fc2ブログ

フレンチ・マリーゴールド

2023年12月02日
0
0
お花が好き♪
マリーゴールド 赤
フレンチ・マリーゴールド

マリーゴールドは 花期が長いお花で 5月頃から晩秋まで咲き続けます。
手入れが比較的簡単なお花なので 公共の公園のガーデンでよく見掛けますが
これだけ 赤ぽいのを集めるのは珍しいかも?

フレンチマリーゴールド(孔雀草)

名前どおりゴールド系の色の花が多い キク科.1年草.メキシコ原産.
アフリカンマリーゴールドの兄弟として、最初パリのフランシス王の
庭園に入り各国に流れた。
園芸種が多く、高さ30~50センチ位.
よく分枝し、その枝が開出して地面をおおうように育成する.
頭花の直径は5センチ前後、八重と一重、二色咲もあり
舌状花は縁が黄色で、中が紫褐色.”孔雀草”、”紅黄草(こうおうそう)

聖母マリアの花として17世紀の絵画にもよく登場し良い香がする。
マリアの黄金で、Mary's gold.
相当永く、秋まで咲き続けるので”万寿菊”とも云われる。
それに対してアフリカンマリーゴールドの和名は 千寿菊 

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.