fc2ブログ

2015年01月29日
0
0
お花が好き♪
房咲き水仙 特集 Ⅱ
房咲き水仙  グランドソレドール
房咲き水仙  グランドソレドール

水仙の仲間では かなり寒いうちから咲く早咲きの水仙は 房咲き水仙
別名で 日本水仙の名前がありますが 日本の固有種ではなく トルコが原産

今 かなり種類があって ペーパーホワイトは良く見掛けますが
黄色いグランドソレドールは ちょっと珍しい方かも?
他にも 房咲きの黄花で 中心部分の色が濃いタイプもあります。

下の房咲きは 日本水仙とはちょっと形が違いグランドモナーク。
八重咲きの サー・ウィンストン・チャーチルってのもあります。

房咲き水仙  地中海沿岸が原産
シルクロードを経由して広がり、西アジアから東アジアの各地に帰化しています。
わが国の「スイセン」の母種にあたります。

高さは20~40センチになり、平たい線形の葉が束生します。
12月から4月ごろ、花茎を伸ばして、茎頂に房状に花を咲かせます。
副花冠は小さな杯状です。

イギリス王立園芸協会(RoyalHorticultural Society)の分類では、
「タゼッタすいせん(タゼッタ水仙)」になります。

ユリ科スイセン属の多年草で、学名は Narcissus tazetta var. tazetta
英名は Bunchflower daffodil, Tazetta narcissus, Tazetta daffodil

房咲き水仙  グランドモナーク
房咲き水仙 グランドモナーク
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.