fc2ブログ

2009年04月28日
0
0
未分類
ニワゼキショウ
ニワゼキショウ  庭石菖

今日 日当たりのいい道端をみたら もう ニワゼキショウが咲いてました。
今年 一番 最初に観た ニワゼキショウです♪
5月の連休後あたりから この花は どこでも見かけるようになりますね。

ニワゼキショウ(庭石菖)   アヤメ科  ニワゼキショウ属
学名   Sisyrinchium atlanticum
花期   初夏
北アメリカ原産の多年草で、日本には明治中期に渡来して
各地に広く帰化しています。

葉がショウブ属のセキショウ(石菖)に似て庭など人里に
生えるのが名の由来です。
日当たりのよい道端や空き地などにも生え、高さ10~20㌢になります。
茎の先に細い花柄をだし、小さな花を次々に咲かせます。
花弁は紫色または白紫色で、濃い色のすじが入ります。
ニワゼキショウより大型のオオニワゼキショウもありますが
花は逆にニワゼキショウより小型です
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.