fc2ブログ

羽衣縷紅草

2018年08月31日
0
0
お花が好き♪
ハゴロモルコウ
ハゴロモルコウ1
羽衣縷紅草  ハゴロモルコウソウ

今年は暑過ぎるせいかルコウ草の仲間をあまり見かけませんよね?

ルコウ草には 星型に咲くルコウソウ 丸い花で 葉がモミジ葉のハゴロモルコウ
野生種で 丸い花で葉も切れ込みのないマルバルコウとあります。

ハゴロモルコウソウ  ( 羽衣縷紅草 )

花期 7~11月  科名 ヒルガオ科    ルコウソウ属
学名 Quamoclit x sloteri   英名 Cardinal climber
別名 モミジルコウ、モミジバルコウソウ
性状 一年草   原産地 園芸品種

アメリカにおいて、 葉が糸状に切れ込んでいる「ルコウソウ(Q. pennata)」と
ハート形の葉の「マルバルコウ(Q.coccinea)」から交配された園芸品種です。

蔓性で、葉は掌状に深裂します。葉が深く裂けてモミジ葉状であるところから
別名で「モミジバルコウソウ(紅葉葉縷紅草)」とも呼ばれます。
7月から11月ごろ、直径2㎝ほどの鮮やかな紅色をした杯状の花を咲かせます

母種であるマルバルコウ、ルコウソウは、いずれもこの花より花の大きさが
ぐっと小さく、マルバルコウなどは花の直径が1㎝にも満たないほどです。

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.