FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ヒヤシンス
ヒヤシンス1
ヒヤシンス2
ヒヤシンス

明日からお正月休み 今年は明日から8日間 イタリア旅行に行ってきます。
今回もツアーなので 18名の団体行動
今 テロ防止の関係で  リュックが禁止なんだそうです。
私はカメラを常に手で持っていたいので両手が空かないと困るんだよなぁ~~

帰国予定は5日の午後 それまでブログはお休みです。

みなさん よい年をお迎え下さい!

ヒヤシンスはシラ-の仲間で 水栽培でも簡単に育てられますが
植えっぱなしにすると 花が少なくなり やがて消えてしまいます。 

ギリシア神話で、スパルタ王アミクラスの子ヒアキントスが
太陽神アポロンの投げた円盤に当たって死に
その場所からヒヤシンスが生えたとされる。

このヒヤシンスは現在のヒヤシンスではなくアイリスかヒエンソウ
あるいはマルタゴンユリといわれる。

野生のヒヤシンスの1種をディオスコリデスは『薬物誌』のなかで
球根を食べると胃腸によいと述べている。
ヒヤシンスの栽培はイランやトルコで始められ、中世にはチューリップと並び
もっとも愛された花であった。

ヨーロッパには16世紀、神聖ローマ帝国の和平の使者としてオスマン帝国
の首都イスタンブールを訪れたド・ブスベックがそのすばらしさを伝え
1585年までにウィーンに導入された。
18世紀にオランダで著しく改良され、2000もの品種を生み、大流行した。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/28(水) 17:54:16|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エスキナンサス・スペキオスス
エスキナンサス・スペキオスス1
エスキナンサス・スペキオスス

今日は仕事納め 早めに大掃除が終わって 昼前にうなぎ屋さんで
うな重の上を食べて解散です。
大型のチェーン店のうなぎ屋さんですが 今日はすごく混んでて満席でした。

また 新しいお花です♪
お花の形は姫ノゼンカズラに似てますが 科が違うので全く別のお花

エスキナンサス
科・属名:イワタバコ科・エスキンサス属/原産地:マレー半島、熱帯アジア
学名:Aeschynanthus

分類: 半蔓性小低木
寒さ: 弱い(10度以上)
暑さ: 強い
草丈: 30cm~60cm
花序: 2cm~8cm
花色: 赤、橙色など
場所: 半日蔭、冬は室内へ
増やし方: 挿し木、株分け
用途: 鉢植え、吊り鉢

エスキナンサスは熱帯アジアに100種類余りがあります。
多くは着生植物で半つる性が多く、上に向いた花が咲きます。
鑑賞は花だけではなく、葉が肉厚で光沢があり観葉植物としても楽しめます。

花は植物園の温室内では冬でも開花しているのを見かけますが
通常は5月から9月頃に開花します。

  1. 2016/12/28(水) 17:44:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

スウィート・アリッサム1
スイート・アリッサム

今日でお仕事は仕事納め 午前中に大掃除をして 今回はうなぎ屋さんで
打ち上げをして終了です。

明日から5日までイタリア旅行に行ってくるので しばらくブログはお休み予定です。
明日の朝はブログを更新しますけどね。

アリッサムは 数種類あり ポピュラーなのが このスイート・アリッサム
寄せ植えには 便利なお花ですよね。

アリッサムも 寒くても元気に咲いてます。
一般的に アリッサムは 耐暑性が弱いので 越年が難しく
1年草に されてます。

アリッサム [学名:Lobularia maritima Desv.]

アブラナ科の多年草
強い暑さと寒さに弱いので、普通は一年草として扱われる。
和名をニワナズナ、ニオイナズナという。

地中海から西アジアにかけての海岸地帯原産。
草丈は10~15センチメートルの極矮性で、分枝性に富み自然に半球状になる。
枝の上部に花穂をつけ、白、紫、桃色の4弁の小花を密につける。
いずれも甘い芳香がある。

スウィート・アリッサム

  1. 2016/12/28(水) 07:41:44|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポインセチア
ポインセチア1
ポインセチア

ポインセチアはこの時期のお花屋さんの主力商品なので 
今 いろんな種類がありますが 売れてるのはやっぱり赤緑のノーマルの
物が一番だそうです。

ポインセチアは耐寒性が悪く 日本ではまず越冬は難しいです。
クリスマスの時期に 多く出回りますが 室内用のお花で 外に置いて
しまい忘れたら 一発で枯れてしまいます。

原産地 メキシコでは この花をクリスマスイブの花と呼び
失恋して死んだ若い娘の血が ポインセチアになったと言われてます。

実際の花は 赤い部分ではなく 中心にある小さな部分
ユーフォルビアの仲間で 冬のイメージが濃いですが 寒さに
案外弱く 霜で直ぐにダメになります。

今 このポインセチアは 赤だけじゃなく マダラ 白 ピンク
形も けっこう種類が増えました。

ユーフォルビアは トウダイグサ科の総称みたいなもので
広い意味 ポインセチアやダイヤモンドフロストもこの仲間です。

  1. 2016/12/27(火) 19:45:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スズラン
スズラン1
ドイツ鈴蘭

スズランは 5月頃に咲くお花ですが 何故か 今時期も園芸店に並びます。
短日植物なので 園芸農家が 今時期に咲くように工夫してるんだと思います。
でも 外ではちょっと育てられませんよね?

鈴蘭の花が嫌いな人は少ないと思います。
緑の中に 提灯状の白い花が咲くタイプは 清楚でキレイですね。
でも このお花は 意外に毒性が強く 牧場では駆除対照のお花です。

スズラン=北海道の イメージです。

鈴蘭(スズラン) ユリ科 多年草 原産地 日本

日本原産の多年草で、結構誰でも知っている有名な花。

品種としては日本スズランとドイツスズランの2品種が有名。
見た目はあまり変わらないが、日本スズランはすこし葉などが小型。
ドイツ鈴蘭は 花が葉より低い位置で咲きます。

園芸店やホームセンターで販売されているものはほとんどドイツスズラン。
日本スズランは夏の暑さに若干弱く育てにくい為、強健なドイツスズランが
多く出回っていると思われる。

  1. 2016/12/27(火) 19:40:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオバン
大鷭  オオバン

朝は妙に生温かい風が吹き 住んでる地域は大雨警報が出されましたが
そんなに雨は降りませんでした。

お仕事で品川埠頭にはよく行くので ついでに鳥も撮影してきました。
ここにはよくユリカモやオナガガモが来てますが オオバンは割と珍しいです。
オオバンは 嘴と額部分が白く 特徴がはっきりしてるので わかりやすいです。

オオバン(大鷭)  Eurasian Coot
ツル目/クイナ科
大きさ・・・・・・・・・・・・39cm

オオバン(大鷭)は、額が白いクイナで、湖沼や河川、ハス田などの水辺で見られ
水辺の生活に適した水かきをもつ。

主に水面で見かけることが多く、首を前後に動かして泳ぎ、水草や昆虫を食べる。
主に、関東以北で繁殖し、ツガイで縄張りをもつ。バンと同じような巣をつくる。

百合鴎  ユリカモメ
ユリカモメ1
ユリカモメ2
  1. 2016/12/27(火) 19:38:00|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミニ薔薇 寄せ植え
ミニ薔薇 寄せ植え1
ミニ薔薇 寄せ植え2
ミニ薔薇の寄せ植え

今日はこれからお天気が悪くなる予報です。
かなり強い南風が吹いており イルミが壁にカタコトあたってます。

四季咲きの薔薇と一緒で ミニ薔薇も秋にも咲きますが冬にも
多少咲きます。
こんな具合にいろんな色を混ぜて一緒に植えると バラエティーに富んで
キレイですね。

普通の薔薇よりも 非常に育てやすく 特別な手入れ不要で
年に3回くらいは 咲くんじゃないかな?

薔薇の種類は 星の数・・・ ミニバラも種類が多いです。
最近 ミニ薔薇は一重のタイプが人気みたいです。

極矮性、極小輪、四季咲き性のバラです。
多彩な花色をもち、鉢づくりやプランター 花壇の縁取りなどに適しています。

ミニバラは古来の原種が突然変異で生まれたもので
200年くらい前から園芸品種として登場してきました。
現代のミニバラは複雑な交配の結果中間的な品種も多く
今では厳密な分類は困難ですが、一般的には花が小さく
樹形もコンパクトなものをミニバラといっています。

  1. 2016/12/27(火) 07:36:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスローズ
クリスマスローズ1
クリスマスローズ

クリスマスの名前が付いてますが クリスマスのころに咲くのは 一部で
本格的な開花時期は2月になってからです。

家のクリスマスローズも まだつぼみも付いてません・・・

クリスマスローズ お花が少ない時期に 開花するので冬の人気花です。
お値段が 高いのが 珠に傷 これもマニア化するお花なので
好きな人は 自分で交配させ 新種を作ります。

クリスマスローズ キンポウゲ科 多年性  
原産 ヨーロッパ・アジア

クリスマスローズは、花の少ない春早くから花をつける植物で
寂しくなりがちな冬の庭を彩ってくれる植物です。

色は白や落ち着いた赤紫色など、派手さはないですが
逆にその地味さが洋風の庭だけでなく、和風の庭や和室にもよくマッチします。

ちなみに「クリスマスローズ」は「ヘレボレス・ニゲル」という品種を
指すのですが、最近では同じ属のほかの品種もひっくるめてすべてを
「クリスマス・ローズ」と呼称することが多くなっているみたいです。

クリスマスローズ 黒1
  1. 2016/12/26(月) 20:01:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の赤い実シリーズ 16 
コトネアスター1
コトネアスター
コトネアスター

コトネアスターはバラ科コトネアスター属の樹木の総称で日本ではベニシタン
のことを指すことが多いです。「属全体では約70種類の仲間があり
中国南西部からヒマラヤにかけて分布しています。

弓状にしなる様に枝を伸ばしたり、地をはう様に低い位置で四方に伸ばして
わさわさと茂るタイプのものが多いですが
枝がまっすぐに上に立ち上がる種類もあります。

春に小さな白花をたくさん咲かせ、秋になると枝にたくさん付いた小さな果実が
赤く熟し樹を彩ります。
果実の赤と葉の緑色の色合いは美しいです。
花はややおとなしく、どちらかというと秋に実を楽しむ樹木といえるでしょう。

コトネアスター  科名:バラ科  学名:Cotoneaster

菊の花にもアスターの名称がつかわれますが ラテン語で「似て非なるもの」
ってな意味だそうです。
  1. 2016/12/26(月) 19:58:21|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルーベリー
ブルーベリー1
ブルーベリーの紅葉

今日も寒い一日で羽毛ジャケットを一度も脱ぎませんでした。
お仕事は明日まで通常営業 明後日の午前中に大掃除をして
昼ご飯をちょっと豪華目に食べて終了です。

明後日からイタリアに出発 5日に帰国予定です。

ブルーベリーの紅葉は けっこう真っ赤に紅葉しますが
何故か 今年のうちのブルーベリーは未だに青々としてます。

果樹栽培の入門種 ブルーベリー。
花も実も紅葉も楽しめ、季節の移ろいの度に表情を変えます。
さらに実が食べられるなんて!ブルーベリーはお庭の必樹品です。
実には「アントシアニン」が多く含まれます。
白い鈴のような可愛げのある花と新緑の爽やかな春。
実がゆっくり青色に色づく夏。 鮮明な赤色に葉を染める秋。
ひっそりと春をまつ冬。

ノーザンハイブッシュ系品種は寒冷地に適した系統です。
果実品質にたいへん優れ、生食ブルーベリーの醍醐味ともいえる
『酸味と甘みとの調和』を感じさせます。

  1. 2016/12/26(月) 19:54:57|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バンダ1
バンダ2
バンダ

今朝はお天気が悪く 7時になってもまだ暗かったです。
今年もあと僅かになってきました。 28日に大掃除をして打ち上げです。

今年も早々 世界らん展の案内が来てましたが 来年はパスしようかな?
ちょっと マンネリで飽きてきてます。

洋蘭の中で もっとも青く咲く蘭の花として有名です。
自然界では 案外 青い花は少ないし 蘭の青ってのも
かなり珍しい方です。

バンダ ラン科  学名  Vanda   
原産地 東南アジア~オーストラリア
草丈   20cm~1m 開花時期  2月~4月 8月~10月

洋ランの中でも特に美しいブルーの花を咲かせるものがあるバンダ。
カラフルで美しい洋ランのイメージですが、ブルー系の花で
これだけ美しいものを咲かせるのは、バンダ以外あまり思いつきません。

もともと温暖な気候を好み、日本の寒い冬では育てにくい植物です。
冬でも最低15℃、できれば18℃程度の温度を理想とします。
そういう意味では育てにくい植物といえるのかもしれません。

  1. 2016/12/26(月) 07:35:00|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ユキヤナギ
ユキヤナギ1
雪柳  ユキヤナギ

ユキヤナギは春に咲く花ですが 毎年 この時期に チラホラ咲いてるのを
撮影してるので 狂い咲きではなく 偵察様子見咲きって言ってもいいかも?

ユキヤナギ バラ科  シモツケ属
学名  Spiraea thunbergii
原産地  日本 中国  草丈  1m~2m
開花期  3月~4月

地際から枝を伸ばして弓状にしなり、花は小さな真っ白い花を
枝いっぱいに穂状に付けます。
日本では古くから庭木、生け花に利用されている馴染みの深い花木で性質は強健で
日本原産と言うこともあり育てやすい植物です。

花が早く咲く品種や遅く咲く品種、つぼみが赤色の品種などがありますが
だいたいが白い花を咲かせます

ユキヤナギ2
  1. 2016/12/25(日) 17:24:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガザニア
ガザニア1
ガザニア

ガザニアは今 また元気ですが 初夏にも元気に咲くお花です。

このお花もガーベラと同じように 種類の多い花ですね。
開花時期も 同じなので 混合し易いです。
何故か このお花には 八重咲き種が少なく ほとんどが一重です。

一番上のガザニアがもっともポピュラーで ソフトクリームって個別名があります。
下はバナナパフェだったような気がします。

暖かい地方の植物ですが 案外 耐寒性が強く 地植えだと かなり繁殖します

ガザニア キク科
学名 Gazania rigens 原産地 南アフリカ
別名 クンショウギク
草丈 15cm~40cm 開花時期 5月~10月

原産地は南アフリカですが現在育てられているガザニアは
ほとんどがヨーロッパで園芸品種として改良されたものです。

花びらが重なり合い丸くなり、その整った形からクンショウギクの別名があります
花は春~秋まで長期間咲き続けます。

ガザニア
ガザニア1
  1. 2016/12/25(日) 17:21:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アオサギ
アオサギ1
青鷺  アオサギ

昨日はショッピングセンターやデパートはすごく混んでましたが
今日は普通に駐車場へ入れました。

昨日 近所を朝 徘徊しましたが 中々 野鳥はおらず いつもと同じ
青鷺と小鷺くらいしか撮影出来ませんでした。

あまり動きがない野鳥で 川の中にボォ~っと立ってるだけなので
撮影はしやすいですが 変化には乏しいです・・・
小鷺は岸辺の縁を丹念に足でつついて 魚探しに熱心です。

青鷺  grey heron  [学名:Ardea cinerea]

鳥綱コウノトリ目サギ科の鳥。
大形のサギで、ときにはツルと見間違えられることもある。
全長約95センチメートル。背は青灰色で、頭頸部と下面の大部分は白く
目の後方と長い冠羽は黒い。

風切(かざきり)、胸側、腹側も黒色。ユーラシア大陸の大部分
アフリカ、マダガスカル島に分布する。

わが国では北海道、本州、四国で繁殖し、北海道では夏鳥
本州以南では留鳥か漂鳥である。
湖畔、沼沢地、水田、川岸、干潟などに生息し、浅い水中で魚、カエル
ザリガニその他の動物を捕食する。巣は高木の頂上近くにつくり
集団繁殖する。繁殖期は4~7月。

小鷺  コサギ
コサギ
コサギ1
  1. 2016/12/25(日) 17:17:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スノーマン1
スノーマン
スノーマン

昨日は早めに夕食を食べて 10時前にケーキ&チキンを食べましたが
チキンはケンタッキーで ケーキはスーパーで売ってたものですが
以外に美味しくて ラッキーでした♪

昨日はどのショッピングセンターも駐車場に入るのに渋滞してました。

スノーマン 可愛いキャラで うちもこのイルミネーションを持ってますが
こんなストーリーのお話だそうです。  まっ スノーマン=ゆきだるまです。

一面の銀世界になった冬のある日、名もない少年は雪だるまを作る。
その夜、時計の針が12時を指したとき、その雪だるまは命を得る。
雪だるまと少年は大人を起こさないように気をつけながら家で遊ぶ。
おもちゃなどでたくさん遊んだ二人は、外に冒険に出ることにし
オートバイに二人乗りして遊ぶ。

物語の後半、二人は手を取り合って空へ飛び立つ。
近所の家々や森、海を飛び越え、北極へ向かいながら様々な人と出会う。
到着するとそこは雪だるまのパーティ会場で、少年は多大な歓待を受ける。

少年はサンタクロースからプレゼントのマフラーを貰い
再び空を飛んで自宅へ帰る。
玄関先で雪だるまと別れ、少年は眠りにつく。
翌朝になって目が覚め、雪だるまへの元へと走るが、そこに見たのは
溶けて消えた雪だるまのあとであった。

全ては夢の中での出来事のように思われたが、少年のポケットにはマフラーが残されていた。

スノーマン2
  1. 2016/12/25(日) 09:47:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北山田イルミ
北山田のイルミネーション

メリークリスマス♪

今日はクリスマスイブ クリスチャンではありませんが しっかり昼に
ケーキ&チキンを買って来てあります。
今年は ホームセンターに行ったら ケンタッキーが出張販売に来てたので
並ばずにチキンが買えました♪

毎年 この3軒続きのイルミネーションを紹介してますが 住所が川崎市有馬
かと思ってたら 横浜市港北区北山田でした。
道路の反対側が有馬です。

去年 YOUTUBEにアップした画像を見て TBSが取材を依頼してきましたが
どう考えても こちらのイルミネーションの方が立派なので こちらを紹介しておきました。

ただ うちは毎年 多少は飾り付けを変え 数も増やしてますが こちらは
毎年 同じような飾り付けで 変化は少ないです。

イルミネーションがあると住宅街も夜 華やかで明るいですが
最近は飾る家が減って 非常に残念です。

新しいニコンのカメラで撮影すると イルミネーションは三脚要らずで
すごくキレイに撮影が出来ます♪

北山田イルミ1
北山田イルミ2
北山田イルミ3
  1. 2016/12/24(土) 17:12:26|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

スカビオサ
スカビオサ1
スカビオサ  西洋松虫草

昨日は天皇誕生日 今日はクリスマスイブ イベントが続きますが
若者じゃないのでイブはあまり関係がないですね。
若いと今夜はいろんなドラマがあるんでしょうね?

日本の松虫草は 初夏の高原植物ですが 園芸種の西洋松虫草は
ほぼ周年 園芸店で売られてます。

青が基本種なので 白花 ピンクがありますが サーモンンピンク 赤花
もあり 品種は豊富です。

スカビオサ Scabiosa atropurpurea.
マツムシソウ科  スカビオサ属
一年草、宿根草  別名 セイヨウマツムシソウ
ヨーロッパ、コーカサス地方  開花時期 6~7月

日本の山地にもマツムシソウが自生していますが
一般に栽培されているのはセイヨウマツムシソウとコーカサスマツムシソウです。
お花の形も少し違います。

セイヨウマツムシソウは一年草で、コーカサスマツムシソウは宿根草です。
なお、マツムシソウというのは松虫の鳴く頃に
花が咲くというところから来ています。

スカビオサ ピンク
スカビオサ1
スカビオサ サーモンピンク
スカビオサ 赤
スカビオサ
  1. 2016/12/24(土) 08:59:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カクタス3
カクタス
クリスマス・カクタス

カクタスはけっこう早い時期から園芸店に並びますが 開花時期はこれからです。
割と耐寒性は強い方ですが 凍みるまでいくと枯らしてしまいます。

蕾が出来始めた時に野外に置きっぱなしにすると花が咲かず
蕾のまま落下してしまいます。

やや乾燥気味に育てるのが良く 直射日光は避けた方が賢明です。
挿し木で簡単に増えるので 鉢が舞ってたら 折って差すだけでも根付きます。

デンマーク・カクタス=クリスマス・カクタス=シャコバサボテンです。

デンマークカクタス(シャコバサボテン)  サボテン科・多肉植物

デンマークカクタスは北欧で改良されたシャコバサボテンで
在来種に比べ花や葉が大きく華麗です。
クリスマスの頃に咲花するので「クリスマスカクタス」ともよばれたりします。
育て方も難しくなく毎年簡単にきれいな花を咲かしてくれます。

シャコバサボテンは、サボテンと名はついていますが砂漠に
生えているものではなく、もともとはブラジルの山岳地帯で
樹木や岩肌などに着生しているそうです。
  1. 2016/12/23(金) 16:51:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アルメリア
アルメリア1
アルメリア

アルメリアも春の花ですが 園芸店には冬に出回り始めます。
この花は 耐寒性も強いので 今 買っても大丈夫かもね?
家にも これのプランターが ありますが 毎年 花が咲いてます。
ただ 開花してから 開花期間は短い気がします。
多湿を嫌う花です。

アルメリア
科名・分類 イソマツ科  常緑多年草  北半球の温帯原産
大きさ 背丈10~15(花茎20~40)cm  横幅20~30cm
主な見所 花(3~6月)

芝のように密生した葉の間から、かんざしのようなかわいいピンクの
花を咲かせます
花つきがよく、株も小さくまとまります
株元をよく見ると、ロゼットではなく短めの茎に
葉がたくさんついてるとわかります
海岸の乾燥した場所に自生し、高温多湿には弱いです

  1. 2016/12/23(金) 16:48:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の赤い実シリーズ 15
クリスマスベリー
クリスマスベリー1
クリスマスベリー  (ナギイカダ)

今日もすごく気温が上がり 20度近くもありました。
明日はもうクリスマスイブなのに この気温は異常ですね。

このクリスマスベリーは我が家の鉢植えですが 
あまりお手入れをしなくても 毎年元気に赤い実をつけます。
葉っぱが固く トゲトゲなので 植え替えも大変・・・

ルスカス  クリスマスベリー (ナギイカダ)

濃い緑葉に赤い実がつき、可憐でおしゃれな低木です。
鉢植えにしてクリスマス飾りに最適です。
通常のナギイカダは雌雄異株ですが、本種は雌雄同株なので1株で実成りします
一年中実がなりますが、ピークは晩秋~初冬にかけてで
濃ピンク朱赤に熟した小さい実がつきます。
耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。

ユリ科の耐寒性常緑低木
植えつけ適期:秋~春
樹高:50cm~70cm
用途:鉢植え、庭植え
日照:日なたを好む

背丈が低いので刈り込みの必要はありませんが、伸びすぎた枝は切り詰め
古枝は取り除いてください。
株分けによって増殖させることができます。
  1. 2016/12/23(金) 16:46:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イベリス1
イベリス2
イベリス・センパビレンス

昨日の風雨はかなり激しく雨もかなり多かったですが
朝には回復し台風一過のような青空です。

耐寒性が強い花なので 今時期から園芸店に出回りますが
自然開花は春のお花です。
イベリスと言えば このセンパビレンスが多いです。

イベリスは花が集まって咲くのでよく見ないとわかりませんが
アブラナ科で 菜の花の仲間なので 本来は春に咲くお花です。
耐寒性が良く 寒い時期でも 元気に咲き続けます。

イベリス [学名:Iberis]

アブラナ科の1属名。耐寒性の一年草または多年草。
西アジアから南ヨーロッパ、北アフリカへかけて約30種分布する。

多年生種ではイベリス・センパービレンスI. sempervirens L.が栽培され
草丈は15~20センチメートル、5月ごろ、よく分枝して茂る枝先に
白色の小花を総状に多数集まって開く。
ロック・ガーデンや花壇の縁どりによく春播きで翌春から花をつける。

イベリスはセンパビレンスが最も有名ですが 他にもウンベラータって
種類もあります。
  1. 2016/12/23(金) 10:11:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キラキラ カスミソウ
キラキラ カスミソウ1
キラキラ・かすみ草

ヤンキーママが付ける変な名前はキラキラネーム
あらゆる面でマイナスの方が多いのに 何故 変な名前にするのか意味不明
キラキラネームの子は我儘な子が多いと統計でも出てるので 
就職も不利になるそうです。

こちらはキラキラ・かすみ草 生花の時に着色染料を吸わせて 白いかずみ草を
ピンクや青に染めた花束用に園芸会社が販売してる商品みたいです。

生花のかすみ草の花束です。
みずみずしく新鮮なかすみ草を特殊染料を吸い上げてロイヤルブルーに染めました。
自然光やライトの下でより輝くように配合した特別なラメを施しているので
光線の加減でキラキラ輝きます。

染料が切り口などから染み出る場合があります。
衣服に付着すると落ちにくいのでご注意ください。
皮膚に触れても健康には影響ありませんのでご安心ください。

キラキラ カスミソウ3
  1. 2016/12/22(木) 19:49:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シュロ
シュロ1
棕櫚  シュロ

ヤシの仲間ですが 耐寒性も強く 関東地方でもけっこう見かけます。
6月頃に白いタラコのような花が咲きます。

シュロ(棕櫚)    ヤシ科  シュロ属
学名   Trachycarpus fortunei
別名   ワジュロ(和棕櫚)  スロノキ
花期   初夏
中国原産の耐寒性常緑高木で、日本には九州南部に自生種があり
関東以南に植栽または野生化しています。
棕櫚の名は中国名で、和音読みにしたものです。

中国に自生するやや小形のトウジュロ(唐棕櫚)に対比して
ワジュロ(和棕櫚)の別名があります。
雌雄異株で、初夏に葉腋から大きな花序をだして黄色の
小花を密集して咲かせます。
花後には長さ1㌢ほどのマユ形の実がなり、熟すと青黒くなり落下して
容易に発芽して増えます。

シュロの幹は直立して10㍍にもなり、葉柄の基の部分が広く幹を
巻いていますが、この部分の繊維をシュロ毛といい
耐湿性があり強いので、シュロ縄やタワシ、ホウキなどに
加工して使われ、化学繊維がない時代は重要な役割を占めていました。
また、葉や実は古くから民間薬として利用されました。

棕櫚の花
棕櫚の花
  1. 2016/12/22(木) 19:37:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の赤い実シリーズ 14
ピラカンサ
ピラカンサ1
ピラカンサ

今日は上着が要らないくらい昼間は暖かでしたが 夕方から生温かい南風が吹き
更に気温が上昇~~ 横浜も18度くらいまで気温が上がったんじゃないかな?

赤い実といえば ピラカンサが一番 ポピュラーですが ピラカンサは
タチバナモドキ・トキワサンザシ・ヒマラヤトキワサンザシの総称です。

晩秋から冬にかけて鮮紅色~橙色の果実を枝一杯につけて美しいので
人家周辺、庭木や耕作地の境界などによく植栽されています。

高さ2m~3mになる常緑低木で枝には鋭いトゲがあります。
初夏に白い小さな花を群がらせるように沢山つけます。  

「ピラカンサ」の呼び名は、上記の通り区別が難しいので学名(属名)の
「Pyracantha」で総称したものです。
「サンザシ」の名は漢方の生薬名「山査子」からですが
別属(サンザシ属/Crataegus cuneata)です。「常盤」は常緑の意味です。

「タチバナモドキ(橘擬)」または「ホソバトキワサンザシ(細葉常盤山査子)」は
明治時代に中国から観賞用に持ち込まれたもので
「橘擬」は、ミカン科のタチバナに果実が似ていて鋭いトゲも似ていることからです。
「ホソバ(細葉)」は他の仲間よりも多少葉が細いことからです。

「トキワサンザシ(常盤山査子)」は欧州から西アジア原産で昭和初期に渡来しています。
・「ヒマラヤトキワサンザシ」は昭和時代に入ってから渡来したもので
ヒマラヤ原産なのでこの名があります。

ピラカンサ2

  1. 2016/12/22(木) 19:32:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス・パーシーカラー
オキザリス・パーシーカラー1
オキザリス・パーシーカラー

今日は午後から雨の予報で 横浜は結構の雨量が降るそうです。
毎週木曜は埼玉方面に行きますが 何故かお天気が悪い日が多い気がします。

明日から3連休 この暮れに来てこの3連休と一月の休み明けの
3連休は 仕事をしてるとちょっと迷惑な3連休です。

日当たり重視の花で 日が当たってないと 
下の写真のように巻きながら閉じてます。

パーシカラーは 白花の縁だけ赤味があるので 直ぐにわかります。

日が当たって 4時間くらいすると 上の写真状態の満開になります。
曇りの日は 花は開きません。

閉じてる姿の方が 見慣れてます・・・昼間は家にいないからねぇ~

オキザリス パーシーカラー
  1. 2016/12/22(木) 07:37:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スモークツリー
スモークツリー1
スモークツリー2
スモークツリーの紅葉

スモークツリーも秋になると紅葉するんですね。
ちょっと発見するのが遅く 残りの葉が少ない状態です。

ここは丘の上なので日当たりもよく ホトケノザ&ナズナもここで撮影しました。

ここは園芸用に育ててるスモークツリーの畑で花が咲いてる下の
写真と同じ場所で撮影してます。

ハグマノキ(白熊の木)  ウルシ科 学名:Cotinus coggygria
別名:スモーク・ツリー,カスミノキ(霞の木),ケムリノキ(煙の木)
花期:夏

花の後の花序が羽毛状になりハグマに似ていることから付けられた
名前だそうですが,別名の方がよくわかる気がします。

ハグマ(白熊)とは,動物のヤクのしっぽで作られた旗竿や
矛先につける飾りのことです。

スモークツリー2
  1. 2016/12/21(水) 20:07:19|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホトケノザ
ホトケノザ1
仏ノ座  ホトケノザ

ホトケノザやナズナは春に咲く野草ですが こんなに寒くなっても
条件のいい場所で少し再開花します。

ホトケノザ Lamium amplexicaule (シソ科 オドリコソウ属)

ホトケノザは、畑や道端に普通に生育する一年草或は二年草。
世界の温帯から暖帯に広く分布する。
秋に芽生え、地面付近で枝分かれして広がる。

秋にも花を咲かせるが、主に早春から6月頃まで花を咲かせる。
畑では冬から春の雑草となる。
下の方の葉は長い葉柄があるが
花が付く茎の上部では葉が茎を抱いて葉柄がなくなる。

春の七草の ホトケノザは キク科のコオニタビラコのことで、同名だが別種。

  ナズナ
ナズナ
ナズナ1
  1. 2016/12/21(水) 20:01:41|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柚子
柚子1
柚子  ユズ

朝は寒かったですが 日中はかなり気温が上がり暖かでした。
明日はお天気が悪い予報ですが 気温はかなり高い予報です。

12月21日は冬至で 柚子湯に入る日ですね。
近所の無人販売で10個200円で柚子が売られてたので 
今日は柚子湯に浸かれます。

冬至は「一陽来復(いちようらいふく)」の日

中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり
この日を境に再び力が甦ってくると考えます。

ゆず湯の由来

本来は、運を呼びこむ前に体を清めて厄払いするための禊(みそぎ)です。
昔は毎日入浴する習慣がなかったので、「一陽来復」にそなえて身を清めていたのでしょう。
現代でも、新年や大切な儀式に際して入浴する風習がありますね。
昔から、強い香りがする植物で邪気をはらう風習がありますが(端午の節句の菖蒲湯など)
冬が旬のゆずは香りも強く、邪気ばらいにぴったりです。

ゆず湯には、ゆず=「融通」がきく、冬至=「湯治」という語呂合せもあります。

ゆず湯に入ると1年間風邪をひかないといわれています。
ゆずには血行を促進して冷え性をやわらげたり、体を温めて風邪を予防する働きがあり
果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果もあります。
さらに、香りによるリラックス効果もあるため、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。
  1. 2016/12/21(水) 19:56:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キンカン
キンカン1
金柑   キンカン

今週は暖かめの予報なのに 朝は冷え込んでいて寒いです。

うちにも金柑の植え木がありますが まだ熟しが足りず 
かなり酸っぱくて食べれません。

キンカンは、ミカン科キンカン属に分類される常緑性低木の果樹です。
キンカンの仲間の一部には、江戸時代以前に中国から伝わったものもあり
固有種と間違えるぐらい日本になじみの深い種類となっています。

元来、中国南部が起源であり、いくつかの野生種やそれらの雑種が存在し
現在でもその分類は不明瞭なまま残されています。

さて、家庭果樹として利用されている種類は、ニンポウキンカン
またはネイハキンカンと呼ばれているものです。
ニンポウキンカンは、樹高が1.5m前後で小さく、花が7月から3~4回にわたって咲き
1個10~20g程度の黄色の果実を多数つけ、カンキツとは少し違った特性を持っています。

特に、果皮にカンキツ特有の苦みが少なく甘いことから、皮ごとまるかじりできる唯一の種類です。
また、中国南部が起源でありながら、ユズに次いで耐寒性が強く
関東以西なら容易に露地栽培ができます。

さらに、病害虫にも強く、土壌適応性も広いことから
古くから家庭果樹として親しまれてきました。

 キンカンのふるさと、中国ではその鉢植えをお正月(旧正月)に飾り
縁起物として古くから利用されています。

  1. 2016/12/21(水) 07:37:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

蛇の目エリカ1
蛇の目エリカ2
蛇の目エリカ  ジャノメエリカ

蛇の目エリカは 名前の通り 沢山の目玉が付いてるようなお花。
花がカエルの卵のようにも見えますね。

エリカの仲間では 一番 木が大きくなるタイプで日本の気候にもマッチします。

生垣 続きで 珍しく このエリカも生垣にされてる蛇の目エリカです。

ジャノメエリカ(エリカ・カナリクラータ) 学名: Erica canaliculata
和名: ジャノメエリカ   英名: channelled heath
別名: クロシベエリカ
科名: ツツジ科   属名: エリカ属
性状: 常緑低木   原産地: 南アフリカ
開花期: 1~4月、12月  花色:桃~薄紫色(葯が黒)

高さ2mになる大型エリカ。よく分枝して、小枝の先端に3個ずつ花を付けます。
株全体としては多数の花になります。
花は小さな鐘形で、桃色花ですが、黒い葯が目立ちます。

和名はこの花と葯の色に由来しています。
開花期がたいへんに長く、11月頃から春までですが、ほぼ周年咲きに近い。
暑さにはやや弱いが乾燥には強い。

蛇の目エリカ
  1. 2016/12/20(火) 19:37:21|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード