FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

マンテマ
マンテマ1
マンテマ

よく注意してみると 道端に沢山 咲いてる花ですが 目立ちません。
同族の ムシトリナデシコの色褪せた感じのお花。

マンテマ Silene gallica var. quinquevulnera (ナデシコ科 マンテマ属)

マンテマはヨーロッパ原産の帰化植物。堤防や河原、路傍などに生育する。
春から6月の中ごろにかけて花を咲かせる。
小さな花なので群咲いていてもあまり目立たないが
腰を落として観察すると結構美しい。
全体に荒い毛が生えており、腺毛もあるので手触りはよくない。

牧野新日本植物図鑑によると、マンテマは弘文年間(1844~1847)に渡来した
植物であり、元々は観賞用。
名前は、渡来したときの名称:マンテマンが省略されたものとのこと。

ムシトリナデシコ2
7581.jpg
虫取り撫子  ムシトリナデシコ

可愛い花であるにもかかわらずムシトリナデシコ(虫取り撫子)
あるいは、ハエトリナデシコ(蠅取り撫子)と物騒な名前が付いているが
食虫花ではない。

葉の少し下の茶色い部分から粘液が出て、そこに虫がくっ付いて動けなくなるため
ムシトリナデシコの名が付けられた。 
害虫が花にあがってこない為との説もあるがはっきりしない。

ヨーロッパ原産のナデシコ科の花で、江戸時代に観賞用として渡来し
野生化して全国各地に広がった。
この花は分類学上、ナデシコ科マンテマ属に属し
そのマンテマもやはり江戸時代にヨーロッパから鑑賞用に導入され
日本各地に野生化している。

スポンサーサイト



テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/29(土) 18:33:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/4880-ac898f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード