fc2ブログ

2015年09月27日
0
0
お花が好き♪
秋の野草特集 Ⅰ
メヒシバ
メヒシバ1
雌日芝  メヒシバ

今日は仲秋の名月ですが お天気が悪くとてもお月さまは拝めそうにありません。
セリーグ首位決戦は 菅野がピッチャーに打たれて敗戦 ヤクルトの勝利
いいピッチャーって こういうポカが多いんだよなぁ~~

どこにでも咲いてる雑草の部類ですが 案外 この野草の名前を
知ってる人は少ないかも?

雑草という植物名はなく どの雑草も 個別名がありますが 検索では
けっこう苦労しました。 イネ科は間違いないのに 案外 この草は
身近過ぎて 植物図鑑に漏れてる事が多いです。

メヒシバ【crabgrass】

畑地,荒地,路傍,野原などいたる所に普通にみられるイネ科の一年草
ジシバリともいう。

茎は根本から数本に分かれて地上をはって広がり,上部は枝分れしながら立ち上がり
高さは約30~80cm。葉は線状の披針形で薄く,長さは8~20cm,幅は5~15mm,

葉鞘(ようしよう)は無毛かまたはあらく開出した毛がある(これをアラゲメヒシバと呼ぶ)。
7~11月に,茎の頂に花序を出す。

花序は3~8個の細い枝をひじょうに短い中軸上にやや放射上に斜上した散房花序で
枝の長さは5~15cmである。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.