだ 実があまり黒くなってません。

有名なハトムギ茶も これが材料になってます。

数珠玉  ジュズダマ
[学名] Coix lacryma-jobi   [英名] Job's tears
[名前の由来] 数珠玉。苞鞘をつないで数珠にしたことから。
別名、トウムギ。
[科名] イネ科ジュズダマ属
[花期] 9月・10月・11月

水辺や路傍などに生える、熱帯アジア原産の多年草。
茎は太くて軟らかくて、高さ1m~2mになります。
枝先に長さ約1cmの壷形の苞鞘を出し、中に雌性小穂があり
雄性小穂は苞鞘から伸びた先につきます。

本種の近縁種がハトムギで、インドシナ原産の一年草です。
苞鞘が軟らかく、果実を炒ったものがハトムギ茶になります。
果実は、利尿剤・鎮痛剤のヨクイ仁、炊き込みご飯などにしたりもします。

ジュズダマ2
  1. 2014/09/30(火) 19:33:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トルコ桔梗 シェリー
トルコ桔梗 シェリー1
トルコ桔梗 シェリー

トルコ桔梗 キキョウ科に感じますが 実は竜胆の仲間です。
このシェリーって園芸種は 案外丈夫で 鉢でも育てやすいです。

通常のトルコキキョウとは違った変わった品種
トルコキキョウというよりは本当にキキョウのような小輪剣弁咲きで
シェリーラベンダーという名前だそうです。
涼しげな花色で、楚々とした味わいがすてきです。

植物名:トルコキキョウ. 学名:
科・属:Eustoma grandiflorum
一、二年草 リンドウ科ユーストマ属. 原産地:テキサス.
別名:ユーストマ、リシアンサス. 花期:5~10月. 草丈:20~120cm
管理:日当たりと水はけのよい場所を好みます。

雨が直接当たらない場所に置きます。蒸れに注意して
真夏は涼しい半日陰で管理してください。
水やり:乾いたらたっぷり。
肥料:1000倍程度の液肥を月に2、3回。 流通時期:6月下旬~8月ごろ

トルコ桔梗 シェリー2
  1. 2014/09/30(火) 19:31:17|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リンドウ
リンドウ1
竜胆  リンドウ

朝は雲が少し多かったですが 昼間は晴れて暑くなりました。
今日で9月はお終い 10月って聞くと 秋 本番って感じますね。

竜胆は 夏頃から園芸店に並びますが 開花時期は今頃で 蕾が固かったのも
日が当たると 開花して来ました。

リンドウ  リンドウ科リンドウ属の多年草

わが国の本州以南、四国・九州それに沖縄に分布しています。
丘陵や山地に生え、高さは20~80センチになります。

9月から10月ごろ、茎の先や上部の葉腋に青紫色の鐘状の花を咲かせます。
花は日が当たると開き、日がかげると閉じます。

花の内側には茶褐色の斑点があります。
根茎と根を乾燥したものを漢方では竜胆(りゅうたん)と呼び
健胃薬として利用されます。

名前は、胆汁のように非常に苦いことから。
そのひどい苦さを「竜のように」と喩えたものです。

リンドウ2
  1. 2014/09/30(火) 19:28:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガウラ
ガウラ1
ガウラ(白蝶草)  ハクチョウソウ

昨日はいいお天気だったのに 夜中に雨が降ったみたいで道路が濡れてます。

ガウラは初夏から咲き続いてますが 秋に勢いを取り戻します。
 
別名に「山桃草」ってのもありますが こちらはピンクのお花
 白は「白蝶草」ピンクは「山桃草」って事だそうです。

ガウラ(Gaura) は、初夏~秋に、白または薄桃色の小さな4弁花を咲かせる
アカバナ科ガウラ属の耐寒性多年草です。


ガウラ(Gaura)  学名:Gaura lindheimeri
別名:ヤマモモソウ(山桃草:桃色花)、ハクチョウソウ(白蝶草:白花)
   Whirling Butterflies(ワーリング・バタフライズ)
科属名:アカバナ科ガウラ属
原産地:北米
草丈:100cm 開花期:5~11月 花径:2~3cm 花色:白・薄桃

  1. 2014/09/30(火) 07:50:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金木犀
金木犀1
金木犀  キンモクセイ

金木犀のお花が 一斉に咲き始めましたね。
金木犀は 芳香の方が有名ですが好々があって この香りが苦手って人もいますね。

この花 静岡県の県花で 掛川市の市の花でもあります。
気候が温暖で 比較的暖かい地方のお花かな?

この花の花粉は アレルギーの人もいますね。
薬効も強く 金木犀の花は 食べれるみたいですよ。

キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)
モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。

中国南部が原産で江戸時代に渡来した。
中国では正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれる。
しかし桂花は木樨属におけるひとつの種名であり
金桂(ウスギモクセイ)、銀桂(ギンモクセイ)などを含む全ての
亜種・変種・品種を総括するものである。
  1. 2014/09/29(月) 19:37:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コスモスw
コスモスw1
青空&コスモス

コスモスは街中でも目立ってきましたね。
近所には大きな群生地はありませんが 公園の隅で
そこそこの数のコスモスが見られるようになりました。

コスモス  Cosmos bipinnatus  キク科 一年草
別名 アキザクラ(秋桜)  メキシコ原産

風に揺れるコスモスは、日本の秋の風景に欠かせない花の一つ。
コスモスと言う名は、ギリシア語で「宇宙、秩序」を表す言葉がもとになり
美しく調和のとれた花の形に由来する。

草丈は系統や品種によって差があり、50~200cm。
花(頭花)は直径6~10cmで、ふつう一重咲きだが、花びら(舌状花)
が筒形のものもある。
花色は赤、ピンクの濃淡、白、淡黄、白と赤の複色など。
花期はふつう7~11月。本来は秋になって日が短くなると花が
咲き出す性質だが、早咲き系は日の長さに関係なく
種子をまいてから50~70日で開花するので
この系統の切花や鉢花は春から花店に並ぶ。

コスモスw2
  1. 2014/09/29(月) 19:34:59|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タラノキ2
タラノキ
タラノキ

タラノキは 山菜で有名な タラの芽を採る 元の木です。
タラの芽は一番芽 二番芽 三番芽 くらいは 食べれます。

家の実家では 相当早くに このタラの木を畑に植え タラの芽を
市場に出荷してました。
この木は 挿し木で簡単に増やせます。

都会にも けっこう沢山 この木はあるのに 誰もタラの芽は採りません・・・

タラノキの芽。タラノキはウコギ科の落葉低木で草原・道のへりなどに
多い陽生植物で全国の山野に自生します。

幹にはとげがあり、直立し6mの高さとなります。
葉は大型で互生し、これにもとげがあります。
花は8月頃幹の先に円錐花序の多数の白小花をつけます。

果実は秋に熟し、黒色の小球状液果をつけます。

タラノキの実
タラノキ
  1. 2014/09/29(月) 19:31:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デュランタ
デュランタ1
デュランタ・タカラズカ

今日は台風一過のような秋晴れの一日になりましたね。
子の陽気だと まだまだ衣替えは早いみたいです。
3,4枚 長袖を出しておこうかな?

デュランタも初夏に咲く花木ですが 秋にまた勢いを取り戻します。

暖かい地方のつる性の植物ですが 関東なら越冬が可能なので
かなり大きな木も観掛けます。

デュランタ Duranta   クマツヅラ科/常緑低木  

和名:タイワンレンギョウ(台湾連翹)、別名:ハリマツリ

フロリダからメキシコ、西インド諸島、ブラジル原産。明治中期に渡来。
生垣などに栽培  高さは2-6m。
薄紫色の花を房状に咲かす。
オレンジ色の丸い小さな果実を、花があるうちに同じ房につける。

園芸品種に、淡い色で縁取られた濃紫色の花のタカラヅカ
葉が淡黄色で観葉としてのライム、葉に黄白色の斑が入ったバリエガータ
白花種のアルバ、大輪花のグランディフローラなど。
外国では Sapphire Showers, Geisha Girl とも呼ばれる品種もあるようだ。
  1. 2014/09/29(月) 19:28:43|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

銀杏
銀杏1
銀杏  ギンナン

今日もいいお天気ですが 台風はどこに行っちゃったのかな?

銀杏は雌雄異株で 街路樹に使われてるのは基本的には雄株のみ
でも たまに間違って 街路樹でも銀杏が出来てるのもあります・・・

種の形で雌雄がわかるそうですが どっちがオスで どっちかがメスか
忘れちゃいました。  三角形が雄だっけな?

銀杏は美味しいですが あの独特というか ウンチの香りには参ります・・・
果肉もかぶれやすく 今はあまり銀杏拾いをする人は減りましたね。

子供の頃は兄弟で よくお寺に銀杏を拾いに行きましたが
今は 買った方が安いし 手間がかかりません。

ピラカンサも呆れるほど実ができますが 公孫樹の木もビッシリ実をつけ
鈴なりですね。
  1. 2014/09/29(月) 07:37:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ニセコバンソウ1
贋小判草  ニセコバンソウ

贋小判草は 咲きはじめもキレイですが このように枯れてからも
絵になるお花です。

ニセが付いてますが 本物よりも ニセの方が価値があります♪
今年は我が家の贋小判草 穂の付きが悪かったので そろそろ土替えを
しないといけません。

道端に群生する コバンソウに似てますが もっと扁平でやや大型
こちらのニセモノの方が美しく 山野草展でもよくみられます。

小判草は どこにでも咲いていますが こちらは 入手困難なお花です。
園芸店で 偶に売られてる事もありますが お値段もけっこうします。

ニセコバンソウ
科名: イネ科   属名: チャスマンティウム属
学名: Chasmanthium latifolium
花期: 夏

北アメリカ原産の多年草。小判草に似た花を咲かせ
秋には赤から銅色に色を変え冬まで残る。別名ワイルドオーツ。

ニセコバンソウ
  1. 2014/09/28(日) 19:13:57|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ビデンス・イエローキューピット
ビデンス・イエローキューピット1
ビデンス・イエローキューピット

ウィンターコスモスは黄色に白の縁取りのビデンスを指します。
コスモスの仲間ですが 厳密言うと ちょっと属が違うので
最近はビデンスの名称で 売られてる事が多いです。

このお花 道端に沢山 咲いてる センダングサの仲間です。

ウィンターコスモス  学名:Bidens  別名:ビデンス
原産地:北アメリカ  花期:関東の地植えでは10月から霜がおりるころまで

水はけのよい日当たりを好みます。
暑さ、寒さに強く、東京近辺では地植えで冬を十分越します。
鉢物は10月ごろから出回り始め、冬から春にかけても出回ります。

とても丈夫で地下茎などでどんどん増えていきます。
ただし、日が十分当たらないと葉だけが茂って
花が咲かないので注意が必要です。

地植えで放置すると、春からどんどん育ち、7月頃には1mほどにもなりますので
7月はじめ頃に1回30cmくらいの高さで切り戻すと
花のころに1mくらいの高さできれいに咲きそろいます。
  1. 2014/09/28(日) 19:10:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤモンドフロスト
ダイヤモンドフロスト1
ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト

ダイヤモンドフロフトは かすみ草と同じような雰囲気で 寄せ植えに足すと
いい雰囲気になります。
ただ このお花 ポインセチアと同じ仲間で 暑くても寒くてもダメになるお花です。

ダイアモンドフロスト  科名:トウダイグサ科  ユーフォルビア属
学名:Euphorbia hybrid  常緑低木
原産地:メキシコ

用途:鉢花、寄せ植え、コンテナガーデン、庭植
新しいタイプのユーフォルビアで、花は一年中、咲いています。
寒さには弱いですが(最低気温5℃まで)春から秋まで
長い期間、楽しむ事ができます。

コンテナ、寄せ植え、ハンギング等、どんな花とも合わせやすく、管理も簡単です
  1. 2014/09/28(日) 19:04:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シバサクラ
シバサクラ1
芝桜  シバザクラ

今日はいいお天気になりましたが 風がすごく強く 
ゴルフ場は突風が吹き荒れる感じでした。
風の日のゴルフは 距離も掴みづらいし ボールもよく曲がります・・・

今日はバイクで往復しましたが 思ってたよりもスムーズに運転でき
特に高速を降りてからの山道は 快適に走って来れました♪

芝桜は春のお花ですが 秋にも少し再開花しますよね。

芝桜  分 類  ハナシノブ科 フロクス属
原産地  北アメリカ東部原産で、多くの園芸品種があります。
類 別 常緑性、多年草

茎が地を這うように伸びて拡がり、大きな株になりますが背丈は10cm程度。

背丈が高くならないこと、病害虫の発生がほとんどないことから一般家庭にも広く普及しています。
多くの品種があり花色も多彩なこと、密に開花するので公共緑化にも多く利用されています。

耐寒性に非常に優れ土質もあまり選びませんが、極端に排水性の悪い場所
高温多湿は好まないので北海道など冷涼な気候のところには安価で
最適なグラウンドカバープランツです。

  1. 2014/09/28(日) 19:01:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アキノゲシ
アキノゲシ1
秋野芥子  アキノゲシ

明日はホームコースでゴルフですが 友人たちは泊まり込みでゴルフ
明日は一人きりで行くので バイクでゴルフ場に行きます。
すでにゴルフ道具は 友人たちが持ち込んでくれており 明日はバイクでスイスイ♪
帰りも渋滞してても スイスイ♪

アキノゲシは春に咲くノゲシから 秋に咲くノゲシって名前が付きましたが
ノゲシとは比べられないほど キレイな花が咲きます。

アキノゲシ キク科 原産:東南アジア 花期:7~11月

花がノゲシに似てて秋に咲くことに由来しますが
ノゲシとは属が違い、草形も異なります。

茎や葉を傷つけると白い乳液を出すから「チチクサ」の別名があります。

田の畔など日当たりのよいところに生育する、秋を代表する野草です。
黄色い花のノゲシに対し、アキノゲシは白みをおびた黄色です。

葉は細みlから幅広まであり、丈が1~2mと高く遠目にも目立ちます。
茎や葉を切ると白い乳液がでます。
花後にタンポポのような綿毛ができ、風にのって種子をまきます。

この花は 新芽が食べれます。

アキノゲシ2
  1. 2014/09/27(土) 16:49:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ステルンベルギア
ステルンベルギア1
ステルンベルキア・ルテア

このステルンベルキアも和名が キバナタマスダレとなってますが
タマスダレよりも クロッカスに似た雰囲気のお花です。

ステルンベルギア・ルテア   科名  ヒガンバナ科
学名 Sternbergia   別名 キバナタマスダレ
原産地  地中海沿岸 トルコ 中央アジア
草丈  5cm~20cm   開花時期  9月~10月

ヨーロッパ南東部からアジア南西部にかけて約8種類が分布する小球根です。
その中でも日本で広く育てられているのはキバナノタマスダレの別名がある

「ステンベルギア・ルテア」で9月下旬から10月にかけてクロッカスに似た
黄色い花を一本の花茎に1つ咲かせ、ひとつの球根で3~5輪の花を付けます。

秋に休眠からからさめ、花が咲くと同時~直後に細長い葉を伸ばし
春に葉が枯れて夏に休眠するという生育サイクルをとります。
日本には大正時代の末頃に渡来しました。

  1. 2014/09/27(土) 16:45:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白雪姫q
白雪姫1q
トラディスカンティア・シラモンタナ

つゆ草の仲間ですが 不思議に過湿を嫌います。
水の上げ度合いによって 葉に生える繊毛の度合いが変化するそうです。
紫の葉っぱを付ける 紫御殿と ほぼ同じ大きさで 花はソックリ

和名が 白雪姫 或いは 白絹姫ってのも いい名前だし 覚えやすい。

トラデスカンティア・シラモンタナ(ツユクサ科トラデスカンティア属)
学 名 Tradescantia sillamontana Matuda
別 名 ホワイトベルベット
原産地 メキシコ
花 期 夏~秋

常緑多年草。葉は卵形で互生し肉厚です。
株全体が長い柔毛で覆われ、別名(流通名)「ホワイトベルベット」の
名のように、白いベルベットのようです。
花は茎先に咲きムラサキツユクサに似ています。
日当たりの良いところで、やや乾燥気味に育てます。
  1. 2014/09/27(土) 16:43:41|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅葉 ハゼノキ
紅葉 ハゼノキ2
櫨ノ木  ハゼノキ

今日はいいお天気になるのかと思ってたら 薄曇りで風も冷たく
湿気を帯びてました。 いつ雨が落ちてきても不思議ない感じ・・・

家にはハゼノキの鉢植えが3つありますが 少しづつ紅葉が始まってます。

ハゼノキ(櫨ノ木)  ウルシ科 学名:Rhus succedanea
別名:ハゼノキ(櫨の木),リュウキュウハゼ(琉球櫨),ロウノキ(蝋の木)
花期:晩春~初夏

山野に生える雌雄異株の落葉高木です。奇数羽状複葉で,秋に紅葉します。

ウルシほどはかぶれませんが,触らぬ神に祟りなし
君主危うきに近寄らずということで,注意しましょう。

果皮から蝋をとるのでロウノキという別名があります。

紅葉 ハゼノキ1
  1. 2014/09/27(土) 16:40:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松葉牡丹
松葉牡丹1
松葉牡丹2
松葉牡丹  マツバボタン

朝 起きた時は薄曇りでスッキリしないお天気でしたが 今 青空が
出始めて 日差しも強くなってきました。

松葉ぼたんが日当たりのいい場所で けっこう沢山咲いてました。
松葉ぼたんは 春の方が開花率はいいですが 短日植物なので秋にも
元気に咲きます。 同じ仲間の松葉菊も 咲いてますよね。

マツバボタン(松葉牡丹)

マツバボタン(松葉牡丹) は、ハナスベリヒユの仲間で花はボタン(牡丹) 
に似ており、葉は多肉質で松葉に似ている非耐寒性一年草です。

マツバボタン(松葉牡丹)は、 ポーチュラカ(別名:ハナスベリヒユ)と似ていますが
葉が異なります。
また、マツバギク(松葉菊)とも似ていますが、マツバギギク(松葉菊)の花は
花が菊に似ているので見分けられます。

マツバボタン(松葉牡丹)  学名:Portulaca grandiflora
別名:ヒデリソウ(日照草)、ツメキリソウ(爪切草)、common porturacarose moss
科属名:スベリヒユ科スベリヒユ(ポーチュラカ)属
原産地:南米
草丈:10~20cm 花期:6~9月 花色:桃・赤・黄・白・橙 花径:3~6cm

  1. 2014/09/27(土) 09:49:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久留米ケイトウ
久留米ケイトウ1
久留米鶏頭  クルメケイトウ

久留米鶏頭は鶏冠鶏頭の園芸種だそうですが これほど多量に植えられてるのを
見たのは初めてです。

近くの畑に咲いてましたが もう出荷時期は過ぎてるので このまま放置なのかな?

ヒユ科ケイトウ属の一年草で、学名は Celosia cristata。

インドから熱帯アジアが原産です。わが国へは、古い時代に中国から渡来しました。
暖地では渡来した「のげいとう」が野生化しているところもあります。

茎頂が帯化変形して、ニワトリのとさか状の花冠を
つけるところから名づけられました。
花の色やかたちなどの変異に満ちています。

「けいとう」は、花冠のかたちによって、大きく4つの系統に分類されます。
花冠が鶏のとさかのように帯化した「とさかけいとう(鶏冠鶏頭)系」
その帯化がさらに進んで球形となった「くるめけいとう(久留米鶏頭)系」
柔らかい羽毛状の「ふさげいとう(房鶏頭)系」
それよりも花が密生した「やりげいとう(槍鶏頭)系」などです。

久留米ケイトウ2
  1. 2014/09/26(金) 20:06:50|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羽毛ケイトウ
羽毛ケイトウ1
羽毛鶏頭  ウモウケイトウ

羽毛ケイトウもたくさんの種類がありますが これは園芸種で非常に矮性化したもの
ケーキのような入れ物入れたりして 室内の飾りにも使えます。

羽毛ケイトウ  学名 Celosia cristata
英名 woolflower, cockscomb
ヒユ科ケイトウ属

昔から見慣れたケイトウは鶏頭という文字の通りニワトリのとさかのように
大きいものでしたが、近年よく見るウモウケイトウは色も大きさも軽やかで
現代風な雰囲気があります。

和名で羽毛けいとう、英名でウールフラワーと呼ばれるように
手触りが柔らかくて毛布のようです。

一度開けばよくもつので、長く楽しめます。

  1. 2014/09/26(金) 20:03:00|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シャクナゲ・ビレア
シャクナゲ・ビレア1
熱帯石楠花 ビレア  ネッタイシャクナゲ

日本の石楠花とはかなり違った形に咲きます。
この時期 園芸店でも この熱帯シャクナゲは ビレアの名称か
ローデンドロンの名称で 売られてます。

熱帯アジアなどに自生するツツジ(シャクナゲ)の仲間
マレーシアシャクナゲとも呼ばれます。~

ツツジ科 非耐寒性(0℃以上・霜に当てない)常緑低木 原産地 熱帯アジア、オーストラリア、
ニューギニア、ボルネオなどの高山地帯 有鱗片シャクナゲのグループです。

シャクナゲと呼ばれる種類は、普通、温帯の冷涼な気候に自生しますが
このビレアと呼ばれる種類は熱帯の高山に自生地を持ちます。
また着生する性質(木や岩の上に根をおろし生育する)も持った
少し変わった種類群です。

シャクナゲも奥の深い植物で愛好家も多いですが
またビレアと呼ばれる中にもさらに沢山の種類があり
主に赤やオレンジ~黄色の色鮮やかな花を咲かせます。
  1. 2014/09/26(金) 19:58:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストロベリーフィールド
ストロベリーフィールド2
赤花千日紅  ストロベリーフィールド

今日は秋晴れのいいお天気になり過ぎて 気温も上昇~~
半袖一枚でも 暑いくらいの陽気でした。

週末もいいお天の予報なので 秋の行楽日和で出かける人が多そうです。
昭和記念公園のコスモスも咲き始めてるみたいですが 来週の土曜に行こうかな?

赤花千日紅 ストロベリーフィール

草丈約50cm、株元や枝から多く分枝して、先端に2cmほどの球形の花をつけます。
真夏の暑さにも負けずに咲き続け
鮮やかな紅色の花はドライフラワーにしても色あせしにくい品種です。

栽培環境

アメリカ・テキサス州やメキシコ原産の春まき1年草です。
土質を選ばず、真夏の暑さに負けない丈夫で育てやすい花で
日当たりと水はけがよく、乾燥した場所を好みます。
霜が降りるころまで咲き続ける観賞期間の長い花です。

ストロベリーフィールド1
  1. 2014/09/26(金) 19:56:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルバルコウ
マルバルコウ1
丸葉瑠紅草  マルバルコウソウ

今日は台風一過 秋晴れの素晴らしいお天気です。
週末もいいお天気に恵まれそうなので 秋の行楽日和で出かける人が多いかも?

野生の朝顔が 涼しくなってまた勢いを取り戻してますね。

マルバルコウは 野生化してるので 大きな群生を作ります。

マルバルコウ Quamoclit coccinea L. (ヒルガオ科 サツマイモ属)

マルバルコウは1年草のツル植物。熱帯アメリカ原産で
本州中部以南の各地に帰化している。

ツルは他種に比べて太く、細いサツマイモのイメージがある。
適潤~やや湿潤の富栄養な場所をこのみ太い茎を伸ばして大きな群落を作る

花は1.5~1.8cmで小さく目立たないが、近寄ってみると朱色で美しい。
 和名は葉が羽状に裂けるルコウソウ(瑠紅草)と異なり
葉が丸いルコウソウとのいみである。
マルバルコウもルコウソウと同様に古くから(嘉永年間)栽培された。

マルバルコウ2
  1. 2014/09/26(金) 07:46:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コスモス・フラッシュピンク
コスモス・フラッシュピンク1
コスモス・フラッシュピンク

街中のコスモスもだいぶお花がたくさんついてきました。
来週くらいから 昭和記念公園のコスモスも咲き揃いそうです。
コスモスが咲くと 一気に秋モードになって来ますね♪
今年も昭和記念公園のコスモスは 見に行きたいと思ってます♪

コスモス  Cosmos bipinnatus  キク科 一年草
別名 アキザクラ(秋桜)  メキシコ原産

風に揺れるコスモスは、日本の秋の風景に欠かせない花の一つ。
コスモスと言う名は、ギリシア語で「宇宙、秩序」を表す言葉がもとになり
美しく調和のとれた花の形に由来する。

草丈は系統や品種によって差があり、50~200cm。
花(頭花)は直径6~10cmで、ふつう一重咲きだが、花びら(舌状花)
が筒形のものもある。
花色は赤、ピンクの濃淡、白、淡黄、白と赤の複色など。
花期はふつう7~11月。本来は秋になって日が短くなると花が
咲き出す性質だが、早咲き系は日の長さに関係なく
種子をまいてから50~70日で開花するので
この系統の切花や鉢花は春から花店に並ぶ。

コスモス・フラッシュピンク2
  1. 2014/09/25(木) 20:16:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒネム
ヒネム1
紅合歓  ベニゴウカン

紅合歓も初夏と秋に二度咲きをします。

白花ネム カリアンドラと同じ仲間で ネムノキ(マメ科ネムノキ属)とは
別属の植物。

赤い針状の部分は雄しべで、雄しべの長さは2.5cmほど。
花は夜に開き、翌日の午後にしおれる(涼しい場所にある場合は長く咲き続け
ほぼ24時間後にしおれ始めるようだ)。葉は夜に閉じる

ベニゴウカン(紅合歓) ヒネム(緋合歓)
学 名 Calliandra eriophylla Benth.
分 類 マメ科カリアンドラ属
原 産 北アメリカ(アメリカ合衆国カリフォルニア州・テキサス州~メキシコ)
タイプ 常緑低木
栽 培 水はけのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培する。
    開花期は5~10月。暖地では屋外で越冬する
  1. 2014/09/25(木) 20:12:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋薔薇
秋薔薇  アキバラ

四季咲きの薔薇は 秋にも開花しますが 春よりはお花も少なく
なんとなく 侘しさもあります。
春よりも開花期間が長く 開いて痛んだ状態のが多いのも特徴ですが
この写真の薔薇は 非常にいい状態のを撮影出来ました♪

カクテルやミニバラなんかも四季咲きで 秋にも少し咲きますが
ナニワイバラなんかは 四季咲きではないので 秋には咲きません。

薔薇はとにかく栄養食いの植物で お花が終わったら 必ず 追肥をしないと
開花率が悪くなり お花も小さくなります。 
虫も付きやすく 手のかかる植物です。

その分 春と秋にたくさんのお花を咲かせられると 持ち主は鼻が高いですね。
  1. 2014/09/25(木) 20:09:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の再開花シリーズ Ⅱ
再開花 アジサイ
額紫陽花  ガクアジサイ
再開花 ツツジ
躑躅  ツツジ
再開花 紫丁花
紫丁花  シチョウゲ

今日は一日中 雨かと思ってましたが 昼にいいお天気になり
青空も見えました。 湿度が高く 蒸し暑かったですね。
今 また 小雨が降ってきてます。

春から初夏に咲くお花で 特に花木類は 秋にも少し再開花するタイプが
多いですね。
有名な十月桜も 実は春に2/3咲き 秋に1/3 再開花します。

紫陽花は秋に再開花は珍しいかも?  
ツツジは 秋にほんの2,3輪 ポツって咲きますよね。
紫丁花は 白丁花の園芸種で アカネ科の植物ですが 秋にも多少咲きます。

今日は広島も大勝の雰囲気なので セ・リーグの優勝はないですね。
パ・リーグは せっかくここまで頑張ってきたので ソフトバンクに優勝して欲しいです。
ちょっと 最近 勝ちを焦ってる感じ・・・でヤバイっす。
  1. 2014/09/25(木) 20:03:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツルボq
ツルボq1
蔓穂  ツルボ

今朝 いつもの時間に起きたら あまりに暗く 時間を間違えたのかと思いました。
今日はお天気が悪く 一日中 こんな感じかも?
夕方に関東地方は大雨になる場所もあるそうです。

ツルボは何回かアップしてますが ここのツルボの群生は見事でしょ?
これ街中の交差点の路肩に咲いてます。

ツルボは丈夫な球根性植物で 日当たりが良く 条件が合えば
けっこう大きな群生を作ります。

球根性の植物は 総じて丈夫で強いお花が多いですね。

ツルボ 蔓穂  ユリ科ツルボ属 多年草:草丈 ~40センチ:花期 ~9月
日本全土の山地の日当たりの良い場所に自生

随時必要な時に球根を掘り起こして、葉と根を取り除いて、洗い
皮つきのまま、瀬戸物かプラスチックのおろし器ですりおろします

食用には、鱗茎(球根)を掘り取り、葉、根、外皮を取り除き
適当な大きさに切り、塩を入れた熱湯で茹でて
数回茹で返してから、味つけして食べる

また、食べられる球根を表す、中国の文献「救荒本草(1403)」に記述があり
ツルボの球根が食用になると再認識された。
ツルボの球根の外皮をとると、つるりとした坊主頭に似せて
「ツルボウズ」から転訛して、「ツルボ」の名になったという

  1. 2014/09/25(木) 07:50:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イエロージンジャー
イエロージンジャー1
イエロー・ジンジャーリリー

ジンジャーリリーは 初夏に咲くお花ですが 秋にも再開花します。
黄花のジンジャーリリーは 比較的 珍しく 開花時期も普通の白花よりも
遅い気がします。

比較的 黄色い花が咲く ジンジャーリリーは 珍しいですが
ハワイでは かなりポピュラーな花らしいです。

ジンジャーリリー ショウガ科 学名 Hedychium coronarium
Hedychium : シュクシャ属 coronarium : 花輪に使う(適した)
インド原産
晩夏から秋にかけて、背の高い大きな花が咲く。
色は白、オレンジ色など(白花のものがベーシックなジンジャーでそこから
背の高い、オレンジや黄色などの 花のものが改良して作られたとのことです)

「ジンジャー」は「生姜(しょうが)」の英名。
白い百合(ゆり)のような色の花の様子から「ジンジャーリリー」と呼ばれ、
しだいに「ジンジャー」に短縮された。

葉っぱも細く長く伸びる。
白い花はすごくいい香りでくちなしの香りに似てます。
別名 「花縮砂(はなしゅくしゃ)」

イエロージンジャー2
  1. 2014/09/24(水) 19:48:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード