FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

白花沈丁花

白花沈丁花
白花沈丁花1
白花沈丁花  シロバナジンチョウゲ

白花の沈丁花は 普通の沈丁花より やや遅れて咲き始めます
沈丁花の芳香は けっこう強いので 離れて撮影してても 香って来ますが
白花は普通のものよりも芳香が少ないです。

ジンチョウゲ(沈丁花)   ジンチョウゲ科  ジンチョウゲ属
学名  Daphne odora(ダフネ・オドラ)
別名  瑞香(中国名)   センリコウ(千里香)
花期  早春 

中国原産の半耐寒性常緑低木で、日本には室町時代に渡来して
暖地の庭木として広く植えられています。
2~3月に開花しますが、沈香(じんこう)と丁子(ちょうじ)を
ミックスした強い芳香を持つ花、というのが名の由来といわれます。

ジンチョウゲは、雌雄異株で、日本に渡来したのはほとんどが雄株で
花が咲いても結実しませんが、近年、雌株が導入されつつあるそうです。

スポンサーサイト



  1. 2021/02/28(日) 18:26:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ロベリア・ラクシフローラ

ロベリア・ラクシフローラ
ロベリア・ラクシフローラ1
ロベリア・ラクシフローラ

久々にブログ初登場のお花です。

ロベリア ラクシフローラ

南米原産のロベリアです。

原種らしさがない明るい赤色と黄色の鮮やかな花色が特徴的です。
茎が赤黒いのも魅力的です。

高さと幅があり、成長スピードは速いです。
植える際は他の植物との兼ね合いを十分に考慮した方が後々困らないかなっと思います

耐寒性は-15℃ほどありますが、雪が多い地域ですと-15℃以上の
気温の環境の場所でも根腐れをし枯れることがあるので注意してください。

日光量が少ないと花色が薄かったり咲かなかったりしますのでご注意ください。

科   キキョウ科
形態  耐寒性多年草
耐寒性 秀(-15℃あたり)
花期  春~秋
草丈  150cmほど
株張  100cm
場所   日向~半日陰

  1. 2021/02/28(日) 18:23:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヘリクリサム

ヘリクリサム
ヘリクリサム1
ヘリクリサム

今日はいいお天気で気温も上がりました♪
明日からはもう3月 春近氏ですね!

元気に咲いてるのに ドライフラワーのようにカサカサしたお花
ハナカンザシも この仲間です。

この花も 種類が多く 咲き方もまちまちなので 庭やプランターに
沢山 植えると バラエティーに富んだ 感じになります。

ヘリクリサム(ムギワラギク、テイオウカイザイク)
パリパリした不思議な感触の花を持つ/キク科ヘリクリサム属

ヘリクリサム属の植物は南アフリカやオーストラリアに500種ある。
オーストラリア原産の植物で明治初年に渡来した。

花弁に見えるのはいわゆる花びらでなく、総苞片と呼ぶもの。
それが発達して花弁に見え、色がついて魅力を生み出している。
色には赤、黄、桃、白などがある。

いわゆる「花」(正確には頭花という)は中央部にあり黄色い。
花全体の直径は4センチから8センチになる。
日本では春に種をまいて夏に開花を見る。  
  1. 2021/02/28(日) 18:18:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カランコエ・ウェンディー

カランコエ・ウェンディー
カランコエ・ウェンディー
カランコエ・ウェンディー

昨日は北風が強く 寒かったですが
今日は日差しが強いので暖かくなってくれそうです。

エンジェルランプ系のカランコエで 室内で育てる分には丈夫で強い花です。
我が家にも このウェンディーは一鉢あります♪

他にも カランコエのエンジェルランプ系の花は 沢山あり
これから ドンドン 出てくるので 紹介する機会が増えると思います。

カランコエ・ウェンディー
オランダのワーゲン大学が作出した品種だそうです。
小さなベル吊り下げたような花が人気です。
寒さに比較的強く0℃くらいまで耐えますが
多肉植物なので、水を控えめにして 5℃以上で管理してください。

最近はこのお花の八重咲きも出て来ました。

  1. 2021/02/28(日) 08:34:32|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

彼岸桜

小彼岸桜
小彼岸桜1
彼岸桜  ヒガンザクラ

彼岸桜の特徴は やや色が濃く 染井吉野よりも早めに咲きますが
例年は3月の中旬以降で ここのはちょっと異常に早い開花です。

似た花に江戸彼岸桜がありますが 木姿が違い 彼岸桜は枝が横に広がらず
上に向かって伸びるので 木がホウキ状になります。
(ソメイヨシノ 江戸彼岸桜は枝が横に伸びます。)

この桜も長寿の桜で400年くらいの寿命です。
若い時は木姿が箒状に咲くのが特徴

最近は早咲きの桜が多いので わかりづらいですが 染井吉野よりは早咲きで
丁度 お彼岸の頃に咲く事から 付いた名前です。

色が染井吉野よりも濃く 花が小型 一重の5花弁
秋の紅葉も美しい桜です。

江戸彼岸の仲間ですが 木姿が少し違うので両方を見比べると
違いがハッキリします。

小彼岸桜とも言われ 高遠の桜が有名です。
  1. 2021/02/27(土) 17:47:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヘリクリサム・ローズビューティー

ヘリクリサム・ローズビューティー1
ヘリクリサム・ローズビューティー
ヘリクリサム・ローズビューティー

今日は果ててはいましたが風が冷たくて野外では寒かったので
お買い物をしただけで 家の中にずっといました。

ローズビューティーはオーストラリア原産の多年草。

別名「姫簪(ひめかんざし)」とも呼ばれます。
花茎の先端に直径2cmほどの小輪の花をたくさん咲かせます。
花簪(ハナカンザシ)の仲間で、花弁がかさかさした貝殻
のような感じでドライフラワーに向きます。
暑さに弱く日本では夏に枯れてしまうので1年草として扱います。

学名:Helichrysum cassianum'Rose Beauty'
タイプ:キク科ヘリクリサム属の非耐寒性多年草(1年草扱い)
草丈:20cm
開花期:2~5月
用途:花壇、鉢植え、ハンギング
日照:日向むき

栽培方法:
直射日光がよく当たり、風通しのよい場所を好みます。
排水のよい用土に緩効性化成肥料を入れて植え付けします。
乾燥気味に管理してください。

ヘリクリサム・舞妓さん
ヘリクリサム・舞妓さん1
ヘリクリサム 舞妓さん
  1. 2021/02/27(土) 17:44:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蔓小桜

蔓小桜
蔓小桜1
蔓小桜  ツルコザクラ

今日はいいお天気になりそうですが少し気温は低めですね。

このお花は今までお花屋さんで売ってるのを見たことがありませんでしたが
最近は売られるようになってきました。
非常に育てやすく良く増えるので お勧めのお花です。
お花屋さんは蔓小桜ではなく シレネ・ピンクパンサーッてな名前で売ってます。

ロックソープワート  別名 ツルコザクラ・サポナリア オキモイデス

シバザクラより少し遅れた頃に開花が始まり
やさしい桃色の小さな花を初夏頃まで咲かせてくれます。
栽培も容易で成長が早くよく分枝し広がるので
グランドカバーやロックガーデンに向いています。

学名:Saponaria ocymoides
タイプ:ナデシコ科シャボンソウ(サボンソウ)属の耐寒性多年草
草丈:5~10cm
開花期:5月~初夏
植え付け適期:春、秋
日照:日向むき
用途:花壇、グランドカバー、ロックガーデン

栽培方法:
日当たり、水はけの良いところを好みます。丈夫でほとんど手がかかりません。
秋に株分けで殖やすことができます。

  1. 2021/02/27(土) 08:23:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おかめ桜

おかめ桜
おかめ桜1
おかめ桜

この時期にから咲きはじめる桜は 染井吉野よりも色が濃いのが特徴
おかめ桜も寒緋桜の交配種なので ピンクの色が濃いです。

特徴は早咲き 小輪 濃いピンク あまり大きな木ではなく背丈2mほど

おかめ桜は豆桜と寒緋桜の交配種でイギリスの研究所で誕生。
研究者が日本風な名前と考えて「おかめ」になった言われています。
濃いピンク色の小さな可憐な花です。

よく園芸店でも これの鉢植えが売られており 
全国各地でこの「おかめ桜」祭りが行われてます。

梅の花もそうですが 桜も蜜が出るらしく お花が咲くと
野鳥が沢山 集まってきますよね。

違う日に違う場所で撮影したおかめ桜
おかめ桜11
おかめ桜12
  1. 2021/02/26(金) 18:15:01|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スノーフレーク

スノーフレーク
スノーフッレーク1
スノーフレーク

今日は一日中 曇天だったので寒く感じました。

タイガーウッズの事故は 選手生命の危機ですね。
車が韓国製のジェネシスってのが 何故???って思いますよね?
ベンツやポルシェ レクサスだったら事故らなかった可能性もあるし
怪我程度ももっと軽傷だったかも?

スノーフレークが咲きはじめてますね。
この花は 丈夫で増えやすく 大きな群生を作ります。
我が家も地植えで この花を植えてますが 開花はもうちょっと先みたいです。

スノーフレーク  ヒガンバナ科 レウコユム属
学名   Leucojum aestivum
別名   スズランスイセン(鈴蘭水仙)   オオマツユキソウ(大待雪草)

オーストリア、ハンガリー、欧州南部原産の耐寒性球根多年草で
日本には1936年に導入されたといわれますが、日本で入手できるのは
レウコユム、エスティブムの2種だけといわれます。

スノードロップ(別名 マツユキソウ)に似ていて、大きいことからつけられた
名のようですが、スノードロップの一種のガランサス・エルウェシー にも
オオマツユキソウという別名がついています。

スノードロップは単頂花序(花茎の先に花が1個)であるのに対して
スノーフレークは散形花序で、複数の花をつけます。
植え付けたら数年は放置したほうがよく、強健で手間がかからない植物です。

  1. 2021/02/26(金) 18:12:20|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クロッカス  

クロッカス
クロッカス1
クロッカス  

今日は曇天で夜明けが遅かったですね。
今週は火曜がお休みだったので1週間が短いです。

クロッカス アヤメ科 クロッカス属
学名  Crocus vernus cv. Pickwick
別名  ハナサフラン
花期  春

おもにヨーロッパ中部原産の耐寒性球根多年草で
明治初めに渡来したクロッカスの園芸品種です。

クロッカス属は、大別して寒咲き、春咲き、秋咲きの三種ありますが
春咲き種で、とくに耐寒性が強く寒さに当てたほうが
生育がよいといわれます。

草丈は10~15㌢で、春に白地に紫色のストライプが入る美しい花を咲かせます。
花壇、鉢植え、水栽培いずれにも適します。
(類似種のサフランは、クロッカス属の秋咲き種です)

  1. 2021/02/26(金) 07:30:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中国大花三椏  

ミツマタ
ミツマタ1
中国大花三椏  チュウゴクオオハナミツマタ

三椏は中国からやってきた植物ですが 種類があり このお花は
中国大花三椏といいます。

普通の銀色から黄色い花が咲く三椏と違い 銀色の繊毛には包まれてません。
名前の通り 花が大きく 紅花が咲くものもあります。

銀色の蕾の方は まだ先になりそうです。

ミツマタ (三椏)  ジンチョウゲ科    ミツマタ属
学名   Edgeworthia chrysantha
花期   初春
中国原産の落葉低木で、日本には室町時代に渡来して、和紙の原料になりました。
紙は、書写のほかに古くは紙幣などにも使われました。
それは、ミツマタの繊維が比較的長期間光沢があり、滑らかだからです。

木の枝が1年に1度、三つに分かれます。
分かれた箇所を数えるとミツマタの年齢がわかるといわれます。
ミツマタは冬の季語ですが、ミツマタの花になると春の季語になります。
園芸品種として、花の先が赤いものなどもあります。

  1. 2021/02/25(木) 18:20:21|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山茱萸 

サンシュユ2
サンシュユ
山茱萸  サンシュユ

今日もいいお天気でしたが冷たい風が吹きましたね。
今年の二月は暖かい日が多かったので一気に春の花たちの開花が早まりました。

下の右側のビニールは鳥の巣ですね♪

サンシュユも早春お花の法則で黄花です。
割と原始的なお花です。

山茱萸 サンシュユ [学名:Cornus officinalis Sieb. et Zucc.]

ミズキ科の落葉小高木で、高さ4~10メートル。
中国の華北、華中、西部のほか朝鮮半島に分布する。
日本には江戸時代中期に導入され、早春の花木として広く植栽されてきた。

完熟した果実から核を除いて乾燥したものを山茱萸(さんしゅゆ)と称し
漢方では収斂(しゅうれん)、強壮剤として、腰痛、耳鳴り、遺精、インポテンス
糖尿病などの治療に用いる。
リンゴ酸、酒石酸などを含むので味は酸っぱい。
酒に浸した山茱萸酒は強壮強精作用があるという。

なんか 不妊治療薬にも使われるそうです。

  1. 2021/02/25(木) 18:18:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プルモナリア

IMG_8356_R.jpg
プルモナリア2
プルモナリア

今日もいいお天気で 2月になって春のような陽気が続いてます。

このお花 ブログで調べたら 10年前から我が家にあるお花
少しやせた感じですが 今年も再開花してくれました♪

このお花も ブルーがキレイな花で 寄せ植えにすると映えるお花です。
耐寒性が強く 育てやすい花みたいです。

ヨーロッパでは かなりポピュラーなお花だそうです。

プルモナリア  ムラサキ科  常緑多年草  ヨーロッパ原産
大きさ 背丈20~40cm  横幅25~35cm
主な見所 花(3~5月) 葉(春~秋)

春、伸ばした花茎にロウト状のブルーの花が固まって咲きます。
花は時間がたつにつれピンク色に変化し
最盛期は2色咲きのように見えとても美しいです。また、赤花種もあります

葉には、特徴のある白い斑点をつけて斑入りになります。
表面にはやや硬めの毛が生えて、手で触るとザラザラします
株はロゼットになり、冬はなんとなく葉が寝た感じになります

半日陰を好むのでシェードガーデンのリーフプランツとして注目されています

  1. 2021/02/25(木) 07:35:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリムラ・シネンシス

シネンシス
シネンシス3
プリムラ・シネンシス

プリムラの中では 一番 山野草に近く 花弁の形も桜って感じで
私も大好きなお花!

シネンシスは他のお花にもあり 支那産ってな意味です。

プリムラ・シネンシス
プリムラの中で 一番 清楚で和の雰囲気や野草のイメージを残してるお花
実際は多年草ですが 夏の暑さに弱く 越夏が難しいです。
シネンシスの花弁は 本当に桜のようで 美しいです。

プリムラ シネンシス (寒桜)
1年草 Primula sinensis  さくらそう科さくらそう属  原産地 中国

6月蒔き(取蒔き)で好光性のため覆土はしない
種や苗が小さいので注意   7月に仮植えして育苗
10月に定植  1~3月咲き  冬は保温する
花色は赤、ピンク、白  花径は3cm程度で比較的に大きい
葉も大きめで全体に毛があり ふんわりとしている
感じから言うと柔らかくて優しい花 

最近はこんな色のもあります。
シネンシス1
  1. 2021/02/24(水) 18:30:06|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

グレビレア・ファイヤーワークス

グレビレア・ファイヤ0ワークス
グレギレア・ファイヤーワークス1
グレビレア・ファイヤーワークス

今日はお天気は良かったですが気温は低めでしたね。
車を運転しててやけに寒いと思ったらクーラーのスイッチが入りっぱなしでした。

オーストラリの花木で すごく特徴的な花が咲きます。

鮮やかな赤と黄色の組み合わせの花が印象的な品種です。
耐寒性も比較的強いので、関東地方以南の太平洋側なら戸外で冬越しでき
庭植えも可能です。

ヤマモガシ科グレビレア属の常緑低木
草丈  100cm
開花期  11~3月
用途  庭植え、鉢植え
日照  日なた~半日陰

栽培方法:
日が当たる場所で、霜はさける必要がありますので、玄関やベランダ、室内で管理します。
0度前後の寒さまで耐えますが、特に厳しいときは室内で管理してください。

真冬でも花を咲かせるので水切れには注意し、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。
花が咲いているときは乾きが早いので注意が必要です。
春と秋に緩効性肥料を与えてください。
夏の6~8月は肥料は与えないでください。
剪定は春先がおすすめ。形を整えるように剪定をしてください。
剪定しない場合には大きくなります。

  1. 2021/02/24(水) 18:06:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ペチコート水仙

ペチコート水仙1
ペチコート水仙
ペチコート水仙  ペチコートスイセン

今日もお天気は快晴で暖かくなりそうです。
2月に入って暖かい日が続いたので早春お花も一気に咲き初め
白木蓮や辛夷も今週中には満開になりそうです。

ペチコート水仙は普通の水仙より やや小型な黄色い花が 
斜め上向きに咲きます。  可愛い花でしょう~~♪

この球根を去年 秋に植えましたが 葉っぱ葉が出ただけで
花が咲きませんでした。

ナルキッスス・ブルボコディウム 別名 ペチコート水仙
学 名 Narcissus bulbocodium L.
分 類 ヒガンバナ科スイセン属
原 産 フランス(南西部)、スペイン、ポルトガル、アルジェリア、モロッコ
タイプ 多年草(球根植物)

9~10月に球根を植え込む。水はけのよい土に植え、日当たりのよい場所で栽培する。
植え替えは数年に一度。
変種によって開花時期が異なるが
よく栽培されているペチコート水仙の開花は3~4月
  1. 2021/02/24(水) 07:30:34|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

馬酔木

アセビ
アセビ1 (2)
馬酔木  アセビ

アセビもようやく咲き始めました。
よく生垣にも使われてますが 今 この花も園芸種が多く
大花のやピンクのもの 葉に斑が入ってるのもあります。

アセビ(馬酔木)  学名:Peris japonica
別名:アシビ 、アセボ、アセミ(いずれも、馬酔木と書きます)
科属名:ツツジ科アセビ属
原産地:日本、中国
樹高:200~500cm 花色:白・桃 花長:0.7~1cm 開花期:2~5月 
結実期:9~10月 果実径:0.5~0.6cm 葉身:5cm

アセビ(馬酔木) は、厳冬~春に、白または桃色の小花を房のように多数つける
ツツジ科アセビ属の耐寒性常緑低木です。

明治時代に発刊された有名な歌誌と同じく「アシビ」とも読みます。
花穂(複総状花序)は、スズラン(鈴蘭)や ドウダンツツジ(満天星躑躅)
の花に似た壷形、または、釣鐘型をしており下垂して花を咲かせます。

馬や鹿などの草食動物が食べると、有毒で、酔ったようになることから
花前が付けられました。
秋に、炸果(サクカ)状の果実を付けます。庭木や盆栽などに使われる他
床柱として用いられます。

  1. 2021/02/23(火) 18:13:40|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アークトチス

アークトチス
アークトチス1
アークトチス・グランディス

今日はいいお天気でしたが風があったのでスギ花粉がたくさん飛び
家の中にいても目がかゆくてたまりません。

アークトチスは キク科のお花として別にありますが
これは サカタのタネが 品種改良で作りだしたタイプ

このお花の写真は これしか撮影の構図がないって言うほど
どの写真も同じように写してしまいますよね。

花芯がシルバーで お花全体もシルバーに感じるキレイな花です。
最近は白だけじゃなく このタイプも出てきてます。

アークトチス グランディス
淡いブルーの花にシルバーグリーンの葉がさわやかな印象の品種です。
暖かい地域の秋まきでは春から初夏まで
春まきでは初夏から秋まで長く咲き続けます。
日中に花が開き、夜閉じる性質をもちます。

南アフリカ原産の半耐寒性1年草です。
暖かい地域では、秋まきで春から初夏、春まきで初夏から秋にかけて開花し
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
真夏の暑さはやや苦手で、風とおしのよい場所が最適です。
秋まきでは早めに植えつけて、寒さが厳しくなる前に十分根を張らせ
霜よけをすると安心です。

アークトチスq1
アークトチス
  1. 2021/02/23(火) 18:11:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

西洋大根草

ダイコンソウ
ダイコンソウ1
ダイコンソウ2
西洋大根草  セイヨウダイコンソウ

今日もいいお天気なので近所を散策するには最適な日です。

急に暖かくなって来てお花屋さんにも春のお花がたくさん出始めてます。

割とお花屋さんでもよく見かけるお花 大根草と言われますが
花は大根には似てません(大根はアブラナ科の4花弁) 葉っぱが大根と
似ているんだそうです。

大根草は、春~夏にかけて、小さめの朱赤や黄
または橙色の花を咲かせる耐寒性多年草です。
葉が、大根に似ているので、別名を、ダイコンソウ(大根草)とも呼びます。

ダイコンソウ  学名:Geum hybriden
別名:ゲウム、avens(エイヴンス)
科属名:バラ科ダイコンソウ属
原産地:北半球の温帯~亜寒帯地域(園芸品種)
草丈:40~60cm 花径:2~3cm 開花期:5~8月 花色:朱赤・黄・橙
  1. 2021/02/23(火) 08:39:42|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大黄花方喰

大黄花カタバミ
大黄花カタバミ1
大黄花方喰  オオキバナカタバミ

カタバミの仲間なので この花も日当たりが良くないと開花しません。

大黄花方喰は丈夫で 増えやすく 日当たりのいい場所では 
土手を覆い尽くすほど群生します。

英名はセルヌア・ペス-カプラエで園芸種のように見えますが 半ば雑草化してて
増え過ぎるために駆除対照にもされます。
普通のカタバミより かなり大きく 花径も3cmくらいあります。

オオキバナカタバミ(大黄花片喰) は、春~秋、カタバミ(片喰)に
よく似た黄色い花を咲かせるカタバミ科カタバミ属の多年草です。

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)とカタバミ(片喰)の異なる点は
オオキバナカタバミ(大黄花片喰)の葉には紫色の斑点があること、
葉が地面から生える根生葉であること、花径が大きいことです。

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)
学名:Oxalls pes-caprae(Oxalls pes-caprae)
別名:セルヌア・ペス-カプラエ
科属名:カタバミ科カタバミ属
原産地:南アフリカ
草丈:15~30cm 
  1. 2021/02/22(月) 18:30:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

福寿草

フクジュソウ1
フクジュソウ2
福寿草   フクジュソウ

今日も5月中旬の気温ですごく暖かでしたね。

福寿草は鉢植えをアップしましたが地植えだとこんなに増えます。
このお花も 日が当たらってしばらくしないと お花が開きません。

福寿草  [学名:Adonis amurensis Regel et Radd.]

キンポウゲ科の多年草。多数の堅い根をもつ短い根茎から数個の花茎を出す。
花茎は初め短く、包葉状の葉に包まれて先端に一花をつけるが
やがて伸びて細裂した3回羽状複葉を互生し、30センチ以上になる。

花は光沢のある黄色で径3~5センチ、花弁は多く、日が当たると開く。
雄しべ、雌しべとも多数で、花期後、金平糖のような集合果ができる。
日本から朝鮮半島、シベリアに分布する。
日本では本州中部以北、北海道に多く自生する。

寒さに強く、自生地では山の北東斜面の落葉樹林に多く
南西面には夏の暑さと乾燥のためかみられない。花形や花色に個体変異が多く
弁先が裂けたナデシコ咲きや、紅色花の品種もある。

  1. 2021/02/22(月) 18:27:58|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

翡翠葛

ヒスイカズラ
ヒスイカズラ1
翡翠葛   ヒスイカズラ

昨日も暖かでしたが今日はさらにコンガがる予報ですね。
今週もお休みがあるので1週間が短いです。

昨日 川崎緑化センターに行ったら温室でヒスイカズラを発見
まだ咲き始めですが10房以上あったので再来週あたりに満開になりそうです。

この色のお花は すごく珍しいと思います。

ヒスイカズラ(翡翠葛) マメ科 ストロンギロドン属
学名  Strongylodon macrobotrys
別名   ジェードバイン
花期  不明
フィリピン原産の非耐寒性蔓性中木 です。
花色が宝石の翡翠(ヒスイ)のようなことから命名されました。
花は60~90㌢もの大きな房になって垂れさがり、
花房からひとつひとつの花が上に立ち上がって咲きます。

この花はオオコウモリによって受粉されていることがわかっています。
夜行性であるコウモリは、ほのかな甘い蜜の香りに導かれてやってくるのでしょう。

このため、コウモリのいない温室内では当然実をつけないし
人工的に交配しても不思議と結実しないそうです。
フィリピンの熱帯雨林にしか自生せず、現在は自生地でも大変数が
減ってしまっている絶滅が危惧される貴重な植物といわれています。
  1. 2021/02/22(月) 07:31:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

銀葉アカシア  

アカシア
アカシア1
銀葉アカシア  ギンヨウアカシア

アカシアの仲間は、オーストラリアを中心に、中南アメリカ、アフリカやポリネシアの
熱帯から亜熱帯に分布します。
ギンヨウアカシアもオーストラリア南西部が原産地ですが、比較的寒さに強いため
関東地方以西で広く栽培されます。

ギンヨウアカシアは非常に花つきがよく、生育も旺盛なため、庭木や街路樹
切り花として利用されます。
花期には細かく銀灰色の小葉と花の黄色との対比がとても印象的です。
アカシアの仲間ではこのほかに、三角形の葉が枝に垂直につくサンカクバアカシア
濃黄色の花を咲かせるフサアカシアが栽培されます。
後者は英名がミモザであるために、アカシアの仲間をミモザと呼ぶことがありますが
本来ミモザはオジギソウの学名です。

 ギンヨウアカシアは、極めて成長が早く、樹高が8mになるため
風などで被害を受けやすいので、剪定で枝折れを防ぐとともに
美しい樹形に仕立てます。
寒さには弱いので、関東地方以西での栽培が適しています
  1. 2021/02/21(日) 17:40:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

梅の木 思いのまま

思いのまま1
思いのまま
梅の木 思いのまま

今日は予報通り 暑いほど気温が上がり 散歩している人は
半袖NOTシャツに短パンの人も多かったです。

川崎の緑化センターに行きましたが子供連れの若カップルが多かったです。

この梅は有名ですが 思いのままってのは 思いのままにならずに
自由気ままに咲くってな意味だそうです。

梅の種類は300種類ほどありますが、
その中に思いのままという変わった名前の梅があります。

これは1本の木に
赤と白の花を咲かせる花梅の1種です。

ただ、2色咲きであるものの、
まれに赤だけが咲いたり白だけだったり・・・

思いのままは、いつつも少し気まぐれなのです。

思いのまま2
  1. 2021/02/21(日) 17:38:10|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄梅(迎春花) 

黄梅
黄梅1
黄梅(迎春花)  オウバイ

今日も朝からいいお天気ですが気温も上がり20度まで行くそうです。
今日は5月並みの陽気ですね。
 
黄梅 最近は 雲南黄梅に押されて あまり見かけなくなりした。
花も小型で 雲南黄梅の半分くらいの大きさです。

黄梅は別名 迎春花とも呼ばれ 春を告げる花木でもあります。

おうばい (黄梅 迎春花) Jasminum nudiflorum
【もくせい科ソケイ属】    原産 中国北部 
2~4月に咲く  縦横に伸ばした枝に春早く花を付ける
花は明るい黄色   半つる性で垂れ下がる
花は2.5センチ位で雲南黄梅より一回り小型
日当たりと排水の良い場所に植える
植つけは春と秋   挿し木や取り木で増やす
枝の花が垂れ下がるのを楽しむ木
樹高 2Mまでの落葉低木   強健で寒さに強い
  1. 2021/02/21(日) 08:05:52|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

枝垂れ梅

枝垂れ梅 ピンク
枝垂れ梅 ピンク1
枝垂れ梅 ピンク  シダレウメ

枝垂れ梅は 一般の梅より やや遅くに咲き始めます。

シダレウメ(枝垂れ梅)は、花の少ない初春の2月に枝垂れた枝にたくさんの
濃桃色の花を咲かせるバラ科サクラ属の落葉高木です。
ウメ(梅) の一品種ですが、華やかで美しいです。
葉は互生してつき、葉縁には浅い鋸歯(ぎざぎざ)があります。

シダレウメ(枝垂れ梅)  学名:Prunus mume form. pendula
別名:ムメ  科属名:バラ科サクラ属
原産地:中国
樹高:5~10m 樹径:0.5~0.6m 開花時期:2~3月 花色:白・白紅・淡紅

枝垂れの付く植物
シダレウメ(枝垂れ梅)  シダレザクラ(枝垂れ桜)  シダレヤマギ(枝垂れ柳) 

枝垂れ梅 白
枝垂れ梅 白
枝垂れ梅 白1
  1. 2021/02/20(土) 17:56:46|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雲南さくら草

雲南さくら草
雲南桜草1
雲南さくら草  ウンナンサクラソウ

大阪は新コロナの感染者数が激減してて二桁になってるのに
東京は相変わらず300人台 ちょっとみんなの注意力が足りtrないですね!

雲南サクラ草は この時期に園芸店に出回り まるで桜のように
爽やかなピンクに惹かれ 購入する人が多い筈。

でも 耐寒性は プリムラのオブコニカと同じで弱く
夜は 家の中に入れないと 一晩で 枯れてしまいます・・・。
蒸し暑さに弱く 夏越しが難しいので 1年草だと思ったほうが賢明かも?

雲南サクラ草
中国の南西部が原産です。
「プリムラ・キネンシス」の近縁で、最近は早春の鉢花として流通しています。
高さは20~40センチほどになり、茎や葉は軟毛と密腺に被われます。

葉は羽状に裂けます。早春のころ、花茎を伸ばして淡いピンクの花を咲かせます。

サクラソウ科サクラソウ属の多年草で、学名は Primula filchnerae。
英名はありません。
  1. 2021/02/20(土) 17:52:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

緋木瓜  

ヒボケ1
ヒボケ
緋木瓜  ヒボケ

今日もいいお天気で お出かけ日和です。

昨日はやたら暖かでしたが 今日も春のような陽気になりそうですね。

木瓜には 緋木瓜 寒木瓜 ってありますが同じように赤いので
寒木瓜なのか緋木瓜なのか・・・ 梅が咲いたら緋木瓜って決まりがあると楽です。

かなり早い時期から園芸店に出回るのは 寒木瓜なのかなぁ~?
木瓜も 育てやすいように見えますが 鉢植えのは気難しく 枯らす事が多いです。

ボケはバラ科で原産地は中国です。観賞用に庭木として栽培されています。
12~4月頃、花径2~3㎝の花が咲きます。

花色は紅「(ヒボケ(緋木瓜)」「白(白木瓜)」紅色の混じった
「サラサボケ(更紗木瓜)」など多彩です。
また四季咲きの「長春木瓜」冬から初春に花をつける「寒木瓜」などもあります。
  1. 2021/02/20(土) 07:56:35|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プリムラ・マラコイデス

マラコイデウス
マラコイデス1
マラコイデス2
プリムラ・マラコイデス  耐寒性

マラコイデスは 通称メラコとも言われる種類で 2種類あり
非耐寒性のものと耐寒性が強いものとあります。
非耐寒性のはこの時期 しまい忘れると枯れてしまいます。

こちらのマラコイデスが耐寒性で 種が取れるので
その種で 毎年 たくさん咲かせる家も多いです。

プリムラ・マラコイデス   サクラソウ科  サクラソウ属
学名  Primula malacoides
別名  ケショウザクラ(化粧桜)  オトメザクラ(プリムラ全般)
花期  早春~春
中国雲南省原産の非耐寒性~耐寒性多年草ですが、高温多湿に弱いので
日本では一年草として扱われます。
耐寒性(2倍体)のものは、秋ごろから露地植え用として販売されていて
耐寒性が強く霜にあっても生育します。

品種改良の過程でいくつかの系統があり、フジザクラ系とよばれるものは日本で作られたものです。
化粧桜といわれるように、萼や葉などに白粉をおびているいるのもあり
この白粉は肌が弱い人が触れるとかぶれることがあります。

  1. 2021/02/19(金) 19:44:37|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

椿

椿1 プリンセス雅子
椿 プリンセス雅子
椿 プリンセス雅子

今日は昨日よりもだいぶ暖かでした。
明日もいいお天気らしいですが どっかいいところがないかな?

古くから洋の東西で盛んに栽培されている椿。
現在栽培されている園芸品種は数千種ともいわれます。
しっとりと落ち着いた雰囲気の茶花椿のなかから
プリンセス雅子は八重咲きで、白地に紅のたて斑がはいる古典椿の女王です。

タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木
樹高:2~3m
開花期:1~2月
植え付け適期:9~10月、2~4月
栽培適地:東北地方以南
日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)

栽培方法
日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので
植え付けの際に植え穴にピートモス
腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。
2~3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。
剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので
葉芽を残すように間引き剪定をします。

夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。
ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。

椿 秋の宴
椿 秋の宴
椿 秋の宴1
  1. 2021/02/19(金) 19:39:13|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード