fc2ブログ

科ノ木

2022年06月30日
0
0
お花が好き♪
シナノキ
シナノキ1
科ノ木    シナノキ

今日も夕方に車に乗ると 炎熱地獄状態
車用のサンシェードって 効果があるのか疑問です。

古くから野良着などに利用されてきたシナノキ(科の木・級の木、シナノキ科)

 主に北日本の尾根から渓流沿いまで、山地の様々な環境で見られる。
幹は真っすぐ伸びて直立した樹形になる。

よく似たボダイジュと同じく蜜源植物で、香りのよい花から蜂蜜が採れる。
シナノキの皮は、古くから野良着などの日用品に利用され
三大古代織(芭蕉布、葛布、しな布)の一つ。 秋田では、マダ、マンダと呼んだ。

見分け方・・・シナノキとボダイジュ、オオバボダイジュは、よく似ている。
素人目には、花で見分けるのが一番分かりやすい。
シナノキの花は雄しべが花弁より長く飛び出しているが
ボダイジュとオオバボダイジュは雄しべが花弁より短く、一目で違いが分かる。

葉の見分け方・・・葉の裏全体に毛があるのがボダイジュ、シナノキは葉脈の脇のみ有毛。
シナノキの葉柄は無毛、ボダイジュは灰黄白色の星状毛が密生しやや白く見える。
オオバボダイジュは、この仲間では葉が最大で葉裏に粉白色の星状毛が密生する。
緑化樹としてシナノキとオオバボダイジュは区別されないのか
街路樹の中に混在しているのが現状だという。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.