FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

枝垂れ桃
枝垂れ桃1
源平枝垂れ桃  ゲンペイシダレモモ

江戸時代からあるモモの品種で、環境やその年の気候によって、
白が咲かなかったり、赤が咲かなかったり、競うように3色咲いたり‥‥
源平の合戦のごとく、競うように3色咲くことから、この名になりました。

サクラの花の咲く時期に前後して、ハナモモも開花の最盛期を迎え
艶やかな花が春の庭を彩ります。

モモの渡来は古く、弥生時代といわれています。
古来中国では災いを除き、福を招くとされてきました。
古事記にもイザナギが黄泉の国から逃げ帰る時に、悪鬼にモモを投げつけて
退散させたとあることから、伝説も古い時代に日本に伝えられたと考えられます。
すでに平安時代には、3月3日の桃の節句が祝われるようになりました。

モモの樹形には立性、枝垂れ、ほうき立ちがあり、狭いスペースにはほうき立ち
広い場所には立性や枝垂れなど、場所に適した品種を選ぶことができます。

枝垂れ桃

スポンサーサイト



  1. 2016/03/31(木) 19:05:59|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

染井吉野
染井吉野1
染井吉野2
染井吉野桜  ソメイヨシノ

今日もいいお天気で初夏のように暖かでした。
お仕事で今日は川越に行きましたが 途中 首都高速沿いの桜は結構満開で
都心の方が開花は進んでるなぁ~と思ったら 今日 東京は染井吉野満開宣言がされました。

ソメイヨシノ(Cerasus × yedoensis)は、緑の若葉が出る前に、木全体を覆うように
淡紅白色の花をつけます。
その起源には謎が多く、従来から様々な説がありましたが
最近の遺伝子解析による研究の結果、ソメイヨシノの起源はエドヒガンザクラ(母種)と
オオシマザクラ(父種)の交配によって、生まれたものであるということがわかりました。
 
栽培の歴史は新しく、江戸(染井:現在の東京都豊島区)の植木屋が
はじめ「吉野」の名で売り出したものとされています。
後に奈良の吉野山のヤマザクラと混同しやすいので
明治33年に染井吉野という名前に改められました。

花は3、4個集まって咲き、香りはなく、花弁は5枚の一重咲きです。
一般に桜と言えば、ソメイヨシノをさすのが常識的です。
それだけ全国に多く植えられ、名所があり、人々になじみも深いからなのでしょう。

(ソメイヨシノはクローン植物)
 クローンといってしまえば、あまり良い印象がありませんが、ソメイヨシノは、クローン植物なのです。
ソメイヨシノという栽培品種は、自然に増えることができません。
種子で増やすと親の形質を必ずしも子に伝わることがないため

ソメイヨシノというすぐれた形質を残し増やす方法は、接木もしくは挿し木などの
栄養繁殖の方法をとらざるおえなく、結果クローンとなってしまうのです。

ソメイヨシノは、人の手を介さない(接木などで増殖)と
生存することが出来ない品種だといえます。
百年もほっておくとソメイヨシノはこの世からなくなってしまうのです。
 
染井吉野3
染井吉野4
  1. 2016/03/31(木) 19:03:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山桜z
山桜z1
山桜  ヤマザクラ

今日もいいお天気で金は20度近くまで上昇しそうです。
連日気温が高いので ソメイヨシノもだいぶ開き始めてますが
金、土曜日の夜の花見はちょっと厳しいかも?

山桜の特徴は ソメイヨシノとは異なり 葉が一緒に咲く事です。
花付きは ソメイヨシノに負けますが すこし下向きに咲く淡いピンクの
お花は謙虚で美しいです。

ヤマザクラ(山桜、学名:Prunus jamasakura)はバラ科サクラ属の落葉高木。
日本の野生の桜の代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている。

サクラの仲間では寿命が長く大木になる。
ヤマザクラを原種として品種改良された種も多い。
多くの場合葉芽と花が同時に展開する(開く)ので、これがソメイヨシノと
区別する大きな特徴となる。

日本列島、朝鮮半島に分布。開花時期は3~4月頃。

  1. 2016/03/31(木) 07:39:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

利休梅
利休梅1
利休梅2
利休梅  リキュウバイ

利休梅は去年は4月の1日 一昨年は3月28日にアップしてるので
今年もほぼ同時期に咲き始めてます。

利休梅 あまり見掛けない花ですが この花も 
近所の畑にけっこう 植えられてます。

利休梅(リキュウバイ)バラ科 ヤナギザクラ属
学名: Exochorda racemosa
別名: バイカシモツケ(梅花下野)梅咲きうつぎ 丸葉柳桜
落葉低木   原産地 中国 明治末年に渡来した。
寒地に強く暑さには弱い  
成長は比較的にゆっくりしている。

半日影地の腐葉分の多い良い場所に植える。
保水力のある排水の良い場所が好き。

誰が名前をつけたのか、茶人好みの渋い花です。
利休は豊臣秀吉に仕えた茶人(千宗易)  

茶花とししても、根締め、添えに使われるようです。
明治に渡来したので、、利休の頃にはまだなかった筈

  1. 2016/03/30(水) 19:03:12|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅辛夷
紅辛夷1
紅辛夷  ベニコブシ

今日は予報通り暑いくらい気温が上がりました。
もう寒の戻りはなさそうなので 羽毛の服はいらないかも?

四手辛夷の紅花ですが 何故か 紅四手辛夷と言わず 紅辛夷と言います。
辛夷の紅花は 無いって事かな?

この花も 最初 発見した時は 珍しい種類だと思いましたが
横浜では けっこう見掛けます・・・道路の中央分離帯の中にも咲いてます。

ベニコブシ(紅辛夷)
学名 : Magnolia tomentosa (Magnolia stellata)
科名 : モクレン科
分布 : 本州(東海地方)

「シデコブシ」は、日本固有の落葉小高木。
日本各地に自然分布している訳でなく、非常に狭い範囲に自生する
「モクレン科」の仲間です。
一見「コブシ」にも似ていますが、「花被片」の多い(12~18枚位)
事からも、容易に区別が付きます。

「シデコブシ」の花は、非常に「変異性」が強く、其の変り種は
様々な品種名で取引されています。
花色が、特にピンク色がかわったものを「ベニコブシ」と呼んで珍重しています。
ます。亦、一重咲きだけでなく、八重咲きのものもあります。
  1. 2016/03/30(水) 18:59:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

枝垂れ桜 一重
枝垂れ桜 一重1
枝垂れ桜 一重2
紅枝垂れ桜 一重

昨日はすごく暖かでしたが今日も気温は20℃近くまで上がる予報
もうすっかり春本番です。

枝垂れ桜にも 八重咲きと一重咲きがありますが一重は江戸彼岸系の桜なので
染井吉野よりも早くに咲きはじめます。

桜の花は 遠くから見ても 花一輪をみても美しい花です。

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂) は、春、枝垂れた枝に薄紅紫色の
八重の五弁花を咲かせるバラ科サクラ属の高木の桜です。
江戸彼岸の枝垂れ型です。
一重の花色の薄い桜に、シダレザクラ(枝垂桜) や
花色が濃く一重のベニシダレ(紅枝垂れ) もあります。

学名:Cerasus spachiana 'Pleno-rosea'
別名:遠藤桜(エンドウザクラ)
科属名:バラ科サクラ属
原産地:日本、中国
花期:4月中旬 花色:薄紅紫色 花弁数:15~25枚

  1. 2016/03/30(水) 07:43:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクシ
ツクシ1
土筆  ツクシ

今年は暖冬の影響で 花々の開花が一週間くらい早めですが
土筆はなぜか例年並みに3月の後半に咲きはじめました。

小さい頃は つくしんぼって呼んでました。
つくしも 春の山菜で 食べた事もありますが 
美味しいとはいえませんね。 スパゲッティーに入れると美味しいそうです。

つくしは この状態の時は 春を感じさせ 可愛いイメージですが
成長し スギナになると もう雑草の代名詞 駆除対照になります・・・
地下根で つながってるので これが また丈夫なんですよぉ~~

「つくしはすぎなの子」などといわれることもあるが
つくしんぼの正体はスギナの胞子葉だ。スギナはトクサ科に属するシダ植物。

花の咲かないシダ植物は胞子で増えるのだが、シダの仲間には胞子を
つけるために特殊化した葉、すなわち胞子葉を持つものがある。

“つくし”も胞子葉なので、てっぺんの松かさ状の部分から
ホコリのように細かい胞子を飛ばしている。
  1. 2016/03/29(火) 19:43:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒカゲツツジ
ヒカゲツツジ1
日陰躑躅  ヒカゲツツジ

今日はすごくいいお天気で気温も初夏のように暖かでした。
春の花々が一斉に咲き始めており 今日も沢山のお花を撮影し
とてもアップできない状態です。
けっこう桜が色々咲いてますね。

一般的なツツジは 日当たりが良くないと 極端に花付きが悪くなりますが
この日陰ツツジは 名前の通り 日陰でもよく花を付けます。

日陰躑躅  ヒカゲツツジ

ヒカゲツツジ Rhododendron keiskei var. keiskei (ツツジ科 ツツジ属)

ヒカゲツツジは、本州(関東地方以西)と四国、九州に分布する常緑の低木。
高さは1~2mになり、山地の崖や岩の上に生育する。
若枝や葉柄、葉裏に円形の鱗状毛があり、特に葉裏には密生する。

葉は長楕円形で3~8cm、先はとがり互生するが
枝先に輪生状に集まってつく。
花冠は淡緑色、上側内面に濃緑色の斑点があり、広漏斗形で大きさは5cm程度。
和名の由来は谷沿いのやや日当たりの悪い場所に生えることから。

玄海躑躅  ゲンカイツツジ
玄海つつじ1
玄海つつじ2
  1. 2016/03/29(火) 19:38:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長寿桜
長寿桜1
丁字桜(長寿桜)  チョウジザクラ(チョウジュザクラ)

今日は朝からいいお天気です。
開花宣言された桜も今日の陽気で一気に開花が進むかも?
今日は青空なので 青空背景で桜が撮影出来ますね。

樹高1m前後。ジンチョウゲと同属の植物で、ジンチョウゲ同様
花弁のように見える萼片をもつ。萼片は4枚に分かれ、花の直径は1cm強。

芳香がある。チョウジザクラという別名は、花の形をスパイスの
丁子・丁字に見立てたものだろう。

なお「フジモドキ」という名前よりも好まれるのか
「チョウジザクラ」の名で流通することが多いようだ。
しかし「チョウジザクラ」というのはまったく別の植物
バラ科サクラ属のPrunus apetalaの和名でもあり、ややまぎらわしい。
誤ってか故意にか、「長寿桜」などの名前で販売されることもある

フジモドキ(藤擬き) チョウジザクラ(丁子桜) サツマフジ(薩摩藤) 
「長寿桜(チョウジュザクラ)」という名前で販売されることもあるようだ
学 名 Daphne genkwa Sieb. et Zucc.
分 類 ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
原 産 中国・台湾・朝鮮半島
タイプ 落葉低木

  1. 2016/03/29(火) 07:37:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2


城山かたくりの里 カタクリ&雪割草

今日は午後からお天気が回復し 暖かくなりました。
開花宣言されたソメイヨシノはまだ咲き始めで今週末から来週が満開ですね。
けっこう 枝垂れ桜がいい状態です。

土曜に行った城山カタクリの里をスライドにしてみました。
ここは カタクリもたくさん咲いてますが 雪割草も多く
これほどたくさんの雪割草が咲いてるのは 初めてみました。

他にも黄花節分草 菊咲き一花 猩々袴 梅花オーレンも咲いてましたが
花木も多く 玄海つつじ 日向水木 姫辛夷 日陰躑躅 長寿桜
なんかもキレイに咲いてました。

全部を入れるとやたら長編になっちゃうのでカタクリと雪割草に絞って
スライドにしてみました。
  1. 2016/03/28(月) 19:10:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キバナセツブンソウ
キバナセツブンソウ1
黄花節分草  キバナセツブンソウ

夜中に雨が降ったみたいで道路が濡れてます。
今日はお天気が悪いですが明日から回復して暖かくなるので
今週末は染井吉野も満開ですね♪

節分草の黄花はちょっと珍しく 花は普通の節分草の倍くらいの大きさ
咲き方もちょっと違います。 別名 西洋節分草

キバナセツブンソウ(黄花節分草)キンポウゲ科  Last modified: Sep 16, 2004
学名:Eranthis cilicica  花期:春

花びらのように見えるのは萼です。
花は退化して蜜腺になってしまっていて目立ちません。

いろいろ調べると,これは西洋から渡来した園芸植物で
本来のキバナセツブンソウではないようです。
春に芽を出し,節分の頃に咲くからこの名前になりました。

キバナセツブンソウ2
  1. 2016/03/28(月) 07:39:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キクザキイチゲ
キクザキイチゲ1
キクザキイチゲ2
菊咲き一花  キクザキイチゲ

城山カタクリの里はカタクリばっかではなく 多くの山野草が咲いてました。
一番いい時期だと100種類の山野草が見れるんだそうです。

春に咲くキンポウゲ科のお花は 〇〇一花ってのが多いです。

キクザキイチゲ (菊咲一華) キンポウゲ科 学名 Anemone pseudoaltaica
花期 4~5月 草丈 15~20 cm

「一華」はイチリンソウ属(学名はアネモネ)の花の一名
(一輪草; ほかに一夏草とか一花草、一華草と書かれる)。
菊のような花を咲かせる一輪草の意。キクザキイチリンソウともいう。

低地~山地の明るい林内に生える多年草。
花弁に見えるのはすべてがく片で、10枚前後ある。
白花が圧倒的に多いが、薄い青や紫色の花も見かける。

葉はシュンギクに似て、長い柄と深い切れ込みがある。
よく似た花のアズマイチゲは、葉の先に丸みがあり
葉は垂れ下がっているように見える。

キクザキイチゲ 青
キクザキイチゲ 青1
  1. 2016/03/27(日) 17:55:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅花三椏
紅花三椏1
紅花三椏  ベニバナミツマタ

昨日の予報では今日は小雨が降るような予報でしたが
一日中 いいお天気で 天気予報は大外れでした。

弱いはずの巨人が開幕3連勝 
女子ゴルフのキム・ハヌルも追う選手がみんな自滅で今回は楽勝で優勝です。

普通の三椏は黄色の花ですが 同じ枝から紅花が咲く時もあるし
紅花オンリーの三椏もあります。
普通の三椏よりはやや遅れて咲き 3月の後半のお花です。
紅花の三椏は あまり見掛けないですよね。。

ベニバナミツマタ( 紅花三椏 ) ジンチョウゲ科 ミツマタ属
学名 Edgeworthia papyrifera (=E.chrysantha)  英名 paper bush
別名 むすびはな、かみのき
性状 落葉低木   原産地 中国

本来、「ミツマタ」というと黄花で、赤花はその園芸品種。
ミツマタは製紙原料として有名で、樹皮からは機械抄紙(すきがみ)ができ
この紙は精巧な印刷、紙幣や証券など高級紙の原料とするため
栽培されていましたが今では帰化植物となっています。

  1. 2016/03/27(日) 17:49:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白花カタクリ
白花カタクリ2
白花片栗   シロバナカタクリ

今日は姪っ子の子供が チアリーダーの全国大会で幕張に来てるので
かみさんは応援に朝早くからお出かけ
横浜から幕張って すごく遠いんですよねぇ~~

カタクリにも白花がありますが 洋種の白花と偶然できたアルピノの白花とは
花弁の模様が違います。 写真は偶然の白花で希少です。

カタクリはユリ科カタクリ属の植物で世界には24種が分布しています。
日本に分布するのは1属1種で外国産と区別して日本カタクリと呼ばれる場合もあります。

最近は北米原産の「白花カタクリ」や「黄花カタクリ」も流通しておりますが
日本カタクリ
の白花は1万本に1本とも5万本に1本とも言われる色素を失ったアルビノ(白化)です。
薄くピンクが乗ったものや、点のように原色が残って居るものもあり
全くの白(純白)は更に希少です。

島根県以北の本州・北海道、四国の一部に分布する多年草です。
草丈は10〜20cm、4月〜5月にかけて可憐な紫の花が咲きます。

自然環境下では種から育ち花が咲くまで9年かかります。
寿命は約50年で良好な環境であれば花・葉・草丈が年々大きくなり、
球根も序々太りながら地下に潜って行きます。

球根から取れるデンプンが片栗粉ですが、現在はほとんどがジャガイモで代用されています。

  1. 2016/03/27(日) 08:46:00|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

145045.jpg
145042.jpg
片栗  カタクリ

カタクリは条件が合う場所だと大きな群生を作り 全国各地に群生地があります。
栃木県のミカモ山は 何回か行った事がありますが 相模原の城山は初めて。

城山カタクリの里はカタクリの数も多いですが 傾斜地なので 
下からの撮影がし易いのもいいです。

カタクリのほかにも沢山の山野草が咲いており 特に雪割草は
かなり種類と数が咲いてました。

たくさん撮影したのでYOUTUBEでアップしますが このPCでは出来ないので
他のPCで作成し 来週にアップする予定です。

カタクリ (片栗) ユリ科  学名 Erythronium japonicum
花期  4~5月  草丈  10~15 cm

花の付けない片葉の葉の模様が鹿の子に似ているので「片葉鹿の子」。
これが「カタカゴ」になり、さらに転化して「カタクリ」になった。

また、実がクリのいがの中にある1つ1つの実に似ている事から
「片栗」と呼ばれるようになったという説もある。

山野のやや明るい林の下に生える多年草。葉は長楕円形で
しばしば紫や白い斑点がある。
頂部の大きい花は下向きに咲き、花弁は内側と外側にそれぞれ3枚ずつあり
花が開くと反転する。  花の基部には紫褐色の模様がある。

144978.jpg
144975.jpg
みんなこんな風に撮影してます・・・
145059.jpg
  1. 2016/03/26(土) 18:50:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ1
猩々袴  ショウジョウバカマ

今日はカタクリが満開の情報を得て 相模原の奥 津久井湖のちかくの
城山カタクリの里って場所に行ってきました。
車で1時間くらいの距離ですが 町田 16号が混んでるので 行くのに1時間半
もかかりました。 帰りは聖跡桜ケ丘の方を通って帰りました。

城山カタクリの里 沢山のカタクリはもちろんですが 他にも沢山の山野草が
咲いており 今日はいいお天気だったので 来場者も多く 賑わってました。
私も行った価値があると 納得の一日でした。

猩々袴 シュジョウバカマ  ユリ科 Heloniopsis orientalis
別名・英名: カンザシバナ(簪花)

ショウジョウバカマの名前は紅色の花を能楽で使う能装束の空想上の「猩々」
(オランウータンの意味もある)赤い頭の毛と見立て
花の下の葉を袴と考えたものだと言われています。

なお、白花もあり シロバナショウジョウバカマ と呼ばれる。

白花猩々袴   シロバナショウジョウバカマ 
ショウジョウバカマ 白花
ショウジョウバカマ 白花1
  1. 2016/03/26(土) 18:40:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜特集 Ⅳ
大島桜
大島桜1
大島桜2
大島桜  オオシマザクラ

今日は薄曇りで日差しが弱く 気温も低め。
カタクリの花が咲き始めてるみたいで みなさんがブログでアップされてるので
神奈川のカタクリの群生地で検索したら 相模原の奥に城山カタクリの里
ってのがあるみたいなので 今日はそこに行って来ようと思ってます。

大島桜もキレイな桜として有名です。
ほぼ染井吉野と同じ時期に開花しますね。

大島桜の特徴は 花が白花で大輪 葉と一緒に咲いてる事。

ピンクの桜もキレイですが 白い桜も 品があってキレイですね。

大島桜(オオシマザクラ)  Prunus lannesiana var. speciosa

花は大輪、一重咲きで白色。開花期は3月下旬。
伊豆七島や房総半島などに自生する潮風に強い桜です。
桜餅の桜の葉には、この桜が使われています。

バラ科の落葉高木。関東地方・伊豆七島に多い。
葉は緑色倒卵形で、鋸歯の先端は長くとがる。花は白色または微紅色で五弁。
ソメイヨシノ・サトザクラなどの母種。葉は桜餅を包むのに用いる。
薪(たきぎ)桜。
  1. 2016/03/26(土) 10:03:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜特集 Ⅲ
ソメイヨシノ
ソメイヨシノ1
ソメイヨシノ2
染井吉野桜  ソメイヨシノ

ソメイヨシノは開花宣言されましたが まだ咲き始めで 撮影の木は
早咲きの方です。

ソメイヨシノ(Cerasus × yedoensis)は、緑の若葉が出る前に、木全体を覆うように
淡紅白色の花をつけます。
その起源には謎が多く、従来から様々な説がありましたが
最近の遺伝子解析による研究の結果、ソメイヨシノの起源はエドヒガンザクラ(母種)と
オオシマザクラ(父種)の交配によって、生まれたものであるということがわかりました。
 
栽培の歴史は新しく、江戸(染井:現在の東京都豊島区)の植木屋が
はじめ「吉野」の名で売り出したものとされています。
後に奈良の吉野山のヤマザクラと混同しやすいので
明治33年に染井吉野という名前に改められました。

花は3、4個集まって咲き、香りはなく、花弁は5枚の一重咲きです。
一般に桜と言えば、ソメイヨシノをさすのが常識的です。
それだけ全国に多く植えられ、名所があり、人々になじみも深いからなのでしょう。

(ソメイヨシノはクローン植物)
 クローンといってしまえば、あまり良い印象がありませんが、ソメイヨシノは、クローン植物なのです。
ソメイヨシノという栽培品種は、自然に増えることができません。
種子で増やすと親の形質を必ずしも子に伝わることがないため

ソメイヨシノというすぐれた形質を残し増やす方法は、接木もしくは挿し木などの
栄養繁殖の方法をとらざるおえなく、結果クローンとなってしまうのです。

ソメイヨシノは、人の手を介さない(接木などで増殖)と
生存することが出来ない品種だといえます。
百年もほっておくとソメイヨシノはこの世からなくなってしまうのです。
 
桜特集は明日も続きます。
  1. 2016/03/25(金) 19:20:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜特集 Ⅱ
江戸彼岸
江戸彼岸1
江戸彼岸2
江戸彼岸桜  エドヒガンザクラ

江戸彼岸の桜もソメイヨシノと同じ時期に咲きますが
染井吉野よりはピンクが濃いのが特徴です。

エドヒガン  Prunus pendula Maxim. form. ascendens Ohwi

本州・四国・九州と広く自生する桜で、別名アズマヒガン、
ウバヒガンとも呼ばれています。

花が早咲きである点が一般に歓迎され、古くから植えられてきました。
花は一重と八重咲きのものがあり、花色は白色から淡紅色まで変化に富んでいます。

枝の垂下するシダレザクラは、この種類の一型に属し
エドヒガン同様に花も色の白いものから淡紅色まであり
また、八重咲きの品種もあります。

この桜は長寿で老樹が多く、各地に巨木・名木が点在しております。
(岡山の醍醐桜が有名です。)
  1. 2016/03/25(金) 19:14:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜特集 Ⅰ
彼岸桜
彼岸桜1
彼岸桜2
彼岸桜  ヒガンザクラ

今日はいいお天気でしたが気温は低めで 冷たい風が吹きました。
今日は青空背景なので 桜を4種類撮影 特集にしました。

彼岸桜の特徴は やや色が濃く 染井吉野よりも早めに咲きます。
似た花に江戸彼岸桜がありますが 木姿が違い 彼岸桜は枝が横に広がらず
上に向かって伸びるので 木がホウキ状になります。
(ソメイヨシノ 江戸彼岸桜は枝が横に伸びます。)

この桜も長寿の桜で400年くらいの寿命です。
若い時は木姿が箒状に咲くのが特徴

最近は早咲きの桜が多いので わかりづらいですが 染井吉野よりは早咲きで
丁度 お彼岸の頃に咲く事から 付いた名前です。

色が染井吉野よりも濃く 花が小型 一重の5花弁
秋の紅葉も美しい桜です。

江戸彼岸の仲間ですが 木姿が少し違うので両方を見比べると
違いがハッキリします。

小彼岸桜とも言われ 高遠の桜が有名です。
  1. 2016/03/25(金) 19:10:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セントポーリア
セントポーリア1
セントポーリア2
セントポーリア

今日はすごくいいお天気で 真っ青な空で日差しもあるのに
気温は上がらず寒い予報です。
今日は青空背景で 咲き始めた桜が撮影出来そうです。

この花はとっても変わった植物で 寒さにも暑さにも弱く 雨があたってもダメな花
室内に飾るしかないのですが 直射日光はまずダメ!
日陰育ちの ボンボンのようなお花ですが 条件がいいと花持ちがよく
ほぼ一年中 お花が咲いてます。

以前 紹介したグロキシニアと同じ仲間です。

セントポーリア イワタバコ科 多年性 草花   原産 中南アフリカ

空中の湿度が高いのを好みます 暑さ、寒さに弱い性質があります
一年を通して室内で栽培する

室内向きの植物で、全体的に小型で場所をとらないので
鉢植えとして人気があります。
花の色はピンク、赤、紫などがあり、特に紫は濃いものから
淡い色のものまであります。
フチどりが入ったり、しま模様になるものもあります。

普通種、ミニ種、茎が伸びるトレイル種などがありますが
初心者は普通種の「オプチマラ」が花つきもよく比較的育てやすい。

温度と日当たりが充分あれば一年中咲きます。
品種もバラエティーが多く、セントポーリアだけを集めて栽培している
栽培家もたくさんいます。

セントポーリア5
  1. 2016/03/25(金) 07:40:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンゲ
レンゲ1
レンゲ2
蓮華  レンゲ

ブロ友がもう蓮華をアップしてたので 近所の田んぼに様子見にいったら
隅っこの方にたくさん咲いてました♪

近所のたんぼの淵に毎年咲きますが 年々 数は少なくなってます。
この花は よく観ると マメ科の特徴がよく出てます。

可愛い花ですよねぇ~~♪ 私も大好きな花の一つです。

レンゲは、豆科で、大気中の窒素を取り込んで養分にできる植物です。
ほとんどの植物は、土の中の窒素分を根から吸収しています。
だから、田畑の窒素分が無くなるので肥料をまきます。
多くが石灰窒素です。

酸性に偏った土をアルカリ性に変えることと、窒素分を補うのです。

しかし、豆科の植物は進化していて大気成分の半分以上を占める窒素を
直接利用できます。(ネムノキなんかも一緒です。)

だから、昔は、秋にレンゲの種を撒いて春に備えました。
春になり、このレンゲを肥料として使うのです。

  1. 2016/03/24(木) 19:08:06|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミニ薔薇 レンゲ咲き
ミニ薔薇 レンゲ咲き1
ミニ薔薇 蓮華咲き  レンゲ・ローズ

今日は一日中お天気が悪く 霧雨のような雨も降りました。
気温が予想通り低く  上着を脱げませんでした。
明日もこんな感じなのかな?

ミニ薔薇は大抵 四季咲きで 年に2,3回 お花が咲きますね。

最近人気のミニ薔薇で 確かに花がレンゲの花によく似てます。
あまり大きくならず 鉢植えで充分育てられます。

ミニ薔薇って 何故か蔓性じゃないのが不思議ですね。

半八重咲きのミニバラ「レンゲローズ」。またの名を八女津姫とも呼ばれます。
れんげの花にそっくりな小さな花を、株いっぱいに咲かせます。
つぼみもお花もミニサイズで可愛いです

花は小さめで、花数はとても多く、苗ぐらいでも20~30ぐらいは花が付きます。
色は白もありますが、こちらはピンクの品種です。
色むらがあり、濃いピンクから薄いピンクまで咲きます。

  1. 2016/03/24(木) 19:04:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山桜
山桜1
山桜  ヤマザクラ

今日はどんよりお天気で気温も低いです。
日中も気温が上がらない予報で 昨日よりも7度も低い予報です。

今 いろんな桜が咲き始めてますね。
彼岸桜が満開です。  
ソメイヨシノは開花宣言されましたが満開は来週後半ですね。

山桜の特徴は ソメイヨシノとは異なり 葉が一緒に咲く事です。
花付きは ソメイヨシノに負けますが すこし下向きに咲く淡いピンクの
お花は謙虚で美しいです。

ヤマザクラ(山桜、学名:Prunus jamasakura)はバラ科サクラ属の落葉高木。
日本の野生の桜の代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている。

サクラの仲間では寿命が長く大木になる。
ヤマザクラを原種として品種改良された種も多い。
多くの場合葉芽と花が同時に展開する(開く)ので、これがソメイヨシノと
区別する大きな特徴となる。

日本列島、朝鮮半島に分布。開花時期は3~4月頃。

陽光桜   ヨウコウザクラ
陽光桜
陽光桜1
  1. 2016/03/24(木) 07:37:26|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ムスカリ特集
ムスカリ ブラック
ムスカリ・ブラック
ムスカリ・シロ
ムスカリ・ホワイト
ムスカリ・ピンクサンライズ
ムスカリ・ピンクサンライズ
ムスカリ マウントフット
ムスカリ・マウントフット
ムスカリ・アズレウム1
ムスカリ・アズレウム

ムスカリは下のアルメニアクムが一番ポピュラーですが 結構いろんな種類があり
2色に別れて咲くのも何種類もあります。
黄花のムスカリもありますよ。

この中で特に変わってるのが 一番下のアズレウムで花が横向きに咲くので
普通のムスカリとは 雰囲気が違います。

本種アズレウムの上品で繊細な花色・咲き方は、
まさにムスカリの中でも際立った素敵な個性です。

群生美のある植物です。 5球以上をまとめて植えることで
コロニーのような自然な感じになり、植栽効果も上がります。

学 名: Muscari azureum
科名等:ユリ科 耐寒性球根
花 期:春
草 丈:15〜20cm程度

ムスカリ・アルメニアクム
ムスカリz
  1. 2016/03/23(水) 19:31:19|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬知らず
冬知らず1
冬知らず  フユシラズ

今日も昼からかなり気温が上がり暖かになりましたが
明日からはグッと気温が下がる予報なので注意が必要です。

冬知らずは 寒い時期にもアップしてますが だいぶ暖かくなってきて
陽だまりでは大きな群生を作ってます。

キンセンカの仲間で カレンジュラの名前でも 売られてますが
カレンジュラは 花径が5cm程度 冬知らずは3cm以下ですね。

フユシラズ(冬知らず) は、冬から春にかけて鮮黄色の花を次つぎに咲かせる
キク科カレンデュラ属の耐寒性一年草です。
花はキンセンカ(金盞花)を2周り程小さくした感じです。

フユシラズ(冬知らず)
学名:Calendula(カレンデュラ)
別名:カレンジュラ(Calendula)
科属名:キク科カレンデュラ属
原産地:地中海沿岸
草丈:20~60cm 花色:鮮黄色 花径:1~2cm 開花期:11~翌年5月
  1. 2016/03/23(水) 19:19:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

姫蔓日々草
姫蔓日々草1
姫蔓日々草   ヒメツルニチニチソウ

今日までは春の陽気で明日からグッと気温が下がる予報ですが
今朝も結構寒いです・・・。

ビンカ ミノール(姫ツルニチニチソウ)はキョウチクトウ科の多年草です。
株元から多数の茎が伸び、つる状にほふくしてきます。

花壇やプランターの縁取り、グランドカバーに最適です。
丈夫で生育もよく、育てやすい多年草。
ロックガーデンや庭の斜面に植えると趣が出ます。
暖地では冬も葉が枯れず、半日陰でもよく育ちます。

学名:Vinca minor'Blue Double'
タイプ:キョウチクトウ科の耐寒性半常緑多年草(つる性)
草丈:15~30cm
開花期:4~7月
花色:青
植付け適期:真夏を除く年間可能
用途:ハンギング、コンテナ、グランドカバー
日照:日当たり~半日陰
  1. 2016/03/23(水) 07:44:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シナレンギョウ
シナレンギョウ1
支那連翹  シナレンギョウ

このお花は見上げて撮影するので 今日のような青空じゃないと
黄色が目立たず 撮影映えしないお花

レンギョウには2種類あって 普通の樹木のように上に向かって伸びる木と
灌木状の木に枝垂れて咲くタイプとあります。

普通の樹木に咲くタイプが 支那連翹
灌木の木に枝垂れ状に 咲くタイプが 朝鮮連翹
花弁も 支那連翹は丸く 朝鮮連翹は細いです。

レンギョウ モクセイ科
学名  Forsythia suspensa
原産地  日本 中国 朝鮮半島
樹高  2m~3m 開花期 3月~4月

レンギョウは落葉低木で、主に枝の先端が地面に付くとそこから根をだして増える
「つる性」のタイプと、幹や枝が立ち上がる「直立性」タイプの2つがあります。

細長い枝を地際からたくさん伸ばして、枝を埋め尽くすほどたくさんの
黄色い花を咲かせます。

鑑賞価値が高く、日本でもっとも栽培されているのは中国原産で
枝が直立するシナレンギョウや
枝が弓状に伸びる朝鮮半島原産のチョウセンレンギョウで
シナレンギョウとチョウセンレンギョウをかけ合わせた園芸品種も普及しています。
また、ヤマトレンギョウが日本の中国地方に分布しています。

朝鮮連翹  チョウセンレンギョウ
朝鮮連翹
  1. 2016/03/22(火) 18:37:45|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ピンクユキヤナギ
ピンクユキヤナギ1
ピンク雪柳  ピンク・ユキヤナギ

今日もいいお天気になり 午後は暑いくらい気温が上がりました。
これで明後日 気温が10度も下がれば 相当寒く感じますね。

ピンクユキヤナギは 昔は鉢植えの花しかあまり見掛けなかったのに
最近 良く見掛けるようになりました。 
このピンクユキヤナギは 歩道に沢山植えられてました。
かなり流通してきたんですね。

遠くから見ると 全体的にピンクに染まって見えます。
特に蕾の状態が 色が濃いです。

ユキヤナギ バラ科  シモツケ属
学名  Spiraea thunbergii
原産地  日本 中国  草丈  1m~2m
開花期  3月~4月

地際から枝を伸ばして弓状にしなり、花は小さな真っ白い花を
枝いっぱいに穂状に付けます。
日本では古くから庭木、生け花に利用されている馴染みの深い花木で性質は強健で
日本原産と言うこともあり育てやすい植物です。

花が早く咲く品種や遅く咲く品種、つぼみが赤色の品種などがありますが
だいたいが白い花を咲かせます。

  1. 2016/03/22(火) 18:34:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

玄海つつじ
玄海つつじ1
玄海躑躅  ゲンカイツツジ

今日は月曜のような感覚ですが火曜日
東京もソメイヨシノの開花宣言が出ましたが木曜から気温が下がり
咲き始めた桜も凍える陽気になりそうです。

早春に咲く 玄海つつじは鮮やかなピンクで 咲き始めるとすごく目立ちます。
もう少しすると ミツバツツジも咲き始めますが お花の形が少し違います。 
ミツバツツジは もうちょっと花弁が尖ってますよね。

このお花が咲くと 遠目でもすごく目立ち すぐにわかります。

玄海つつじ(花木)

落葉樹で樹高1~2mです。
つつじの中で最も早く咲き、花が大きく、葉は割りと少なめ。 
花期は3月下旬から4月初め迄です。 
剪定はつつじ全般と同じで花が終了後、花芽が付く前に行います。
切る場所により枝の伸びかたが違ってきますが、落葉性は萌芽力が弱いので
樹形を整える程度で十分で、毎年いっぱい花を咲かせてくれています。

花色がもっと鮮やかな春一番という似た別品種もあります。

  1. 2016/03/22(火) 07:38:06|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード