fc2ブログ

2009年03月29日
0
0
未分類
トキワハゼ
トキワハゼ

この花も ツタガラクサ同様 変わった形の花です。
案外 小さい花なので 気が付きませんでしたが 家のわきの路地に生えてました。

白花は 2軒先の家の道端に沢山 生えてました。
この白花は あんまり見かけないと 思うのだけど・・・

トキワハゼ(常盤はぜ)  ゴマノハグサ科  サギゴケ属
学名   Mazus pumilus(シノニムMazus aponicus)
花期   春~四季
中国、朝鮮、東南アジア、日本全土に分布する高さ5~15㌢の一年草で、道端や畑などに多くみられます。
ほぼ一年中花が見られ、果実がはぜるのが名の由来といわれます。
茎の根元に、卵形で先は丸くわずかな鋸葉がある葉がロゼットをつくり、シソ科とゴマノハグサ科特有の唇形花を咲かせます。
ムラサキサギゴケに似ていますが、やや乾燥したところにも生え、花も1㌢ほどで小さく色も薄く、ランナーをださないので区別できます。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.