FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

イヌショウマ1

イヌショウマ
イヌショウマ  犬升麻

花の江に行った時に 林の中で群生してました。
総じて キンポウゲ科の花は どれもキレイな花が咲くので大好きです。

サラシナショウマが解熱・鎮痛・解毒などの薬になるのに対し
そんな役には立たないところからイヌショウマと呼ばれたもののようだ。

サラシナショウマは花茎に同じ太さで花が付くのに対し
イヌショウマは先細りなのだと思うが、実際に咲いている花はさまざまで
私などには判別が付かない場合が多い。

サラシナショウマ1

サラシナショウマ
サラシナショウマ  晒菜升麻

こちらは 山野草の卸売店で撮影~
間近で撮影出来るので 花の一つ一つまで バッチリ移ります。
林の中では うす暗いので ボケやすい花です。

サラシナショウマ(晒菜升麻)  キンポウゲ科 学名:Cimicifuga simplex
花期:秋

升麻はサラシナショウマの漢名ですが,サラシナというのは
若菜を茹でて水で晒して食用に供することからつきました。

長さ 20 ~ 30 センチの花穂をつけます。
落葉樹林の中や草原に生えますが,花穂が太くて白いので
夕暮れの草原でもよく目立ちます。

スポンサーサイト



  1. 2009/09/28(月) 20:03:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

こんばんは

ホント、キンポウゲ科のお花はみんな綺麗ですね^^

そちらの山野草の卸売り店には綺麗な山野草が
おいてあっていいですねぇ~
こちらも、ちょっと行くとあるのですが、枯れたのが
多いし、手入れなんかしてないし、品数は少ないしで
ひどいものです。

>サラシナというのは
若菜を茹でて水で晒して食用に供することからつきました。

へぇ~、そうだったのですか。
又ひとつ覚えました。

拍手♪
  1. 2009/09/28(月) 22:35:56 |
  2. URL |
  3. し〜 #C9/gA75Q
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

サラシナショウマもイヌシヨウマも、ドあっぷで撮ると意外と綺麗。

しかし、先人の知恵はすごいですね。食用と非食用の見分け方が…。

薬草か否かの判断は、野草を食べて死んだか、苦しんだかで判断したのでしょうね。すごい人体実験だと思います。

まぁ、そういう歴史が漢方薬を発展させた事になるのだけど…。


  1. 2009/09/28(月) 22:42:45 |
  2. URL |
  3. パシオン #yNKEkr8c
  4. [ 編集 ]

Re: し~ちゃん♪

おはようございます♪ 夜中に雨が降ったみたいですね。

山野草は ここのみんなには人気がありますが 園芸店では 育てるのが難しいってのもあって あまり売れない花だそうです。
撮影禁止の山野草コーナーも 時折 様子見に行きますが 半分以上は雑草化してますよ。

ショウマの中では このサラシナショウマが一番 キレイですね。
花も 大型で見栄えがします。

更科じゃなくて  晒菜なんですねぇ~~
  1. 2009/09/29(火) 07:30:11 |
  2. URL |
  3. ぱぱいや #-
  4. [ 編集 ]

Re: パシオンさん♪

おはようございます♪ 夜中に雨が降ったみたいで 庭が濡れてます。

中国4千年の歴史と一緒で これは食べれる これは毒
薬効まで わかるってのは すごい経験の蓄積ですね。
一部落だけじゃなく 全国的に それが広がったのもすごいですね。

手相額 人相学も 膨大なデータの蓄積だって言うので 信用に値するのかも?
一度 手相占いをして貰った時 笑っちゃうくらい 私の性格が当たってました。
私は 一生 お金では苦労しないんだそうです。
本当なら いいですね。
  1. 2009/09/29(火) 07:36:22 |
  2. URL |
  3. ぱぱいや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/3573-881025e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード