fc2ブログ
Welcome to my blog

オステオスペルマム

ぱぱいや

オステオスペルマム1
オステオスペルマム
オステオスペルマム2
オステオスペルマム

この花も 本格的な開花は春ですが 園芸店にはもう出回り始めてますね。
まっ マーガレットも売ってるので 同じ事ですかね?
今年は この花も種類が増えて 濃い色バージョンが人気みたいです。

オステオスペルマム
別名:アフリカンデージー
キク科オステオスペルマム属/原産地:南アフリカ
半耐寒性多年草(-5度以上)   開花時期 3月~5月

オステオスペルマムは白や黄色などの鮮やかな美しい花を咲かせます。
似た花にディモルフォセカという橙色や黄色の花が咲く種類があって
こちらは通常の種類は初夏には暑さで枯れてしまいます。

どちらとも暗いと花が開かない性質があるのですが
切り花にすると暗い部屋でも花は閉じません。
中には品種改良で夜になっても葉が閉じないオステオスペルマムもあります。

スポンサーサイト



Posted byぱぱいや

Comments 2

There are no comments yet.
ヒロコ  

今晩は
今日もいいお天気でしたが風が強かったです。

オステオスペルマム、はっきりした色がとても素敵ですよね。丈夫で長持ちするのでうちにもあるのについつい買ってしまいます。
二三年前の放置した元気な鉢もありますよ。
咲くといいけどね。
他の植物に押され気味の鉢植えも直してみたらまだ十分生きてるし。ホント、丈夫なお花ですね。
といいつつ、来年も花苗を買っちゃいそうです。

2019/01/24 (Thu) 21:44 | EDIT | REPLY |   
ぱぱいや  
Re:ヒロコさん

こんばんはぁ~~  こちらは風もなく予報よりも気温が上がって暖かでした。

オステオスペルマムは耐寒性もあって地植えにすると
けっこうの大株になってる場所も多いです。

ただ このお花も色によって丈夫さが違うみたいで繊細な感じの色のものは大株にはならないみたいです。
写真のものは 大株を見た事があります。

キララの二種類が大株になると華やかですね。

2019/01/24 (Thu) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply