fc2ブログ

デージー

2023年01月15日
2
0
未分類
デージー1
デージー
デージー  雛菊

デージーは 耐寒性が強いので 結構寒くなってからも園芸店に売られてます。

ギリシャ神話に、森の妖精ベリジスが果樹園の守り神に追われて、
姿をデージーの花に変えたというのがあります。

デージーは、原産地のヨーロッパではギリシャ神話の時代から親しまれていたようです。                                  
デージーというのは、陽の光を受けると花が咲き
雨の日や夜になると花が閉じることから「day's eye」と呼ばれたのが語源だそうです。                    

日本には明治初期に入ってきました。
小さくて可愛い菊のような花だということから、ひな菊と呼ばれました。
もともとは、一重の白い花だったようですが園芸品種として改良されて、 
現在の八重咲きのものになったようです

自転車を止めるなって書かれてる前に堂々と駐車
IMG_4647_R.jpg
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

タック

雛菊

お早う御座います。 今日の横浜は雨のち晴れで、気温は9度と寒い予報!

同じデージーでも、雛菊とブルーデージーは別物ですね・・・?
ヒナギクというと、昔聞いたアグネス・チャンの「ひなげしの花」が思い出される(笑)

今日も良いニュースがあるとイイナ

2023/01/16 (Mon) 06:10
ぱぱいや

ぱぱいや

To タックさん

おはようございます。  今朝もどんよりお天気なので暗い朝です。

まあ 同じデージーですが 種類は全く違いますね。
デージーは すごく小型の花です。

デージーは「華麗なるギャツビー」の主人公の彼女が
デージーってな名前で記憶にあります。

ヒナゲシの花で 占えませんよね?

今週も張り切っていきましょう~~

2023/01/16 (Mon) 07:04