FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ヒヤシンス1
ヒヤシンス
ヒヤシンス

今日はお花屋さん巡りをしたので 春の花を沢山 撮影出来ました。
下の右下のヒヤシンスはちょっと珍しいタイプです。

実際開花するのは まだまだ先ですが ヒヤシンスは同じ場所に
植えっぱなしだと 花の密度が落ちる気がします。
家にも 鉢から地植えに変えたのが 毎年咲きますが 
これが ヒヤシンスなの?ってくらい 貧弱です・・・

ギリシア神話で、スパルタ王アミクラスの子ヒアキントスが
太陽神アポロンの投げた円盤に当たって死に
その場所からヒヤシンスが生えたとされる。

このヒヤシンスは現在のヒヤシンスではなくアイリスかヒエンソウ
あるいはマルタゴンユリといわれる。

野生のヒヤシンスの1種をディオスコリデスは『薬物誌』のなかで
球根を食べると胃腸によいと述べている。
ヒヤシンスの栽培はイランやトルコで始められ、中世にはチューリップと並び
もっとも愛された花であった。
ヨーロッパには16世紀、神聖ローマ帝国の和平の使者としてオスマン帝国
の首都イスタンブールを訪れたド・ブスベックがそのすばらしさを伝え
1585年までにウィーンに導入された。
18世紀にオランダで著しく改良され、2000もの品種を生み、大流行した。
スポンサーサイト



  1. 2010/01/30(土) 18:42:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/4204-91b3b36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード