fc2ブログ

シャスターデージー

2021年04月30日
2
0
お花が好き♪
シャスターデージー1
シャスターデージー
シャスターデージー2
シャスターデージー

大きな群生を作り 花がマーガレットに良く似てるので
勘違いをし易いお花
特徴は 葉っぱが細く 尖っていて大きな群生を作ります。
背丈が80cmほどに成長するのも特徴です。

名前の下のシャスター山は 日本ではあまり知名度がありませんが
この山の雪解け水が 有名なクリスタルガイザーになります。

シャスターデージー 
キク科   キク属
耐寒性宿根草
別名 シャスターギク   原産地 北アメリカ
庭植え   開花時期 5月~6月

シャスターデージーは、アメリカの育種家ルーサー・バーバンク氏が
フランスギクと日本のハマギクを交配して作り出したといわれる品種群です。

「シャスター」は、博士の圃場の裏に見えるシャスター山の峰雪に
ちなんで命名したといわれています。
その名のとおり、5~6月に峰雪のような白い花を咲かせてくれます。

この山はカルフォルニアのシェラ山脈にあるそうです。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

夢子

お早うございます。

晴れて居ますが午後から雨が降るんですってね。
この花とマーガレット・ノースポールの区別が分かりません。
信号近く、前はセブンイレブンの信号の所に、今真っ盛りですが、
つぶれちゃって、入口がガードしてあって、撮影出来ません。
そのうち別の所で撮れそうです。

2021/05/01 (Sat) 08:46
ぱぱいや

ぱぱいや

re:夢子さん

こんばんはぁ~~  こちらは午後から風が強くなり 大雨が降りましたがもうやんでます。

う~ん b見分けは比較的簡単です。
まず葉っぱが違うし 花の大きさも違います。

シャスターデージーは背丈も60cmくらいになります。

昨日の黄色い牡丹はアフタヌーンじゃなくてハイヌーンですよ。

2021/05/01 (Sat) 17:07