fc2ブログ

蚤の綴り 

2022年07月27日
0
0
お花が好き♪
ノミノツヅリ1
ノミノツヅリ
蚤の綴り  ノミノツヅリ

小さな雑草の部類で 日当たりのいい畑の隅などに咲いてます。
同じナデシコ科のハコベと よく似た雰囲気

ノミノツヅリ Arenaria serpyllifolia (ナデシコ科 ノミノツヅリ属)

ノミノツヅリは全世界に分布する越年性の一年草
か弱い姿ではありながら、乾燥する道端や荒れ地に生育する。
秋に芽生え、春には広がって株を作る。

花は3月から6月まで咲き続けるが、節ごとに2つの枝に分かれるので
次第に大きな株になって咲くようになる。
葉は長さ3~7mmで小さく、両面無毛。
花は直径7mmほどで小さく、鋭く尖った顎よりもわずかに花弁が短い。

ノミノツヅリは「蚤の綴り」とのこと、蚤の粗末な着物といった意味らしい。

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.