fc2ブログ

印度浜木綿&アフリカ浜木綿

2023年10月05日
2
0
お花が好き♪
IMG_9166_R.jpg
インドハマユウ1
印度浜木綿   インドハマユウ

インド浜木綿は 以前はアフリカ浜木綿と一緒にされてましたが
最近は 花も違うので別種になり 名前も 2つに分けられました。

インドハマユウ(印度浜木綿、学名:Crinum latifolium)は
インド原産で ヒガンバナ科ヒメノカリス属の常緑多年草(球根植物)です。

夏の夕方に、花茎先端に ユリ(白百合)に似た花を多数咲かせます。
花には芳香があります。草丈は100~150cm、葉長は70cm、葉幅は4~6cm
花茎長は80cm、花径6~10cm、花柄はとても短く
6~8月に白色で花筒内側に紅色の暈し入ります。
花弁は6枚で披針形で、内側は白で紅色の暈し有。花径は15cm以上となります。

アフリカ浜木綿
アマクリナム
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

まねきニャンコ

こんばんは~

今日も、爽やかな一日でした。

あら、インドハマユウは、正しくはアフリカハマユウって
載っていましたが、別けられたのですね。
インドハマユウの方がたくさん咲いて華やかですねぇ~

2023/10/06 (Fri) 17:06
ぱぱいや

ぱぱいや

To まねきニャンコさん

こんばんはぁ~~  今朝は冷え込んで寒かったですが
昼間は暑くなりました。

そそ インド浜木綿の上のタイプは初めて見ました。
名前がわかりませんでしたが 検索したら即 わかりました。

下の方は インドと関係ないのにこの名前が付いたって
前にも書かれてましたね。

ヒガンバナ科は明確なので 検索しやすいですね。

2023/10/06 (Fri) 17:53