FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

南京黄櫨の紅葉

ナンキンハゼ1
ナンキンハゼ2
南京黄櫨の紅葉  ナンキンハゼ

この南京黄櫨の木は裏の河の土手の中にあって 結構大きく成長しています。
きっと上流のどこかから種が流れて来て ここに定着したんじゃないかな?

ハゼノキの紅葉もキレイですが この南京櫨も真っ赤に紅葉し
非常にキレイです。

ナンキンハゼ Sapium sebiferum (トウダイグサ科 シラキ属)

ナンキンハゼは中国原産の落葉高木であり、乾燥に強く、剪定にもよく耐え
紅葉が美しいことなどから公園や街路樹などによく植栽されている。
紅葉は赤色に紫と黄色が加わったような、あざやかな色である。

6~7月頃に枝先に長い穂状の花序が形成される。
雌花は根元付近に少数付き、残りは雄花である。
秋に果皮が割れると中から白い粉に包まれた種子が出てくる。

和名のナンキンハゼは、中国原産の植物であり
ハゼノキと同様にロウを採ることにちなんでいる。

ナンキンハゼ
スポンサーサイト



  1. 2020/11/30(月) 18:43:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルークローバー

ブルークローバー
ブルークローバー1
ブルークローバー

クローバーの名前が付いてますが 正しくはオキザリスの仲間
たしかに 葉っぱはクローバーもオキザリスも似ています。
自然界では 青く咲く花は ちょっと珍しい方の部類じゃないかな?

ブルークローバー(Parochetus communis)は、マメ科の常緑多年草で
近年花壇・鉢物用などに広く栽培されるようになった草花である。
なお、「ブルークローバー」は、種苗会社がつけた和製英語で
正しい英名はShamrock peaである。

属名はpara(近い)とochetus(小川、せせらぎ)の合成語で
この植物が比較的湿った土壌を好むことによる。

チベットからヒマラヤにかけてと東アフリカの高山帯に分布している。
単型の属として扱われることが多いが、アジア産とアフリカ産を
それぞれ別種としたり、細かく5~6種に分類することもある。

耐寒性または半耐寒性の常緑多年草で、草丈はせいぜい10cmくらいである。
茎は匍匐して広がる。葉はクローバーのように3裂し、細かい鋸歯がある。
普通冬から初夏にかけて開花し、直径1~2cmの花が単生する。
花はエンドウ豆などに似た蝶形花で、濃い青紫色である。
  1. 2020/11/30(月) 18:39:12|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オキザリス・ラブハピネス

オキザリス・ラブハピネス
オキザリス・ラブハピネス1
オキザリス・ラブハピネス

今日は朝 やたら高い位置にイワシ雲のような雲が出てましたが
撮影できませんでした。

ラブハピネスシリーズは、タキイ種苗オリジナル品種!
桃色の花が陽だまりの中でこぼれるように花を咲かせてくれます。
植えっぱなしで自然に殖えていく丈夫な性質で、こんもりと育ちます。
開花には光が必要なので、日当たりのよい戸外で育ててください。

タイプ:カタバミ科の耐寒性宿根草(球根植物)
草丈:5~10cm
開花期:11~4月
植え付け適期:9~11月
用途:鉢植え、庭植え、グランドカバー
日照:日向むき

栽培方法:
やせた土地でもよく育つ強健な品種です。
日の当たる場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜて植えます。
一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも
冬は戸外の寒い場所で管理してください。
また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。
(沖縄地域では花が咲かないことがありますので
ご注意ください)自然分球により殖やすことができます。
  1. 2020/11/30(月) 18:37:41|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイクロ・ワックスフラワー

マイクロワックスフラワー1
マイクロワックスフラワー
マイクロ・ワックスフラワー

今朝も冷え込んでます。
あっという間に11月も残り2日 今年も残り1ヶ月です。

名前の通り ワックスフラワーの小型種で お花は普通のワックスフラワーの
半分くらいの大きさですが 花付きがいいのが特徴です。

カメラウキウム・キリアツム   学名: Chamelaucium ciliatum
流通名: マイクロワックス
科名: フトモモ科
属名: カメラウキウム属
性状: 常緑小低木
原産地: 豪州
用途: 小~中鉢、花壇
コンパクトなワックスフラワーです。
草丈は1m以下の小灌木で、鉢植えにすれば小鉢でも姿が整い、よく花が咲きます。

小型なのでマイクロワックスのニックネームもあります。
葉は長さ1cm程度の線形で、小さなエリカのような感じです。
花は桃色がかった白色で、ワックスフラワーと同様に花弁はロウ質です。

日当たりのよい戸外が適する。耐寒性はかなり強いが、冬は暖地以外は室内に取り入れる。
乾燥には強い。水は生育期には十分に与える。
繁殖は挿し木か種まき。

  1. 2020/11/30(月) 07:21:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬桜

冬桜
冬桜一
冬桜  フユザクラ

冬桜は 秋から冬にかけて咲く桜の総称としても使われますが 
四季咲き桜とも言われ 冬に咲く一重の桜の個別名にも使われます。

冬に咲く桜は 十月桜→八重咲きで大輪  子福桜→十六重で小さめ
冬桜(四季咲き桜)→一重で中輪  彼岸桜→八重で赤が濃い
の4種類だそうです。

冬に咲く桜の中では 十月桜が一番多く 横浜では冬桜が咲いてる場所は少なく
何故か秦野方面に行くとかなり沢山の冬桜が咲いてます。 

冬桜は真冬の二月ごろになっても咲いてる事があります。

春に咲く 染井吉野もキレイですが 寒い時期に健気に咲く 冬桜も
とってもキレイですよね!

IMG_2892_R.jpg
  1. 2020/11/29(日) 16:41:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジンジャーリリー 

ジンジャーリリー
ジンジャーリリー1
ジンジャーリリー 白花

ジンジャーリリーは初夏と晩夏に二度咲きますが 
今 また新しい花が開花中で 痛んだ花がなく 一番 いい状態です。

このお花は すごく良い香りがします。
この香りは お花の中で 一番 好きかもぉ~~

ジンジャーリリー 生姜(しょうが)科   シュクシャ属
学名 Hedychium coronarium(白色ジンジャー) インド原産。
晩夏から秋にかけて、背の高い大きな花が咲く
色は白、オレンジ色など。
(白花のものがベーシックなジンジャーで、そこから、背の高い、
オレンジや黄色などの花のものが改良して作られたとのことです)

「ジンジャー」は「生姜(しょうが)」の英名。
白い百合(ゆり)のような色の花の様子から「ジンジャーリリー」と呼ばれ、
しだいに「ジンジャー」に短縮された。

葉っぱも細く長く伸びる 白い花はすごくいい香り♪
くちなしの香りに似てます。
別名 「花縮砂(はなしゅくしゃ)」

  1. 2020/11/29(日) 16:37:56|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト 

ダイヤモンドフロスト
ダイヤモンドフロスト1
ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト  

今日は今年最後のゴルフに行って来ましたが今日は気温が上がらず
ゴルフ場はずっと6度前後 寒かったです。

ダイヤモンドフロフトは かすみ草と同じような雰囲気で 寄せ植えに足すと
いい雰囲気になります。
ただ このお花 先ほどの初雪草やポインセチアと同じ仲間で 
暑くても寒くてもダメになるお花です。

最近これの園芸種が増えて 結構たくさん種類があります。

ダイアモンドフロスト  科名:トウダイグサ科  ユーフォルビア属
学名:Euphorbia hybrid  常緑低木
原産地:メキシコ

用途:鉢花、寄せ植え、コンテナガーデン、庭植
新しいタイプのユーフォルビアで、花は一年中、咲いています。
寒さには弱いですが(最低気温5℃まで)春から秋まで
長い期間、楽しむ事ができます。

コンテナ、寄せ植え、ハンギング等、どんな花とも合わせやすく、管理も簡単です

  1. 2020/11/29(日) 16:35:44|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブータン・ルリマツリ

ブータンルリマツリ
ブータンルリマツリ1
ブータン・ルリマツリ

今日は今年最後のゴルフに行ってきます。
今年はホームコースがクラブハウス改築のため早めにクローズになったので
これから新しいコースを予約するのは面倒になりました。

ルリマツリの花が寒くなってもまだ元気に咲いてますが 
ブータンルリマツリのお花も再開花中です。
このお花の青も大変 美しいですし 葉も秋になって紅葉してます。

以前はルリマツリモドキの名称で紹介しましたが モドキはお花に失礼だし
別名で ブータン・ルリマツリの名称を発見したので こちらの名前で!

ブータン・ルリマツリ  イソマツ科
学名 Ceratostigma plumbaginoides  別名 ルリマツリモドキ
原産地  中国・ヒマラヤ
草丈  30~60cm  開花時期  6月~10月

主に中国原産の植物で、低木のものと多年草のものがあります。
初夏から秋の長期間、1~2cmくらいのブルー色の花を咲かせます。
秋になると紅葉して、冬には地上部の枝が枯れて地下茎の状態で冬を越します。
神秘的なブルーの花は小さくても非常に目立ち、涼しげな感じもします。

主に栽培されているものはウィルモッティアヌム種とグリフィティー種の2つで
後者はブータンルリマツリモドキの名前で流通しています。

’モドキ’の付かないルリマツリとは同じイソマツ科の植物ですが
似て非なるもの、属が違い性質も異なります。

  1. 2020/11/29(日) 08:00:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瑠璃歪花  

ルリマガリバナ
ルリマガリバナ1
瑠璃歪花  ルリマガリバナ

基本的には8月に咲くお花ですが まだ元気に公園で咲いてました。

花弁の付き方が ちょっと変わってるから 歪花って名前なのかな?
1年草ですが こぼれ種ですごく増えます。

あまりお花屋さんでは見かけませんが よくチェックしに行くお花が多い家の
の敷地ではなく 公園の自分家側の場所にたくさん咲いてます。

瑠璃歪花  別名 ブロワリア  ナス科 ルリマガリバナ属 
春蒔き一年草
原産地 ペルー、コロンビア  中南米
花期 6月~10月
種まき 4月上~中旬

花径2センチほどでアメリカーナと言う品種です。
シルバーベルズ「美しく開花する」という意味の名を持つブロワリアは
夏らしい色の花

日本へは大正時代の末に渡来したそうです。
洋種のブロワリアとは 少し大きさが違い 小型です。
  1. 2020/11/28(土) 17:32:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬青の実 

秋の赤い実シリーズ Ⅶ
ソヨゴ
ソヨゴ1
冬青の実   ソヨゴのミ

波状の葉がそよそよと風に揺れることから命名された
ソヨゴは、常緑樹の中では葉色が明るく、庭の雰囲気を暗くすることがない。

あまり見かけない庭木ですが今年は二回目のアップです。

株立ちの樹形に人気が集まるが、小さな白い花や秋に赤く熟す実も楽しむことができる。

本州中部以南、四国、九州に自生する木で、硬くて緻密な材はソロバンの玉や
工具の柄に使われる。
元来は庭木として用いられることはなかったが
雑木ブームにつられて市場へ出回ってきた。

葉がまばらで常緑樹としては色も明るめで、庭の雰囲気が暗くなりにくい。
ただし、目隠しにはなりにくい。
背丈があまり大きくならないため、狭い庭にも適している。
成長が遅く手間があまりかからない。むしろ、剪定にやや弱く、下手に手を入れると形が乱れる。
土質を選ばず、病害虫にも強い。

  1. 2020/11/28(土) 17:30:09|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コリアンダー

コリアンダー
コリアンダー1
コリアンダー

今日はいいお天気でしたが風が強く 落ち葉が舞ってました。
落ち葉は掃除するよりも 風でどこかに飛んでいってくれた方が楽かも?

このお花もホワイトレースフラワーに似てます。

あまりにも有名な香菜の名前 けっこうキレイな花が咲きます。
タイ料理に使われる パクチーも このコリアンダーの事です。

コリアンダー(coriander、学名:Coriandrum sativum L.)は、セリ科の一年草。
地中海東部原産。高さ80cm程度で、葉、茎、果実には特有の芳香があり、
香辛料として用いられる。熟した果実にはレモンにも似た香りがある。

古くから各地で食用とされ、英名及び属名は古典ギリシア語で
カメムシ(ナンキンムシ)を意味する
Koriannon を語源とするが、これは独特な芳香がカメムシ(ナンキンムシ)
に似ていることに由来する。

和名はコエンドロまたはカメムシソウ。
俗に中国パセリ(Chinese parsley)とも呼ばれることがあるが
パセリとは別の植物である。

  1. 2020/11/28(土) 17:26:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グロリオサ

グロリオサ
グロリオサ1
グロリオサ

今日はゴルフ予定ではありませんが ゴルフだったら最高のお天気で
日差しも強いです。

グロリオサは初夏の花ですが 不思議に切花でもこの時期売られてるし
温室だと今が二度目の開花時期らしいです。

温室栽培が盛んになって 季節感がなくなって来てますね。
この花は ユリ科の植物なのに つる性の変わったお花です。

グロリオサ

炎が輝き、燃え盛るように咲く花 ゆり科.球根.アフリカ原産.
Gloriosaはラテン語の「光栄」という意味.
上部葉腋から長い花柄を持った花が出る.花弁は反巻し、長さ6~8センチ
縁は波状.花被片の基部は黄色.花色は黄、白もある。
雌しべの花柱は鋭く折れ曲がり横に突き出る。

葉は対生または3枚輪生.葉の先が巻き髭になっていて
物に絡んで伸びる巻性植物.
”ゆりぐるま”、”まつねゆり”.
  1. 2020/11/28(土) 08:21:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レウィシア

レウィシア2
レウィシア3
レウィシア1
レウィシア

多肉植物系のお花ですが 秋に開花し 冬に 一旦枯れ
春に再開花します♪
寒さには強いですが やや蒸し暑さに弱い植物

毎年 夏に枯らしてしまいますが 好きな花なので毎年 購入してしまいます。
非常にキレイな花が咲き 種類も沢山あります。

葉っぱは多肉食物 でもお花は繊細で 可愛い花です。

レウィシア  スベリヒユ科 レウィシア属

別 名 イワハナビ ルイシャ
原 産  北アメリカ
花言葉  ほのかな思い
花 期  春
名前の由来  アメリカの探検家「ルイス」にちなむ
アメリカ原産の高山植物で耐寒性の多年草。
日当たりの良いところを好み、高温多湿を嫌う花ですので乾燥気味に管理します。
花色に変化のある花です。

レウィシア 3
  1. 2020/11/27(金) 19:21:19|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ニンニクカズラ
ニンニクカズラ1
ガーリックパイン  ニンニクカズラ

ガーリックパインは 比較的 暖かな地方のお花で 
ノウゼンカズラの 紫のお花ってなイメージです。
関東地方では 温室じゃないと育てられません。

別名ニンニクカズラ たぶん 咲き始めは紫で開花すると白になるんだと思う。

ガーリックバインはノウゼンカズラ科の非耐寒性のつる性低木。
メキシコからブラジル原産です。

葉をもむと臭いので、和名をニンニクカズラといいます。
熱帯生まれなので栽培のポイントは暖かい場所で管理すること。
10℃以下になると葉を落とすので、11~4月までは室内で育てましょう。
5~10月は戸外にだし、十分太陽に当てるとよく開花します。
植え替えは4月に行いましょう。

  1. 2020/11/27(金) 19:17:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青肌の黄葉 

アオハダ1
アオハダ
青肌の黄葉  アオハダ

今日はお天気が悪く 霧雨のような雨も降りました。
女子ゴルフは本命の古江が躍進 ゴールデン世代 頑張れ!

アオハダもキレイな黄葉をする気として有名です。
アポハダはウメモドキと近い仲間なので 秋に赤い実も出来ます。

アオハダは北海道から九州まで日本全国の山地に自生する落葉樹。
元来は庭木としての利用が少なかったものの、枝ぶりが涼しげであることや
黄葉がキレイなこと、秋にできる実に観賞価値があることなどから
雑木の庭のブームとともに個人の庭にも使われるようになった。

初夏に咲く花には雌雄があり、雌花は数個、雄花は球状に多数が集まって咲くが
直径5~7ミリほどと小さく、かつ黄緑色であるためあまり目立たない。
雌雄異株で雌木には10月頃に実がなる。
胡椒の実に似るため別名のコショウブナがある(一部地方の方言)。

「アオハダ」とはいえ、幹は灰褐色である。
しかし、樹皮は薄く、皮を向けば内部が緑色をしているためアオハダと名付けられた。

アオハダの葉はお茶に使われ、新芽は食用できる。
また、材は木目が細かくて美しいため寄木細工などに使われる。

【分類】モチノキ科/モチノキ属
    落葉広葉/高木
【学名】Ilex macropoda Miq
【別名】コショウブナ/マルバウメモドキ
【成長】早い
【移植】簡単
【高さ】10m~15m
  1. 2020/11/27(金) 19:13:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ネメシア

ネメシア
ネメシア1
ネメシア

今日も雲が多く 気温もあまり上がらない予報です。
女子ゴルフの渋野が復調気配なので楽しみですね。

ネメシアは1年草ですが お花の開花期間が長く 寒さにも強いので
この時期も ガーデンを華やかにしてくれます。

ネメシア
科名・分類 ゴマノハグサ科  常緑多年草・秋まき一年草  南アフリカ原産
大きさ 背丈15~30cm  横幅20~30cm
春が最盛期。室内では冬季も開花します

近年、日本の気候に比較的マッチしたゴマノハグサ科の植物が人気で
ネメシアもそのひとつです
主に多年草種の宿根ネメシアがよく出回っていますが
秋まき一年草の大輪ネメシア(サンサシア)も春によく見かけます。
さらに、これらの交雑種もあります。

ネメシア2
  1. 2020/11/27(金) 07:19:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大菊

大菊1
大菊2
大菊4
大菊  オオギク

この大菊は マニア化するみたいで 毎年 多くの菊花展が模様されますね。
会社の近くにもマニアの方がいて毎年この時期にキレイに咲かせてます。
それこそ 持ち主は精魂掛けて 育てないと 中々 ここまでになりません。

大菊は、花の直径が18cm以上のもので、花型によって
「厚物」、「管物」、「広物」に分けます。

厚物の菊は更に「厚物」、「厚走り」、「大掴み」に分かれます。

厚物  数百枚の花弁が花芯の中央一点に向けて鱗状に
    整然と高く盛り上がったものが良い花です。
厚走り  厚物の花の下に袋状の真っ直ぐ長い走り弁が
     放射状に付いたものが良い花で、より大きく見えます。
大掴み  奥州地方で発達したので奥州菊とも呼ばれます。
     花の上部が両手でぎゅっと掴んだような形に何段にも豪快に盛り上がり
     外側の走り弁は太くたくましく垂れ下がって咲くものが良い花です。
管物  管状の花弁が長く真っ直ぐ伸びて、花弁の先は小さく固く玉巻き状となり
     花芯の部分はカップ状か茶筅状になったものが良い花です。
     管の大きさで「太管」、「間管」、「細管」に分けます。

細官
大菊
大菊3
  1. 2020/11/26(木) 19:06:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エスキナンサス・スペキオスス

エスキナンサス1
エスキナンサス
エスキナンサス・スペキオスス

このお花はイワタバコ科なので 冬に流通するシーマニアなんかと近い仲間かも?
温室じゃないと育てるのは難しいお花ですね。

エスキナンサス   学名:Aeschynanthus
その他の名前:バスケットバイン
科名 / 属名:イワタバコ科 / エスキナンサス属

エスキナンサスはインド、マレーシアに約160種ある熱帯植物で
熱帯雨林の樹木の幹や岩などに着生しています。

木や岩に根を張って這い上がったり、また、空中に長く垂れ下がったりします。
観葉植物として栽培されますが、美しい花を咲かせることから
寄せ植え、特にハンギングバスケットなどにも利用されます。

春に茎の先端に赤橙色の筒状の長い花を咲かせる
エスキナンサス・ラディカンス(Aeschynanthus radicans)
冬から春に開花するエスキナンサス・スペキオスス(A.speciosus)
冬に紫色系の花を咲かせる‘モナ’(A. ‘Mona’)などが流通しています。

園芸分類   観葉植物,熱帯植物
形態  多年草
原産地 インド、マレーシア
草丈/樹高  10~100cm
開花期  種類によって異なる
  1. 2020/11/26(木) 19:03:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラミンサ・ネペタ

カラミンサ1
カラミンサ
カラミンサ・ネペタ

今日は午後から気温が上がり 割と暖かでした。
車のカギを紛失し ディーラーで予備を作ったら5万も取られました。

シソ科のお花は丈夫で育てやすいのが基本ですが プランターに蒔いたのは
発芽しませんでした・・・

カラミンサ  シソ科  常緑多年草  地中海沿岸原産
大きさ 背丈15~40cm  横幅20~40cm
主な見所 花(7~11月)

カラミンサの種類はいくつかありますがネペタ(C.nepeta)がポピュラーです
大輪種のグランディフローラ(C.grandiflora)もありますが
それほど流通量は多くありません

花色はネペタが薄紫、グランディフローラはピンクです

ネペタは花も葉も小さいですが
花期が長いうえ丈夫なので使い勝手がよいです
株はよく枝分かれして、自然とこんもりまとまります
葉にはハッカに似たほのかな芳香があります。
  1. 2020/11/26(木) 19:01:30|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足摺野地菊

足摺野路菊
足摺野路菊1
足摺野地菊  アシズリノジギク

11月も後半になるとすっかり冬の気温になって朝は寒いですね。

足摺野地菊は イソ菊と同じように 葉に白い繊毛がはみ出し
縁取りのように 白くなるのが特徴です。

菊の葉は イメージ的に 裂け目があって 繊毛が生えてるように感じますが
実は 楕円形や柳の葉のような菊も多く 
ツワブキもキク科ですが 蕗の葉っぱの形をしてます。

足摺野路菊(アシズリノジギク) キク科 キク属の多年草

野路菊(ノジギク)の変種で、足摺岬から佐田岬にかけた海岸に分布する。
栽培菊の原種の一つである。

草丈は60~90センチくらいになる。
葉や茎に白毛が密生するので、全体に白っぽく見える。
開花時期は10~12月である。
舌状花の白い花を咲かせる。

  1. 2020/11/26(木) 07:31:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ネリネ  ダイヤモンドリリー

ネリネ2
ネリネ3
ネリネ  ダイヤモンドリリー

このネリネは月見草が咲く畑に毎年咲きますが店で売ってるネリネと
多少形が違い原種のような少し小さめの花が咲きます。

彼岸花の仲間で かなり遅れて咲き始め 葉っぱが一緒に残ってるのが特徴
リコリスよりもやや小型で 花色の種類も豊富
ヒガンバナ科のお花で リコリスより やや小型です。

ネリネ Nerine   ヒガンバナ科   ネリネ属

夏(秋)植え球根   別名 ダイヤモンドリリー
原産地 南アフリカ   開花時期 10~12月

ネリネは、ダイヤモンドリリーという素晴らしい別名がありますが
キラキラと輝く花弁は、本当にすばらしいものです。
最近、カタログにもいろいろな品種が載るようになってきたように思います。

鉢栽培になりますが、栽培はそれほど難しいことはありません。
毎年花がきれいに咲いてくれます。

南アフリカ原産の球根で、主にイギリスで品種改良されたものです。

ネリネ1
ネリネ
  1. 2020/11/25(水) 18:47:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マトリカリア 

マトリカリア
マトリカリア1
マトリカリア  フランス小菊

丁字咲きの やや矮性のお花で この白一色しかみた事がありません。

小型の菊で フランス小菊の別名も付いてました。
丈夫で 長く咲き続ける花みたいで 洋風 和風 どちらの庭にも似合う花です。

マトリカリア Tanacetum parthenium  キク科  タナケツム属
宿根草  秋まき一年草 別名 ナツシロギク
原産地 西アジア、バルカン半島
庭植え、鉢植え  開花時期 5月~6月

マトリカリアという名前は、古い学名のMatricaria partheniumに由来しています。
ナツシロギクという和名のとおり、初夏に、株一杯に小菊に似た黄色や白の
小花を咲かせてくれます。
本来は、耐寒性の宿根草ですが、暑さに弱いので一年草として扱われています。

一般には、わい性種が好まれ、よく栽培されています。
  1. 2020/11/25(水) 18:44:26|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初恋草

初恋草1
初恋草
初恋草   ハツコイソウ

今日は久々にまとまった雨でしたが気温が低くて足元が寒かったです。
今日は日経平均も大幅上昇で けっこう儲かりました♪

初恋草 ネーミングも面白いし 
この花は アップで撮影すると 変わった花弁の形をしてます。
草と名前が付いてますが これは樹木です。

割と寒くなってから園芸店に出回り 種類が多いお花で 
相当沢山の色の種類があります。

ハツコイソウ(初恋草)   クサトベラ科   レケナウルティア属
学名   Leschenaultia spp.
別名   レケナウルティア・ハートエンジェル
花期   早春

西オーストラリア 原産の非耐寒性亜低木です。
葉は細く、径1~2?の小さな花が可憐で、園芸店には初恋草の名で
おもに冬季に流通しています。
初恋草の名のとおり、柔らかく優しい趣のある花を咲かせます。
1800~1804年にオーストラリアを踏査したフランスの
植物学者レシュノーに因んで命名されました。

初恋草2
初恋草
  1. 2020/11/25(水) 18:42:29|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

板屋楓 

イタヤカエデ
イタヤカエデ1
板屋楓  イタヤカエデ

今日は久々の雨で気温も低く寒いです。

イタヤカエデは 葉がモミジとは違い 裂け目が浅く 楓に近い葉っぱです。
黄色に黄葉するのが多いですが 赤く紅葉するのもあります。

イタヤカエデ  Itaya-kaede : Acer mono Maximowicz

イタヤカエデは世界的に見ても種類が多く、存在感のあるカエデです。
日本以外に中国、西アジア、欧州にまたがって大きく十数種が
イタヤカエデ節を構成しています。

それらの変種、亜種、種類まで見ますとかなりの数になります。
ノルウェーメープルもこの仲間です。

また、日本産のカエデの中で木材材料として最も重要なものがイタヤカエデです。
それを更に詳細に見ると、日本のイタヤカエデにも種類が多い。
ここでは、大きく7種類のイタヤカエデがあります。

エンコウカエデ、タイシャクイタヤ、ウラジロイタヤ、アカイタヤ
エゾイタヤ、オニイタヤ、そして、イトマキイタヤの7種類です。
  1. 2020/11/25(水) 07:33:02|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

櫨の木の紅葉 

ハゼノキ
ハゼノキ1
櫨の木の紅葉  ハゼノキ

ハゼノキは 紅葉がキレイな植物で有名で年に2,3回はアップしますが
今年はまだ大きな木が真っ赤になってないので もう一回くらいはアップするかも?

ハゼノキはウルシの仲間で 真っ赤に紅葉します。
赤さはハゼノキの方が赤いですが 風情はモミジの紅葉の方が
上の気がします。

ハゼノキ(櫨ノ木)  ウルシ科 学名:Rhus succedanea
別名:ハゼノキ(櫨の木),リュウキュウハゼ(琉球櫨),ロウノキ(蝋の木)
花期:晩春~初夏

山野に生える雌雄異株の落葉高木です。奇数羽状複葉で,秋に紅葉します。

ウルシほどはかぶれませんが,触らぬ神に祟りなし
君主危うきに近寄らずということで,注意しましょう。

果皮から蝋をとるのでロウノキという別名があります。
  1. 2020/11/24(火) 18:07:49|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南天  

秋の赤い実シリーズ Ⅷ
南天1
南天
南天  ナンテン

この時期 赤い実をつける 庭木には 南天もありますね。
この木は 紅葉するタイプと 赤くならないタイプとあります。

南天はその音から難を転ずるにつながります。
ですから、お祝い事にも飾り物としてあしらわれたりします。

鬼門というのは北東の方向のことで、この方向から鬼が出入りし
災厄がやってくると陰陽道で考えられました。

魔を防ぐものには香りの高いもの、また尖ったものとして節分の柊
端午の菖蒲などがあります。

風水の本家、中国では古来ひとが出入する庭先に
魔よけの霊木としてよく桃の木が植えられました。

  1. 2020/11/24(火) 18:04:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

欅の黄葉

ケヤキ1
ケヤキ2
ケヤキ
欅の黄葉  ケヤキのコウヨウ

今日はすごく寒く感じましたが先週まで暖か過ぎだったので
今日が平年並みの11月後半の気温なのかも?

ケヤキは けっこう街中でも街路樹に使われてますが 落ち葉もすごいので
近所の人は掃除が大変です。

ケヤキは日本を代表する落葉広葉樹
葉の鋸歯は曲線的に葉先に向かう特徴的な形であり、鋸歯の先端は尖る。

個体によって色が異なり、赤や黄色、橙色に紅葉する。
山野に自生する他、公園、街路樹としても植えられており
東京の明治神宮表参道などに見事な並木がある。

また、褐色に変わるのも早く「褐葉(かつよう)」の代表でもある。
さらに、材が硬く緻密なため、器具や家具、建築材など幅広い用途に重用される。
なかでも木目を活かした箪笥や食卓などの家具、天井板や扉などの建築材が有名である。

  1. 2020/11/24(火) 18:01:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八重咲きオキザリス・オックスローズ

オキザリスのバラ
オキザリスのバラ1
八重咲きオキザリス・オックスローズ

あっという間に3連休も終わってしまい 来週は師走に突入ですね。

どのお花にも白花と八重咲きがありますがオキザリスにもありました♪
薔薇咲きともいうそうです。

完全八重咲きのオキザリス。
一般的なオキザリスは、朝、晩は花を閉じますが
八重の花なので花が閉じず、咲いています。
秋咲きでもあり、春咲でもあるので、寒いシーズンに楽しめます。

半耐寒性球根植物(耐寒性マイナス5度まで)
草丈:15~20cm
開花期:10~4月(地域・環境によって異なります)
用途:花壇、鉢植え、プランター
日照:日なた

栽培方法:
日当たりと水はけの良い所を好みます。
植え付け時に緩効性肥料を元肥として施します表土が乾いたら水を与えて下さい。
  1. 2020/11/24(火) 07:31:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

錦木の紅葉 

ニシキギ1
ニシキギ2
錦木の紅葉  ニシキギ

ニシキギの紅葉は非常にキレイで 世界三大紅葉の一つにされてます。
マユミ コマユミ ツリバナも このニシキギの仲間です。
(外人さんは情緒がないので単に赤いってだけで三大を選んでます。
やはり紅葉には風情や情緒 木姿も重要ですよねぇ~~)

ニシキギやハゼノキは 他の広葉樹よりは少し早めに赤くなりはじめます。

世界三大紅葉は ニシキギ スズランノキ ニッサシルバチカで
モミジが入ってないのが不思議ですね。

ニシキギ(錦木)  Euonymus alatus  ニシキ科/落葉低木/
別名 ヤハズニシキギ  

コルク質の翼をもつ枝が特徴で、葉の緑が鮮やか。
また、紅葉が美しい。これが名前の由来であろう。

まさに錦秋の頃らしく紅葉がひときわ明るく美しいので「錦木」の名がついたという。
この紅葉の美しさと、はじけた果実の変わった姿がおもしろくて
庭木として愛好されている。

ニシキギは枝からコルク質の翼が出てるのが特徴で見分けやすいです。

ニシキギ
  1. 2020/11/23(月) 16:58:18|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤芽槲の黄葉

アカメガシワ
アカメガシワ1
赤芽槲の黄葉  アカメガシワ

街中でもけっこうポピュラーな黄葉で 高速道路の脇にもたくさん生えてます。
秋に黄葉し 非常にキレイな黄葉をします。

秋田県以南,四国,九州,琉球列島及び朝鮮半島,台湾,中国に分布し
山野にふつうに見られる落葉高木。伐採跡などの2次林に多い。

 高さ5mに達する。生長が非常に早い。  
 若い枝や葉に、細かな褐色の星状毛が密生する。葉裏に黄色の腺点がある。
 花は夏,雌雄異株。

 和名は、赤芽槲(あかめがしわ)で芽が赤いことによる。
 昔、この葉に食物をのせたことで、別名五菜葉(ごさいば),菜盛葉とも呼ばれる。

  1. 2020/11/23(月) 16:55:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード