fc2ブログ

2016年10月28日
0
0
お花が好き♪
ヘリアンサス・レモンクィーン
ヘリアンサス 八重
ヘリアンサス

ヘリアンサス属(Helianthus)はヒマワリの仲間で、南北アメリカに70~80種ほどがあります。
一年草のヒマワリ(H. annuus)のほか、宿根性の種類も数多くあります。
それぞれに持ち味があり、枝分かれして多数の花を咲かせるので
一年草のヒマワリとはずいぶんと印象が異なります。

日本各地でよく見られるのはキクイモ(H. tuberosus)で
空き地や道路わきの土手などに群生し、夏に黄色の一重の花を咲かせます。
地下部の塊根は食用になり、畑で栽培されることもあります。

花壇などで観賞用によく栽培されるのは、夏咲きのコヒマワリ(H. × multiflorus)と
秋咲きのヤナギバヒマワリ(H. salicifolius)
そして淡い黄花の品種‘レモン・クィーン’(H.‘Lemon Queen’)です。

コヒマワリは、一年草のヒマワリと宿根性のデカペタルス(H. decapetalus)
の交配種で、いくつかの品種があります。
いずれの種類も丈夫で栽培しやすく、草丈があるので花壇後方の
植栽にも向き、土壌のあまりよくないやせ地でも育てられます。

ヘリアンサス   学名:Helianthus
和名:キクイモ、ヤナギバヒマワリ、コヒマワリほか  
その他の名前:宿根ヒマワリ

科名 / 属名:キク科 / ヘリアンサス属(ヒマワリ属)

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.