fc2ブログ

黄釣船

2023年09月21日
2
0
お花が好き♪
黄釣船1
黄釣船
黄釣船  キツリフネ

山野草の中で このツリフネソウは独自の形をしており
私の好きな花の一つです。

実は鳳仙花と同じ仲間ですが こちらは 花が葉に隠れずに咲くので
吊り下がった形が よくわかります。
花と言うより ちょっと虫みたいです。

キツリフネ Impatiens noli-tangere (ツリフネソウ科 ツリフネソウ属)

キツリフネは、北半球に広く分布し
日本では北海道から九州にみられる1年生草本。
低地から山地の谷あいの林内や林縁など、湿った半日陰地に生育する。
和名は黄色の花を咲かせるツリフネソウの意味。

高さは50センチほどで、茎は直立して枝を分け、全体に軟弱なイメージがある。
葉は互生し、葉身は楕円形で、質はやわらかい。
ツリフネソウの仲間で、花が葉の下(裏)で開花しないのは
ツリフネソウだけである

キツリブネ

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

まねきニャンコ

こんばんは~

秋川や湿地で、ツリフネソウが咲いていますが
黄ツリフネは見られないんですよ。
なぜだろう?
両方見られるといいんですけどね。

2023/09/26 (Tue) 17:09
ぱぱいや

ぱぱいや

To まねきニャンコさん

こんばんはぁ~~  昼間はいいお天気でしたが夕方は一雨きそうでした。

キツリフネの方が個体数が少なく 撮影した東高根公園も
数が減ってました。

同じ仲間の花は 同居せず 少し離れた場所に咲きます。
混生することはありません。

同じ場所に咲いたら 交配しちゃいますね。

2023/09/26 (Tue) 17:59