FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

満月蝋梅

満月蝋梅
満月蝋梅1
満月蝋梅  マンゲツロウバイ

蝋梅には素心蝋梅 満月蝋梅 蝋梅って種類があり 満月蝋梅は割と早咲きで
素心蝋梅の次に咲き始めます。

蝋梅と素心蝋梅の交配種で 花がやや大きく花弁が丸く早咲き
花芯に多少 暗褐色が残ってる事が多いですが 蝋梅よりも薄い色です。

分類 ロウバイ科ロウバイ属
学名  Chimonanthus(=冬の花)praecox(=早咲きの)
原産 中国  別名 カラウメ(唐梅)、トウバイ(唐梅)
開花 12月~3月  成木2m~5m

蝋燭でつくられた花みたいで、梅の花に似ていることから名付けたロウバイ。
日本では古くから栽培され、お正月の生け花などに用いられます。

花の少ない冬に咲く花として有名です。とくに、12月に咲く品種の
満月ロウバイが人気があります。
大変見分けがつきづらいのですが、ロウバイにはいくつか品種があります。

満月蝋梅2
  1. 2019/01/21(月) 18:40:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シクラメン

シクラメン セール1
シクラメン セール
半額セールのシクラメン

今日もすごくいいお天気になりましたが少し北風が吹いたので
車外に出ると寒かったです。

土曜日出社の日に 帰りがけ花屋さんに寄ったらシクラメンが
半額セール中
シクラメンは高価な割に夏越しが出来ず 1年草のようなものなので
今までガーデン・シクラメン以外は購入しませんでしたが まだ旬な状態で
1000円と200円なら お得かなぁ~~ってな事で 買ってきました。

シクラメンのお花は 多種多様化し 種類がものすごくあります。
2色咲きのやフリル付き 色のバリエーションも 豊富ですね。

寒い時は 非常に元気ですが 夏の蒸し暑さに弱く 越夏出来るシクラメンは
稀です。 日陰の風通しのいい場所に 置くと難関の夏を越せるそうです。

シクラメン サクラソウ科  学名  Cyclamen
原産地 小アジア  別名  カガリビバナ  ブタノマンジュウ
草丈  10cm~25cm   開花時期  11月~4月

シクラメンは花の少ない真冬に出回る代表的な鉢花のひとつです。
大輪種で大鉢植えの立派なものから小さなテーブルにも置けるような
小輪種のかわいらしいものまであります。

花色は赤、紫、ピンク、白などがあり花の形も花びらのフチがフリル状になる
ゴージャスな感じのものなどがあります。
球根のような地下茎をもっており原産地では豚が好んで食べることから
「ブタノパン」「ブタノマンジュウ」などのおもしろい別名があります。

  1. 2019/01/21(月) 18:38:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

素心蝋梅 

素心蝋梅
IMG_2235_R.jpg
素心蝋梅   ソシンロウバイ

今日もいいお天気でお空は真っ青です。

蝋梅は咲き始めにもアップしましたが 今 満開ですね。
最近は携帯でも撮影できるのでけっこう お隣さん家の蝋梅の
写真を撮ってる人が多いです。
うちの紅梅も早咲きなので 撮影する人が多いです。

ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)は名前に梅が
ついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが
ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。
1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。

ソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)
トウロウバイ(唐蝋梅)などの栽培品種がある。
よく栽培されているのはソシンロウバイで花全体が黄色である。
ロウバイの基本種は、花の中心部は暗紫色で、その周囲が黄色である。

唐の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。
別の説では花被片が蝋細工のようであったことからそう呼ばれる。

また、花やつぼみから抽出した蝋梅油(ろうばいゆ)を薬として使用する。

  1. 2019/01/21(月) 07:30:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

椿の花

雲竜椿
椿 雲竜
椿 玉の浦1
椿 玉之浦
椿
寒椿 赤梅

寒い時期に咲く 寒椿はお花が痛みやすいので 傷ついた状態が多いですが
春に咲く 椿は 咲き始めが一番 キレイに咲きます。

椿は和の雰囲気のお花ですが 英名 カメリアで 外国にも人気が高く
「カメリア・クラブ」って同好会もあります。

開花時期は、 1/25頃~ 5/10頃(薮椿)。
日本特産(薮椿)。
一般に「椿」といったらこの薮椿を指すようだ。一重や八重がある。
園芸品種多数。 佗助(わびすけ)などいろいろ種類がある。

「つばき」の読み方の由来には諸説あり。
1.”光沢がある”意の古語
「艶葉木(つやはき)」から。
(葉は濃い緑色で光沢でピカピカ)。
2.葉に厚みがある意味の「厚葉木」から。
3.強い葉っぱの木の意味の「強葉木」から。
4.落ちた花が、刀の鍔(つば)に似ており、
「鍔木(つばき)」の名から。
5.朝鮮名の「冬柏(つくばく)」の名から。

現在はふつう「椿」の字で知られるが、この「椿」の字は日本で作られた字
(春に花咲く)で中国では「椿」は、栴檀(せんだん)科の 高木である
「ちゃんちん」という木のことを指し漢名では日本の「椿」は「山茶花」と記す。

古代の日本人は、冬も緑色の椿の葉に霊力を感じたらしい。
  1. 2019/01/20(日) 17:40:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イベリス・センパビレンス

イベリス
イベリス1
イベリス・センパビレンス

昨日会社帰りに花屋さんに寄ったらシクラメンの半額セール中だったので
少しいい目の大きなシクラメンの鉢を1000円で購入(^^♪

シクラメンは冬は長期間 花が咲いてくれますが 耐暑性が悪く
ほほ100%夏に枯らしてしまうので滅多に買いませんがセールに負けました。

耐寒性が強い花なので 寒い時期に園芸店に出回りますが
自然開花は春のお花です。
イベリスと言えば このセンパビレンスが多いです。

イベリスは花が集まって咲くのでよく見ないとわかりませんが
アブラナ科で 菜の花の仲間なので 本来は春に咲くお花です。
耐寒性が良く 寒い時期でも 元気に咲き続けます。

イベリス [学名:Iberis]

アブラナ科の1属名。耐寒性の一年草または多年草。
西アジアから南ヨーロッパ、北アフリカへかけて約30種分布する。

多年生種ではイベリス・センパービレンスI. sempervirens L.が栽培され
草丈は15~20センチメートル、5月ごろ、よく分枝して茂る枝先に
白色の小花を総状に多数集まって開く。
ロック・ガーデンや花壇の縁どりによく春播きで翌春から花をつける。

イベリスはセンパビレンスが最も有名ですが 他にもウンベラータって
種類もあります。
  1. 2019/01/20(日) 17:35:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カランコエ・プミラ

カランコエ・プミラ1
カランコエ
カランコエ・プミラ  白銀の舞

久々に土曜出勤で張り切って仕事をしたので 今日は休養日。
ゆっくり寝ていたかったけど 年を取るといつまでも寝ていられなくなりますね。

カランコエは 種類が豊富で 種類によっては まったく違う花が咲きます。
一番 有名なカランコエはプロスフェルディアナで 一重も八重咲きもあります。
他にも 提灯状に咲く エンジェルランプ系もあります。
弁慶草の仲間なので 多肉植物です。

このプミラは 葉がシルバーリーフで ハンギングにするといいですね。
我が家にもありますが まだ 花が咲いてません。

マダガスカルの中央高地が原産です。高さは15センチほどですが、
這うようにして広がります。葉は淡いピンクがかった白粉を被ります。

1月から2月ごろ、円錐花序をだして赤紫色の花を咲かせます。
園芸上は、「しろがねのまい(白銀の舞)」と呼ばれています。

ベンケイソウ科リュウキュウベンケイ属の常緑多年草で、学名は
Kalanchoe pumila。英名はありません。
  1. 2019/01/20(日) 09:04:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セントポーリア

セントポーリア3
セントポーリア
セントポーリア4
セントポーリア

この花はとっても変わった植物で 寒さにも暑さにも弱く 雨があたってもダメな花
室内に飾るしかないのですが 直射日光はまずダメ!
日陰育ちの ボンボンのようなお花ですが 条件がいいと花持ちがよく
ほぼ一年中 お花が咲いてます。

セントポーリア イワタバコ科 多年性 草花   原産 中南アフリカ

空中の湿度が高いのを好みます 暑さ、寒さに弱い性質があります
一年を通して室内で栽培する

室内向きの植物で、全体的に小型で場所をとらないので
鉢植えとして人気があります。
花の色はピンク、赤、紫などがあり、特に紫は濃いものから
淡い色のものまであります。
フチどりが入ったり、しま模様になるものもあります。

普通種、ミニ種、茎が伸びるトレイル種などがありますが
初心者は普通種の「オプチマラ」が花つきもよく比較的育てやすい。

温度と日当たりが充分あれば一年中咲きます。
品種もバラエティーが多く、セントポーリアだけを集めて栽培している
栽培家もたくさんいます。

セントポーリア5
セントポーリア1
  1. 2019/01/19(土) 18:21:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オキザリス・ラブハピネス

オキザリス・ラブハピネス
オキザリス・ラブハピネス1
オキザリス・ラブハピネス

今日はすごくいいお天気で気温も上がりお仕事をしてるのには
勿体ないほどの陽気になりました。 3時ごろで16度もありました。

このオキザリスは今年購入したオキザリスですが花付きも良く
桃の輝きとはまた違った華やかさがあります。

ラブハピネスシリーズは、タキイ種苗オリジナル品種!
桃色の花が陽だまりの中でこぼれるように花を咲かせてくれます。
植えっぱなしで自然に殖えていく丈夫な性質で、こんもりと育ちます。
開花には光が必要なので、日当たりのよい戸外で育ててください。

カタバミ科の耐寒性宿根草(球根植物)
草丈:5~10cm
開花期:11~4月
植え付け適期:9~11月
用途:鉢植え、庭植え、グランドカバー
日照:日向むき

栽培方法:
やせた土地でもよく育つ強健な品種です。日の当たる場所で
よく耕した土に化学肥料等をまぜて植えます。
一定期間低温に当たることで開花しますので
鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。
また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。
自然分球により殖やすことができます。
  1. 2019/01/19(土) 18:18:17|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エピデンドラム

エピデンドラム
エピデンドラム1
エピデンドラム2
エピデンドラム

今日は久々に土曜出勤日 近年 三連休になってから
三連休後の土曜は出社予定ですが仕事が少ない時が多く
有給休暇にしちゃうパターンが多いですが今週は休んでる人間もいて
仕事が溜まってるので 3時ごろまでお仕事です。

ラン科のお花は 耐寒性が乏しく 温室じゃないと咲かないのが多いのに
開花時期は 寒い時期に咲き始めます。

蘭の花の一種ですが 花が 鍾馗様のような形をしています。
比較的 育てやすい蘭で カトレアと非常に近い仲間の蘭です。

エピデンドラム  ラン科
学名  Epidendrum  原産地  中南米
草丈  30cm~1m   開花時期   周年
エピデンドラム
中南米が原産の洋ランです。
花茎が伸びる品種と伸びない品種の2グループに分けられます。
花茎が伸びる方は1m以上に花茎が伸びて、その先に2cmくらいの
ちっさいけどもフクザツな花を数輪から10輪くらいつけます。

ほかにも朱色や赤色の花をつける品種もあります。
洋ランの中では比較的栽培は難しくなく、冬に10℃くらいの温度を
保つことができれば育てることができます 。
  1. 2019/01/19(土) 07:35:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンビジウム

シンビジウム
シンビジウム1
シンビジウム

ラン科のお花は耐寒性が弱いのに 何故か冬に開花するのが多いです。
シンビジウムはラン科の中では 比較的育てやすいランだそうですが
うちは 室内にお花は置けないので 買った事がありません。

色の種類も多く 豪華なお花ですよね。

シンビジウム [学名:Cymbidium]

ラン科シンビジウム属の総称。
約70種を含み、熱帯アジアを中心に、北は日本、中国、ヒマラヤ山麓、インドから
オーストラリアまで広く分布する。
園芸的には、温帯産のカンランやシュンランなどを東洋ランとして
区別する場合がある。今日では両者の交雑種も多く栽培されている。

常緑性の多年草で、卵形の偽球茎に線形の葉を10枚ほどつけ
茎部から花茎を伸ばし、1~30花をつける。

交雑品種は多く、大形から小形まであり、色彩は紅紫、桃、緑、黄
白色など豊富である。
小形から中形までの品種は耐寒性が強く、5~6℃で越冬する。
大形品種は10℃は必要である。

シンビジウム2
シンビジウム3
  1. 2019/01/18(金) 19:37:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デンドロビウム

デンドロビウム
デンドロビウム1
デンドロビウム  ノビル系

今日は真っ青な空で雲一つないお天気でしたが冷たい風が吹いて
かなり寒かったです。

去年 世界らん展を見に行かなかったので案内がきません・・・。
毎年同じ感じなので少しマンネリ化し観客数も減ってるんじゃないかな?

デンドロビウムは 蘭の花の中で一番 種類が多く
デンファレ セッコクなんかも このデンドロビウムの仲間です。

デンドロビウム ノビル系 ラン科  学名  Dendrobium spp
原産地  日本 ミャンマー タイ など
草丈   30cm~80cm

東南アジアから果てはにいほんまで数多くの品種が幅広い地域に分布しています。
品種によって草姿も花も様々まで、「ノビル系」「デンファレ系」
「フォーミディブル」「原種」の大きく4つのグループに分けられます。

いちばんよく見るのは「ノビル系」で、日本の冬の室温でも十分に育てることが
できるので、洋ランの中では育て方はかんたんといわれている方です。
上手に育てると毎年咲きます。

デンドロビウム2
デンドロビウム3
  1. 2019/01/18(金) 19:35:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オンシジューム

オンシジウム1
オンシジウム
オンシジューム

今週は月曜がお休みだったので明日 土曜も出社日!
現場仕事が暇なときは休んじゃうことが多いですが今週は
忙しいので明日は一日中 現場仕事の予定です。

オンシジュームは この黄色が目立ちますね。
今 この花も 品種改良種が豊富で 色も大きさも沢山の種類があります。
中央の突き出た部分に模様がはいってるのが一般的ですが 最近 真っ黄色のもあります。

オンシジューム(オンシジウム)  ラン科/オンシジウム属
【和名】 群雀蘭(むれすずめらん)  【別名】 バタフライオーキッド
【原産地】 熱帯、亜熱帯アメリカ  【水揚げ】 水切り

非耐寒性多年草。

属名は、ギリシア語の『Ogkos(瘤:こぶ)』に由来し
唇弁の基部に瘤のような突起あることから名づけられたようです。

花の大きさは小~中輪程度、唇弁が際立って発達しているものが多く
長い花茎にいくつもの花を総状あるいは円錐状につけ
無数の蝶が宙ぬ舞飛ぶような姿から、英名『バタフライ・オーキッド』
スカートを広げて女性が踊っているように見えることから
『ダンシングレディ・オーキッド』といわれているようです。

2万種以上あるラン科の植物の中で、もっとも割合を占めているのが
オンシジウム属で、原種だけでもおよそ400種類があるといわれています。

花色の多くは黄色ですが、白、紫、緑黄色などもあり
赤褐色の斑紋が入っているのもあります。
  1. 2019/01/18(金) 07:30:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅梅

紅梅
紅梅1
紅梅  コウバイ

家の玄関脇の紅梅が ようやく咲き始めました。
毎年 イルミネーションを取り外す1月中旬頃に咲きはじめます。
近所の梅の中では うちの紅梅はかなり早咲きの部類です。

梅の木は 案外 手入れが大変で 虫もつきやすいし 枝も放っておくと
ドンドン増え続けます。
「桜 伐る馬鹿 梅 伐らぬ馬鹿」でも有名なように うちも年に2回くらいは
大きく剪定してます。

「桜伐(き)る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」
春先に咲く代表的な花である桜と梅のふたつを対比しつつ
栽培上の注意を示したもの。

桜はむやみに伐ると切り口から腐敗しがちであり、剪定には注意が必要。
一方、梅の樹は剪定に強く、むしろかなり切り詰めないと徒枝が伸びて
樹形が雑然となって台無しになるばかりでなく実の付き方も悪くなる。

  1. 2019/01/17(木) 20:41:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金魚草

金魚草1
金魚草
金魚草   キンギョソウ

今 工場長がインフルエンザで会社を休んでおり 人手不足で
今週はてんてこ舞い 17時過ぎには帰宅の癖がついてるので19時まで働くと
すごく働いた気がします。

金吾草は丈夫な花で ほぼ一年中 花が咲いてる感じに見えます。

キンギョソウ
ゴマノハグサ科  秋まき一年草  地中海沿岸原産
大きさ 背丈20~100cm  横幅20~40cm
主な見所 花(3~6月)※条件が良いと夏まで咲き続けます

特徴のある変わった形の花を金魚の姿にたとえていますが
金魚のようなスナップ咲きのほか、釣鐘型のベル咲きと呼ばれるものもあります

花色が豊富で花つきもよいですが、雨で花が傷みやすいようです
株の姿は様々で、高性種から矮性種まであります
最近ではほふく性の品種も出回ります

花の形が イースター島のモアイ像に似てますよね!

金魚草1
金魚草2
  1. 2019/01/17(木) 20:37:03|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イオノプシジューム

イオノプシジューム
イオノプシジューム 1
イオノプシジューム

今朝も気温は低めで霜が降りていそうです。
そういえば今年はまだ霜柱を見ていないような気がします。

このイオノプシジュームは1年草ですが こぼれ種が落ち
翌年 他の鉢からたくさん咲きます。
春のお花なのに もうこぼれ種からチラホラ咲き始めてます。

イオノプシジューム(バイオレットクレス・ダイアモンドフラワー)
科名:アブラナ科 属名:イオノプシディウム属
学名:violet-cress
別名:バイオレットクレス・ダイアモンドフラワー

みずやり:水控え目
場所   :外の日なた

秋に種を撒いて、その花が年内に開花し、春まで楽しめる園芸品種。
一年草なので、その花は消えてなくなりますが、花後のこぼれ種が翌年も咲いてくれます。

冬に苗が出回りますので、その苗を植え付けする人が多いです。
種は単価が安いようで手間もかかりますし、高くつきがちです。
  1. 2019/01/17(木) 07:30:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルビーネックレス

アーモンドネックレス
アーモンドネックレス1
ルビーネックレス 紫月

今 グリーンネックレスといえばこちらのルビーネックレスも同時期に花が咲きます。
これのキク科は なんとなく納得できますね。

ルビーネックレス(紫月)
科名:キク科
属名:セネキオ属
学名:Othonna capensis
別名:紫月
みずやり:乾かし気味に
場所   :室内
難易度 :上級者向け

栽培の特徴乾燥に強い植物で、とにかく過湿に弱いです。
かといって極端に乾燥させても株が弱って枯れてしまいますが
枯らせる原因のナンバーワンは確実に水のやりすぎ。
葉っぱにシワが寄ってから水をやっても復活します。
秋に寒さに当たると紅葉
寒さに当たると赤…というよりは紫に紅葉します。
  1. 2019/01/16(水) 21:02:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

苺の花

イチゴ
イチゴ1
苺の花

今日はすごく暖かになり 非常に過ごしやすかったです。

苺の花が園芸店に並び始め始めました。
苺は 比較的 育てやすく 実も楽しめるので 我が家にも一鉢だけあります♪

食用の苺の花は普通 白花ですが 最近 園芸用に売られてる苺には
ピンクの花や赤花のタイプも増えて来ました。

「女峰(にょほう)」など実を食べる従来の食用イチゴは白い花ですが
観賞用イチゴの花は一般にピンク色や赤色です。

これまでの観賞用イチゴは、花は楽しめるものの、果実が小さく
甘くないことから、食用には適していませんでした。
 
そこで、農林総合研究センターでは「花を見て実を食べたい」という
消費者ニーズと、「イチゴを新たな鉢花として商品化したい」という
生産者の要望に応え、花がきれいで、実は大きくておいしい
「桜香」と「紅香」を育成し、平成18年9月に品種登録出願をしました。

2.「桜香」と「紅香」の特性
(1)  花の色が「桜香」はピンク色、「紅香」は赤色です。
(2)  果実は、従来の赤花の観賞用にない、大きさと甘さです。
(3)  花は、バラの花に似た香りがほのかにします。

苺の花 桜香
いちごの花
  1. 2019/01/16(水) 20:57:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デンマークカクタス

クリスマス・カクタス
クリスマス・カクタス1
デンマークカクタス  

今日も朝は冷え込んでます。

今年は何故か家のカクタスも元気で最高に花付きがいいです。

デンマークカクタス=クリスマスカクタスでシャコバサボテンの園芸種です。

この花はとっても育てやすいお花で 乾燥気味に育てた方がよく
水をあげ過ぎて 根腐れさせなければ 毎年 放っておいても咲きます。
多肉植物なので 挿し木が簡単で 葉を土に差すだけで簡単に根付きます。
会社にも大鉢がありますが 毎年 たくさんのお花がつきます。

多肉植物は 冬に咲くお花がけっこ多いですよね。

デンマークカクタス (シャコバサボテン)  サボテン科・多肉植物

デンマークカクタスは北欧で改良されたシャコバサボテンで
在来種に比べ花や葉が大きく華麗です。
クリスマスの頃に咲花するので「クリスマスカクタス」ともよばれたりします。
育て方も難しくなく毎年簡単にきれいな花を咲かしてくれます。

シャコバサボテンは、サボテンと名はついていますが砂漠に
生えているものではなく、もともとはブラジルの山岳地帯で
樹木や岩肌などに着生しているそうです。
  1. 2019/01/16(水) 07:25:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

花簪

ハナカンザシ
ハナカンザシ1
花簪  ハナカンザシ

この花は 寒さに非常に強く 他の花が元気をなくしてても常に元気!
やや乾燥気味に 育てた方が長持ちし 雨に日は屋根のある場所に
移動した方が賢明だそうです。

すごく和風なイメージの花ですが 原産はオーストラリアです。

ハナカンザシ  キク科  秋まき一年草  オーストラリア原産
大きさ 背丈15~25cm  横幅15~25cm
主な見所 花(4~7月)

丸い形をしたカサカサの手触りの白い花を枝の先につけます
株の下から多くの枝を出して自然に姿がまとまります。
細めの葉も花とマッチしているので、最近では鉢花だけでなく
寄せ植えにも使われるようになってきました
乾燥にとても強いですが、雨に弱く花も傷みやすいです。

この花は ヘリクルサムの一種です。

久々にペーちゃん♪
ペコ太郎
  1. 2019/01/15(火) 20:35:03|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ピラカンサ

IMG_1987_R.jpg
ピラカンサ
ピラカンサ

三連休は好天に恵まれましたが今日は非常に寒かったです。
会社の工場長がインフルエンザでお休みなので今週はかなり
てんてこまいになりそうな感じです。

このピラカンサは 実もひじょうに沢山 付けますが 花もすごい量です。
なんか 魚のイワシのような お花ですね! 
沢山 咲けば子孫を多く残せるってもんでもなさそうだけど・・・

ピラカンサ    バラ科   タチバナモドキ属
学名   Pyracantha coccinea ((P.angustifolia))
別名   タチバナモドキ(橘擬き)   トキワサンザシ
花期   初夏

ヨーロッパ南部、西アジア原産の常緑低木で、日本には明治中期に渡来しました。
日本での古くからの種類は中国原産のタチバナモドキが多いようです。

春に径6~7㍉に白い小さな花を咲かせ
冬には鈴なりの真っ赤な果実が人目を惹きます。
西アジア原産のトキワサンザシのほかに、中国原産のタチバナモドキ
インド原産のヒマラヤトキワサンザシなどを総称してピラカンサとよぶようです。
  1. 2019/01/15(火) 20:31:45|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソラナム・ラントネッティ

ソラナム
ソラナム1
ソラナム・ラントネッティ  バリエガータ

今日もいいお天気ですが朝は冷え込んでおり 外は寒そうです。
正月休みが明けて 体が仕事モードになる前にこの三連休があるので
中々 身体も気持ちも仕事モードになりません。
今週から気合を入れて行かないとね!!
  
ソラナム・ラントネッティ  斑入りの花なので バリガータ
見た目通り ナス科のお花が咲きますが ラントネッティは樹木です。
6月ごろの花だそうですが 何故かこの時期にお花屋さんに並びます。

ソラナム=ナス科ってな意味で 他にもソラナムの頭が付いてるお花は多いです。
何故か このお花は斑入りの葉の方が多く流通してます。

ソラナム・ラントネッティ  Solanum rantonnetii
つる性常緑低木  なす科なす属
原産:アルゼンチンからパラグアイ
花色は青紫  花径5cm程度  6~10月に開花
日当たりの良い場所で栽培
強健  挿し木で増やす 冬は室内などで保護する

耐寒性は弱いですが うちは外置きでも 枯れず もう10年以上咲き続いてます。
  1. 2019/01/15(火) 07:33:50|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

侘助

ワビスケ
ワビスケ1
侘助  ワビスケ

侘助はかなり有名ですが けっこう種類が沢山あります。
侘助の特徴は 八分咲きで 中輪で色は赤 ピンク 白 絞りがあります。

ツバキの花は古来から日本人に愛され、京都の龍安寺には室町時代のツバキが残っている。

他家受粉で結実するために変種が生じやすいことから、古くから品種改良が行われてきた。
江戸時代には江戸の将軍や肥後、加賀などの大名、京都の公家などが
園芸を好んだことから、庶民の間でも大いに流行し、たくさんの品種が作られた。

茶道でも大変珍重されており、冬場の炉の季節は茶席が椿一色となることから
「茶花の女王」の異名を持つ。

また西洋に伝来すると、冬にでも常緑で日陰でも花を咲かせる性質が好まれ
大変な人気となり、西洋の美意識に基づいた豪華な花をつける品種が作られた。

西洋では椿の事を カメリア と言います。

ワビスケ
  1. 2019/01/14(月) 16:32:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

深山樒 

スキミア
スキミア1
深山樒  ミヤマシキミ

今日もいいお天気だったのでお花屋さん周りをし 多少花を増やしました。

今日は成人式 食事に出たら 頭が金髪 羽織袴がキンキラキンの
バカ殿のような新成人に遭遇 20歳にもなって あんな事でしでしか
目立てないバカ新成人にもガッカリさせられます。

有毒植物のシキミの名前が付いてますが シキミとは別種のミカン科

雌雄異株で、雄株の場合は4本の雄蕊を、雌株の花の場合は4本の仮雄蕊を持つ
写真は蕾が赤くなる園芸品種の‘ルベラ’。花粉を出す葯を付けるので
これは雄株の園芸品種のようだ。
花は直径8~9mm、香りがある。切り枝(主に蕾の状態)や鉢物としてよく出回る。
なおシキミ(シキミ科シキミ属)とは縁が遠い

スキミア 和名/ミヤマシキミ(深山樒・深山〓) スキンミア 慣用/シキミア
学 名 Skimmia japonica Thunb.
分 類 ミカン科ミヤマシキミ属
原 産 サハリン、台湾、日本(本州・九州・沖縄)

  1. 2019/01/14(月) 16:27:03|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

土佐水木

土佐水木
土佐水木1
土佐水木  トサミズキ

今日もいいお天気なので日中は暖かそうです。

土佐水木は毎年3月の中旬ごろに花が咲きますが
今はまだ花芽が付き始めたばかりです。

トサミズキ  マンサク科  学名 Corylopsis spicata
別名  土佐水木
原産地  日本、アジア
草丈  1m~5m 開花期  3月~4月

日本でも四国や中国地方に自生している低木で、黄色い花が
一カ所に数輪まとまって垂れ下がるように咲かせるのが特長です。

北海道や東北では寒さで枯れてしまいますので地植えはできませんが
その他の関西や中国地方では公園などに植えられているものを時々見かけます。

トサミズキの仲間の中であまり大きくならないヒュウガミズキ【日向水木】
も日本では馴染みの深い花木のひとつで育てやすい。

似た花に 日向ミズキ アブラチャンがあります。

  1. 2019/01/14(月) 08:30:27|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレプトカーパス

ストレプトカーパス1 (2)
ストレプトカーパス (2)
ストレプトカーパス

今日は沼津でゴルフコンペでしたが すごくいいお天気になり
気温も高かったのでこの時期としては最高の状態でゴルフが出来ました。

毎年 新年初打ちは1月第二日曜に愛鷹シックスハンドレットでしてますが
このゴルフ場は南斜面なので本当に暖かいです。

ストレプトカーパス    イワタバコ科 ストレプトカーパス属
学名   Streptocarpus
別名   ケーププリムローズ(英名)
南アフリカ、アジア原産の非耐寒性蔓性多年草で、ロゼット状に広げた葉の中
から花茎を伸ばして花を横向きにつけるロゼットタイプ
茎が立って卵形の葉腋から長い花茎を伸ばして花をつける有茎タイプ
大きな葉を1枚だけつけるウシノシタとよばれる1枚葉タイプなどがあります。

最近はロゼットタイプの改良育種がさかんで多くの園芸種が作られています。
ストレプトカーパスとは捩れた実という意味で、種の莢が螺旋状に捩れるためです。
性質はとてもデリケートで、夏は、戸外では涼しい半日陰で
室内ではレースのカーテン越しの日に当てますが
葉に水をかけると日焼けをおこします。

冬は室内で5℃を保つようにすれば、夏を除いて春から秋まで開花しますが
15℃を保てば周年開花します。
  1. 2019/01/13(日) 20:14:47|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミニ薔薇 蓮華咲き

ミニ薔薇・レンゲ咲き1
ミニ薔薇 レンゲ咲き
ミニ薔薇 蓮華咲き  レンゲ・ローズ

今日は沼津の愛鷹シックスハンドレットでゴルフ
愛鷹は駿河湾に面した南斜面なので風がなければセーターが要らないくらい暖かです。
今日も風がなければ 冬とは思えないくらいポカポカになってくれるといいな!

最近人気のミニ薔薇で 確かに花がレンゲの花によく似てます。
あまり大きくならず 鉢植えで充分育てられます。

ミニ薔薇って 何故か蔓性じゃないのが不思議ですね。

半八重咲きのミニバラ「レンゲローズ」。またの名を八女津姫とも呼ばれます。
れんげの花にそっくりな小さな花を、株いっぱいに咲かせます。
つぼみもお花もミニサイズで可愛いです

花は小さめで、花数はとても多く、苗ぐらいでも20~30ぐらいは花が付きます。
色は白もありますが、こちらはピンクの品種です。
色むらがあり、濃いピンクから薄いピンクまで咲きます。


  1. 2019/01/13(日) 08:00:00|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

彼岸花

彼岸花
彼岸花1
冬の彼岸花 

今日は10時前くらいからイルミネーションの取り外しをしましたが
今日は寒い日で 指先が痺れる程でした。

あと少しの時間帯に小雨も降って来て 大慌てで最後までしちゃいました。
日がお落ちて イルミネーションがないと 少し寂しい感じもします。

彼岸花は9月の中旬くらいに花が咲きますが 花が咲いてるときは
葉っぱがありません。

彼岸花は葉は晩秋あたりに咲き始め 冬の間はかなりビッシリ茂ります。

明日はゴルフの初打ちで 少し大きめのコンペ
当初は雨っぽい予報でしたが 少し早めに雨が降ってくれたので
天気予報は晴れに変わりました。
風が吹かなければ 明日はこの時期っとしては最高のゴルフ日和になります♪

同じ場所の花が咲いてる時の状態 
彼岸花1
  
  1. 2019/01/12(土) 17:54:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オキザリス 桃の輝き

桃の輝き
桃の輝き1
オキザリス 桃の輝き

お天気予報が明日は晴れ予報に変わって取りあえずホッとしてます。
新年早々 初ゴルフが雨で寒かったら最悪ですもん。

今日は午前中にイルミネーションの取り外しをして会社の倉庫へ収納予定です。
去年よりも数を減らしたので1時間くらいで終わるんじゃないかな?

オキザリスはカタバミの中の球根性のものを言います。
今 園芸種も多く かなりの品種がありますね。
寒さにも強く 丈夫で日当たりさへ良ければ元気なお花です。

桃の輝きは 花付きが抜群に良く 直射日光が当たると 元気です。
例年は夏越しが出来ませんでしたが 今年は無事 越夏 これから
ドンドン咲いてくれそうです。

オキザリス 桃の輝き  oxalis

濃いピンクの花びらとこんもり繁る葉っぱもかわいいオキザリス
スミレ科 耐寒性球根  花径 約2~3cm

鮮やかなオペラピンクの花のオキザリス。
細かい葉のあいだからつぼみが上がってきて 花が付きます。

日光が大好きで、日がかげってくる頃や雨の日は
お休みします…とばかりに花を閉じます。

  1. 2019/01/12(土) 09:31:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マレーシアのお花 ラスト

マレーシアのお花 ラスト
アマゾンユリ
アマゾンユリ1
アマゾン百合

マレーシアのお花はこれで最後
お正月に結構あちこちの国を旅行してますが マレーシアは
比較的お花が多い国でした。

アマゾンユリは日本では温室でしか見られませんが マレーシアには
たくさん咲いてました。

アマゾンユリ  英名: Amazon lily, Eucharist lily
別名: ギボウシズイセン  流通名: アマゾンリリー、ユーチャリス
科名: ヒガンバナ科  属名: エウカリス属
性状: 多年草(球根) 原産地: コロンビア

白花が印象的な球根植物で、コロンビアのアンデス山地に自生しています。
卵形の葉は長さ30cm程度あり、葉柄があって根出するので

ギボウシのような感じです。そして、スイセンのような花が咲くので
ギボウシスイセンともいいます。花茎の先端に咲く花は径6~8cm
数個つけますが、花筒部が長くて曲がるので、垂れ下がるように咲きます。
温室性の植物です。

  1. 2019/01/11(金) 19:14:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マレーシアのお花 18

マレーシアのお花 18
ナンバンサイカチ
IMG_2003_R.jpg
南蛮梍莢  ナンバンサイカチ

朝はすごく寒かったのに 昼間はすごく暖かくなりました。
日曜がゴルフなので 今日のような陽気になってくれるとうれしいんだけど。

マレーシアのお花も残り少なくなりました。
明日からは通常パターンの日本のお花に戻ります。

ゴールデンシャワーツリー(Golden Shower Tree)は、
インド原産で、樹上の高い所から芳香のする黄色い総状花序を
シャワーのように降り注ぐマメ目マメ科ナンバンサイカチ属の
熱帯性半常緑高木です。

葉は偶数羽状複葉、樹皮は黒く、総状花序を成す小花は大きく開花し
雄しべや雌しべが突出しており、 花後に成る豆果は卵形~長楕円形をしています。

シャワー・ツリー(Shower Tree)の仲間

ゴールデンシャワー・ツリー(Golden Shower Tree)
学名:Cassia fistula(カッシア・フィツラ)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱マメ目マメ科ナンバンサイカチ属
別名:ナンバンサイカチ(南蛮梍莢)、Cassia fistula(カッシア・フィツラ)、ラーチャプルック(タイ語)
原産地:インド
樹高:10m 花色:黄 開花期:5~8月
特徴:総状花序に黄色い小花を多数咲かせるマメ科(ジャケツイバラ科)の半常緑高木です。
  1. 2019/01/11(金) 19:08:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード