fc2ブログ

辣韮の花 

2013年11月29日
0
0
未分類
ラッキョウ
ラッキョウ1
辣韮の花  ラッキョウノハナ

もう終盤ですが 畑にラッキョウの花が咲き残ってました。

ラッキョウはニンニクや韮の仲間なので 非常に丈夫で強い植物です。
近所の畑にも植えてあるし 逃げ出したのが道端で咲いてたりもします。

ラッキョウ(辣韮、薤、辣韭、学名 Allium chinense syn. Allium bakeri)は
ユリ科(ネギ科とする場合もある。)の多年草・野菜。
別名は「オオニラ」、「サトニラ」

中国、ヒマラヤ地方が原産。白色または紫色を帯びた白色の鱗茎を食用とする。

特有の強い匂いと辛味を持つ。
この匂いはニンニクやニラと同じアリル硫化物である。

主に塩漬け、甘酢漬け、醤油漬けで食べる。カレーライスのつけあわせ(薬味)
として、福神漬とならんでポピュラーな存在である。
また薬効も多いとされている。

珍しい辣韮の白花
ラッキョウ 白花
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.