fc2ブログ
Welcome to my blog

ぱぱいや

ネムノキ
ネムノキ  合歓の木

お花だけでは区別できませんが このネムノキは大きくなります。
背丈10m以上にはなるんじゃないかな?
とにかく このネムノキは 抜群に寒さに強く 丈夫な花です。

ネムノキ(合歓木、Albizia julibrissin)
ネムノキ科(広い意味でマメ科)の落葉高木
別名、ネム、ネブ

花は頭状花序になり夏に咲く。淡紅色のおしべが長く美しい。
果実は細長く扁平な豆果。

イラン・インドから東南アジアを経て日本の東北地方北部まで自生する。
陽樹であり、荒れ地に最初に侵入するパイオニア的樹木である。
河原などで見ることも多い。また、観賞用に栽培もされることもある。

ネムノキ属は主として熱帯に150種ほどが分布するが
その中でネムノキは飛び抜けて耐寒性が強く高緯度まで分布する。
温帯で広く栽培され、一部で野生化している。

和名のネム、ネブは、夜になると葉が閉じること(就眠運動)に由来する。

スポンサーサイト



Posted byぱぱいや

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply