FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

桜・桜・桜特集 Ⅵ
紅枝垂れ桜
紅枝垂れ桜1
紅枝垂れ桜 一重

枝垂れ桜にも 八重咲きと一重咲きがありますが一重は江戸彼岸系の桜なので
染井吉野よりも早くに咲きはじめますが今年はほぼ同時期に咲き始めましたね。

桜の花は 遠くから見ても 花一輪をみても美しい花です。

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂) は、春、枝垂れた枝に薄紅紫色の
八重の五弁花を咲かせるバラ科サクラ属の高木の桜です。
江戸彼岸の枝垂れ型です。
一重の花色の薄い桜に、シダレザクラ(枝垂桜) や
花色が濃く一重のベニシダレ(紅枝垂れ) もあります。

学名:Cerasus spachiana 'Pleno-rosea'
別名:遠藤桜(エンドウザクラ)
科属名:バラ科サクラ属
原産地:日本、中国
花期:4月中旬 花色:薄紅紫色 花弁数:15~25枚

枝垂れ桜 一重1
枝垂れ桜 一重2
スポンサーサイト



  1. 2018/03/31(土) 17:56:42|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カリン
カリン1
花梨  カリン

今 果物系の花木の花がたくさん咲き始めてますが花梨の
花も咲き始めてますね。

上のは盆栽の花梨の花で 下のは近所の背丈3mくらいの木です。

原産は中国東部で、日本への伝来時期は不明。花期は3月〜5月頃で、
5枚の花弁からなる白やピンク色の花を咲かせる。
葉は互生し倒卵形ないし楕円状卵形、長さ3〜8cm、先は尖り基部は円く
縁に細鋸歯がある。

10〜11月に収穫される。実には果糖、ビタミンC、リンゴ酸、クエン酸
タンニン、アミグダリンなどを含む。適湿地でよく育ち、耐寒性がある。

花・果実とも楽しめ、さらに新緑・紅葉が非常に美しいため
家庭果樹として最適である。

語呂合わせで「金は貸すが借りない」の縁起を担ぎ庭の表にカリンを植え
裏にカシノキを植えると商売繁盛に良いも言われる。

カリンはのどに良く 飴にもよく含まれてるよね。

カリン
カリン1
  1. 2018/03/31(土) 17:52:27|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イエイオン
イエイオン1
イエイオン・セロウィアナム

今日もいいお天気だったので久々にオートバイを引っ張り出して
近場を走ってきましたが 今日はでかける人が多く どの道も
すごく混んでました。

朝の続きでハナニラの園芸種 イエイオンには他の色もありますが
黄色は他の花と同じで やや本種と形が違って咲きます。

イエイオン=ハナニラの事です。
これは みた感じもハナニラとそっくり 黄花ハナニラと言ってもいいような花

下のピンクのヘスペランサ・ヒュミレスも 
花韮のピンクと言ってもいような花ですが科が違います。

イエイオンとはユリ科のハナニラのことです。

ハナニラはユリ科の球根性草花です。
原産地は北アメリカ(その中でもセロウィアナムはアルゼンチン原産
とも言われています)です。

ハナニラでは白や青、青地に白の線が入ったものがよく知られていますが
こちらの黄色いお花は「イエロースプリングスターフラワー」と言う種類で
とても鮮やかな黄色いお花がまるでお星様のようです。

ハナニラなのでやはり葉からニラのような香りがします。

ハナニラ ピンク
  1. 2018/03/31(土) 17:47:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナニラ
ハナニラ1
イエイオン・ジェシー

今日もいいお天気なので出かける人が多く 高速は大渋滞です。
折角の休みだから もうちょっと早起きして6時前に都外へ出れば
スイスイなのに 何故か混んでるとわかってる時間帯に家を出るのは
実に不思議です!

イエイオン=ハナニラの事ですが 野草の花韮とはちょっと違い
青い色が非常の濃いタイプの園芸種です。

イエイオンとはユリ科のハナニラのことです。

ハナニラはユリ科の球根性草花です。
原産地は北アメリカ(その中でもセロウィアナムはアルゼンチン原産
とも言われています)です。

ハナニラでは白や青、青地に白の線が入ったものがよく知られていますが
こちらの他に黄色い「イエロースプリングスターフラワー」と言う種類でもあります。
とても鮮やかな黄色いお花がまるでお星様のようです。

ピンクのイエイオンが一番 花韮によく似てます。

イエイオンもハナニラの仲間なのでやはり葉からニラのような香りがします。

普通の花韮
ハナニラ (2)
ハナニラ3
  1. 2018/03/31(土) 08:29:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜・桜・桜特集 Ⅴ
ソメイヨシノ (2)
ソメイヨシノ 神田川
ソメイヨシノ
ソメイヨシノ1 (2)
ソメイヨシノ1
ソメイヨシノ2
染井吉野桜  ソメイヨシノ

日本人は桜が大好き! 特に花付きと枝振りがいい染井吉野は人気があります。
今週は桜の週だったので たくさんの桜の写真を撮りました。

ソメイヨシノ(Cerasus × yedoensis)は、緑の若葉が出る前に、木全体を覆うように
淡紅白色の花をつけます。
その起源には謎が多く、従来から様々な説がありましたが
最近の遺伝子解析による研究の結果、ソメイヨシノの起源はエドヒガンザクラ(母種)と
オオシマザクラ(父種)の交配によって、生まれたものであるということがわかりました。
 
栽培の歴史は新しく、江戸(染井:現在の東京都豊島区)の植木屋が
はじめ「吉野」の名で売り出したものとされています。
後に奈良の吉野山のヤマザクラと混同しやすいので
明治33年に染井吉野という名前に改められました。

花は3、4個集まって咲き、香りはなく、花弁は5枚の一重咲きです。
一般に桜と言えば、ソメイヨシノをさすのが常識的です。
それだけ全国に多く植えられ、名所があり、人々になじみも深いからなのでしょう。

(ソメイヨシノはクローン植物)
 クローンといってしまえば、あまり良い印象がありませんが、ソメイヨシノは、クローン植物なのです。
ソメイヨシノという栽培品種は、自然に増えることができません。
種子で増やすと親の形質を必ずしも子に伝わることがないため

ソメイヨシノというすぐれた形質を残し増やす方法は、接木もしくは挿し木などの
栄養繁殖の方法をとらざるおえなく、結果クローンとなってしまうのです。

ソメイヨシノは、人の手を介さない(接木などで増殖)と
生存することが出来ない品種だといえます。
百年もほっておくとソメイヨシノはこの世からなくなってしまうのです。
 
ソメイヨシノ3
ソメイヨシノ4
ソメイヨシノ6
ソメイヨシノ7
ソメイヨシノ8
  1. 2018/03/30(金) 20:16:21|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花桃 キメラ
花桃 キメラ1
花桃 キメラ咲き

我が家のハナモモも今 満開です。
家のは 花に絞りが入ってるキメラですが いろんな呼び方があり
1本の木に赤と白の2色の花が咲くことを『源平咲き』や『咲き分け』や
『キメラ咲き』や『乱れ咲き』などと言います。

『源平咲き』と呼ばれるのは、源氏の旗が白で、平氏の旗が赤で
1本の木に赤い花と白い花が競い合うように咲くことにちなみます。

『キメラ咲き』という呼び方は、ギリシャ神話に出てくる頭がライオンで胴体が
ヤギで尾がヘビという怪物のキメラにちなんでいます。

薔薇や牡丹 椿にも同じような咲き方がありますよね?

ハナモモ
  1. 2018/03/30(金) 20:07:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シバサクラ
シバサクラ1
シバサクラ2
芝桜  シバザクラ

今日は昨日よりも10度近く気温が下がり 冷たい風も吹いたので
夕方は上着を着ないと風邪をひきそうでした。

桜も満開ですが 芝桜も今 満開です。
このお花も群生するとキレイですよね。

芝桜  分 類  ハナシノブ科 フロクス属
原産地  北アメリカ東部原産で、多くの園芸品種があります。
類 別 常緑性、多年草

茎が地を這うように伸びて拡がり、大きな株になりますが背丈は10cm程度。

背丈が高くならないこと、病害虫の発生がほとんどないことから一般家庭にも広く普及しています。
多くの品種があり花色も多彩なこと、密に開花するので公共緑化にも多く利用されています。

耐寒性に非常に優れ土質もあまり選びませんが、極端に排水性の悪い場所
高温多湿は好まないので北海道など冷涼な気候のところには安価で
最適なグラウンドカバープランツです。

シバザクラ3
  1. 2018/03/30(金) 19:58:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

姫蔓日々草 八重1
姫蔓日々草 八重
姫蔓日々草 八重  ミノールブルーダブル

昨日は夏並の気温でしたが今日は最高気温18度
暖かい日が続いたので週末は桜見物には最高の状態
桜はやっぱり散り際が一番 キレイですね!

この蔓日々草は 我が家のお花で八重咲きなんですが 
半分くらいは一重に戻っちゃって咲きます。

ビンカ ミノール(姫ツルニチニチソウ)はキョウチクトウ科の多年草です。
株元から多数の茎が伸び、つる状にほふくしてきます。

花壇やプランターの縁取り、グランドカバーに最適です。
丈夫で生育もよく、育てやすい多年草。
ロックガーデンや庭の斜面に植えると趣が出ます。
暖地では冬も葉が枯れず、半日陰でもよく育ちます。

ブルーダブルは濃青色大輪の八重咲き品種。葉は緑です。

学名:Vinca minor'Blue Double'
タイプ:キョウチクトウ科の耐寒性半常緑多年草(つる性)
草丈:15~30cm
開花期:4~7月
花色:青
植付け適期:真夏を除く年間可能
用途:ハンギング、コンテナ、グランドカバー
日照:日当たり~半日陰
  1. 2018/03/30(金) 07:26:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スモモ
スモモ1
酢桃(李)  スモモ

正式には 酢桃と書きますが 中国読みは「李」です。
「李下に冠を正さず」の李は スモモの事だったんですね。

春に咲く バラ科サクラ属のお花は すごく多く ちょっと観では名前が
わかりづらいですね。
スモモの花は 一般的には 白い花が咲きます。 
梨の花も白いで間違いやすいです。
(ピンクに咲くスモモもあります。)

スモモ  開花時期:3~4月

果樹として多く栽培される。中国原産で古く日本に持ち込まれた。
木は枝の分枝が多く高さは3m以上。
花は春に白色の花が木の枝を埋めるように咲き

実は夏の初めごろに球状の青緑~赤の実をつける。

酸味が強くそのため酸桃(すもも)といわれる。

スモモ2
  1. 2018/03/29(木) 19:49:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桜・桜・桜特集 Ⅳ
横浜緋桜
横浜緋桜1
横浜緋桜   ヨコハマヒザクラ

この桜は会社のすぐ近くに咲いており ちょっと見 八重咲きに見えますが
大輪の一重咲き 陽光桜と似てますが 花の付き方が寒緋桜に近いですね。

横浜緋桜
 
 【特徴】
  ・花は赤みが強く大輪、下向きに咲きます。
  ・染井吉野と同じように、葉の出る前に花が咲きます。
  ・開花期が早咲き・中間咲き・遅咲きの3タイプがあります。(花の形態は同じ)
  ・早咲きは3月20日ごろから咲きはじめ,遅咲きは4月10日ごろから咲きはじめます。
  ・小学校で入学式のころに満開になるものを植えたい時には、中間咲きのものを植えます。

 【経緯】
 昭和47年ごろに早咲き種の鮮やかな紅色の寒緋桜(かんひざくら)と
 病気に強い山桜(兼六園熊谷(けんろくえんくまがい)という種類)を交配させ
 それぞれの系統の利点を備えた丈夫で美しい桜が誕生しました。
 昭和60年1月、その桜は、横浜の名を冠し、花の色の特徴を表す
 「横浜緋桜」と名付けられました。

 桜の新品種作りに取り組んでいる白井勲氏(港北区高田町)です。

大島桜   オオシマザクラ
大島桜
大島桜1
  1. 2018/03/29(木) 19:46:59|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜・桜・桜特集 Ⅲ
荘川桜
荘川桜1
荘川桜  ショウカワザクラ

今日もいいお天気で 気温も真夏並みに上昇ですね。
今 お仕事でどこを走っても満開の桜の花がたくさんあります。

多摩川の土手に 10本くらい植えてる桜の木の一つで 保存会があり
そこが管理してるそうです。
名札が付いてるので 名前探しをしなくてもすみます。

荘川桜は 桜の木の個別名で岐阜県の荘川町に咲く 樹齢450年の古木名
もしかしたら その子供で荘川町から寄贈されたものだそうです。  
桜の種類は江戸彼岸桜です。

荘川桜は、岐阜県高山市荘川町(旧荘川村)中野の国道156号沿い
御母衣ダム湖岸に移植された樹齢450年と推定される2本のエドヒガンの古木。

ごく淡いピンク色の花弁とごつごつした幹が特徴。樹高約20m、幹囲目通り約6m。
岐阜県指定天然記念物。

御母衣ダム建設によってダム湖底に沈む運命にあった桜を1960年12月、
ダムを建設した電源開発株式会社(Jパワー)の初代総裁高碕達之助の発案で
同社により移植され、保守されている。

移植後、桜のあった旧荘川村に因んで「荘川桜」と名づけられた。

淡墨桜   ウスズミサクラ
淡墨桜
淡墨桜1
  1. 2018/03/29(木) 19:42:31|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナガミヒナゲシ
ナガミヒナゲシ1
長実雛芥子  ナガミヒナゲシ

今日もいいお天気で気温も初夏並みに上がる予報です。

ナガミヒナゲシ 日当たりのいい場所では 咲き始めてます。
このお花も例年よりも早めにアップ 早くても3月後半
普通には4月になってからの方が多いです。

遠くから見ると オレンジが目立ってキレイな花ですが
案外マクロで撮影すると 絵になりずらいお花です。

外来種で ここ近年 やたら見るようになりましたが 外来種は
20年周期くらいで 突然 少なくなる事があります。
最近 クローバーを あまり見かけなくなったのは そんな理由だそうです。

ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)  Papaver dubium /ケシ科/1年草
花弁の先が、日に焼け褪せたように薄橙色になった花。

ヒナゲシの仲間で、果実が細長いことからついた名前。
花弁は開花後すぐ落ちるので、長い果実がめだつ。
果実が丸くなく長細い特徴からの名。英名 field poppy

原産地:ヨーロッパ。1961年頃渡来。
分布・生育地:本州(関東地方以西)、四国、九州に帰化。
荒れ地、道端、野原、河川敷。

草丈:20~50cm。
花期:4~5月。花径:3~5cm。
花はヒナゲシにはない橙紅色(とうこうしょく)。

  1. 2018/03/29(木) 07:30:13|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桜・桜・桜特集 Ⅱ
山桜
山桜1
山桜  ヤマザクラ

山桜の特徴は ソメイヨシノとは異なり 葉が一緒に咲く事です。
花付きは ソメイヨシノに負けますが すこし下向きに咲く淡いピンクの
お花は謙虚で美しいです。

ヤマザクラ(山桜、学名:Prunus jamasakura)はバラ科サクラ属の落葉高木。
日本の野生の桜の代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている。

サクラの仲間では寿命が長く大木になる。
ヤマザクラを原種として品種改良された種も多い。
多くの場合葉芽と花が同時に展開する(開く)ので、これがソメイヨシノと
区別する大きな特徴となる。

日本列島、朝鮮半島に分布。開花時期は3~4月頃。

ヤマザキラ
ヤマザクラ1
  1. 2018/03/28(水) 19:35:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜・桜・桜特集 Ⅰ
吉野桜1
吉野桜
吉野桜  ヨシノザクラ

今週は桜の週なので 名前がわかってる桜を集めてアップします。

桜の原種の一つ。日本の野生の桜の代表的な種で「吉野の桜」とは
本来この山桜を指す。

ヤマザクラを原種として品種改良された種も多い。
新芽から展開しかけの若い葉の色は特に変異が大きく
赤紫色、褐色、黄緑色、緑色などがあり、裏面が白色を帯びる。

花弁は5枚で、色は一般的に白色、淡紅色だが
淡紅紫色や先端の色が濃いものなど変化も見られる。
樹皮は暗褐色または暗灰色。

この2つは木に名札が付いてたのでそれを信用してのアップです。

林宝桜   リンボウザクラ
リンボウザクラ
リンボウザクラ1
  1. 2018/03/28(水) 19:31:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキナグサ翁草
オキナグサ 白花翁草 白花
オキナグサ 八重
翁草 八重咲き

今日もいいお天気で昼間は上着は要らないですね。
今 どこを走っても桜が満開で ちょっと絵になる桜を撮るだけで
あっという間に撮影数が増えてしまいます。

翁草の白花は もうポピュラーになりましたが 八重咲きはかなり珍しいです。
(ちょっと痛み始めてるのが珠に傷・・・)

花後の姿が 翁の髭のような姿になる事からついた名前です。
ちょっと クレマチスの花後に似てますね。 同じキンポウゲ科の植物です。

翁草は 数が激減し 幻の山野草と言われるようになりましたが
洋種の 西洋翁草は 今はけっこう園芸店で売られるようになりました。

お花も 繊毛が沢山あり 翁みたいですが 名前は 花後の姿で
翁草の名前が付いてます。

オキナグサはキンポウゲ科の多年草で、本州・四国・九州から
朝鮮・中国にかけて分布し日当たりの良い原野に生えています。

かつては、やや普通種だったオキナグサですが、原野の開発や自然の
遷移によってその生育地の減少したことと、業者や愛好家による採取によって
絶滅した所も多くなり、次第に幻の花と云われるようになってしまいました。

西洋翁草 花後
西洋オキナグサ2



  1. 2018/03/28(水) 19:07:47|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日向水木
日向水木1
日向水木  ヒュウガミズキ

今日もいいお天気の予報で初夏並みの気温になるそうです。
あまり暑すぎると桜の花の寿命が短くなりそうです。

このお花も 早春に咲く花は黄色の法則が当てはまります。
よく似た樹木に 土佐水木がありますが 木の形状が違い 
日向水木の方が花もやや小型です。

ヒュウガミズキ(日向水木)  マンサク科   トサミズキ属
学名  Corylopsis pauciflora
別名  イヨミズキ(伊予水木)
花期  春

本州中部以西に自生する落葉低木ですが、観賞用の庭木として
栽培されることが多いようです。
明智日向守光秀の所領だった丹波(京都北部)に多く植えられていた
という説と、優しい樹姿からヒメミズキといわれていたものが訛って
ヒュウガミズキとなったという説(牧野博士)があります。

日向とか伊予の名前は、後につけられたもので自生地を表すものではないようです。
枝は多く分枝して細くて折れやすく、花もかよわく優しい感じがし、葯の色は黄色です。
花期が短いので、注意していないと見逃してしまいそうです。

  1. 2018/03/28(水) 07:33:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒマラヤユキノシt
ヒマラヤユキノシタ1
ヒマラヤユキノシタ

ユキニシタと葉っぱが似てて 同じように日陰を好んで咲きます。
開花時期は春ですが 正月くらいから咲き始め
開花時期が 長過ぎて 痛んでる花が多いのが 珠に傷です。

花は小型ですが 丹頂草と花の形がよく似てます。

ヒマラヤユキノシタ ユキノシタ科  学名 Bergenia stracheyi
原産地 中央アジア アジア東部
別名  イワウチワ
草丈 30cm~60cm   開花時期 3月~5月

あまり馴染みのない植物のように見えますが、日本でも庭先に植えられていたり
鉢植えで置かれているものをよく見かけます。

北海道~九州までどこでも育てることができる環境に対応できる丈夫な植物です。
花色は主にピンクでヨーロッパで改良された園芸品種もあります。
最近ではそれらの園芸品種も日本で見るようになってきました。
  1. 2018/03/27(火) 19:41:51|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イワナシ
イワナシ1
岩梨   イワナシ

ブログ初登場のお花で カタクリの里に咲いていました。
このお花は 山野草の専門店でも見たことがありません。
名前の通り 出来る実が梨と同じ味がするそうです。
実は5ミリくらいしかないですけどね。

イワナシは、ツツジ科の山地に生える常緑の小低木で
茎は地にはい分枝し、長い褐色毛があります。

イワナシの花期は4月~5月で、花は短い総状花序になり
枝さきにつきます。
花冠は筒形で淡紅色で長さ10㎜ほどです。

イワナシの和名は岩梨の意味で、岩にはえ、果実が甘く食べられ
ナシに似ているのでそういわれます。
  1. 2018/03/27(火) 19:39:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダンコウバイ
ダンコウバイ1
檀香梅  ダンコウバイ

今日もいいお天気で気温も高めでした。

今日も気温が上がり暑いほどでした。
けっこう桜が満開で目立ってきてますね。
今日は5種類くらいの桜の花を撮影して来ました。

ダンコウバイはあまり聞きなれない樹木の名前ですが 
春にサンシュユのような花が咲き 秋に 真っ黄に黄葉します。
これほどキレイに黄葉する樹木は イチョウくらいかも?

ダンコウバイ(檀香梅)
クスノキ科クロモジ属  学名:Lindera obutusiloba
別名:ウコンバナ(鬱金花)
落葉樹(黄葉)  小高木(樹高:3~7 m)

ダンコウバイは、クスノキ科クロモジ属の落葉小高木です。
黄色い花が多いクロモジ属の中でも、花色の鮮やかさが群を抜きウコンバナ(鬱金花)
の別名があります。

関東以西から九州の山地に自生し、春の芽吹き前に芳香のある小花を咲かせます。
クロモジ同様、木材や葉に芳香があることから、香木のビャクダンの漢名である
「檀香」の字が当てられています。

また、ハート形の葉の多くは、尖った葉の先が浅く3つに裂けます。

秋には透明感のある黄葉に変化します。
黄葉の代表格に上げられ、モミジの紅葉との対比が際立つ葉色です。
果実は秋に赤から黒色に熟します。

檀香梅の黄葉
ダンコウバイ2
  1. 2018/03/27(火) 19:33:47|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日陰つつじ
日陰つつじ1
日陰躑躅  ヒカゲツツジ

今日もすごくいいお天気で気温も初夏並みに上がる予報です。
上着も薄手じゃないともう暑いですね。

一般的なツツジは 日当たりが良くないと 極端に花付きが悪くなりますが
この日陰ツツジは 名前の通り 日陰でもよく花を付けます。

日陰躑躅  ヒカゲツツジ

ヒカゲツツジ Rhododendron keiskei var. keiskei (ツツジ科 ツツジ属)

ヒカゲツツジは、本州(関東地方以西)と四国、九州に分布する常緑の低木。
高さは1~2mになり、山地の崖や岩の上に生育する。
若枝や葉柄、葉裏に円形の鱗状毛があり、特に葉裏には密生する。

葉は長楕円形で3~8cm、先はとがり互生するが
枝先に輪生状に集まってつく。
花冠は淡緑色、上側内面に濃緑色の斑点があり、広漏斗形で大きさは5cm程度。
和名の由来は谷沿いのやや日当たりの悪い場所に生えることから。

  1. 2018/03/27(火) 07:29:41|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅ヤシオ
紅ヤシオ1
紅ヤシオ2
紅八汐躑躅  ベニヤシオツツジ

城山カタクリの里にはたくさんの躑躅も植えられてますが
このベニヤシオは群を抜いて美しい躑躅でした。

本州(紀伊半島)、四国の山地の岩場や疎林内に生えるツツジ科の落葉低木。
(別名:ベニヤシオ)。花期は4~5月。
葉の展開前に枝先に淡紅紫色の花を1~2個つける。
花冠は直径約5cmの広く開いた漏斗状で深く5裂する。

裂片は逆ハート形で先端は凹む。雄しべは10個。5
個は長く、5個は短い。

名前の由来は、花の色を曙の空の色に喩えたものです。
九州には、ツクシアケボノツツジと呼ばれるものがあり
アカヤシオとアケボノツツジの学名上の母種になっている。

白八汐躑躅  シロヤシオツツジ
シロヤシオ
シロヤシオ2
  1. 2018/03/26(月) 19:01:16|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

菊咲き一花2
菊咲き一花
菊咲き一花  キクザキイチゲ

城山カタクリの里はカタクリばっかではなく 多くの山野草が咲いてました。
一番いい時期だと100種類の山野草が見れるんだそうです。

春に咲くキンポウゲ科のお花は 〇〇一花ってのが多いです。

キクザキイチゲ (菊咲一華) キンポウゲ科 学名 Anemone pseudoaltaica
花期 4~5月 草丈 15~20 cm

「一華」はイチリンソウ属(学名はアネモネ)の花の一名
(一輪草; ほかに一夏草とか一花草、一華草と書かれる)。
菊のような花を咲かせる一輪草の意。キクザキイチリンソウともいう。

低地~山地の明るい林内に生える多年草。
花弁に見えるのはすべてがく片で、10枚前後ある。
白花が圧倒的に多いが、薄い青や紫色の花も見かける。

葉はシュンギクに似て、長い柄と深い切れ込みがある。
よく似た花のアズマイチゲは、葉の先に丸みがあり
葉は垂れ下がっているように見える。

東一花   アズマイチゲ
東一花1
東一花
  1. 2018/03/26(月) 18:52:43|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キバナセツブンソウ
キバナセツブンソウ1
黄花節分草  キバナセツブンソウ

今日はお天気も良かったし暑いくらいに気温が上がりました。
咲き始めた染井吉野も一気に満開になってきてます。
今週は桜の週ですね!

節分草の黄花はちょっと珍しく 花は普通の節分草の倍くらいの大きさ
咲き方もちょっと違います。 別名 西洋節分草

キバナセツブンソウ(黄花節分草)キンポウゲ科  Last modified: Sep 16, 2004
学名:Eranthis cilicica  花期:春

花びらのように見えるのは萼です。
花は退化して蜜腺になってしまっていて目立ちません。

いろいろ調べると,これは西洋から渡来した園芸植物で
本来のキバナセツブンソウではないようです。
春に芽を出し,節分の頃に咲くからこの名前になりました。

黄花節分草
  1. 2018/03/26(月) 18:48:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ1
猩々袴  ショウジョウバカマ

今週は気温も高くいいお天気が続きそうです。
染井吉野も満開になって週末はどこの公園も賑わいそうですね。

城山カタクリの里 沢山のカタクリはもちろんですが 他にも沢山の山野草が
咲いており 今日はいいお天気だったので 来場者も多く 賑わってました。
私も行った価値があると 納得の一日でした。

猩々袴   シュジョウバカマ  ユリ科 Heloniopsis orientalis
別名・英名: カンザシバナ(簪花)

ショウジョウバカマの名前は紅色の花を能楽で使う能装束の空想上の「猩々」
(オランウータンの意味もある)赤い頭の毛と見立て
花の下の葉を袴と考えたものだと言われています。

なお、白花もあり シロバナショウジョウバカマ と呼ばれる。

白花猩々袴   シロバナショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ 白花1
ショウジョウバカマ 白花
  1. 2018/03/26(月) 07:22:50|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


城山カタクリの里  カタクリ&雪割草

今日はいいお天気だったので相模原のカタクリの里へ行って来ました。
相模原でも八王子よりの場所なので家からは1時間半 
けっこう 休日は混んでいる16号を通って行きます。

最近は車のカーナビよりも携帯のグーグルナビのほうが
セットが簡単なのでグーグルナビの音声案内で行って来ました。
携帯に向かって「城山カタクリの里」って言うだけでセットできます。

今日はいいお天気だったので駐車場も満杯でしたが
タイミングがよく 出た車の直ぐ後に駐車出来ました。

カタクリは一番いい状態のときに行けたので 来てた他のおばさんも
私は5年連続で来てるけど 今年が一番 たくさんいい状態で咲いてる
って言ってました。

カタクリの里はカタクリだけじゃなく 雪割草も多く 他にもたくさんの
山野草が咲いており 一気に1週間分の在庫が出来ちゃいました。

今日はカタクリと雪割草だけに絞ってYOUTUBEを作りました。
  1. 2018/03/25(日) 18:15:31|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ユスラ梅1
ユスラ梅2
桜梅  ユスラウメ

今日はやっと青空になりました。
カタクリが満開情報があるので これから相模原のカタクリの里へ行ってきます。
意外と近いようで遠いんだよねぇ~~・・・

少し庭梅と似てますが こちらの方が色が白っぽく 花付きが庭梅よりも
密に付きません。  初夏に真っ赤なでキレイな実が付きます。

名前の通り 桜と梅の中間のような花木 

あまり大きくならない花木ですが 隣の家のは大きく 背が2mにも成長してます。

ユスラウメ 学名 Prunus tomentosa
別名  英桃、櫻桃(中)
山桜桃、梅桃、撃桃 分類 バラ科サクラ属 (落葉低木)

朝鮮語名の移徒楽(イスラ)が元になり、多くの花が
風に揺れるさまの意のユスルルをかぶせ、さらにウメをつけたとされる。

中国名とは関係ない。 原産・分布 中国北部原産
(江戸時代初期から、日本で植採されていた)

ユスラ梅
  1. 2018/03/25(日) 08:42:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

丁字桜
丁字桜1
丁字桜(長寿桜)  チョウジザクラ(チョウジュザクラ)

桜とはまったく別種なのに何故か桜の名前が付いてます。
藤色のお花がすごく印象的な花木で 鉢植えで育てられます。

樹高1m前後。ジンチョウゲと同属の植物で、ジンチョウゲ同様
花弁のように見える萼片をもつ。萼片は4枚に分かれ、花の直径は1cm強。

芳香がある。チョウジザクラという別名は、花の形をスパイスの
丁子・丁字に見立てたものだろう。

なお「フジモドキ」という名前よりも好まれるのか
「チョウジザクラ」の名で流通することが多いようだ。
しかし「チョウジザクラ」というのはまったく別の植物
バラ科サクラ属のPrunus apetalaの和名でもあり、ややまぎらわしい。
誤ってか故意にか、「長寿桜」などの名前で販売されることもある

フジモドキ(藤擬き) チョウジザクラ(丁子桜) サツマフジ(薩摩藤) 
「長寿桜(チョウジュザクラ)」という名前で販売されることもあるようだ
学 名 Daphne genkwa Sieb. et Zucc.
分 類 ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
原 産 中国・台湾・朝鮮半島
タイプ 落葉低木

  1. 2018/03/24(土) 17:36:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オルレア2
オルレア3
オルレア・ホワイトレース

このお花は単独で植えるよりも他の花と合わせて
寄せ植えにしたほうが素敵ですね。

ホワイトレースフラワーもキレイなお花ですが 背が高くなりすぎる傾向
このオルレアは あまり背が伸びず 矮性タイプです。
ハナウドと同じように 外側の花が大きく 形が違うのが特徴~

セリ科のお花は 小さな花が集まりキレイのが多いです。

オルレア・グランデフロラ 学名 : Orlaya grandiflora‘White Lace'
セリ科 宿根草(耐寒性多年草)
主な花期 : 春から夏咲き 
草 丈  : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性 : 強    耐暑性 : 中 
原産地 : ヨーロッパ

セリ科 白いレースのような繊細で清楚な 美しい花 葉もシダのようできれい 
水上げ良く切り花に良い  こぼれダネでよく殖える。
  1. 2018/03/24(土) 17:33:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オダマキ 八重
オダマキ 八重1
オダマキ 八重2
西洋苧環  セイヨウオダマキ

今日もスカットした青空にはなりませんでしたが気温は高く
まあ まあいいお天気でした。

オダマキは本来は春に咲く花ですが 毎年 この時期に園芸店の店先に並びます。

西洋オダマキは 丈夫なオダマキで 
放っておいてもこぼれ種で再開花してくれます。

このお花も種類が多く 八重咲きもあるし 花径が10cmもある
超特大タイプもあります。

セイヨウオダマキ(西洋苧環)
別名:アキレギア(Aquilegia)、アクイレギア

キョ(距)が長く、3出3回羽状に分裂した葉が特徴の多年草
セイヨウオダマキ(西洋苧環)はアメリカ苧環(アメリカオダマキオダマキ)の
園芸品種や交配改良種で、キョ(距)が長く
3出3回羽状に分裂した葉が特徴の耐寒性多年草です。

セイヨウオダマキ(西洋苧環)は、花壇や鉢花、切花にされます。
日本には、ミヤマオダマキ(深山苧環)を園芸化したオダマキ(苧環)があります。

学名:Aquilegia hybrids
別名:アキレギア(Aquilegia)、アクイレギア
科属名:キンポウゲ科オダマキ属
原産地:アメリカ、ヨーロッパ
草丈:30~90cm 花径:3~5cm 開花期:5~6月 

超特大タイプ 花径10cm!
オダマキ ビック3
オダマキ ビック
オダマキ ビック2
  1. 2018/03/24(土) 17:30:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒメリュウキンカ3
ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ1
ヒメリュウキンカ2
姫立金花  ヒメリュウキンカ

今日は冷蔵庫の交換があるので午前中に台所を大掃除しないと!
お天気がいいので今日はソメイヨシノもだいぶ開花が進みますね。

ヒメリュウキンカは育てやすく丈夫なのでうちには4種類もあります。
今年も全部 再開花してくれました。

上からノーマル・白花・カラス葉・八重咲きです。

リュウキンカとそっくりで小型ですが 属が違うんだそうです。
見た目は そっくりで 立金花と同じように 花弁に艶がありピカピカ
でも立金花よりも開花はかなり遅く 3月の後半に咲きはじめます。

大きな違いは 花の大きさで リュウキンカは花径が5cm以上
ヒメリュウキンカは 花径が3cm以下です。

普通のリュウキンカよりやや遅れて咲き始め お花もやや小型です。

ヒメリュウキンカ(姫立金花)  キンポウゲ科 ウマノアシタカ属
学名   Ranunculus ficaria
花期   春

欧州原産の多年草で、ヨーロッパの地中海沿岸から小アジアに分布しています。
花や葉の形が日本にも自生するリュウキンカによく似ているため
この和名がついてます。
冷涼な気候を好むので、山地の林床や林縁に生え、草丈は10~15㌢になります。

  1. 2018/03/24(土) 09:04:25|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード