fc2ブログ

ロニセラ・テルマニアーナ

2019年05月28日
2
0
お花が好き♪
ロニセラ・テルマニアーニ
ロニセラ・テルマニアーニ1
ロニセラ・テルマニアーニ

予報通り 午後から小雨が降りました。
今はやんでますが夜にまた雨になりそうです。

登戸の小学生襲撃犯は酷いものですね。
何故 子供をターゲットにするのか理解できません。
事件の場所は 結構仕事で通る道です。

ロニセラ・テルマニアーナ

学名 Lonicera x tellmanniana
スイカズラ科
Caprifbliaceae  スイカズラ属
Lonicera(ロニケラ)

性状  木本/常緑(寒冷地では冬季落葉)/蔓性
大きさ  葉身長:6~12cm/花長:30~40mm

茎は蔓になって、他物に巻きつきながら成長する。
葉は先がやや尖った楕円形〜卵形で、全縁で、対生する。
花序のすぐ下の葉は基部が合着して1つの長蛇円形になり
葉から花柄が突き抜けて出ているように見える。
5月頃、枝上部の葉腋から、花序を出し、十数個の花を輪生させる。
花は下部が細い筒状で、先端は上に幅広い1片、下に幅が狭い1片の唇状になり
上片は先端が浅く4裂する。花は明るい黄橙色で、香りは無い。

種間交雑の園芸品種。
交配親は「ツキヌキニンドウ Lonicera sempervirens」〔北アメリカ原産〕と
「ロニセラ・トラゴフィラ Lonicera tragophylla」〔中国原産〕。

生育強健で栽培容易。耐寒性、耐暑性ともに強い。
日当たり、排水のよい用土を好む。繁殖は挿し木。

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

まねきにゃんこ

こんばんは~

本当に痛ましい事件でしたね。
胸が痛みます。

いつもと違う道を走っていたら、黄色いのが
咲いていたのですが、スイカズラかと
思ってしまいましたが、これでした~
交配種だったのですね。

2019/05/29 (Wed) 17:18
ぱぱいや

ぱぱいや

Re:まねきにゃんこさん

こんばんはぁ~~  あまりに暑くて少し元気がなかったアジサイも元気を取り戻しました。

そそ これは突抜き忍冬の交配種です。

この仲間も何種類かありますね。
割と珍しい部類なので勘違いした酔かもね?

2019/05/29 (Wed) 19:17