FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

池の平湿原の花 Ⅳ
ホソバノキリンソウ
ホソバノキリンソウ  細葉麒麟草

ホソバノキリンソウ   Sedum aizoon
ベンケイソウ科 マンネングサ属

ホソバノキリンソウは,山地の草原に生える多年草。
キリンソウの基本種でキリンソウが岩場や海岸など
より乾燥した環境に生えるのに対して,ホソバノキリンソウは草地に多い。

葉は細長いだけでなく,キリンソウの葉の鋸歯が先端から半分ぐらいまで
しかないのに対して,ホソバノキリンソウでは2/3ぐらいまで鋸歯がある。

また,キリンソウの茎が束になって出るのに対して
ホソバノキリンソウはやや間隔をおいて出る。

ヤマハハコ
ヤマハハコ  山母子

ヤマハハコ  山母子  キク科

名前は ハハコグサ (春の七草のオギョウのこと)に似、山地に生えることから。
ハハコグサとは異なり花は白。
しかし白い花弁のように見えるのは総包片と呼ばれ、葉が変化したもの。

トモエシオガマ
シオガマギク  塩竈菊

シオガマギク  ゴマノハグサ科 シオガマギク属

山地の林縁や草地に生える多年草で、高さは30~60センチ。
茎はほとんど分枝せず、葉は上部で互生、下部では対生し
狭卵形、縁には重鋸歯がある。

花は紅紫色で、茎の上部の葉腋から横向きに出る。
花期は8~9月。北海道、本州、四国、九州に分布する。

ノリウツギ
ノリウツギ  糊空木

ノリウツギ Hydrangea paniculata (ユキノシタ科 アジサイ属)

ノリウツギは北海道から九州に分布する落葉の低木。
千島から樺太、中国にも分布する。
生育立地はとにかく多様であり、林縁や草原、岩礫地、湿原にも生育する。

初期の低木林期に出現することでわかるように乾燥した痩悪地にも生育するし
高層湿原の泥炭上にも出現する。
これらの生育地に共通する点は、日照が十分にあたる程度しかないように思う。

和名は樹液を和紙をすく際の糊に利用したことによる。


スポンサーサイト



  1. 2009/07/27(月) 21:04:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

こんばんは。

池の平、まずまずの収穫でしたね。

特殊な花はないとしても、やはり都会に移植された山野草とは、意味が違います。
自生種、という所に価値があるのだと思います。

8月一杯くらいまでは、かなり楽しめると思います。

9月ちかくになると、ヤマトリカブトあたりも咲くかなぁ。
山のトリカブトは、ムラサキ色が鮮やかですよ。
  1. 2009/07/27(月) 21:36:54 |
  2. URL |
  3. パシオン #yNKEkr8c
  4. [ 編集 ]

Re: パシオンさん♪

夕方にひと雨降って 今夜は涼しい夜です。

池の平湿原は 予想以上に良かったですよぉ~~
格別 珍しいお花があったわけではありませんが 花の密度は
かなりの物があります。
流石に 有名な山野草の宝庫って感じでした。

今回は約50種撮影しました。
また 行きたいと思ってます。
2時間コースくらいだと 女性もへっちゃらですから
かみさんも 機嫌が良かったです。
  1. 2009/07/27(月) 22:04:52 |
  2. URL |
  3. ぱぱいや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/3165-30cf4fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード