fc2ブログ
Welcome to my blog

ぱぱいや

ブーゲンビリア コナツ1
ブーゲンビリア コナツ
ブーゲンビリア 小夏

昨日はちょっと涼しくなって秋の気配を感じましたが
今日は風が吹かないので 暑かったですねぇ~~
午後から家を出ず ゴルフ中継をずっと見てました。

ブーゲビリア 小夏 鉢植えで育てられる小型のブーゲンビリアです。

ブーゲンビリアも 今は園芸種が増えて 黄花もあるし フリル咲きもあります
小夏は やや小型の鉢植えで売られていて 背丈が40cm程度

ブーゲンビリア (Bougainvilleae)  オシロイバナ科ブーゲンビリア属
熱帯性の低木  和名はイカダカズラである。

原産地は、中央アメリカ・南アメリカの熱帯雨林。
ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の
探検家ブーガンヴィルに由来する。

花の色は赤から白まで変化に富み、ピンク、マゼンタ、紫、橙、黄
のものもあるように見える。
しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな三つの白い部分である
色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)であり
通常3枚もしくは6枚ある。

俗に魂の花とも呼ばれている。

スポンサーサイト



Posted byぱぱいや

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply