FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

現之証拠  

ゲンノショウコ 赤
ゲンノショウコ 赤1
現之証拠  ゲンノショウコ

ゲンノショウコ 昔は道端にたくさん咲いてましたが 数が激減しました。
洋種の雑草系に 住む場所を奪われたのが原因かも?

関東地方は この白花の方が多く関西では赤が多いそうですが 
横浜では 両方 見かけます。

ゲンノショウコは薬効成分が多く 古くから民間薬として用いられて来ましたが
最近 生息域を西洋の雑草に奪われ 減少してます。

江戸時代の始め頃から用いられ、これを服用するとたちまち効き目が
現れることから「現之証拠(ゲンノショウコ)」という名がついたと言われています

別名でミコシグサという和名がありますが、これは実が熟すと裂開して種を飛ばし
その姿が御輿の屋根のようなユニークな形状になることから名づけられました。

ゲンノショウコはフウロソウ属で
ハクサンフウロやイブキフウロ、タチフウロなどの仲間です。

ゲンノショウコはドクダミなどと共に古くから日本で用いられてきた薬草です。
一般には花期に地上部を採取し、乾燥させたものを用います。

現之証拠 白花
ゲンノショウコ 白
ゲンノショウコ 白1
スポンサーサイト



  1. 2019/09/30(月) 18:56:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガガイモ

ガガイモ
ガガイモ1
蘿藦   ガガイモ

ガガイモは結構ポピュラーな野草ですが 以外に数が少なく 久々のアップです。
ヘクソカズラのような つるの先に 毛むくじゃらの花を咲かせます。

虫に好かれる植物で アリやアブラムシがいる事がいい多いです。
写真もお花の根元にビッシリ アブラムシがいます。

ガガイモ Metaplexis japonica (ガガイモ科 ガガイモ属)

ガガイモは多年生のツル植物で、北海道から九州の日本各地
朝鮮から中国にも分布する。
農地周辺のやぶ、路傍・法面の草地などに生育するが、刈り取りには
耐性が低いようで、刈り取られることの少ない場所で繁茂する傾向がある。

葉は対生でやや厚くてなめらか。
8月のおわり頃から葉腋に花序を形成し淡紫色の花を咲かせる。

花弁の先端は5つにわかれ、毛が著しい。中央の雌しべは突出し
雄しべはその根元に集合して見えにくい。
雌しべの根元から蜜が分泌されるらしく花弁の溝にアリがよく頭をつっこんでいる。
花には弱いが独特の臭いがある。
長さ10cmほどの長い袋状の果実をつけ、種子には毛があり、風で散布される。
  1. 2019/09/30(月) 18:54:27|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

荒地盗人萩  

荒地盗人はぎ12
荒地盗人萩
荒地盗人萩  アレチヌスビトハギ

荒地盗人萩は同種の盗人萩よりもお花がやや大型でキレイです。

この実が 盗人の足形に似てることから この名前が付きました。
多年草なので 毎年同じ場所に咲き 今日も寄り道して撮影してきました。

この実はひっつき虫で 注意してると小川の淵とか道端に咲いてます。

非常に 可愛い花で 濃いピンク色の小さなマメ科の花が咲きます。
一般的な ヌスビトハギより 倍くらい大きな花が咲きます。

アレチヌスビトハギ Desmodium paniculatum (マメ科 ヌスビトハギ属)

アレチヌスビトハギは北米原産の帰化植物。高さ1m程になる多年草。
路傍や造成地などの荒れ地に生育し、次第に増えているように思う。

葉は3小葉からなり、葉の上面には毛が少ないが、下面には毛が多い。
表面はかぎ状に曲がった毛が密生しており
熟すと節から分断されて衣服などにひっつく。
気づかずに荒れ地を歩くと、びっしりとくっついてしまう
やっかいなひっつき虫である。

荒地盗人はぎ一1
  1. 2019/09/30(月) 18:52:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沢桔梗

沢桔梗1
沢桔梗2
沢桔梗  サワギキョウ

今日も秋らしい陽気でしたが台風が迫っており
今後の動きが心配です。

沢桔梗 箱根湿性花園に行くとたくさん咲いてますが他で見た事が
ありませんでしたが赤塚植物園に咲いてました。

サワギキョウ Lobelia sessilifolia Lamb. (キキョウ科 ミゾカクシ属)

サワギキョウは全国の湿地に生育する多年草で、東アジアにも分布する。
国内では、北方に至るほど多い。草丈は1mを越えることもあり
湿地としてはやや栄養分の多い場所に生育する。

花の色はキキョウのイメージはあるものの、花の形は大きく違う。
種子は小さく、虹色の光沢があって美しい。
茎は中空で、傷が付くと白い乳液を分泌する。

  1. 2019/09/30(月) 18:50:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オケラ
オケラ1
  オケラ

今朝は雲が多く お天気は下り坂
台風がまた迫って来てるので 水・木は荒れそうですね。

このオケラも 薬草として有名で万能に効果があります。
すごく美味しい山菜だそうですが 今は集めるほど生息してません。

オケラ キク科 オケラ属

食べておいしい野草のひとつで、長野県の里謡で「山でうまいのは
オケラにトトキ(ツリガネニンジン)、里でうまいのはウリ、ナスビ」とうたわれ
「嫁に食わすのも惜しゅうござる」と続く。

4月か5月ごろ、柔らかい若芽がまだ白い綿毛に包まれているところを
摘みとってあえものやおひたしにするが、くせがない味で好まれる。

オケラ属の地下茎も特有の芳香をもち、健胃、かぜの予防などの薬効があり
平安時代から、1年の邪気を払う元旦の屠蘇(とそ)に使われている。
屠蘇はふつう紅絹の三角袋に、このオケラのほかにサンショウ、ボウフウ
キキョウ、ミカンやニッケイの皮などを入れる。

また焚蒼(たきそう)といって、湿気を払い、衣服や和本などのかびを防ぐ効果が
あるので、大原女(おはらめ)が京都付近の山野のオケラを採って売り歩いた。
  1. 2019/09/30(月) 07:19:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霜柱

シモバシラ
シモバシラ1
霜柱  シモバシラ

シモバシラは家にもあり 比較的育てやすいお花ですが 街中では
あまり霜柱は出来ず 家のもその現象を起こした事がありません。

シモバシラは シソ科のお花が咲く 有名な山野草で 花もキレイですが
これから 真冬になると 枯れた茎が 水分を吸って 外に排出し 
それが凍るすがたが非常に珍しく 山野草ファンには 人気があります。

大抵 どこの植物園にもこの花がありますが 霜柱が出来るのは
10時頃までなので 怠け者には この現象はみれません。

シモバシラ  シソ科 シモバシラ属

山地の木陰に生える多年草で、高さ40~90センチ。
全体に硬い姿で、木のようにみえる。
葉は、柄があり長楕円形、長さ8~20センチ。

鋸歯があり、表面の脈状に細かい毛がある。
上部の葉脈から沢山の白い花をつけた花穂を出す。
花穂は5~12センチほど。一つの花冠は7ミリほどの唇形で
上唇は2裂、下唇は3裂する。雄しべと雌しべは、花冠から長く突き出す。

冬に霜柱は 流石に街中では無理かも?  
  1. 2019/09/29(日) 16:50:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

熨斗蘭 

ノシラン
ノシラン1
熨斗蘭  ノシラン 

蘭の名前がついてますが ユリ科
似た仲間に藪蘭がありますが藪蘭の方が少し派手だし
ポピュラーでよく見かけます。

名前の由来:葉形を熨斗(のし)に見立て、さらにランの葉にも似ることから。
関東地方以西の本州~沖縄。海岸近くの林に生えるって書いてありますが
普通の道端にもけっこうあります。 半日陰がいいみたい。

葉は長さ50~80cmの線形で、厚く光沢がある。
花期:7~9月。花茎は高さ30~50cmになり、偏平で2稜がある。

この花が終わると 宝石のような藍色の種をつけて これも美しいです。
  1. 2019/09/29(日) 16:48:44|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉紫陽花

タマアジサイ
タマアジサイ1
玉紫陽花  タマジサイ

玉紫陽花は 名前の通り 蕾の状態が玉になっており 
これが割れて花が咲き始めます。

この花は普通のアジサイよりも かなり遅れて咲き始め 真夏がシーズン

タマアジサイの名は、蕾がしっかりした苞(ほう・苞葉)に包まれ
大きなまん丸い形になることによります。

タマアジサイの花は、ヤマアジサイやガクアジサイより遅咲きで
7月~9月に開花が見られる。
タマアジサイの開花は、ヤマアジサイやガクアジサイのように1株の花が
一斉に開花するのではなく、大きくなった蕾から順番に開花するので
同じ株でも長期間花が見られる。

したがって、木全体が花に覆われると言ったことはない。
野生のものは、装飾花が白、両性花が青紫をした額咲きの花をつける。
装飾花の花弁のように見えるのは、ガクが発達したもので
アジサイ科に共通の性質である。

タマジサイ
  1. 2019/09/29(日) 16:46:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白山菊

白山菊1
白山菊
白山菊  シラヤマギク

今日はてっきり雨になるのかと思ってたら結局 一日中晴れで
秋らしいお天気でした。  最近 天予報当たらないなぁ~~・・・

野菊の仲間の選別は難しいですが 白山菊だけは 簡単に見分けがつき 
枝分かれしてる事と花弁が8つしかなく 不揃いな事で 直ぐに判明します。

里山では かなりポピュラーなお花で 嫁菜の反対 婿菜とも呼びます。

シラヤマギク(白山菊)   キク科シオン属の多年草
別名:ムコナ(婿菜)

夏~秋、散房花序に白花を咲かせるキク科の多年草です。
いわゆる、野菊といわれる雑草です。
茎がよく分枝して、花弁数の少ない花を多数つけます。

葉は濃緑色で、下部の葉は浅い心形で葉柄に沿って翼があり
葉縁に鋸歯があります。
根出葉は長い葉柄の先に、卵状心形の葉をつけます。
別名をムコナ(婿菜)とも言います。

  1. 2019/09/29(日) 16:44:27|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アザレア椿

アザレアツバキ
アザレアツバキ2
アザレア椿   アザレアツバキ

今日はお天気が下り坂で午後には雨になりそうです。

この椿も彼岸花のお寺に咲いており たくさんお人が撮影してました。
開花期間がすごく長く 夏に咲く珍しい品種。

四季咲き性があり、日本では7月頃から咲き始めて秋まで花が楽しめます。
コンパクトでアザレアのようにたくさんの花が咲きます。
中国原産の原種でツバキの一種ですが、葉は従来の品種と
異なり縦長の楕円形をしています。
花も従来種と異なり夜に閉じ朝に開きます。

《花色》赤系
《開花》6月~10月(地域差あり)
《栽培適地》東北地方以南(耐寒性マイナス6℃ほど)
《樹高・草丈》0.5m~2m
《科名》ツバキ科
《園芸分類》耐寒性常緑小高木
《用途》庭、鉢

  1. 2019/09/29(日) 09:21:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花 さつま美人

彼岸花特集 Ⅳ
彼岸花 変種
彼岸花 変種1
彼岸花 変種2
彼岸花 さつま美人

この彼岸花は花弁に白い縁取りがあり 遠目 ピンクにも見えます。
どうも鹿児島で作られた園芸種らしいですがハッキリしません。
彼岸花で有名な埼玉の巾着田にも咲いてるそうです。

彼岸花の仲間は約30種 このほかに黒花 八重咲きもあるそうです。

地方にお住まいの方は、彼岸花を田んぼのあぜ道で見かけることもありますよね。
身近に彼岸花が咲いているとなると、触ってしまう機会もゼロとは言い切れません。

彼岸花の毒はどこにあるのでしょうか?
彼岸花の毒は、花、葉、茎、根…要するにすべての場所に毒があるんです!
彼岸花はすべての部分に毒性物質が含まれる全草有毒の植物なんです。

彼岸花は花が終わり葉や茎が枯れた後も、鱗茎が土の下に残り
何年も花を咲かせ続けるんです。
けれども、必要以上に彼岸花を避ける必要はありません。
彼岸花は触っても、問題はないんです!

彼岸花の毒は口に入れたり、食べたりすることで、身体に影響をおよぼします。
万が一、彼岸花を口にしてしまった場合、どんな症状が出るのでしょうか?

彼岸花にはリコリンというアルカロイドの一種である毒が含まれています。
リコリンを摂取すると、嘔吐、下痢、呼吸困難を引き起こし、死にいたることもあります。

彼岸花の鱗茎ひとつに含まれているリコリンの量は15mg程度と考えられています。
人がリコリンを摂取した場合の致死量は10gなので
およそ667個と大量に食べなければ、死ぬことはありません。
  1. 2019/09/28(土) 18:39:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白花彼岸花

彼岸花特集 Ⅲ
白花彼岸花 黄いろ
白花彼岸花 ピンク
白花彼岸花  リコリス・アルビフローラ

同じ白花彼岸花でも黄色系の白い彼岸花と
薄いピンクが残ってる白花彼岸花があります。
上の写真の上下の差がわかりますか?

リコリス/アルビフローラ 白(半耐寒性多年草:球根植物)
ヒガンバナ科 リコリス属 学 名・・・Lycoris arbiflora
原産地・・・中国

全草と球根に毒性がありますので、絶対に食べないで下さい!
(畑に植えておくとモグラや野ネズミの侵入を防ぐという迷信めいた話もあります。)
少々芽が出てしまってから植付けても生育には問題ありません。
出た芽を傷つけないよう植付けて下さい。

リコリスは、毎年植え替えるより植えっぱなしにした方が良く育ちます!
混み合ってきたら球根を掘り上げて植え替えます。

リコリスの株元は乾きにくい場所を好みます。
木陰などの半日陰に植えたり、他の植物(グラス類等)と混植すると良いでしょう。
寒さで葉が痛んでしまうと生育に支障がある為
寒風に当てないように防寒対策が必要です。

白花彼岸花
  1. 2019/09/28(土) 18:12:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄花彼岸花

彼岸花特集 Ⅱ
リコリス・オーレア
彼岸花 黄色
黄花彼岸花   リコリス・オーレア

黄花のリコリスは オーレアともアフリカーナとも呼ばれ
和名は 鐘輝水仙とも言われます。

リコリス  学名:Lycoris

ヒガンバナ科ヒガンバナ属の総称。
ヒガンバナ、ナツズイセンなどを含むが、園芸上でとくにリコリスと
称しているものには、シロバナヒガンバナ、キツネノカミソリ
ショウキズイセンなどがある。

葉は線形または広線形。
花茎の頂部に散形花序をつくり、らっぱ形の6弁花を横向きに開く。
日本、中国原産。性質はじょうぶで、野生化しているものも多い。

リコリンなどのアルカロイドを含み有毒であるためか
無葉の状態で花が咲くためか、日本では縁起の悪い花として
古来忌み嫌われてきたが、近年はいくつかの交雑種もつくられている。

花期に葉がなく、花期後すぐに葉が出るヒガンバナ型と
翌春に葉が出るナツズイセン型に分けられる。
前者を秋出葉型、後者を春出葉型ともいう。
  1. 2019/09/28(土) 18:07:22|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

彼岸花

彼岸花特集 Ⅰ
彼岸花 1
彼岸花s
彼岸花  ヒガンバナ

今日はいいお天気だったので会社の近くの西方寺に彼岸花を見に行ってきました。
ちょうどいい時期だったので 駐車場が満杯になるほど
たくさんの見物客が来てました。

花が咲いた後に種が出来る様子はないけど このお花も大きな群生を作り
川の土手などにはたくさん咲いてます。 どうやって増えるんでしょうね?

彼岸花は お墓や田んぼの畦道に咲いてるイメージですが ちゃんと理由があって
球根に含まれる毒が 動物を遠ざけ 墓を荒らされたり 畦道を崩されないために
植えられたって説もあります。

東北以南に自生って書いてあるので 北海道では咲かないみたいです。

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
仏教で伝説上の天の花。
サンスクリット語(梵語) manjūṣakaの音写。
白で,見る者の悪業を払うといわれ,天人が雨のように降らすという。
日本ではヒガンバナと呼ばれ鮮紅色の花を咲かす。
  1. 2019/09/28(土) 18:03:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄胸熊蜂

キムネクマバチ
キムネクマバチ1
黄胸熊蜂  キムネクマバチ

週始めの天気予報では週末は雨っぽい予報だったのに
今日は真っ青な空で日差しがすごく強いです。

お花を撮影してると蜂や蝶々もよくみかけます。

クマバチは体が大きく 羽根音も大きいのでちょっと怖く感じますが
大人しい花蜂で 滅多に人間を攻撃することはありません。
恐ろしいのは 有名なスズメバチの仲間です。

クマバチは体の割に羽根が小さく 高速で羽ばたきます。
理論上は この小さな羽根では飛べること自体が不思議なんだそうです。

キムネクマバチ1
  1. 2019/09/28(土) 09:55:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼフィランサス・プライドオブシンガポール

ゼフィランサス1
ゼフィランサス
ゼフィランサス・プライドオブシンガポール

ゼフィランサスはタマスダレやサフランモドキの別名ですが
こんな種類もあるそうです。
一般的なタマスダテとはかなり開花時期が違います。

ゼフィランサス・プライドオブシンガポール

赤に近い発色のよい濃ローズピンク色花。
インドネシアでおよそ30年かけて育種された、カラフルで花期が揃い
草姿のバランスもよく、従来品種よりもよく開花するシリーズ。

ヒガンバナ科  レインリリー
高温乾燥が続いた後に雨が降った時、一斉に開花する種類が多く
「レインリリー」とも呼ばれます。花は真上を向いて咲きます。
  1. 2019/09/27(金) 20:49:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス・レグネリー

オキザリス・レグネリー
オキザリス・レグネリー1
オキザリス・レグネリー

葉っぱの色が特殊で 葉緑素を作りません。
この花とよく似た色で 露草の仲間にも紫御殿という花があります。

高さは10~20センチほどで、紫褐色の三角形の葉が特徴です。
晩春から初夏にかけて、白色または淡いピンクの花を咲かせます。
花弁が細長く、雄しべが長い品種です。

トリアングラリス種(O.triangularis)に極めて似ていて、その亜種である
パピリオナケア種(O.triangularis ssp. papilionacea)の
変種か園芸品種ではないかと考えられています。

カタバミ科カタバミ属の多年草で、学名は Oxalis regnellii。英名はありません

オキザリス・レグネリー 白花
シロバナイモカタバミ

  1. 2019/09/27(金) 20:46:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サザンクロス

サザンクロス
サザンクロス1
サザンクロス・エクサラタ

オーストラリア原産の植物です。
お花をよく見ると ミカンやレモンのお花と似ており 
花も柑橘系の香りがします。

割と乾燥した土を好み 水をあげ過ぎると枯れてしまいます。

サザンクロス ミカン科なので 葉っぱがミカンの香りがします。
うちのも ピンクのサザンクロスがあります。

サザンクロス   学名:Crowea
科名・分類 ミカン科  常緑低木  オーストラリア原産

サリグナとエクサラタの2種類が出回っています
星型のかわいい花と小さい葉、まとまりやすい樹形
南十字星を意味する名前のイメージから人気のある花木です

2種類とも星型の花ですが、エクサラタの方がより星に近い形をしています。
花色は個体差によって濃い目のピンクから、白に近いピンクまで幅があります

葉は小さめの濃緑で、特にエクサラタは繊細な細い葉です
秋から開花株が出回りますが、実際の花期は初夏~秋です

サザンクロス ・フィリーナクィーン
サザンクロス・フィリーナクィーン1
サザンクロス・フィリーナクイーン
  1. 2019/09/27(金) 20:44:19|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雁草

カリガネソウ
カリガネソウ2
雁草  カリガネソウ

今日は車を車検に出してきた帰りに近所に新しくできた焼肉屋さんに寄って来ました。
開店セール中で カルビ200g定食で500円 すごく混雑しており
30分位くらい待ちました。

一人焼き肉が楽しめるように半分はカウンターなので
一人で食べに来てる女性が結構多かったです。
女子高生も一人で焼肉定食を食べてました・・・時代ですね。

秋に咲く 代表的な山野草ですが 夏にはもう咲き始めます。
山野草は街中では 育てづらい面がありますが このお花は
けっこう丈夫で育てやすいお花です。

カリガネソウ 有名な山野草 独自のメシベが上から飛び出た形は特徴的

花の花冠から上方に雄しべと雌しべの花柱が弓なりに飛び出ている。
この姿を雁に例えてカリガネソウと名付けた。
日本の秋の野山には珍しい青い花。

カリガネソウは独自の匂いがするそうで 決していい匂いとはいえないそうです。

宿根で一旦地上部分が 枯れますが 夏に新しい葉が成長します。
斑入りの方が やや花が小さい傾向にあります。
  1. 2019/09/27(金) 20:41:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

辛夷の実

コブシ
コブシ1
辛夷の実  コブシ

今日は朝からすごくいいお天気なので 日中は30度以上行きそうな雰囲気です。

春に咲く 辛夷はこんな実ができます。
コブシの名前は この種が赤ちゃんのこぶしを握ったような形に見えることから
ついた名前だそうです。

何故か 辛夷は沢山咲くのに あまり種がある姿を見かけませんよね。
木蓮も同じような実が出来るそうですが これもあまり見かけません。

9月になると、コブシの特徴あるピンクの実が目立つようになる。

コブシやハクモクレン、タイザンボクなどのモクレン科モクレン属の
集合果はいずれも似た形をしており、弾けると、中から大きめの赤い種子が
糸を引いて出てくることが多い。

多くの場合、中央の雌蘂が育って上向けにブツブツとした集合果を付けるが
コブシは種子を包む袋が垂れ下がって、綺麗なピンク色になるので、特によく目立つ。

「コブシ」と言う名前は、この実が子どもの「握り拳」に
似ているところから付けられたと言われている。

学名はMagnolia kobusで、モクレン科モクレン属の落葉高木である。
  1. 2019/09/27(金) 07:34:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

並揚羽蝶&黒揚羽蝶

ナミアゲハ
ナミアゲハ1
並揚羽蝶  ナミアゲハチョウ

今年は青筋揚羽や黄揚羽を何故か全然 見かけない感じがします。
黄揚羽はこれからかな?

一般的に よく言う アゲハ蝶ってのは このナミアゲハを指します。
黄揚羽とも似てますが 全体的に 黒が多い感じ

春に発生する個体(春型)は夏に発生する個体(夏型)よりも小さい。

翅は黒地に黄白色の斑紋や線が多数入る。
さらに後翅には水色や橙色の斑紋もあり、尾状突起の内側には
橙色の円形の斑点がある。
この橙色の斑点は目玉模様(眼状紋)としての役割をもち
鳥などから頭を守る役割があると考えられている。

外見はキアゲハによく似ているが、ナミアゲハは翅の根もとまで
黄白色の線が入り、全体的に黒い部分が太い。

黒揚羽蝶  クロアゲハ
クロアゲハ1
クロアゲハ
  1. 2019/09/26(木) 19:23:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

布袋葵

ホテイアオイ
ホテイアオイ1
布袋葵  ホテイアオイ

布袋葵は真夏のお花ですが まだ元気に咲いてるのを発見しました。

お花に興味ない人は ホテイアオイは 水草として知ってても
こんなキレイな花が咲くのを 知らない人が多いです。
花の寿命が 短いので あっという間に 花が消えちゃいます・・・

ホテイアオイ ミズアオイ科 多年性 水生植物   原産 熱帯アメリカ

葉の付け根アタリがまあるくふくらみそれが布袋さんのお腹に似ている
ところから「ホテイアオイ」の名前が名付けられました。
この丸くふくらんだ部分は浮き袋の役割を果たします。

夏にずずしげなうす紫色の花を咲かせて
英名では「ウォーターヒヤシンス」と呼ばれます。
生命力が非常に高く、必要以上に増えて邪魔になり
害草として扱われることもあります。
  1. 2019/09/26(木) 19:18:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メランポジウム&ダールベルグデージー

メランポジウム
メランポジウム1
メランポジウム

このメランポジウムとダールベルグデージーとサンビタリアは
同時期に咲き 同じ黄色で花の大きさもほぼ一緒なので よく似ているお花です。

メランポディウム・パルドスム  キク科  メランポディム属
学名   Melampodium paludosum
別名   メランポジューム   メダイオン
花期   初夏~晩秋
北アメリカ原産の非耐寒性春蒔き一年草です。
わりと近年に登場した花で、日向から半日陰まで土質も選ばずよく育ち
日本の高温多湿の夏でも休まず咲き続け、花壇やプランター植えに適します。
草丈は20~40㌢ですが、よく分枝して横に張り出すように大きな株になります。

高さ20㌢くらいになると開花を始めますが、花は3㌢未満の小さな鮮黄色で
緑葉とのバランスが美しくなります。
いくつか品種があるようですが、草丈20㌢ほどの矮性種の開花鉢が

2月頃から流通し、小鉢やグランドカバーに利用されています。
多肥や過湿は禁物で、むしろ放任栽培のほうがよく
春の花後に切戻すと晩秋まで咲き続けます。

ダールベルグデージー
ダールベルグデージー
ダールベルグデージー1
  1. 2019/09/26(木) 19:15:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水引

ミズヒキ
ミズヒキ1
水引  ミズヒキ

今日もあまり気温は上がらず 過ごしやすい一日でした。
もうあと4日で10月ですもの もう猛暑日はないかもね?

非常に小さい花で 長細いから撮影に苦労する花!
風がちょっとでもあったら 撮影不可能~~
日陰に咲くので 三脚が欲しいお花の一つです。

ミズヒキ Antenoron filiforme  (タデ科 ミズヒキ属)

ミズヒキは日本、朝鮮・中国・インドシナ・ヒマラヤなどに分布する多年草。
半日陰の林下や路傍などに生育する。
茎の断面は白色の髄が詰まっている。
葉は幅広い楕円形でやわらかく、黒い斑紋があることが多い。

両面に毛があり、茎や花茎にも毛がある。
茎の先端から数本の長い花茎を出し、まばらに花をつける。
花弁に見えるものは萼であり、長い期間、花が咲いているように見える。
花期は8月から11月。
和名の由来は細くて長い花穂を祝儀封筒や進物にかける水引に
たとえたものと言われる。

  1. 2019/09/26(木) 19:10:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋海棠

シュウカイドウ
シュウカイドウ1
シュウカイドウ2
秋海棠  シュウカイドウ

今週は月曜日がお休みだったのであっという間に週末
でも 今週は土曜日が出社なんだよねぇ~~

ベゴニアの一種ですが この花は耐寒性が強く ベゴニアの仲間では
唯一 日本でも野外で越冬出来ます。

海棠は中国から見て 海の向こうから来た植物で梨ってな意味
何故 この秋海棠に この名前が付いたのか不明です。

シュウカイドウ Begonia evansiana (シュウカイドウ科 シュウカイドウ属)

シュウカイドウは中国原産の多年草で漢名は秋海棠。
強い日照は好まないようで、半日陰のやや湿り気のある場所で栽培される。

地下に塊茎があり、毎年この塊茎から地上茎をだす。
葉は左右で形が異なっており(ベゴニア属の特徴)、長さ15cmほど。
秋にピンク色の可憐な花を咲かせる。雄花は茎の上部につき
顎は大きくて2枚、花弁は小さくて2枚。雌花は大きくて茎の下部に付き
子房に3枚の稜があって垂れ下がる。
雌花は上手に栽培しないと咲きにくい。
  1. 2019/09/26(木) 07:25:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山杜鵑草

山ホトトギス
山ホトトギス1
山ホトトギス2
山杜鵑草  ヤマホトトギス

ホトトギスの花は 蕊が異常に大きくて なんとなく 時計草にも似てますね。
名前の由来は この独自の斑点が ホトトギスの胸の斑点に似てるから

ヤマホトトギス 「山杜鵑草」

山地や丘陵地の林下に生える多年草で、茎はたかさ50センチ前後になり
長毛が生えている。

上部の葉は茎を抱く。茎の先や葉腋から散房花序を出す。
花は画像のとおり上向きにつき、花被片の上部がそり返るのが特徴。

ホトトギスよ花は小形で、花被片の紅紫色の斑点が少なく
ほとんど目立たないのもある。花期は7~9月。

和名は、花被片の斑点を鳥のホトトギスの胸にある斑点になぞらえたもので
山地で見られるため。

分布は、北海道(西南部)、本州、四国、九州。
  1. 2019/09/25(水) 19:22:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅花常盤満作 

紅花常盤万作
紅花常盤万作1
紅花常盤満作  ベニバナトキワマンサク

このお花木も4月に咲く花ですが四季咲きなので
秋にも多少 花が咲きますね。

紅花常盤満作 赤花満作と似てますが こちらは 葉が常緑です。
葉には 緑の葉と赤味を帯びた葉と2種類の紅花常盤満作があります。

ベニバナトキワマンサク(紅花常盤万作) は、春にビニールに似た光沢のある
鮮紅色をした細紐のような花を咲かせる耐寒性常緑中高木です。
花の感じがとても珍しいです。学名にあるrubra(ルブラ)とは真っ赤なという意味です。

ベニバナトキワマンサク(紅花常盤万満作)
学名:Loropetalum chinese var. rubra(ロロペタルム・チャイニーズ'ルブラ')
別名:アカバナトキワマンサク(赤花常盤万作)
マンサク科トキワマンサク属(ロロペタルム属)
生息分布:日本~中国~インド
樹高:200~400cm 開花期:3~5月 花色:赤・紫赤・桃

  1. 2019/09/25(水) 19:20:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

吾亦紅

ワレモコウ
ワレモコウ1
吾亦紅  ワレモコウ

ワレモコウは秋の七草に入ってませんが 古来からあるお花だし
秋のイメージが濃い花なので 入れ替えをした方がいいんじゃないかと思います。

ワレモコウ  バラ科  学名  Sanguisorba officinalis
原産地  日本 朝鮮半島 中国 シベリア ヨーロッパ
草丈  70cm~1m   開花期  7月~10月

日本の山野でごく普通に見られる植物で、冬は地上部が枯れて根の状態で越し
春に再び芽を出して生長する多年草です。

夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。
花は渋い赤色、花びらに見える部分は萼(がく)で花びらは退化しています。

草丈は70cm-1m、葉はだ円形でフチにはギザギザがあります。

園芸では草丈が20cmほどにしかならない小型のヤクシマワレモコウや
韓国済州島原産のタンナワレモコウがよく栽培され
和テイストの野草寄せ植えなどにも用いられます。

  1. 2019/09/25(水) 19:16:45|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

藤袴

フジバカマ
フジバカマ1
藤袴  フジバカマ

今日もいいお天気でしたが すごく暑いってな感じはありませんでした。
もう来週には10月に突入~  あっという間に年末になってしまうかも?

今 フジバカマは絶滅危惧種に指定されており まず街中で見かける事がなくなりました。
偶にお花屋さんで 赤い茎のフジバカマが売られてますが 
厳密に言うとフジバカマの交配種で沢藤袴という種類です。

フジバカマ キク科  学名  Eupatorium fortunei
別名 藤袴(漢字表記)
原産地  日本 朝鮮半島 中国
草丈  1m~2m  開花期  8月~10月

日本、中国、朝鮮半島に分布する草花で、毎年花を咲かせる多年草です。
河原や池の側など水辺に好んで自生します。
日本には奈良時代に中国から渡来し野生化したと言われています。

秋の七草のひとつであり、派手さはないがその郷愁を誘う花姿が日本人に愛され
様々な古典文学にも登場します。

それほど愛されてありふれていた植物にもかかわらず
現在では野生のものは激減しました。

もともと性質は強健で丈夫な植物なので、護岸工事や宅地造成など
戦後の急激な開発により、住処を追われたことが
減少した一番の理由ではないかと思います。

  1. 2019/09/25(水) 19:14:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾杜鵑

台湾ホトトギス
台湾ホトトギス1
台湾杜鵑  タイワンホトトギス

今日もいいお天気なので昼間は暑くなりそうです。

台湾ホトトギスが咲き始めました♪
普通のホトトギスよりも 台湾の方がやや早く咲き始めますね。

蕾も今 沢山付いてるので 今年もいっぱい咲きそうです?

タイワンホトトギス (台湾杜鵑)  花期…9月~10月

草丈30㌢~60㌢の多年草。
茎はよく枝分かれして、葉や茎には粗い毛が生える。

葉は広披針形で長さ10㌢~20㌢、先は鋭く尖り縦脈がよく目立つ。
最頂部で花枝がよく枝分かれし、多くのつぼみを上向きにつけ
赤紫色の直径約2.5㌢の花を咲かす。

花被片は斜め上向きに開き、白地に赤紫色の斑点が入る。
また外花被片の基部に球状の膨らみが各2個づつつく。
  1. 2019/09/25(水) 07:28:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード