fc2ブログ

2009年05月30日
0
0
未分類
ヘンルーダ1

ヘンルーダ
ヘンルーダ

道端に咲いてるのを発見し 撮影しましたが これは雑草で
名前検索に 苦労しそうだなって思ってましたが 
他の花の検索中に 偶然 この花もみつかりラッキーでした。

ヘンルーダ    ミカン科   ヘンルーダ属
学名   Ruta graveolens(ルタ・グラウェーオレンス)
別名   ルー  ネコヨラズ(猫不寄) ルータ  ガーデンルー
花期   初夏
南ヨーロッパ原産で高さ60㌢ほどの常緑多年草で
日本には江戸時代中期に渡来して薬用植物として栽培されています。
ヘンルーダ(和名)は、オランダ語のウェインライトが訛ったものだそうですが
どうしてヘンルーダになるのか不明です。
初夏に径2㌢たらずの黄花を散房状に多く咲かせます。

葉にミカン科特有の強い香りがあり、それを猫も嫌うとして
ネコヨラズの別名もあります。
ヨーロッパでは、むかし魔除けや興奮剤などの薬用にまたその
臭いから虫よけにも使われ、いまでも葉はハーブとして使われたりします。 
暖地では越冬可能ですが、高温多湿には弱いので、管理に要注意です。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.