fc2ブログ

デンドロビウム  ノビル系

2023年01月28日
2
0
お花が好き♪
デンドロビウム
デンドロビウム1
デンドロビウム  ノビル系

デンドロビウムは 蘭の花の中で一番 種類が多く
デンファレ セッコクなんかも このデンドロビウムの仲間です。

デンドロビウム ノビル系 ラン科  学名  Dendrobium spp
原産地  日本 ミャンマー タイ など
草丈   30cm~80cm

東南アジアから果てはにいほんまで数多くの品種が幅広い地域に分布しています。
品種によって草姿も花も様々まで、「ノビル系」「デンファレ系」
「フォーミディブル」「原種」の大きく4つのグループに分けられます。

いちばんよく見るのは「ノビル系」で、日本の冬の室温でも十分に育てることが
できるので、洋ランの中では育て方はかんたんといわれている方です。
上手に育てると毎年咲きます。

デンドロビウム2
デンドロビウム3
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

まこ

こんばんは~
今日も寒かったですね。
先日の雪が溶けてくれなくて困っています。

デンドロビウム綺麗ですね。
らん展に行くとつい買ってしまうのですが
上手く管理できなくて枯らしてしまいます。
こちらは寒すぎるのかな?

2023/01/28 (Sat) 20:34
ぱぱいや

ぱぱいや

To まこさん

こんばんはぁ~~  こちらも寒い一日でしたが 雪はちょこっとだけなので
道路には積もりませんでした。

世界らん展も毎年言ってましたが 少々 マンネリ気味になってきたところ
新コロナ禍で 最近はご無沙汰してます。

なんか 部屋の中でも冬は10度以上必要らしいです。
うちは猫がいるので 室内用のお花は育てられません。

2023/01/28 (Sat) 21:01