fc2ブログ

黒百合

2013年04月29日
0
0
未分類
クロユリ
クロユリ1
黒百合  クロユリ

ユリ科の植物ですが バイモに近く偶に編み笠模様が残ってる黒百合もあります。
数年前 うちもこの黒百合を買って 庭に植えましたが そのまま消えました・・
下界では やっぱり育てづらい花かも?

クロユリ  ユリ科フリチラリア属の多年草
原産=北海道・中部以北の本州  学名=Fritillaria camtschatcensis
ユリ科 フリチラリア属(バイモ属)
英名 Kamchatka lily
和名 クロユリ(黒百合)

属名は、ラテン語の「fritillus(チェッカー盤)」が元になっており
フリチラリア属のある種の花の模様から付いたそうです。

黒百合は、ユリに似た6枚弁の花が暗褐色で黒く見えるところから。
バイモの仲間で、草丈10~50cm。
花は下または横向きに咲く。
内側に細い斑点があり、独特の臭いが有る。
本州、北海道の高山に生えるミヤマクロユリと、北海道の低地に生える
エゾクロユリとを分けて呼ぶこともある。
エゾクロユリの方が花色が黒っぽく、一茎につく花の数が多い。

黒百合1
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.