FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ホソハノギク
ホソバノギク1
ホソバノギク  細葉野菊

神代の山野草展で撮影。
普通の菊より 小型で 葉が細いのが特徴的。
この花も 絶滅危惧種にしてされてるそうです。

細葉野菊(ホソバノギク) キク科 シオン属 多年草
本州の和歌山県と三重県に分布し、熊野川支流域の湿った岩の上に生える。
別名を紀州菊(キシュウギク)という。
環境省のレッドデータリスト(2007)では
「ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種」である絶滅危惧ⅠA類
に登録されている。
草丈は30~60センチくらいである。
茎に毛は生えていない。
葉は幅の狭い披針形で、互い違いに生える(互生)。
葉には艶があり、葉脈がへこむ。
開花時期は8~10月くらいである。
花径2センチに満たない小さな白い花(頭花)をつける。
スポンサーサイト



  1. 2009/10/26(月) 21:21:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/3744-5e6d2d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード