FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。


箱根湿性花園 2016年 9月25日

明日はゴルフコンペで大月まで行かないといけません。
明日はあまりお天気がよくなく 小雨が降る予報ですが
降雨量は0なので 傘を指さない程度の雨を期待してます。

明日行くゴルフ場とは相性がよく 前回 好スコアで回ったので
今回のハンデキャップは5  これだと入賞の確立もありません・・・

箱根湿性花園 個別にアップしてきましたが 総集編でスライドにしました。
途中 タムラ草を 間違えてノハラアザミにしてしまいました。

箱根は今週あたりから冷え込み始め 10月の中旬には紅葉も始まるかな?
今年は地震と噴火の問題があって 入山制限もありました。
先日も南海トラストの大きなひずみのニュースが載ってたので 怖いですね。

明日は5時に出発します。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/30(金) 22:05:17|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オケラ
オケラ1
オケラ2
大花朮  オオバナオケラ

オケラは 美味しい山野草の筆頭に挙げられます。
ゴワゴワしてて どこを食べるのか よくわかりません。

昆虫の オケラは 土の中にもぐって暮らしてますが 空も飛べるし
水の中も泳げて 万能選手

大花おけら(オオバナオケラ)キク科オケラ属の多年草
原産地は中国で、日本には分布していない。
草丈は30~80くらいになる。

葉は互生する。
茎上部の葉は円形ないし卵状披針形をしている。
下部の葉は3裂ないし羽状5全裂をする。
開花時期は9~10月である。

日本に自生するおけら(オケラ)に比べて頭花が大きく、花の色は淡紅色である。
漢薬の白朮(びやくじゅつ)の原料となるが
市場では唐白朮(からびゃくじゅつ)と称して区別されている。

学名:Atractylodes ovata
  1. 2016/09/30(金) 20:07:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

箱根菊
箱根菊1
箱根菊  ハコネギク

夏から秋にかけて咲く キク科のお花は多く 見分けも難しいですが
秋のお花といえば 菊を連想する人も多いはず
菊のお花は園芸種も多いですが 野菊も多く 見分けが難しいお花の一つです。

箱根菊(ハコネギク)はキク科シオン属の多年草である。

箱根、伊豆、丹沢から山梨県、長野県、群馬県あたりまで分布し
山野の林縁部や草原に咲く。

別名は深山紺菊(ミヤマコンギク)である。
総苞が粘ること、葉が細いことなどが特徴である。
草丈は30~60センチくらいである。
茎は直立をする。
葉は長い楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の縁には低いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は7~9月である。
  1. 2016/09/30(金) 20:04:13|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オヤマボクチ
オヤマボクチ1
オヤマボクチ2
雄山火口   オヤマボクチ

連日 小池都知事の豊洲移転問題 オリンピック招致問題で
大きなニュースになってますが 豊洲問題は 早く決着をつけて
土壌汚染対策がきっちり整えて移転すべき 誰が いつ・・・は後回しで十分

オリンピックの会場変更は当たり前の事で 示し合わせて競技団体が
意見書を出してますが これも裏取引の匂いがします。

そもそも 森 嘉郎って アホ? オリンピック委員会は東京都の下部組織ではないので
都知事のいう事を聞く義務はない でも 予算オーバーしたものは東京都で賄えって
なんなんでしょう~~?  あまりにも国民意識とかけ離れてます。

因みに1兆円って 1000、000、000、000円です 1万円札で高さ10000メートルの厚さ

このお花も 初登場 面白い花でけっこう背も高いです。

オヤマボクチ(雄山火口、Synurus pungens) はキク科ヤマボクチ属の多年草。
アザミ類であるが、山菜として「ヤマゴボウ」と称される。
ゴンパ、ヤマゴンボと呼ぶ地方もある。
語源は、茸毛(葉の裏に生える繊維)が火起こし時の火口として用いられたことから。

根は漬け物にするなどして食べられる。

長野県飯山市の富倉そばでは、茸毛をつなぎに使っている。

原料としてヨモギの代わりにオヤマボクチの葉を用いることもあり
新潟県の笹団子や山梨県と東京都/檜原村の草餅で利用される。
山梨でウラジロと、東京都檜原村でネンネンボウと呼ぶことがある。
  1. 2016/09/30(金) 19:56:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トリカブト
トリカブト1
鳥兜  トリカブト

今日も雲が多くてドンヨリお天気
でも その方が涼しくていいかもね?

根が猛毒で よく小説の事件に登場するトリカブト 
意外に街中にも咲いてたりしてお花に興味がない人は 
この花が 猛毒の鳥兜だとは気づかないかも?

園芸種の鳥兜もあり そっちは毒性が弱いそうです。

鳥兜  aconite、monkshood、wolfbane  [学名:Aconitum]

キンポウゲ科の多年草。植物としてはもっとも強い毒を含み
天然物としてはフグ毒に次ぐという。

名は、花の形が烏帽子(えぼし)に似ることによる。
単にトリカブトというときは、トリカブト属植物総体をさす場合と
中国原産で園芸に用いられるハナトリカブトを特定する場合がある。

トリカブト属は、北半球の温帯から寒帯に約300種あり
二年生の根をもつ狭義のトリカブト類と多年生の根をもつ
レイジンソウ類に大別される。
  1. 2016/09/30(金) 07:33:50|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サクラタデ ピンク
サクラタデ ピンク2
桜蓼  サクラタデ

サクラタデはタデ科のお花の中で 際立って美しいお花が咲きます。
近所に白花の群生地がありましたが 造成され建築資材置き場になっちゃいました。

名前の由来にもなってる桜色のは案外少なく 滅多に見かけません。

サクラタデ タデ科 多年生 花期 8~10月

花の色や形が桜に良く似ているのでこの名がある。
水田や湿地に生え、高さ0.5~1メートル。地下茎を横に伸ばして増える。

葉は互生し、長さ7~13センチの披針形で両面に短い毛がある。
裏に腺点がある。
淡紅色の花を密につけ、大きさ直径4~5ミリでタデの仲間では比較的大きい。
雌雄異株で、雌花ではめしべがおしべより長く
雄花ではおしべのほうが長いので区別できる。

穂のようになって花がついているが、花びらのように美しく見えるのは
「萼(がく)」で、深く5つに裂けている。上品なので茶花に用いられる事もある。

  1. 2016/09/29(木) 19:13:23|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄花ホトトギス
黄花ホトトギス1
黄花杜鵑  キバナホトトギス

ホトトギスは山野草の中では 比較的 育てやすい植物です。
石灰水を 蒔くと 花付きが良くなり 葉っぱも元気になるって書いてありました
(でも 枯れたら 誰が責任を取ってくれるのか判りません。)

ホトトギス    ユリ科 ホトトギス属

東アジアに約20種分布しているうちの約10種が日本に自生しています。
普通は「ヤマホトトギス」「ヤマジノホトトギス」と呼ばれる
地味な色のホトトギスを指しますが、白花ホトトギスや紫色の鮮やかなもの
黄花ホトトギスなどがあります。

さらに一味違うものとして「ジョウロウホトトギス」というのがあります。
これは花が非常に美しく、垂れ下がって咲くのが特徴で原産地では
野生状態のものは比常に少なくなっているようです。
  1. 2016/09/29(木) 19:08:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホトトギス1
ホトトギス
杜鵑  ホトトギス

人間の身体は楽をを覚えるらしく 先週は3日しか働かなかったので
今週はやけに長く感じます・・・。
今日は涼しい予報でしたが 午後はけっこう蒸し暑かったです。

ホトトギスは 中央の雌蕊が高く飛び出しており 特徴的な形をしてます。
杜鵑には 台湾 黄花 白花 山 山路 などがありますが 園芸種でも
台湾ホトトギスをベースに 40種類くらいあるそうです。

杜鵑 ユリ科 ホトトギス(tricyrtis)属

花にある油点が、ホトトギスの胸羽根の模様に似ている事からこう呼ばれている。
冬場は地上部が消えるので耐寒性は有ります。
夏場は、半日陰の方が葉焼けしない。

根詰まりと水切れで葉が枯れ上がったり、葉先が枯れ込んだりし易いので
初夏の頃に鉢をおおきくしてやるのも良いようです。
名前を付けられている園芸品種物の多くは
台湾ホトトギスを元親として改良された物だそうです。

ホトトギス
ホトトギス1
  1. 2016/09/29(木) 19:05:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タムラソウ
タムラソウ1
田村草  タムラソウ

今日はお天気が悪く 気温も低め 昨日はやたら蒸し暑かったので
今日くらいの気温の方がお天気が悪くてもいいですね。

ちょっと観 アザミの花によく似てますが 
このタムラソウには葉にトゲがありません。
あまり 街中では 見られない 山野草ですが 箱根湿生花園には
この花は 沢山 咲いてました。

秋の田村草って秋が着くと全く別のお花になります。

タムラソウ 「田村草」

山地や丘陵地の草原に生える多年草で、撮影エリア内でも数はは少ない。
茎は高さ1.5メートルぐらいになり、多数の縦線がある。
葉は互生し、刺はなく、やや薄く、卵状長楕円形で羽状に深裂または全裂する
表面は緑色、裏面は淡緑色で、両面に細毛がある。

頭花は多数の筒状花からなり、上向きに咲く。
花だけを見るとアザミに似ているが、葉には刺がないので違いが分かる。
総苞は広卵状球形  花期は8~10月
分布は、本州、四国、九州
  1. 2016/09/29(木) 07:24:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キンモクセイ
キンモクセイ1
キンモクセイ2
金木犀  キンモクセイ

金木犀のお花が 咲き始めましたね。
金木犀は 芳香の方が有名ですが好々があって この香りが苦手って人もいますね。

この花 静岡県の県花で 掛川市の市の花でもあります。
気候が温暖で 比較的暖かい地方のお花かな?

この花の花粉は アレルギーの人もいますね。
薬効も強く 金木犀の花は 食べれるみたいですよ。

キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)
モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。

中国南部が原産で江戸時代に渡来した。
中国では正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれる。
しかし桂花は木樨属におけるひとつの種名であり
金桂(ウスギモクセイ)、銀桂(ギンモクセイ)などを含む全ての
亜種・変種・品種を総括するものである。

  1. 2016/09/28(水) 20:33:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イビセラ・ルテア
イビセラ・ルテア1
イビセラ・ルテア

割と有名な食虫植物ですが この実は悪魔の爪と呼ばれており
独自な形をした実ができます。

このお花 湿性花園の販売コーナーにもたくさん売られてました。

イビセラ ルテア (Ibicella lutea) は、南米産の雑草で多くの国に帰化しています。
これと、類似の属の植物は、“デビルズ クロー”(悪魔の爪)とか
“ユニコーン プランツ”(一角獣のような植物)という名で広く知られています。
種子のさやが独特の形をしているからです。

葉に腺毛があることから、ピンギキュラ (Pinguicula) に類似した
食虫植物であると言われてきました。
 
この植物はネバネバしているということ以外の何者でもないということです。
この植物の面白い特徴は、柱頭の表面が刺激によって動くということで
明らかに自家受粉を避けていると思われます。

  1. 2016/09/28(水) 20:30:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミゾソバ1
ミゾソバ2
溝蕎麦  ミゾソバ

今日は予報通り すごく蒸し暑くなり ちょっと肉体労働をしただけで
汗がびっしょり流れました。
明日は一気に5度以上気温が下がるみたいなので だいぶ楽です♪

タデ科の植物の名前は 面白いネーミングが多く
ママコノシリヌグイも面白いし 秋のウナギ掴みもユニーク
このミゾソバも 牛の額って別名があります。

ママコノシリヌグイと違って 水辺に生える植物で 
けっこう大きな群生を作ります。
こちらの方がママコノシリヌグイよりも刺が少ないです。

溝蕎麦  タデ科  タデ属
別名:牛の額   学名:Persicaria thunbergii
日本全国の日当たりの良い湿地や田んぼやあぜ道に自生
朝鮮半島、中国、ウスリー、サハリンに分布

ミゾソバの茎は、地面を横に這い廻り、そこに根をおろし
そこから上に伸びて高さ30~80センチになります
茎には下向きに小さなとげが無数に生えています。

葉は互生、卵状で基部が左右に出るほこ形、両面に刺毛と星状毛が生える
花は、8月から9月にかけて、3~4ミリくらいの淡紅色が混じった
白い小花が集まって美しい花をつけます。

花の蕾(つぼみ)は、まるでコンペイトウのように見えることから
コンペイトウグサなどとも呼ばれています。

  1. 2016/09/28(水) 20:28:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アサマフウロ
アサマフウロ1
浅間風露  アサマフウロ

先週の予報では今週前半はお天気が悪い予報だったのに
関東地方は晴ればっかりだし 気温も真夏並みに上昇~~
天気予報は これだけ科学が進歩しても 中々 当たりません。

風露草の仲間は種類が多く 地域差もあって各地域の名前が付いてるのが多いです。
浅間風露はハクサンフウロより 花が濃く 咲き始めは違う花のようです。

この花も 絶滅危惧種に指定されてます。
箱根姿勢花園には 沢山 この花が咲いてますが霧ケ峰にも多いお花。

アサマフウロ (浅間風露) Geranium soboliferum

日本のフウロソウ科の植物でもっとも大きな花をつけるのがアサマフウロです。
分布域はせまく、長野県の中東部を中心とした高原地帯に限られますが
現地では個体数は多くしばしば群生します。

花の色はハクサンフウロの蛍光がかったピンクやタカネグンナイフウロの
青紫色とは異なり、あざやかな紅紫色で遠くからでもすぐにそれとわかります。

白山風露  ハクサンフウロ
ハクサンフウロ
  1. 2016/09/28(水) 07:38:47|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

釣舟草
釣舟草1
釣船草  ツリフネソウ

お花はいろんな変わったお花がありますが この釣舟草もすごくユニークな形をしています。

釣船草は大好きな山野草です。
地域差があるのか これが多く咲く場所と黄釣船ばっかり咲く場所があります。
あと園芸店には 源平釣舟といって紅白の釣舟草もありますが洋種の釣船草です。

花の途中から吊り下がった形もユニークだし 
尻尾が丸まってるのも愛嬌があります。

ツリフネソウ(釣船草)  ツリフネソウ科 学名:Impatiens textori
別名:ムラサキツリフネ(紫釣船)  花期:夏~秋

ホウセンカと同じ仲間で,熟した果実にちょっと触れるだけで
種を勢いよくはじきとばします。
子孫を繁栄させるための賢い方法ですね。
水辺やややじめじめした場所に群がって生えていることが多い。

ツリフネソウ
  1. 2016/09/27(火) 19:56:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アキチョウジ
アキチョウジ1
秋丁字  アキチョウジ

チョウジには丁子って書く人もいるし丁字って書く人もいます。
丁は 釘の意味で 釘のようなお花の意味
図鑑的なのは 丁字を採用してるので 私も秋丁字にしました。

アキチョウジ   秋丁字  シソ科
学 名 Plectranthus longitubus
花 期 8~10月  草 丈 60-90cm 
生育地 山地の木陰   仲 間 セキヤノアキチョウジ

アキチョウジは丁字に似た花で秋に咲くことからつけられた名前です。
本種の分布は本州の岐阜県以西とされています。 
関東は セキヤノアキチョウジ

これをアキチョウジとしたのは萼片が三角形、花柄に毛があることや
花穂が横に広がっていないことによります。
  1. 2016/09/27(火) 19:53:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワレモコウ
ワレモコウ1
吾亦紅  ワレモコウ

今日は午後から晴れて暑くなりました。
先週は寒いくらいで 長袖でしたが今日は暑くて半袖
衣替えにはまだ早すぎですね。

湿性花園には 唸るほどたくさんのワレモコウが咲いてました。

ワレモコウは秋の七草に入ってませんが 古来からあるお花だし
秋のイメージが濃い花なので 入れ替えをした方がいいんじゃないかと思います。

ワレモコウ  バラ科  学名  Sanguisorba officinalis
原産地  日本 朝鮮半島 中国 シベリア ヨーロッパ
草丈  70cm~1m   開花期  7月~10月

日本の山野でごく普通に見られる植物で、冬は地上部が枯れて根の状態で越し
春に再び芽を出して生長する多年草です。

夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。
花は渋い赤色、花びらに見える部分は萼(がく)で花びらは退化しています。

草丈は70cm-1m、葉はだ円形でフチにはギザギザがあります。

園芸では草丈が20cmほどにしかならない小型のヤクシマワレモコウや
韓国済州島原産のタンナワレモコウがよく栽培され
和テイストの野草寄せ植えなどにも用いられます。
  1. 2016/09/27(火) 19:52:21|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

松虫草
松虫草1
松虫草2
松虫草  マツムシソウ

今朝は雲が多くて ひょっとしたら雨が落ちて来そうな陽気です。

開幕から他チームを大きく引き離して強すぎなんじゃないの?
って思ってたソフトバンクが昨日負けで日ハムがマジック1・・・
今日にも優勝が決まりそうです。
日ハムに対してオリックス あまりにも弱過ぎです。
勝率3割以下なんじゃないの? あれじゃ~SFファンは納得できません。

松虫草は 園芸店で一年中見られる スカビオサ(西洋松虫草)と花の形が
少し違います。

学名にも ジャポニカが付いており 日本固有種です。
外側の花が 内側の花弁と違うのは 花独活なんと一緒ですね。

松虫草(まつむしそう)科  学名 Scabiosa japonica

松虫草は、皮膚病に効く薬草として使われていました。

秋の草原に群生し 一面に群生しているさまは見事♪
うす紫色の美しい花  花のあと、海坊主のような形になる。

「松虫草」の名は、花の終わったあとの坊主頭のような姿が、
仏具の伏鉦(ふせがね:俗称「松虫鉦(名前は虫の音に由来)」)に
似ているところから。

松虫の鳴く頃に咲くからとの説もある。

  1. 2016/09/27(火) 07:24:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツリバナ
ツリバナ1
ツリバナ2
吊り花  ツリバナ

マユミはすぐ隣の家に大きな木がありますが 吊り花もこんなに
木が大きくなるとは 湿性花園に行くまで知りませんでした。
普段見掛けるのは鉢植えの盆栽の方が多いですよね?

吊り花は5つに実が裂け 真弓は4つに実が裂けます。
でも 同じニシキギ科の植物で 見分けも難しいです。
一色単に 吊り花マユミとも言う事があります。

昔は まったく知らなかった花木ですが 調べてみると面白く
そもそも 女性に多い真弓って名前は この花木の仲間から来てるんだね!

昔、この木で弓を作ったので「真弓」に なった。
真弓の樹質は硬いが、柔軟性がある。

ピンク色の実が割れてオレンジ色の種子が出てくる。この様子がとても美しい。
「檀」とも書く。 材でこけしや将棋の駒をつくる。
春、この若葉を菜飯(なめし)として食べるとおいしいらしい。

錦木科 万葉集の頃からあった花木で多くの歌が詠まれてます。

  1. 2016/09/26(月) 19:33:42|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハマナス
ハマナス1
浜茄子  ハマナス

ハマナスは初夏の花ですが 秋に薔薇と同じような赤い実が出来ます。

モッコウバラは 秋篠宮眞子様の御印として有名ですが ハマナスは雅子さまの御印
元々はハナナシという名前でしたが 発音がなまってたので
ハマナスと聞き間違えたんだそうです。

普通の薔薇と違い 葉脈がギザギザで幹も太いです。
山椒薔薇も似た雰囲気のお花ですが 葉が小さく山椒の葉に似てて
花色がもうちょっと薄いです。

ハマナス バラ科 / 落葉低木 / 鳥取、茨城以北、朝鮮、中国原産

6月から9月にかけて花と実が楽しめる。
花色は通常、濃いピンクだが、白花のものもある。
もともと海岸沿いに自生するため、潮風に強い。
刺が多く、鋭いため、一般家庭に植える場合は注意が必要。
  1. 2016/09/26(月) 19:28:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナナカマド
ナナカマド1
七竈  ナナカマド

お天気予報では週始め ぐずついたお天気だった筈ですが
横浜は青空になり 蒸し暑くなりました・・・。
天気予報が外れると なんか無性に 損した気分になるのは私だけ?

ナナカマドの紅葉は 秋の高山では美しい代表格ですが
まだ箱根は紅葉は始まってませんでしたが 実はもう真っ赤です。

ナナカマド 学名 Sorbus commixta Hedl.
別名  七竈  分類  バラ科 亜科ナナカマド属 (落葉高木)

材が硬く、燃えにくく、7回竈にくべても燃え残るため。
原産・分布 北海道、本州、四国、九州、アジア東北部
神奈川県 丹沢、箱根山地のブナ帯に自生する。
用途 庭木、街路樹
山地の、日当たりの良い場所に普通に生える。高さは6~10mくらい。
丹沢の主稜線には、点々と生えている。

  1. 2016/09/26(月) 19:26:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アキノキリンソウ
アキノキリンソウ1
秋ノ麒麟草  アキノキリンソウ

今週も前半はあまりお天気がよくない予報です。
秋=秋空、青空のイメージですが 
こんなにお天気が悪い日が続くのは珍しいですよね?

アキノキリンソウは山野草なので あまり街中では見られません。
セイタカアワダチソウと同じ仲間ですがセイタカアワダチソウは
これからたくさんみかけます。

アキノキリンソウ Solidago virgaurea var. asiatica  キク科 アキノキリンソウ属

アキノキリンソウは日本全国に生育する多年生の草本
草原から明るい森林に生育する。
和名は秋に咲く麒麟草であり、花が美しいのでベンケイソウ科の
キリンソウにたとえたものという。

別名をアワダチソウといい、花が泡立つように咲くとの意味である。
本種と同属の帰化植物にセイタカアワダチソウがある。
草丈が1.5mにもなるセイタカアワダチソウの方は嫌われ者のレッテルが
貼られる事が多いが、花を良く見れば、どちらも美しく
同じ作りで同属であることがわかる。
  1. 2016/09/26(月) 07:26:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


アケボノソウ3
アケボノソウ1
曙草  アケボノソウ

この花は とても変わった性状で 花弁にあるグリーンの斑点に粘着性があり
これが 密線で 虫が交配をし易くしてます。

背が高くなる山野草で ちょっと自宅で育てるのには難がありますが
花は 際立って整っており 美しい花です。

「良薬 口に苦し」の代表格 センブリも 似たキレイなお花が咲きます。

アケボノソウ Swertia bimaculata (リンドウ科 センブリ属)

アケボノソウは北海道から九州、中国・ヒマラヤに分布する2年草。
湿原の周辺草地や山間の小川のほとりなどの湿った場所に生育する。

1年目は根生葉だけのロゼットで生育し2年目には地上茎を出して花を咲かせる。
茎は四角形で高さ1mほどになる。葉は対生して縦に3本の葉脈が目立つ。
根生葉はオオバコによく似ており、長い柄がある。

花は9月から10月にかけて咲く。花冠は5つに分かれ
その中央には2つの蜜腺があり、先端の方には黒い点がちりばめられている。

花冠の裂片に蜜腺がある。
このような場所に蜜腺がある植物は多くはないであろう。
すぐ近くに雄しべがあり、吸蜜すると花粉にさわってしまう仕組みであろうか。

蜜線に蟻や蝿が集まります。
アケボノソウ
アケボノソウ2

  1. 2016/09/25(日) 17:36:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アキギリ
アキギリ1
秋桐  アキギリ

山野草のアキギリ 下界で咲いてると サルビアと区別が付かないかも?
昔は里山周辺で 多く見かけましたが 今は滅多に見れなくなりました。

アキギリは本州中部地方の日本海側に生える多年草。
サルビアやセージと同じシソ科の植物で、栽培も容易です。
秋に咲く花は樹木の桐の花に似ています。
春に1~2回切り戻すと草丈を低く保ったまま花数を増やすことができます。

シソ科の耐寒性多年草  草丈:30~100cm
開花期:秋
日照:日向~半日陰むき

栽培は容易で土質を選びませんが、水はけのいい
湿気のある肥沃な粘質土ではよく育ち、花色もきれいです。
繁殖は、花後の株分けか実生で。

黄花秋桐
黄花アキギリ
黄花アキギリ1
  1. 2016/09/25(日) 17:31:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノコンギクd
ノコンギク1d
野紺菊  ノコンギク

今日は久々の晴天なので 朝8時ごろに家を出て箱根湿性花園に行ってきました。
普段はもう下り渋滞してるのに 今日は渋滞がなく スイスイ1時間で
箱根湿性花園に到着しました。

この時期の箱根湿性花園は初めてかも?
春よりはお花が少ないような気がします。

野菊の仲間は よく似ており 特に嫁菜と野紺菊の判別は難しいです。
野紺菊は 咲き始めは 青がクッキリ出てますが 開花すると白くなるのもあり
余計 嫁菜と判別が難しくなります。

見分けるポイントは 嫁菜は枝分かれせず 一つの茎に一輪
野紺菊は 枝分かれして 数輪の花が咲きます。
葉っぱの繊毛の多さも 特徴だそうです。

ノコンギク (野紺菊) キク科 シオン属
学名 Aster ageratoides var. ovatus   花期 8~11月
生育 山野 野原   草丈 50~100 ㌢  分布 本、四、九

野や山にごく普通に生える50~100㌢の多年草。日本の野菊を代表するのが
本種で、どこにでも見られる。

ノコンギクはヨメナと混同されやすいが、葉がざらざらすることと種子につく
冠毛が長いことで区別できる。

ノコンギクの特徴:全体に短毛が多く葉の両面がざらつく
種子に付く冠毛が長い(4-6ミリ)、花は先の方にまとまって多数つく
花径(2.5㌢)

ヨメナ(カントウヨメナ)の特徴:葉はつるつる、冠毛は極めて短い(0.25-0.5ミリ)
頭花は径約3㌢で、ノコンギクと比べて数は少ない。

ノコンギク2q
  1. 2016/09/25(日) 17:25:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

段菊
段菊1
段菊  ダンギク

今週は今日だけ晴れの予報ですが 今は雲が多く スカッとした青空
にはなりません。
今日は これからビューっと箱根湿性花園に行って 午前中に帰宅する予定。
高速があまり混んでませんように!!

菊と同じような葉っぱになるので 見た目通り段菊の名前が付きましたが
キク科の植物ではなく クマツヅラ科・・・

一般的な段菊は菊の葉っぱとよく似た葉で グリーンですが
この段菊は 珍しいシルバーリーフで 葉の形もちょっと違うのもあります。

非常に育てやすいお花で 鉢植えでも越冬し 晩夏に元気に咲き始めます。

ダンギクはクマツヅラ科の半耐寒性宿根草。日も短くなる秋。
美しい薄紫色のリング状の花を茎に段々に咲かせてくれることから
ダンギクと呼ばれています。

原産地は中国、台湾、朝鮮半島、日本。花の時期は9月から10月です。

花は紫ですが、ピンク色や白の変種があります。
日本では茶花として切花に使われ、草丈30-50センチに育ちます。

段菊 ピンク  ダンギク

段菊 ピンク
  1. 2016/09/25(日) 07:39:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弁慶草
弁慶草1
弁慶草  ベンケイソウ

弁慶草には この弁慶草と よく似た花で 大弁慶草があります。
別々にみると よく似てますが 比べると 雄蕊の長さが違い 
区分けがし易いです。

ベンケイソウ(弁慶草) Sedum alboroseum 多肉宿根草
ベンケイソウ科 キリンソウ属   原産 中国 

9~10月に薄いピンク色の花を咲かす  花の全体径10~20cm程度
株分けは3月  挿し芽や葉挿しは6月  種子が出来ない
強健なので弁慶の名がある  花は5弁で星型

日当たりの良い乾燥地に植える  排水の良い土に植える
暑さや寒さ、乾燥に強いが多湿には弱い  
草丈60cmまで  日本原産の弁慶草は花が薄紅色

大弁慶草  雄蕊の長さに注目
オオベンケイソウ
オオベンケイソウ1

  1. 2016/09/24(土) 16:41:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タイワンツクバネウツギ
タイワンツクバネウツギ1
台湾衝羽根空木  タイワンツクバネウツギ

写真ではよく目にするアベリアと同じように見えますが 花が小さく
樹形も少し違います。

アベリアにはハナゾノツクバネウツギ(花園衝羽根空木)という和名で
かなり近い仲間です。

タイワンツクバネウツギ(台湾衝羽根空木、学名:Abelia chinensis var. ionandra )
スイカズラ科ツクバネウツギ属の半常緑の低木。
主に中国大陸に分布する Abelia chinensis を基本種とする変種

樹高は1mになり、密に分枝する。樹皮は灰褐色で、縦に裂け目ができる。
若い枝には開出した短毛が密生する。
葉は対生し、葉柄は長さ1-3mmになり、葉身は長さ7-20mm
幅3-10mmの菱状卵形、卵形、長楕円形で
縁に2-3対の低い鋸歯があるかまたは全縁となる。
葉の表面は短毛がまばらに生えるか無毛で、裏面には毛は無い。

花期は7-9月[4]。花序は枝先や腋から2-3花の集散花序をつけるが、枝先では密な短い円錐花序になり多くの花をつける。花柄状の下位子房は、長さ3-5mmの円柱形で、縦に稜がありわずかに毛が生える。
  1. 2016/09/24(土) 16:36:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花
彼岸花1
彼岸花2
彼岸花  ヒガンバナ

まあ 毎日 毎日 よく雨が降ります。
今日も予報通り昼頃から雨 今もシトシト降り続いてます。
楽しみのゴルフ中継も上位は知らない人ばかり・・・プレーも遅く
面白みがまったくありません。
 
このお花は 名前の通り お彼岸の頃になると急に咲きだし 目立って来ます。

花が咲いた後に種が出来る様子はないけど このお花も大きな群生を作り
川の土手などにはたくさん咲いてます。 どうやって増えるんでしょうね?

彼岸花は お墓や田んぼの畦道に咲いてるイメージですが ちゃんと理由があって
球根に含まれる毒が 動物を遠ざけ 墓を荒らされたり 畦道を崩されないために
植えられたって説もあります。

東北以南に自生って書いてありますが 北海道ではないのかなぁ~~

緑と赤のコントラストはキレイですね♪

  1. 2016/09/24(土) 16:29:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンドウ 心美白寿
リンドウ 心美白寿1
竜胆 心美白寿  リンドウ ココミハクジュ

今日も雲が多くスッキリしないお天気ですが 明日は晴れて
気温も上昇するそうです。 

心美白寿は 西日本で作られてる園芸種のリンドウで 本来 高山植物の部類の
リンドウとは違い 暑さにも強い種類だそうです。

販売から今年で7年目を迎えたJAオリジナル品種の「心美(ここみ)シリーズ」。
朝と夕に花が閉じる従来のリンドウとは異なり、1日中花を楽しめるのが特徴です。
開花期が2週間と通常のリンドウよりも長いことも需要を後押しする鍵です。

種類は、大輪で白と青のコントラストが美しい「心美白寿」
濃い青紫の「心美誠」、濃い赤紫の「心美愛」、小輪でピンクの「心美舞」
小輪で青紫の「心美静」の5品種。

中でも、2色の配色が珍しい「心美白寿」は人気が高く
生産の7割以上を占めます。

家にもこの心美白寿はありますが 通常のリンドウよりも丈夫で育てやすいです。
  1. 2016/09/24(土) 09:02:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キイジョウロウ
キイジョウロウ1
紀伊上臈杜鵑草  キイジョウロウホトトギス

キイジョウロウホトトギスは 絶滅危惧種ですが お花屋さんに売られてます。
お値段は高めで 上のお花で2000円くらい
下界で育てると 葉が焼けちゃうのが問題です。
うちも欲しいですが 枯らすと痛いので1000円以上のお花は滅多に買いません。

環境省のレッドリスト(2007)では、絶滅危惧IB類(EN)に登録されている。
四国に生育するジョウロウホトトギス(上臈杜鵑草)と似ているが、葉がより細く、艶がある。

属名の Tricyrtis はギリシャ語の「treis(3)+cyrtos(曲)」からきている。
3枚の外花被のつけ根の部分が袋状に曲がっていることから名づけられた。
種小名の macranthopsis は「大きな花のような」という意味である。

開花時期:9~10月花の色: 黄
分布:紀伊半島にのみ分布  生育地:山地の沢や湿った崖
植物のタイプ: 多年草 大きさ・高さ:40~80センチ
学名Tricyrtis macranthopsis     分類ユリ科 ホトトギス属

キイジョウロウ2
  1. 2016/09/23(金) 18:40:48|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード