fc2ブログ

2010年11月24日
4
0
未分類
シロバナタンポポ
シロハナタンポポ1
白花蒲公英  シロバナタンポポ

タンポポは春に咲くイメージですが この花も短日植物で
秋にも多少 再開花します。
昨日 紅葉の写真を撮りにった時に 近所で発見♪

家の近所には 何故か 白花のタンポポがけっこう沢山 生えてます。
一般的には 白花のタンポポは 西日本に多く 関東は黄色いのが普通
そもそも 関東たんぽぽの名称も あります。

近所の土手に この白花のタンポポは 沢山 生えてるので 2つ掘って来て
鉢植えにしてます。

シロバナタンポポ(白花蒲公英、学名: Taraxacum albidum)
キク科タンポポ属の一種で多年生植物。

日本在来種であり、本州関東以西、四国、九州に分布し、西の方ほど多い。
北限は定かではないが、北海道松前町龍雲院の境内で確認されている。

2月~5月にかけて白い花をつける。
頭花(花に見える部分全体)のサイズは直径3.5~4.5cmほどになる。
白く見える部分は舌状花(頭花を作る1つ1つの小さな花)の花冠
(「花びら」に見える部分)で、中央の花柱部は黄色である。

スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 4

There are no comments yet.

パシオン

こんばんは。

この時期のシロバナタンポポは珍しいですね。

少し調べて見た所、種が落ちて根付いた時によって、花期が違うみたいな事らしいです。
なので、秋に咲いて種になったのを、鉢植えしても、秋に開花。
春に咲いていたのは、春に開花みたいな感じらしいです。

種子を採って鉢植えでも育つそうです。生命力がありそうです。

関西方面に多いのは、カンサイタンポポとケイリンシロタンポポの交雑種という事らしいです。なので、関西に多いという事らしいです。

2010/11/24 (Wed) 21:50

ぱぱいや

Re: パシオンさん♪

こんばんはぁ~~ 昼間は暖かでも夜は寒いですねぇ~~

白花たんぽぽはけっこう近所に咲いてます。
私は 秋にたんぽぽやノゲシが普通に咲いてるので
別に疑問には思いませんでしたが 秋に咲くたんぽぽは
珍しいんでしょうか?

白花たんぽぽは 道端から掘って来たのを2鉢 鉢植えで持ってます。
タンポポは多年草なので 今年の春も咲きましたよ。

白花たんぽぽは関西に多い筈ですが 家の近所にもけっこう沢山咲いてます。
関東蒲公英も多いですよ。

今度 綿毛を採って来ましょうかねぇ~~?
種子から育てるのって案外難しいです。

2010/11/24 (Wed) 22:51

ひろ

 白花のタンポポは昔はよく見かけたのですが,最近はほとんど見ませんねぇ!
 県北のほうに行くとまだ見られるんですけどね。

2010/11/25 (Thu) 16:31

ぱぱいや

Re: ひろさん♪

白花のたんぽぽは関西方面に多く 九州も一般的なたんぽぽは白花だそうです。

何故か 家の近所は白花のタンポポが多く 道端に沢山咲きます。
前に2鉢分 掘って来てるので 家にもありますよ。
売ってても不思議ないくらい キレイなお花ですね。

もちろん 関東蒲公英 西洋タンポポも沢山 道端に生えてます。
秋に咲いてる 蒲公英って けっこう見掛けますよね?

2010/11/25 (Thu) 18:36