FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

更紗木蓮
更紗木蓮1
更紗木蓮2
錦木蓮  ニシキモクレン

木蓮には白木蓮 紫木蓮
そして その中間種の 錦木蓮があります。

ピンクに咲く木蓮は 数種類あり 更紗木蓮 錦木蓮といいますが
一緒に区分けしてる図鑑もありますが 色の感じは だいぶ違います。

白木蓮と紅辛夷との交配種もあり 園芸種は複雑怪奇です。

錦木蓮(にしきもくれん)
落葉小高木        モクレン科モクレン属       園芸種
開花期 3~4月  花径 20cm位(全開しない)  樹高 10mまで

木蓮(紫木蓮)は花がランに似ていることで、昔は「木蘭(もくらん)」と
呼ばれていたこともありますが、今日ではランよりもハスの花に似ているとして「
木蓮(もくれん)」と呼ばれるようになったそうです。

この木蓮の紫と白のお花がとても美しいことから、このように呼ばれたのでしょう?
中国原産の紫木蓮(しもくれん)と白木蓮(はくもくれん)の種間交雑種で
更紗木蓮 (さらさもくれん)とも呼ばれています。

  1. 2016/03/21(月) 17:39:44|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

乙女椿1
乙女椿
乙女椿  オトメツバキ

今日は降雨率0でしたが 午前中 霧のような雨が少し舞いました。
あれだけ雲が多く出てるのに 降雨率を何故0にしたのかなぁ~~?
3連休もあっという間に終わり 明日からお仕事です。


この椿は 椿の中では非常に珍しいタイプで 椿の特徴の蕊がありません。
生殖能力がないって意味で 乙女椿と言う名前になったという説もあります。

乙女のようにはじらい 生殖器の花芯を隠してるって説もあります。

乙女椿は江戸時代からある園芸種で他藩や他家に出すのを止めたため
「お止めの椿」が「乙女」に変わった。 という説もあります。
説が 色々ありますね・・・

家の隣の家の畑には 沢山の椿が植えてありますが 手入れが悪く
痛んだ花が多いですが この乙女椿は 比較的キレイな状態です。

椿 紅獅子  ツバキ ベニジシ
椿 紅獅子
  1. 2016/03/21(月) 17:35:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝鮮連翹
朝鮮連翹1
朝鮮連翹2
朝鮮連翹  チョウセンレンギョウ

今日は雲が多くてスッキリしないお天気
暖かくなってきましたが 今週半ばから10度も気温が下がるそうです・・・

連翹も早春のお花は黄色の法則ですね。
先週後半から急に目立ってきましたが 開花時期は去年とほぼ一緒です。

普通の樹木に咲くタイプが 支那連翹
灌木の木に枝垂れ状に 咲くタイプが 朝鮮連翹
花弁も 支那連翹は丸く 朝鮮連翹は細いです。

レンギョウ モクセイ科
学名  Forsythia suspensa
原産地  日本 中国 朝鮮半島
樹高  2m~3m 開花期 3月~4月

レンギョウは落葉低木で、主に枝の先端が地面に付くとそこから根をだして増える
「つる性」のタイプと、幹や枝が立ち上がる「直立性」タイプの2つがあります。

細長い枝を地際からたくさん伸ばして、枝を埋め尽くすほどたくさんの
黄色い花を咲かせます。

鑑賞価値が高く、日本でもっとも栽培されているのは中国原産で
枝が直立するシナレンギョウや
枝が弓状に伸びる朝鮮半島原産のチョウセンレンギョウで
シナレンギョウとチョウセンレンギョウをかけ合わせた園芸品種も普及しています。
また、ヤマトレンギョウが日本の中国地方に分布しています。

  1. 2016/03/21(月) 13:35:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンズ
アンズ1
アンズ2
杏の花  アンズ

ちょっと観た感じは 桜の花にも見えますが 杏の花です。
桜と梅の中間のようなお花が咲きます。

サクラと違って 杏のお花は 芳香が強く 木の下はすごくいい香りが
充満してます。

あんず 杏(杏子) Apricot  バラ科サクラ属
原産地:中国(China)北西地方、中央アジア地方
シーズン:6月~7月頃
主な産地:青森、長野

アンズは酸味が強いため、生食よりもジャムや洋菓子などに
加工されることが多い果物です。
しかし、最近ではヨーロッパ系アンズとの交配により
酸味の少ない生食用品種が増えてきました。

一般的にヨーロッパで品種改良されたアンズ(アプリコット)は比較的甘く
アジア地方で品種改良されたアンズは酸味が強いといわれています。
  1. 2016/03/20(日) 17:53:17|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ムルチコーレ
ムルチコーレ1
クリサンセマム・ムルチコーレ

今日もいいお天気でポカポカ陽気
上着を着なくても暑いほどでした。

女子ゴルフは久々に日本人選手が優勝ですが 最後の最後で
ハラハラさせてくれました。
しかし イ・ボミは 強いなぁ~~ 

ムルチコーレはクリサンセマムの一種でマ-ガレットによく似た
ノースポールとお味仲間のお花です。

ムルチコーレは 日が当たらないと開かない花で すごく増えます。
パンジーと同時期に咲く花なので 一緒に寄せ植えすると似合います。

クリサンセマム・ムルチコーレ Chrysanthemum multicaule
1年草 きく科きく属  原産地 アルジェリア
秋(9月)まき   3~6月咲き  寒地は3月蒔き  6~8月咲き
仮植のうえしっかり育てて定植する  太陽が好きな花
発芽温度15~20度  砂地が好きな花

耐寒性は弱いほうなので強い霜にあてない
フレームで冬越しして早春に花壇に植えるほうが安全
草丈は20cmまでで横に広がる  花壇が黄色になる
まとめ植えして集団花を楽しむかわいい花

  1. 2016/03/20(日) 17:50:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノースポール
ノースポール1
クリサンセマム・ノースポール

週始めの予報では 連休中は雨でしたが 昨日の午後から回復し
今日はいいお天気になりました。

春のお花がたくさん咲き始めており お花屋さんも大賑わい
今日は園芸日和なので 私も庭仕事をしよう~~と!

ノースポールは割と寒い時期から園芸店に出回りますが
本来は春のお花で 今 大きな群生で花盛りですね。
このお花はかなり長期間 楽しめますね。

マーガレットによく似てますが 背が低く 葉っぱがマーガレットとは違います。
ノースポールって 北極点の意味だそうです。

クリサンセマム・ノースポール  キク科  学名 Leucanthemnm
原産地  地中海沿岸  別名  ノースポール
草丈  15cm~20cm 開花時期  3月~6月

早春から初夏にかけて花を咲かせる草花で、真っ白い花を咲かせる地中海原産の
「パルドサム”ノースポール”」と黄色い花を咲かせるアルジェリア原産の
「ムルチコーレ」の2種が園芸用としてよく育てられています。

性質も若干異なりムルチコーレの方は寒さに弱く、初期の成長が遅い。
花壇のほかに鉢植え、プランター、寄せ植えなど用途の広い草花で一度植えると
毎年タネがこぼれてそこらじゅうから芽が出てきます。

  1. 2016/03/20(日) 10:39:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スモモ
スモモ1
スモモ2
酢桃(李)  スモモ

ちょっと桜の花に見えますが これはスモモの花
大島桜も 白花ですが こちらは花がやや小さめ

正式には 酢桃と書きますが 中国読みは「李」です。

「李下に冠を正さず」の李は スモモの事だったんですね。

春に咲く バラ科サクラ属のお花は すごく多く ちょっと観では名前が
わかりづらいですね。
スモモの花は 一般的には 白い花が咲きます。 
梨の花も白いで間違いやすいです。
(ピンクに咲くスモモもあります。)

スモモ  開花時期:3~4月

果樹として多く栽培される。中国原産で古く日本に持ち込まれた。
木は枝の分枝が多く高さは3m以上。
花は春に白色の花が木の枝を埋めるように咲き

実は夏の初めごろに球状の青緑~赤の実をつける。

酸味が強くそのため酸桃(すもも)といわれる。
  1. 2016/03/19(土) 17:23:45|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハナニラ
花韮   ハナニラ

昨日の夜から まあ雨がよく降りましたが 午後にはやんでいいお天気になりました。
雨でも気温が15度くらいあったので 暖かでしたね。
明日は予報が変わって 晴れるそうです。

先週初め日当たりのいい場所ではハナニラが咲き始めてましたが
今週は暖かい日が続いたので あっという間に満開になりました。
 
咲き始めは 青っぽく咲くのに 日当たりのいい場所ほど白っぽく変化します。
このお花は 丈夫で放っておくとドンドン増えますね。
キレイな花なのに あまりに沢山咲き過ぎて 価値が薄れます。

このお花の園芸種はイエイオンの名称で 園芸店でも売られてますが
青 ピンク 黄色 って種類があります。

ハナニラ1
  1. 2016/03/19(土) 17:20:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムラサキハナナ
ムラサキハナナ1
紫花菜  ムラサキハナナ

昨夜の雨も結構の雨量で寝ててもバシャバシャ音がするほど降りました。
今日も明日もあまり予報はよくないです・・・。

紫花菜は春の定番のお花
去年は3/28日 一昨年は3/26日にアップ
今年は少し早目に咲き始めてるみたいです。

ムラサキハナナは別名 諸葛菜 
三国志で有名な 諸葛亮孔明が 籠城の際の食料として城内に植えたそうです。
別名 花大根とも言われます。

ムラサキハナナ
別名 ショカツサイ オオアラセイトウ ハナダイコン など
学名 Orychophragmus violaceus
科名 アブラナ科 ムラサキハナナ属
種類 一年草  草丈 50cm  花期 3~4月  花色 紫色

菜の花の咲く季節に、淡い紫色の花を一面に咲かせる植物。
群植すると美しく空き地や土手などでよく見られます。
食用としても用いられ、様々な名前のある植物です。
本来は多年草ですが、耐暑性が低い為一年草として扱われています。

こぼれ種でも毎年咲くため、植える場所には注意が必要。
性質は雑草化するほど強いが、夏の暑さに弱い。
  1. 2016/03/19(土) 09:25:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バイモ1
バイモ2
貝母  バイモ

このお花は 山野草の中では 比較的 育てやすいお花みたいで
鉢でも簡単に育てられます。

面白いのは 茎の頂上に 蔓があり 伸びた時に何かに絡まるようになってる事

バイモ(貝母)  ユリ科  バイモ(フィリティラリア)属
学名  Fritillaria verticillata var. thunbergii
別名  アミガサユリ(編笠百合)
花期  春

中国原産の球根多年草で、日本には江戸中期に薬用植物として導入され
その後、茶花として親しまれています。

球根が二枚の鱗片からなっていて、その姿が二枚貝の殻の形に
似ているので、貝母の名があります。

花の内側に、網目の模様があるため、別名を網笠百合といいます。
茎上部の細長い葉の先端が、内側に巻いて愛嬌があります。
日本にもコバイモ、クロユリなどの仲間があり
中央アジアにも大型の種類があります。

バイモ
  1. 2016/03/18(金) 19:17:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大寒桜
大寒桜1
大寒桜(安行寒桜)  オオカンザクラ

今日もいいお天気で 暑いほど気温が上がりました。
春の花々がたくさん咲き始めており 今日も沢山の春のお花たちを撮影しました。

桜の花の判別は難しいですが 大寒桜は寒緋桜の影響を受けてるので
色がソメイヨシノよりも 濃いピンクで 花が集まって咲きます。
ソメイヨシノは 花が散らばって付きます。

大寒桜 (オオカンザクラ)はバラ科サクラ属の落葉高木である。
樹高は5~10メートルくらいになる。
埼玉県川口市安行の田中一郎邸にあったカンザクラの一種で
安行の小清水亀之助によって広められた。

寒緋桜(カンヒザクラ)と山桜(ヤマザクラ)、ないしは寒緋桜(カンヒザクラ)
と早咲きの大島桜(オオシマザクラ)の雑種と考えられている。

安行の土地にちなんで、安行寒桜(アンギョウカンザクラ)の別名もある。
開花時期は3月の中旬~下旬くらいである。
普通の寒桜(カンザクラ)より大輪で、開花時期も遅い。
花は半開状で、下を向いて咲く。
上野公園を始めとして各地に植えられ、染井吉野(ソメイヨシノ)
より先に咲くことで喜ばれている。
  1. 2016/03/18(金) 19:13:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒヤシンス
ヒヤシンス1
ヒヤシンス

今日もいいお天気ですが 3連休はあまりお天気がよくない予報です。

ヒヤシンスは漢字で書くと 風信子って書きます。
栄養がたくさん必要なのか 植えっぱなしだと花が房にならず 
ポツポツと疎らに咲き シラーの特徴がハッキリ出ます。

ギリシア神話で、スパルタ王アミクラスの子ヒアキントスが
太陽神アポロンの投げた円盤に当たって死に
その場所からヒヤシンスが生えたとされる。

このヒヤシンスは現在のヒヤシンスではなくアイリスかヒエンソウ
あるいはマルタゴンユリといわれる。

ヒヤシンスの栽培はイランやトルコで始められ、中世にはチューリップと並び
もっとも愛された花であった。

ヨーロッパには16世紀、神聖ローマ帝国の和平の使者としてオスマン帝国
の首都イスタンブールを訪れたド・ブスベックがそのすばらしさを伝え
1585年までにウィーンに導入された。
18世紀にオランダで著しく改良され、2000もの品種を生み、大流行した。

家のヒヤシンス 八重咲き
ヒヤシンス 八重
  1. 2016/03/18(金) 07:44:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ネコヤナギ
猫柳   ネコヤナギ

だいぶ暖かくなってきてるので 猫柳の花も咲きはじめました。
蕾のうちは繊毛に包まれてますが 蕊が黄色くなると開花です。

本来は水辺の花木ですが 乾燥した庭や畑でも育つみたいです。

雌雄異株である。
雌雄ともに葉の展開に先立って前年の枝に銀白色の花穂をつける。
雄花のほうが花穂がやや大きい。
葉の特徴葉は細長い楕円形で、互い違いに生える(互生)。

この花について属名の Salix はケルト語の「sal(近い)+lis(水)」からきている。
水辺に多いことから名づけられた。
種小名の gracilistyla は「花柱の細長い」という意味である。
その他和名の由来は、花穂に密生する絹のような毛を、猫の毛に見立てたものである。

樹皮にはサイシンという物質が含まれるが、これはアスピリンの
母体となった物質なのだという。
俳句の季語は春である。
開花時期:2~4月花の色: 白、
:北海道から九州にかけて分布。 海外では、朝鮮半島、中国にも分布。

違う場所でも発見♪
ネコヤナギ1
  1. 2016/03/17(木) 19:03:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハコベ
ハコベ1
繁縷  ハコベ

今日はいいお天気で 気温が上がり暑過ぎるほどでした。
車を運転してる暑くて仕方ないので セーターを脱いでシャツ一枚で十分でした。
このまま 春になってくれないかなぁ~~♪
  
春に咲く路傍の花の 代表種  春の七草にも入ってます。
小さい花なので しゃがんで じっくりピントを合わせないといけません。

この花より やや大型の ウシハコベってのもあります。
最近はホトケノザやヒメオドリコソウに 住処追われてるような気がします。

ハコベ(繁縷、蘩蔞)とは、ナデシコ科ハコベ属(Stellaria)の総称のこと。
または、ハコベ属の種のひとつコハコベ(S. media)のこと。

越年草。ハコベラとも呼ぶ。春の七草のひとつ。

背の低い草で、高さはせいぜい20cm。
茎の株でよく枝分かれして密集した群落を作る。
茎には節があり、節ごとに葉を互生する。

花弁は白く、5弁であるが、根元近くまで深く裂けているため
一見では10弁に見える。

  1. 2016/03/17(木) 19:00:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナモモ 白
ハナモモ 白1
花桃 白  ハナモモ

今日は真っ青な空で気持ちのいい朝です。
春の花木がだいぶ咲き始めてるので 今日は撮影日和ですね。
気温も上がりそうです。

花桃は咲き始めにピンクのをアップしましたが 白花も咲きはじめました。
なぜか花桃はピンクより白花の方が 開花が遅め
箒桃や枝垂れもちょっと遅れて咲き始めます。

ハナモモ(花桃)     バラ科     サクラ属
学名   Prunus persica
流通名   ハナモモ
花期   春
中国原産の落葉小高木です。
桃は、果実や花木に広く栽培されますが、観賞用の品種を花桃ともいいます。

江戸時代から改良がすすめられ、品種は多く花色は、紅、桃、白などがあり
花形は一重、八重があり、樹形は立性、枝垂れ性、矮性など多彩です。
  1. 2016/03/17(木) 07:42:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

土佐水木
土佐水木1
土佐水木  トサミズキ

今年は日向水木の方が早く咲き 先週様子を見に行った時は
土佐水木は まだ咲いてませんでした。
あまりそこらにはなく 会社の近くのお寺さんにあるだけです。

似た花に 日向ミズキ アブラチャンがあります。

トサミズキ  マンサク科  学名 Corylopsis spicata
別名  土佐水木
原産地  日本、アジア
草丈  1m~5m 開花期  3月~4月

日本でも四国や中国地方に自生している低木で、黄色い花が
一カ所に数輪まとまって垂れ下がるように咲かせるのが特長です。

北海道や東北では寒さで枯れてしまいますので地植えはできませんが
その他の関西や中国地方では公園などに植えられているものを時々見かけます。

トサミズキの仲間の中であまり大きくならないヒュウガミズキ【日向水木】
も日本では馴染みの深い花木のひとつで育てやすい。
  1. 2016/03/16(水) 19:13:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

緋木瓜
緋木瓜1
緋木瓜  ヒボケ

今日も雲が多くスッキリしないお天気
気温も低めで寒かったです。  
日中15度以上になってくれると暖かく感じるんだけどな。

木瓜には 緋木瓜 寒木瓜 草木瓜 ってありますが イマイチ 区分けが
よくわかりません。 緋木瓜は 赤いってのは わかりますが・・・

寒木瓜なのか緋木瓜なのか・・・ まあ 花が赤いので緋木瓜って事で。

かなり早い時期から園芸店に出回るのは 寒木瓜なのかなぁ~?
木瓜も 育てやすいように見えますが 鉢植えのは気難しく 枯らす事が多いです。

ボケはバラ科で原産地は中国です。観賞用に庭木として栽培されています。
12~4月頃、花径2~3㎝の花が咲きます。

花色は紅「(ヒボケ(緋木瓜)」「白(白木瓜)」紅色の混じった
「サラサボケ(更紗木瓜)」など多彩です。
また四季咲きの「長春木瓜」冬から初春に花をつける「寒木瓜」などもあります。
  1. 2016/03/16(水) 19:10:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トキワヒメハギ
トキワヒメハギ1
常盤姫萩  トキワヒメハギ

昨日はいいお天気でしたが今日はまた雲が多く 気温も低め
今週末は3連休なのに お天気が悪く雨予報ですね・・・。

2月の寒い頃からお花屋さんに並びますが 黄色とピンクのコントラストが
可愛いお花です。

ヒメハギ科  ポリガラ属

原産地 ヨーロッパ  育て方 鉢植え  花期 3~4月

トキワヒメハギは、ポリガラの仲間です。
ヨーロッパ原産の常緑小低木で、2月頃に園芸店で売られています。
よく見かけるのは、花弁の先端が黄、翼弁が紫紅色のグランディフローラという変種で
翼弁が白い基本種は白花トキワヒメハギとも言いますが
こちらの方はほとんど流通していないようです。

背丈20~30㎝ほど
花径1㎝ほどの小さな花で、花弁の先端が黄、翼弁は白色又は紫紅色です。

耐寒性はありますが、耐暑性は弱いようです。
  1. 2016/03/16(水) 07:43:23|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

彼岸桜
彼岸桜1
彼岸桜2
彼岸桜  ヒガンザクラ

彼岸桜の特徴は やや色が濃く 染井吉野よりも早めに咲きます。
似た花に江戸彼岸桜がありますが 木姿が違い 彼岸桜は枝が横に広がらず
上に向かって伸びるので 木がホウキ状になります。
(ソメイヨシノ 江戸彼岸桜は枝が横に伸びます。)

この桜も長寿の桜で400年くらいの寿命です。
若い時は木姿が箒状に咲くのが特徴

最近は早咲きの桜が多いので わかりづらいですが 染井吉野よりは早咲きで
丁度 お彼岸の頃に咲く事から 付いた名前です。

色が染井吉野よりも濃く 花が小型 一重の5花弁
秋の紅葉も美しい桜です。

江戸彼岸の仲間ですが 木姿が少し違うので両方を見比べると
違いがハッキリします。

小彼岸桜とも言われ 高遠の桜が有名です。
  1. 2016/03/15(火) 19:23:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白木蓮q
白木蓮q1
白木蓮  ハクモクレン

今日は久々にいいお天気で お空も真っ青
何箇所かチェック済みのお花たちを 今日は青空背景で撮影してきました。
見上げて撮影する時は 空が青くないとお花が見栄えしませんよね。

ハクモクレン(白木蓮) モクレン科 モクレン属
学名  Magnolia heptapeta
別名  ハクレン(白蓮)  ハクレンゲ
花期  春

中国原産の高さ5~10㍍になる落葉高木で、日本には江戸初期に薬用に
導入されましたが、その清楚な花が人気を集め
庭や公園などに多く植えられています。

一般にモクレンとよばれるシモクレン(紫木蓮)に似て
花が白いのが名の由来です。
コブシに似ていますが、花弁が大きくてより存在感があり
早春に葉が展開する前に枝先に一斉に上向きに香りが強い白花を咲かせます。

ハクモクレンの冬芽は花と葉を包んだ混芽で、落花のあと葉が開きます。
多花性で、満開時には木ぜんたいが真っ白になりますが、陽があたると開き
夕方には閉じて、これを3~4日繰り返しながら
しだいに大きくなり全開します。

辛夷   コブシ
白木蓮 辛夷
  1. 2016/03/15(火) 19:12:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルーデージー
ブルーデージー

昨日の雨は長雨で まあよく降りましたが 今日はスカッとした青空です。
今日は見上げて撮影するお花の撮影チャンスです。

ブルーデージーは 春から秋まで いつでもで咲いてる気がしますが
真夏の暑いときは休眠期で 春と秋に二度咲きします。
かなりポピュラーなお花ですが 鉢植えだと意外に育てづらいお花です。

案外デリケートなお花で耐寒性も耐暑性も強くはありません。

ブルーデージー  別名 サンガブリエル・ブルー ルリヒナギク
(フェリシア)属)
南アフリカ原産の温室性多年草,第二次大戦後に渡来。
花壇,鉢植え,切花用。高さ20~40㎝,

長い花柄の先に花径3㎝内外の頭状花を単生,
舌状花は濃青色で12~13枚,花が大きく中心花は黄色。花期は春~秋。
ブルーデージーの園芸品種には本種のほか,
濃青色花のニュー・ブルーデージーがあります。

昨日はいいお天気だったので 日吉の丘から富士山が見えました。

ブルーデージー 斑入り
ブルーデーシー 斑入り
  1. 2016/03/15(火) 07:34:16|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

四手辛夷
四手辛夷1
四手辛夷  シデコブシ

四手辛夷は 普通の辛夷よりも花弁数が多いのですぐにわかります。

この辛夷は 絶滅危惧種にしてされ あまり生えてないような事が書かれてますが
横浜には けっこう 沢山 あるし これの紅花も咲いてます。
普通の辛夷より 花弁の数が 多く 直ぐにわかります。

シデコブシ(幣辛夷/四手拳、学名:Magnolia stellata、シノニム:M. tomentosa )
モクレン科の植物の一種  別名ヒメコブシ

愛知県、岐阜県、三重県の一部に分布する落葉小高木。
庭木、公園樹として見かけることがあるが、自生個体群は
絶滅危惧II類に指定されている。

花期は3~4月頃で、白(ときにピンクを帯びる)の直径10cmくらいの
花を咲かせる。花被片は12~18個くらい。

横浜ではこのモクレン科のお花の開花順番は
辛夷 白木蓮 四手辛夷 紅花四手辛夷 紫木蓮の順番です。
  1. 2016/03/14(月) 19:36:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬紫陽花1
冬紫陽花
冬紫陽花   フユアジサイ

今日は一日中 雨降りで気温も低く寒かったです。
先週は一回も青空にならなかったので 
今週はスカッと晴れて暖かくなって欲しいです。

紫陽花は梅雨時の5月頃に咲くお花ですが 冬になると一旦地上部分が枯れ
春に また 新しい花が咲きます。

でも紫陽花の中には 常盤紫陽花といい 一年中 常緑の紫陽花もあり
群馬県の農業技術センターが 常盤紫陽花と西洋紫陽花との交配で
作りだした 新しい 紫陽花だそうです。

常緑で白色のトキワアジサイと落葉性で花色の豊富な西洋アジサイを交配し
世界初のバイテク技術で育成
トキワアジサイの常緑性と西洋アジサイの花色を併せ持ち
花付き・花もちのよい品種です。

室内管理で家庭でも2月~4月頃花が咲きます。
開花期間が 非常に長いお花だそうです。
  1. 2016/03/14(月) 19:31:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クサボケ
クサボケ1
草木瓜  クサボケ

今日が最初から雨予報で 朝から雨が降ってて寒いです。
雨の日は花粉の飛散量が少ない気がしますが 今日はクシャミが沢山出ます。
今年は杉花粉の量が多いですね。

普通の緋木瓜に似てますが 背が低く トゲが多いです。
この草木瓜の果実が 地梨といって 焼酎に付けると 薬効成分が多い筈
うちの父親が よく これを沢山 採って来て 市場に卸してました。

クサボケ(バラ科)[草木瓜]
庭で栽培されるボケに似ているが、小さくて草のように見えるのでこの名がある。
日当たりのよい山野に生える日本特産の落葉低木で、
茎の基部は横にはい、先は立ち上がり高さ0.3-1mになる。小枝は刺状になる。
葉は倒卵形で縁に細かい鋸歯がある。

花は両性花と雄花があり、直径2.5㎝ほどの朱赤色の5弁花が2-5個固まって咲く。
別名シドミ・ジナシ。果実はナシ状果で生食できないが
香りがいいので果実酒などに利用される。
花期:4-5月
  1. 2016/03/14(月) 07:40:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紫木蓮
紫木蓮1
紫木蓮  シモクレン

今 白木蓮は満開で沢山のお花をつけてますが なんせお天気が悪く
青空背景で写真が撮れません。
白木蓮は やっぱり青空じゃないとね!

シモクレン(紫木蓮)モクレン科

モクレン(マグノリア)属 Magnolia liliflora
中国中部(湖北省)原産の落葉低木。観賞用として庭や公園に植えら
れている。白い花が咲く「ハクモクレン(白木蓮)」に対して「シモ
クレン(紫木蓮)」とも呼ばれる。
茎は直立し、根元から多数出て、高さ3~4mになる。枝はよく分かれ、
樹皮は紫がかった褐色。
葉は柄があり互生する。葉身は大きな広倒卵形で、長さ8~18cm。縁は
滑らかで先は急に尖る。裏面は脈に沿って細かい毛があり、質はやや硬い。

花は4~5月、葉が出る前に枝先に上向きに咲き、よい香りがする。ハク
モクレンより少し遅い。蕾には膜質の苞がある。萼片は3枚、花弁は6枚で
長さ5~13cm、倒卵状長楕円形。内側は淡紫色で外側は暗紫色。雄しべ、
雌しべともに多数ある。

花色が濃い品種を「ニグロ」とか「カラス」cv.Nigraと呼ぶ。ほかに
「ベティーcv.Betty」「ピンキーcv.Pinkie」「ランディーcv.Pandy」
「スーザンcv.Susan」など、白、やピンクの園芸品種がある。
  1. 2016/03/13(日) 18:16:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オステオスペルマム1
オステオスペルマム

今日は富士山の麓でゴルフでしたが まあまあのお天気で楽しく遊んで来れました。
木曜の夜にゴルフ場は 雪が降り 金曜 土曜日は積雪でクローズ
今日もスタート時間を少し遅らせてのプレーでしたが コース内の日陰には
多少雪が残ってました。

このお花と ディモルフォセカは咲く時期も似てて 花もそっくり
ややこちらの方が 繊細な感じかな?
非常に種類が多いお花で 園芸メーカーも独自種を出してま。

キク科のお花には スプレーマムと言う種類がありますが この花も
開花の仕方が ストローが開くような感じで 可愛いです。

オステオスペルマム  キク科  オステオスペルマム属
学名   Osteospermum cvs.
別名   アフリカンデージー
花期   春
熱帯アフリカ原産の多年草です。
ディモルホセカと似た花を咲かせ、園芸店では混同して販売されたりしています。
花色は白、桃、紫、青、黄などのほか、基部が白い蛇の目咲き
風車のようなスプーン咲きなどもあり多彩です。

花は晴れた日中に開き、雨や曇り、夜間には閉じる開閉運動を行います。
南アフリカの草原に自生しているため比較的乾燥に強く
有機質の少ない土地でも生育します。

○○○○マムって名前は すべてキク科の植物を表現してます。

オステオスペルマム キララ
オステオスペルマム
  1. 2016/03/13(日) 18:12:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ムスカリ
ムスカリ1
ムスカリ2
ムスカリ・アルメニアクム

家の鉢植えのムスカリは ようやく芽が出始めたばかりですが
もう こんなに群生してる場所を発見♪

ムスカリは かなり早くに園芸店に並びますが 本来の開花時期は
3月の後半で 日当たりのいい場所では中旬から咲きはじめます。

ムスカリ ユリ科  学名 Muscari
原産地 地中海沿岸 西南アジア
草丈 15cm~20cm 開花期  3月~4月

春の花壇、寄せ植えのワキ役適存在の秋植え小球根です。
3から4月にだいたい草丈15cmくらいで、ブルーの丸い花を沢山つけます。

チューリップと同じ時期に花をつけるため、寄せ植えによく利用されています。
ブルーのほかにも、白や紫の花もありますが、いちばんよく見かける品種が
「ブドウムスカリ」と呼ばれている種類のものです

  1. 2016/03/12(土) 17:39:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

おかめ桜
おかめ桜1
おかめ桜

昨日よりは暖かでしたが 雲が多く気温は低め 夜 雨が降る予報もあります。
明日は富士山の麓の名門コース 富士小山CCでプレーなので
寒さが心配です。

この時期に咲きはじめる桜は 染井吉野よりも色が濃いのが特徴
おかめ桜も寒緋桜の交配種なので ピンクの色が濃いです。

特徴は早咲き 小輪 濃いピンク あまり大きな木ではなく背丈2mほど

おかめ桜は豆桜と寒緋桜の交配種でイギリスの研究所で誕生。
研究者が日本風な名前と考えて「おかめ」になった言われています。
濃いピンク色の小さな可憐な花です。

よく園芸店でも これの鉢植えが売られており 
全国各地でこの「おかめ桜」祭りが行われてます。

梅の花もそうですが 桜も蜜が出るらしく お花が咲くと
野鳥が沢山 集まってきますよね。
  1. 2016/03/12(土) 17:35:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イオノプシジウム
イオノプシスジューム1
イオノプシジューム

朝 起きた時は青空で今日は青空背景で白木蓮を撮影できると思いましたが
雲が増えてきて また厳しい状態・・・
でも気温は昨日よりは暖かく 外にいても大丈夫かな?

このイオノプシジュームは1年草ですが こぼれ種がすごく落ち
翌年 他の鉢からたくさん咲きはじめてます。
お花の大きさは 雛草と似た雰囲気です。

イオノプシジューム(バイオレットクレス・ダイアモンドフラワー)
科名:アブラナ科 属名:イオノプシディウム属
学名:violet-cress
別名:バイオレットクレス・ダイアモンドフラワー

みずやり:水控え目
場所   :外の日なた

秋に種を撒いて、その花が年内に開花し、春まで楽しめる園芸品種。
一年草なので、その花は消えてなくなりますが、花後のこぼれ種が翌年も咲いてくれます。

冬に苗が出回りますので、その苗を植え付けする人が多いです。
種は単価が安いようで手間もかかりますし、高くつきがちです。
  1. 2016/03/12(土) 09:45:43|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユキヤナギ
ユキヤナギ1
雪柳  ユキヤナギ

家のユキヤナギは家のも チラホラ咲き始めてますが 
多摩川土手のマンション前のユキヤナギは 日当たりがいいせいか
もう満開です。

ユキヤナギ バラ科  シモツケ属
学名  Spiraea thunbergii
原産地  日本 中国  草丈  1m~2m
開花期  3月~4月

地際から枝を伸ばして弓状にしなり、花は小さな真っ白い花を
枝いっぱいに穂状に付けます。
日本では古くから庭木、生け花に利用されている馴染みの深い花木で性質は強健で
日本原産と言うこともあり育てやすい植物です。

花が早く咲く品種や遅く咲く品種、つぼみが赤色の品種などがありますが
だいたいが白い花を咲かせます。
  1. 2016/03/11(金) 19:21:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード