FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ステルンベルキア
ステルンベルキア1
ステルンベルキア・ルテア

このステルンベルキアも和名が キバナタマスダレとなってますが
タマスダレよりも クロッカスに似た雰囲気のお花です。

ステルンベルギア・ルテア   科名  ヒガンバナ科
学名 Sternbergia   別名 キバナタマスダレ
原産地  地中海沿岸 トルコ 中央アジア
草丈  5cm~20cm   開花時期  9月~10月

ヨーロッパ南東部からアジア南西部にかけて約8種類が分布する小球根です。
その中でも日本で広く育てられているのはキバナノタマスダレの別名がある

「ステンベルギア・ルテア」で9月下旬から10月にかけてクロッカスに似た
黄色い花を一本の花茎に1つ咲かせ、ひとつの球根で3~5輪の花を付けます。

秋に休眠からからさめ、花が咲くと同時~直後に細長い葉を伸ばし
春に葉が枯れて夏に休眠するという生育サイクルをとります。
日本には大正時代の末頃に渡来しました。

私はこちらの方が正しい黄花玉簾(キバナタマスダレ)だと思います。

ゼフィランサス・エージャックス
ゼフィランサス・エージャックス
スポンサーサイト



  1. 2017/09/30(土) 17:43:38|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/16731-dada572d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード