FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

大きい文字 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/07/27(月) 23:55:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

サルビア・パテンス
サルビア・パテンス1
サルビア・パテンス

朝のうちは雲が多く 涼しいですが今日も暑くなりそうな雰囲気です。
風がもう少しあってくれると楽なんだけどな!

昨日に引き続き 青いお花の特集です。

サルビアの中でも特に花が大きく5cm近くあり とても美しいです
伸びながら咲き進み、主に夏によく咲きますが 花後短く切り戻すと
再び咲き、この作業の 繰り返しにより6月から10月頃まで 長く楽しめます

サルビア・パテンス  学名  Salvia patens
シソ科 多年草   花期  初夏から秋咲き 
草 丈  60cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性  ー7℃  耐暑性  強 
日 照  : 日向~やや半日陰
代表的な原産地 : メキシコ

5cmほどの大輪で澄んだブルーの 花がすばらしい、最も美しいサルビアのひとつ
初夏から秋まで繰り返しよく咲く
  1. 2015/07/25(土) 07:27:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ルリマツリ
ルリマツリ1
瑠璃茉莉  ルリマツリ

今日はブルーのお花に絞ってアップです。
夏はオレンジ系のお花も多いですが 意外と青いのも多い気がします。

この花のブルーは とってもキレイな色で 私も好きなお花です。
ただ 欠点は 蔓性と言うか 灌木系で 木が整わないのが欠点
条件がいいと 大きな株になり 一面 このブルーのお花が咲きます。
開花期間も 長く 真夏でも 元気に咲いてますね。

ルリマツリ  学名 Plumbago capensis
和名 ルリマツリ   科名 イソマツ科   属名 プルンバゴ属
園芸分類 常緑低木   原産地 南アフリカ   花期 4月~11月
用途 花壇、鉢植え、プランター

南アフリカ原産の常緑小低木で、細く長い茎を伸ばし
短い穂状の花序に細長い漏斗状の花をつけます。枝はよく伸びると
つる状となり、たくさん分岐します。

日当たりのよい場所を好みます。低温には比較的強いほうなので
暖地では戸外でも越冬できます。
また10℃以上あれば周年開花します。繁殖は挿し木や実生で行います。

  1. 2015/07/24(金) 20:17:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

アメリカンブルー
アメリカンブルー1
エボルブルス・アメリカンブルー

このお花 同じヒルガオ科のコンボルブルスとよく似てます。
コンボルブルスと 同じように 日が当たると元気に開花し お花も増えます。
これの 白花が アメリカン・ホワイトって名前なのは 笑えます。

お花は一日花ですが 次々に新しい花をつけます。
小型ですが 朝顔と同じ仲間の植物です。

今までは冬に枯らすことが多かったですが 今年は再開花してくれました。
多年草ですが 耐寒性が弱く 冬は霜に当てないようにしないといけません。

エボルブルス 科名 ヒルガオ科 多年草 
原産 北~南アメリカ 東南アジア

エボルブルスはアメリカンブルーという通称のほうが日本では
馴染み深いのではないでしょうか。
茎は横に這うように伸びて行き1~2cmのブルーの花をたくさん咲かせます。
日本で広く普及したのは1990年以降で寄せ植え用の苗としても人気の高い植物です

アメリカンホワイト
アメリカンホワイト
アメリカンホワイト1
  1. 2015/07/24(金) 20:14:23|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アゲラタム
アゲラタム1
アゲラタム・ブループラネット

今日も午後に小雨が降りましたが その後また暑くなったので
水やりを省けるほどではありません。

アゲラタムは背丈が低く 20cm以下のものが多いですが このブループラネットは
高性種で 背が高く 切り花用に作られた園芸種のようです。

アゲラタムの仲間に ユーパトリウムって似た花がありますが 雰囲気が少し違います。
大きな違いは アゲラタムは1年草 ユーパトリウムは多年草です。

アゲラタム     キク科   アゲラタム属
学名   Ageratum houstonianum
別名   オオカッコウアザミ(大霍香薊)
花期   春~秋

中南アメリカ原産で草丈15~60㌢の非耐寒性多年草ですが
日本では寒さに弱いので園芸上は春蒔き一年草扱いされています。

葉が薬草のカッコウ(カワミドリ)の香りに似ておりカッコウアザミ
(霍香薊)に似たさらに大きな花を咲かせることからつけられたようです。

花を次から次へと咲かせ、花持ちがよいのが魅力です。
花色は青紫が多いものの、紫、淡桃、白などもあります。
  1. 2015/07/24(金) 20:12:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ユーパトリウム
ユーパトリウム1
ユーパトリウム  青花藤袴

昨日は夜にも少し雨が降ってくれ 今朝の水やりが省けました。
朝のうちは雲が多めですが 昼間は晴れて暑くなりそうです。

フジバカマとよく似た花 色がフジバカマより鮮やかです。  
白いタイプもありますよ。

西洋種のアゲラタムの高性種って行った方がいいかも?
和名は 青花藤袴(アオバナフジバカマ)

現在はコノコリニウム属に分類されていますが 以前はフジバカマと同じ
ユーパトリウム属であったので、そのままの名で呼ばれています。

良く分枝してアゲラタムに似た花をたくさん咲かせボーダー花壇に取り入れると
やわらかい雰囲気を演出できます。

日当り、水はけの良い場所を好み、過湿を嫌います。
強健でやせぎみの土地の方が良く育ち、すぐに大株になります。
切り花にしても長持ちします。
5~6月の挿し芽や、春か秋の株分けでふやすことができます。

ユーパトリウム 白花
ユーパトリウム1
  1. 2015/07/24(金) 07:48:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボタンクサギ
ボタンクサギ1
牡丹臭木  ボタンクサギ

このお花も 名前で損をしてるお花 臭木って名前はけっこう多く
源平臭木ってのもありますね。  両方とも クレロデンドルムの仲間です。

丈夫なお花みたいで 半ば野生化してる事が多いです。

ボタンクサギ(牡丹臭木) は、小さな濃桃色の五弁花を多数集合させた
手鞠形(半球状)の美しい花穂を咲かせるクマツヅラ科クサギ属の
半耐寒性落葉低木です。

小花は、蕾の頃は紅色で、開花すると薄紅色(桃色)となります。

クサギ(臭木) やゲンペイカズラ(源平葛)などと同じ
クサギ(臭木)の仲間です。花穂はボタンに似ており芳香がありますが
枝や葉には独特の臭気があります。

ボタンクサギ(牡丹臭木)  学名:Clerodendrum bungei
科属名:クマツヅラ科クサギ属
別名:クレロデンドルム、ヒマラヤクサギ(ヒマラヤ臭木)
   ベニバナクサギ(紅花臭木)、タマクサギ(玉臭木)
原産地:中国南部
樹高:100cm 開花期:7~8月 花色:濃桃 花穂(花序径):15~20cm

牡丹臭木 白花
ボタンクサギ 白
  1. 2015/07/23(木) 19:26:51|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

クサギ1
クサギ2
臭木  クサギ

臭木は枝を折ると 異臭を発する事から着いた名前ですが
花も出来る果実も 非常に美しく 名前で損をしてる花木です。
繁殖力が強く 野草化し 道端にけっこうこの木は生えてます。

茎を折ると ちょっと嫌な匂いがするそうですが 
花はクチナシのような香りがします。
撮影してても 甘~い香りが香って来ます。

クサギ  Clerodendrum trichotomum Thunb.                  
Vervenaceae クマツヅラ科)  

日本全国に見られる高させいぜい3~4mほどのお馴染みの落葉樹です。
クサギはもちろん「臭木」の意味で、葉をもむと独特の臭気が漂います。

観察会等で葉をちぎって臭いを嗅いでもらうと
たちどころに名前を覚えてもらえるという植物です。

しかし、葉の臭さが強調されるあまり、花が発散するユリに似た芳香には
気づかれにくいようです。
また、花も果実もとてもきれいです。臭(くさ)いだけではないのです。
  1. 2015/07/23(木) 19:24:23|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リアトリス
リアトリス1
リアトリス

今日のお天気予報ははずれましたが 午前中は小雨で過ごし易かったです。
予報では午後から雨だったのに 午後にはお天気は回復傾向でした。

穂先の長いお花は 下から咲いてく種類と 上から咲き始めるのと
二種類ありますが リアトリスは 上から咲き始め 徐々に下が咲く
珍しい方のタイプです。

リアトリス キク科  学名 Liatris
原産地  南アフリカ  別名 ユリアザミ
草丈  60cm~1.8m 開花時期   6月~8月

リアトリスは北アメリカ原産の植物で約35種の野生種が知られており
日本には大正末期に数種類が渡来しました。

花の付き方によって槍咲きと玉咲きに区別されます。
槍咲きは主に「リアトリス・スピカタ」からの改良や「リアトリス・スカリオサ」
との交配で生まれた品種群で小さな花が穂状に花茎にびっしりと咲きます。

玉咲きは「リアトリス・スカリオサ」からの改良や「リアトリス・リグリティス」
との交配で生まれた品種群で大きめの玉状の花を咲かせます。
槍咲きに比べると花の数こそ少なくてまばらですが
ひとつひとつが大きいので非常に見栄えがします。

リアトリス 白花
リアトリス 白花
  1. 2015/07/23(木) 19:22:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリの実
クリの実1
栗の実

今日は予報よりも早くに雨が降り始め 涼しい朝です。
ちょっとここのところ 連日の猛暑日だったので ホッと一息って感じです。

栗の花は 枝の先に咲きますが 実は枝の根元に出来ます。
雌花は目立ちませんが そこにあるって事でしょう~~
トウモロコシなんかも 一緒ですね!

クリ(栗)   ブナ科  クリ属
学名   Castanea crenata(ニホングリ)
花期   6月
北海道南部以南の全国に分布する落葉高木です。
ニホングリは日本原産で、その原種は小粒のシバグリ(ヤマグリ)です。

6月中に花を咲かせますが、雄花は長さ20㌢ほどに垂れ下がり
花穂の根元に雌花がつきます。
雌花はやがて総苞片が発達したトゲをつけて、それがいわゆるイガとなります。
クリの花には独特の強烈な香りがあり、人によっては淫蕩な香りともいわれます。
風媒花の形態でありながら、昆虫も多く集まる虫媒花でもあります。

クリノハナ
  1. 2015/07/23(木) 07:47:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レンゲショウマ
レンゲショウマ1
蓮華升麻  レンゲショウマ

レンゲショウマは限られた場所にしか咲いてませんが 前に園芸店に売られており
一鉢購入して庭に植えたら 以外と丈夫で毎年咲いてくれます。
今年は 特に花付きが良く 20くらい咲きそうです。

関東近隣では 御岳山のレンゲショウマの量が群を抜いてます。

レンゲショウマは その咲く姿から 「森の妖精」とも言われてます。
最近 急激に流行り始めて 御岳山の群生地が 最大量ですが 他の
植物園や公園にも植えられてます。

レンゲショウマは太平洋側の山地の落葉林内に生えるキンポウゲ科の多年草で
細長い花茎を伸ばし、約3~4cmの下向きの花を付けます。

花が下から見上げるとハス(蓮)の花に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に
似ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられたといわれています。
  1. 2015/07/22(水) 20:23:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コエビソウ1
コエビソウ2
小海老草  コエビソウ

コエビソウ(小海老草) は、赤褐色や黄褐色の花のように見える
重なり合った苞を、小海老に見立てて名付けられた熱帯性植物で
半耐寒性常緑低木です。

実際の花は苞の間から出ている小さな唇形をした白花です。
花の下唇には紫色の班があります。
(小海老)草と呼ばれますが、実際には木(低木)です。
常緑で、長期間、花(苞)が咲くので、鉢植えの観葉植物や
切り花として珍重されます。

一般名:コエビソウ(小海老草)
学名:Justicia brandegeana Wassh. et L.B.Sm. (=Beloperone guttata)
別名:ベロペロネ(Beloperone)、ベロペロネ・グッタタ(Beloperone guttata)、
    False Hop 、Shrimp Bush(シュリンプ・ブッシュ)
科属名:キツネノマゴ科ジャスティシア属(コエビソウ属)
原産地:メキシコ

小海老草 白花  ベロペロネ・イエロークィーン
コエビソウ3
コエビソウ2
  1. 2015/07/22(水) 20:19:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ダリア
ダリア1
ダリア 

今日も暑い一日でしたが 明日は少し雲が出て 多少はマシになりそうです。
夜に雨が降ってくれると最高です。

ダリアも種類の多いお花ですが 大きく分けると 小型 中型 大型
って 背の高さが すごく違う種類があります。

咲き方、色、花弁数が小型、中型には沢山の種類がありますね。

ダリアは 薔薇の花と同じように 種類の多いお花で
花の大きさも 咲き方も 色も豊富なお花ですね。

ダリア  [学名:Dahlia pinnata Cav.]

キク科の春植え球根草。天竺(インド)から伝えられたボタンの意味から
和名をテンジクボタン(天竺牡丹)という。
メキシコおよび南アメリカの山地の原産。地下に大きい塊根があり
肥大部には芽はなく、塊根が茎に付着している基部から新芽を出す。

茎は太く空洞で高さ0.3~1.5メートルとなり、各節から葉が対生する。
葉は羽状に裂け、表面は濃緑色で裏面はやや白みを帯びる。
夏から秋、分枝の先に径3~30センチメートルの頭花を開く。
切り花用、花壇用とし、多くの品種があり、高性種から矮性種まである。
  1. 2015/07/22(水) 20:18:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄花コスモス
黄花コスモス1
黄花コスモス

今日も朝から太陽がギンギン 今日も日中は35度を越えそうです。
子供が夏休みに入ったとたん連日の猛暑日です。

黄花コスモス もうアチコチで見かけるようになりました。
普通のコスモスも 群生とは行きませんがチラホラ咲いてますね。

キバナコスモス(黄花秋桜)は、梅雨時~秋にコスモスに似た黄色や橙色の花を
咲かせるキク科コスモス属の一年草です。

キバナコスモス(黄花秋桜)は、コスモスより暑さに強く
葉はコスモス(Cosmos)より太く、切れ込みも少ないです。

キバナコスモス(黄花秋桜)  学名:Cosmos sulphureus
別名:キバナアキザクラ(黄花秋桜)、イエローコスモス(yellow cosmos)
科属名:キク科コスモス属
原産地:メキシコ
草丈:30~100cm 開花期:6~10月 花色:黄・橙
  1. 2015/07/22(水) 07:51:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トロロアオイ
トロロアオイ1
トロロアオイ

トロロアオイも 咲き始めましたね。 夏は結構アオイ科のお花が元気です。

このお花も真夏は一旦休憩し 9月頃になるとまた咲きはじめます。

オクラの花とそっくりですが こちらの方が花が大型で30㎝近くになります。
見るからに 弱そうな花ですが これも一日花!

二酸化炭素を多く吸収するケナフも良く似てますが 葉が広葉が多いです。

トロロアオイ Abelmoschus manihot (アオイ科 オクラ属)

トロロアオイはハナオクラとも呼ばれる一年草。
原産地は中国。車で走っている際にオクラによく似ているがハナオクラとも言う
花を三杯酢で食べるという。
オクラと同じようにぬめりがあって独特の食感があるらしい。

茎は高さ1.5mを越え、葉は大きくて5~9つに掌状に裂ける。
花弁は5枚であり、繊細で光が透けて美しい。
花の中心部と雌しべの柱頭は暗紫色である。果実はオクラとそっくりである。
根に粘液を多く含み、この粘液物質を和紙の紙すきの際に糊として使用した。
この粘液をトロロに例えて和名となった。
  1. 2015/07/21(火) 18:48:45|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リシマキア
リシマキア1
リシマキア・アトロパープレア

リシマキアは あまり日本では見かけないお花ですが 種類が多く
種類によってお花も 全く違う形のお花が咲きます。

リシマキア ・アトロパープレア (ボジョレー)
学名 : Lysimachia atropurpurea
別名 : リシマキア アトロプルプレア 
        リシマキア‘ボジョレー’
        バーガンディールースストライフなど
サクラソウ科 宿根草(耐寒性多年草)
主な花期 : 初夏 
草 丈  : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性 : 約-10℃    耐暑性 : 中 
日 照  : やや半日陰
代表的な原産地 : 北アメリカ

銀色ががった美しい葉に軸が赤く、クリムソンレッドの 花とのコントラストがとても美しい
花後切り戻すと再び開花する

リシマキア・プロクンベンス
リシマキア 2
  1. 2015/07/21(火) 18:45:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルリタマアザミq
ルリタマアザミ1
瑠璃玉薊  ルリタマアザミ

今日も暑い一日で軽く気温35度を突破 これから毎日 
こんな猛暑日が続くと思うとうんざりです。
子供が夏休みに入っており 交通事故にも気をつけないとね!

ルリタマアザミ 2回目のアップです。
近所の大帽子花やミズカンナが咲いてる家の畑に咲いてました。
ここの家の奥さんも 珍しいお花が大好きです。

ルリタマアザミ(キク科)

ルリタマアザミは、アザミという名がついていますが、アザミ属ではありません。
茎と葉はアザミによく似ていますが、花は球形でアザミとは違った形をしています。
植物学的には、アザミと同じキク科で、ヒゴタイ属です。

学名のエキノプスは、ギリシア語のエキノス(ハリネズミ)がもとになっています。
花の形がハリネズミに似ているからです。

原産地は南ヨーロッパと西南アジアです。
世界中で八十種類分布していますが、栽培種は二~三種です。
  1. 2015/07/21(火) 18:43:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クレロデンドルム
クレロデンドルム1
クレロデンドルム・ウガンデンセ

今日も朝から太陽がギンギン 今日も暑くなりそうです。
昨日は帰宅してから 体調が悪く 夜中に起きたので スッキリしません。

クレロデンドルムは あまり聞き慣れない名前ですが 臭木の仲間で
クレロデンドロムは この種類の他にも沢山あります。

熱帯アフリカの植物だそうですが 霜に当てなければ関東地方でも越冬出来ます。

クレロデンドルム・ウガンデンセ  学名: Clerodendrum ugandense
英名: blue butterfly bush
科名: クマツヅラ科   クレロデンドルム属
性状: 常緑蔓性低木
原産地: 熱帯アフリカ  開花時期 6月~10月

青い蝶のような小さな花が房状に咲く清楚な雰囲気のある鉢花で
これがゲンペイクサギの仲間とは思えない感じです。

蔓性ですが、若い株でもよく花が咲くので、鉢花として出回っているときは
必ずしも蔓の感じではありません。集散花序は円錐形です。
品種もかなりあり、ブルーウイング、ブルーエルフィンなどの
品種名のままでも出回ってます。
  1. 2015/07/21(火) 07:49:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タンボ
タンボ1
たんぼ

昨日はゴルフでしたが いいお天気過ぎて ゴルフ場もすごく暑かったです。
成績は 新ペリア方式なので まあ抽選のようなもの
昨日は70人の参加でしたが 運よく 飛び賞だけは頂きました。

立食パーティー後 予想通り 東名高速は 3連休最終日のの大渋滞で
秦野中井から東名横浜まで渋滞30km・・・
実は御殿場から大井松田までも渋滞しており 合計42kmの渋滞

その中をオートバイなのですり抜けてくると けっこう ハードワーク
帰宅したのは夕方19時でしたが 食事を取る元気もなく
布団に入ったら 今の時間・・・

今日はみんなさんのとこに訪問する元気はなく コメントも後回しで
もう一回 ふとんに入る予定~~
明日(実際は今日) お仕事なので けっこうキツイな!
ちょっと長時間の運転で 熱中症気味です。

松山君 前半は勢いがありましたが 結局 後半に貯金を使っちゃいました。
  1. 2015/07/21(火) 02:35:57|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オリヅルラン リトルリリア
オリヅルラン リトルリリア1
アルスロポディウム・リトルリリア

明日はホームコースの開場記念杯に参加するので 早くに家を出ます。
パーティーがあるので帰宅も遅め
帰りの渋滞が嫌なので 友人にゴルフバックだけ持って行って貰い
私はバイクで ゴルフ場に行きます。

アルスロポディウム・リトルリリア

オリヅルランとかなり近い品種ですが 学名も属は別らしいです。 
オリヅルランは学名:Chlorophytum comosum  科・属名:ユリ科・オリヅルラン属
花もよく似たお花が咲きます。

学 名  Atrophodium condidum Little Lilia
科属名 ツルボラン科(ユリ科) アルスポディウム属 
分 類 非耐寒性宿根草  草 丈 10-20cm  草 幅 20~40cm
耐寒性 弱 0~5℃  耐暑性 強
開花期  春~秋  日 照  日向~半日陰

<アルスロポディウムの育て方>
水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。
土の表面が乾いたらたっぷりと水をあげます。
乾燥気味に管理し、夏の水切れに注意します。
屋内、戸外を問わず栽培可能。

暑さに強いですが、越冬するには0~5℃前後必要です。
霜が終わる春先まで屋内で保管してください。
  1. 2015/07/19(日) 21:58:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナツズイセン
ナツズイセン1
夏水仙  ナツズイセン

ヒガンバナの仲間の中では 夏水仙が早めに咲き始めますが
今年は特に早めの開花 例年は8月になってからアップしてます。

リコリスとも言いますが リコリスは非常に種類が多く
これから 沢山の種類が咲くので きっと特集をすると思います。

ナツズイセン Lycoris squamigera.   ヒガンバナ科   ヒガンバナ属
別名 リコリス・スクアミゲラ
原産地 日本
開花時期 8月  夏植え球根

春に水仙に似た葉を出し、夏に花が咲くのでナツズイセンという
名前がつきましたが、リコリスの仲間で、リコリス・スクアミゲラが学名です。

花はスイセンにはあまり似ていませんが、美しい花ですし
夏の花のない時期に咲きますので貴重です。

それにしても、リコリスは、植えっぱなしで、毎年、花の少ない夏に
とても美しい花が咲くので、これに勝る球根はちょっと見あたりません。

ナツズイセン2
  1. 2015/07/19(日) 18:01:51|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カンナ 赤
カンナ
カンナ1
カンナ

カンナは珍しく 和名(タンドク?)も漢字もありません。
英名のカンナが そんまま 和名になってるお花。

カンナの真っ赤な花は 血の色を連想します。
この赤いカンナの花は お釈迦さまが 悪魔と戦った時に
流した血から 咲いた花として有名です。

カンナ(Canna) は、夏から秋にかけて色鮮やかな独特の花を咲かせる
半耐寒性多年草の球根植物です。
日本には江戸初期に渡来し、日本全国に広まりました。
葉は横幅があり長く、光沢に富nんでおり、先端が長楕円形をしています。
葉色は、通常、緑色ですが、黄と緑のストライプが入った品種や
葉脈が白い品種など多数の園芸品種が育種されています。
花の感じが、別科(ショウブ科)の グラジオラス(Gladiolus) と似ています。

学名:Canna indeica hybrid
別名:ハナカンナ(花カンナ)、ダンドク、カンナ・リリー(Canna lily)
科属名:カンナ科カンナ属
原産地:熱帯・亜熱帯アメリカ
草丈:50~250cm 開花期:7月中旬~10月上旬 花径:10cm 
花色:赤 ・白 ・桃 ・黄 ・薄黄・橙・黄色と赤色の斑模様模様・複色
葉色:緑・銅色・斑入り

  1. 2015/07/19(日) 17:58:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オリエンタルリリーq
オリエンタルリリーq1
オリエンタルリリー

今日は予想通り すごく気温が上がり 外にいると汗が背中に流れ参りました。
明日は涼しい高原でゴルフですが ホームコースの大会なので 行きも帰りも
渋滞が予想されます。

オリエンタルリリー 豪華なお花なので咲いてるとすごく目立ちます。
今年二回目のアップです。
オリンタルリリーの代表種に 有名なカサブランカがあります。

オリエンタルリリーは 日本の山百合や鹿の子百合をベースに西洋で
品種改良して出来た園芸種の百合です。

オリエンタルリリーは 最初から交配種なので お花の種類が多く
色も種類も大きさも 数限りなく ありますね。

百合は、日本でも欧米でも人気の高いユリ科ユリ属の耐寒性球根植物です。
日本で自生するヤマユリやカノコユリなどの交配品種群を
オリエンタルハイブリッドといい、花色は白や紅色が多く大輪の花を咲かせます。

中でも純白の花を咲かせるカサブランカが有名です。
また、アジアティックハイブリッドという園芸品種もあります。

オリエンタルリリー  学名:Lilium Oriental Group
科属名:ユリ科ユリ属
原産地:日本
草丈:60~150cm 開花期:6~7月 花色:白・桃・赤 花径:20~25cm

オリエンタルリリーq3
オリエンタルリリーq2
  1. 2015/07/19(日) 17:54:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツユクサ2
ツユクサ
露草  ツユクサ

今日は朝からいいお天気で すごく暑くなりそうです。
昨日のオールスターもセリーグが大勝♪ 交流戦の鬱憤を少しはらしました。

全英オープンは3日目が強風のため 一日順延
松山は66で 現在10位 今日明日頑張って優勝を目指して欲しいです。

儚い命の代表 ツユクサ 一日花って言いますが 露草は半日の命
午後三時ごろには 花は溶けてしまいます。

一般的には梅雨が終わった頃から咲き始めるそうですが
案外 秋遅くまで咲いてます。

調べてみると 露草にも 色んな種類があり 白花ややや色が薄いのもあり
超大型の露草もあります。

ツユクサ Commelina communis (ツユクサ科 ツユクサ属)

ツユクサは日本各地に生育する一年草。
やや湿った空き地や路傍などに生育し、節から根を出しつつ枝分かれして広がる。
可憐な花ではあるが、雑草としては厄介な植物でもある。

初夏から初秋にかけて涼しそうな花を開く。
古くから青の染料に利用されてきた。  別名 インキ草

ツユクサ2
  1. 2015/07/19(日) 09:11:17|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミソハギ
ミソハギ2
禊萩  ミソハギ

毎年このお花を撮影してる畑はなぜか今年は一輪も咲いてません。
多年草なので毎年咲くはずなのに 駆除しちゃったのかな?

盆花として使用され お釈迦様は このミソハギの雫を好んだそうです。

ミソハギ(禊萩) は、水辺の湿地でよく見られる
ミソハギ科ミソハギ属の耐寒性多年草です。
葉は対生して付き、直立した茎に紅紫色の小花を3~5個輪生した花穂を咲かせます
開花期の盛りが丁度お盆に当たるので盆花や精霊花とも呼ばれます。

ミソハギ(禊萩)  学名:Lythrum anceps
別名:ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)、ソビソウ(鼠尾草)
科属名:ミソハギ科ミソハギ属
草丈:50~100cm 花序高:20~30cm 開花期:6~9月 
花色:紅紫 花径:1.5cm 葉長:2~6cm
  1. 2015/07/18(土) 18:10:57|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トリトマ
トリトマ1
姫トリトマ

姫の名前の通り 小型のトリトマで 背丈は40cmほど
大型のトリトマとは違い 種類も多く 色もたくさんあります。

長い花茎の上部に、筒状の花を穂状につける。
花は先が小さく6つに裂けていて下向きに密生し、下から咲きあがる。
蕾のうちは紅色で咲き進むと黄色になるので、上部が紅色、下部が黄色に見える。

小型の姫トリトマ(ヒメトリトマ=Kniphofia triangularis)との交雑で多くの
園芸品種が生まれている。
そうしたものには、白、オレンジ、ピンク、赤などのものがある。

葉の特徴根際から生える葉は剣状である。
実の特徴花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
その他分類体系によってはツルボラン科とされる。
トリトマの名は旧属名である。
和名は赤熊百合(シャグマユリ)、英名はトーチリリー(torch lily)である。
別名を大トリトマ(オオトリトマ)という。
  1. 2015/07/18(土) 18:07:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サルビア・コッキネア
サルビア・コッキネア1
サルビア・コッキネア  コーラルニンフ

今日は雨はたくさん降りませんでしたが ムシムシ ジメジメして
スッキリしないお天気でした。

今夜もプロ野球オールスターですが 圧倒的に強いパが今日勝てないと
面白いですね。 今 パリーグの方が選手層は圧倒的に上です。

初夏から秋になると 沢山のサルビアの仲間が咲き始めます。
サルビアはラテン語で セージが英語 日本語にすると 紫蘇ってな意味ですね。

名前が ニンフの通り 妖精のような花が咲き けっこう丈夫で長持ち
一旦 地上茎が枯れても 翌年 また 新しい茎が伸び 花が咲きます。

サルビア・コッキネア (サルビア・コクシネア)
別名 テキサス・セージ   学名 Salvia coccinea
科名 シソ科 サルビア属   種類 多年草 一年草
草丈 60cm   花期 7~11月
花色 赤色 薄桃色 等

温暖な地方では宿根するようですが、通常は一年草として種で増えます。
花期が長く数あるサルビアの中では代表的な品種です。
次々と花を咲かせ楽しませてくれる植物。
注意点 日当たりのよい場所を好みます。とても丈夫な植物です。

サルビア・コッキネア2
サルビア・コッキネア3
  1. 2015/07/18(土) 18:01:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

グロリオサ
グロリオサ1
グロリオサ

台風は日本海にいるはずですが 横浜は現在晴れており
少し強めの風がある程度です。

全英オープンの松山君 昨日だけで6つスコアを伸ばし 現在10位
彼はショットが安定してるので パターが入れば確実にスコアを伸ばします。
今夜も楽しみです♪

この花は たしかに百合に似てない事もないですが 蔓性なので
百合とは 遠い関係に感じます。
ユリ科で 蔓性ってのは このお花しか私は知りません。

真夏に この花がフェンスに咲いてると ちょっといいですね!

グロリオサ   学名: Gloriosa superba
イヌサフラン科(ユリ科)   グロリオーサ属
半蔓性多年草(非耐寒性球根)
原産地 熱帯アフリカ西部
開花期: 6~8月

エキゾチックな雰囲気のある炎のような花は、豪華です。
多く出回っているのはロスチャイルディアナ(cv.Rothschildiana)で
花は大輪、濃赤と黄の複色の強いコントラストが熱帯的です。
その他、黄花のルテア、オレンジ色のアフリカーナなどがあります。
花期は長く夏から秋までつぎつぎに咲きます。
茎は細長く半つる性で、葉の先が巻きひげになってからまりながら伸びるます。

  1. 2015/07/18(土) 08:45:31|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カノコユリ
カノコユリ1
鹿の子百合  ブラックビューティー  カノコユリ

鹿の子百合も咲きはじめてますね♪
家には 白花の鹿の子百合がありますが 開花は来週の末あたりかも?
貰った時は すごく珍しいと思いましたが 園芸店で球根が売られてました。

鹿の子百合にも 種類がたくさんあるみたいで 他にも白花 黄花 紅花があります。

九州、四国の山地の崖などに自生。1930年にシーボルトが持ち帰った
球根が2年後に花を咲かせたときには、その美しさに人々は感嘆し
「これより美しさでまさるユリはない」とまで称賛されたそうです。

カサブランカをはじめとするオリエンタルリリーは この鹿の子百合と
山百合の交配から 作られたお花です。

カノコユリ ( 鹿の子百合 )  花期 7~9月  ユリ科  ユリ属
学名 Lilium speciosum
別名 ドヨウユリ、タナバタユリ
性状 球根性多年草   原産地 東アジア

一般的な山百合やオイエンタルリリーよりも小型の百合で 大きさは
鬼百合と同じくらいの大きさです。

自生地では本種は形態によって、カノコユリとタキユリの二つに分けられます。
ピンクの鹿の子百合は 自生種ではなく 園芸種だそうです。

一般的な鹿の子百合
カノコユリ
カノコユリ1
  1. 2015/07/17(金) 19:34:27|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゲンペイカズラ
ゲンペイカズラ1
源平臭木  ゲンペイクサギ

源平葛 売られてる店によって名称が違い 源平臭木の名称でも売られてます。
違う種類かと思いましたが調べてみると 同じ仲間の花です。
苞が白い方を 源平臭木ってしてるようです。

本種の臭木も咲きはじめてますね。

ゲンペイカズラ   Clerodendrum thomsoniae   
クマツヅラ科クレロデンドルム属
原産地 熱帯アフリカ   別名 ゲンペイクサギ  クレロデンドルム
花期  4-7月   ツル性低木

赤いキュートな花と白い萼(がく)は不思議な形でとても存在感があります。
西アフリカ原産なのに、「ゲンペイカズラ」と呼ばれるのは特徴のある花弁と
萼の色が源氏の白旗、平氏の赤旗に準えてつけられた名前です。

耐寒性は弱い方なので 冬は室内に入れないと越冬出来ません。

源平蔓  ゲンペイカズラ
ゲンペイカズラ1
ゲンペイカズラ
  1. 2015/07/17(金) 19:29:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード