fc2ブログ

2011年09月27日
2
0
未分類
ナンバンキセル
ナンバンキセル1
南蛮煙管  ナンバンキセル

変な花ですが 意外に人気があり 園芸店でも偶に売られています。
ススキ類の根っこに寄生する植物なので 必ず セットで売られています。

パンパスグラスにも寄生するそうなので 咲き終わった南蛮煙管から
胞子を採ってきて蒔いてみましたが どうも 今年は咲かなそうです。

ナンバンギセル  ハマウツボ科

ナンバンキセルは単子葉植物のススキやチガヤ、サトウキビ
ショウガなどに寄生する一年草です。

寄生植物は、他の植物の茎や根から栄養分を得て生活する植物のことで
自分だけで独立しては生活できないのです。
このナンバンキセルは植物の生活の源になる葉緑素さえ持っていません。

この花が美しいので、園芸的にはイトススキを宿主(寄生される側の植物のこと)
にして栽培します。
このような完全な寄生植物で観賞植物になっているのは珍しいのです。
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 2

There are no comments yet.

パシオン

こんばんは。

ナンバンギセルは、本当に面白い花ですね。

形も変わっているし、その生態も面白いです。
他からの栄養で育つという花。

園芸店でも販売していますか。意外にも人気が高いのかな。
湿度の多い場所が、適しているような感じですね。

鉢でも地植えでも咲きますね。

2011/09/27 (Tue) 21:53

ぱぱいや

Re: パシオンさん♪

こんばんはぁ~~  朝晩は冷えますね。
でも 今日は夜になっても暖房は要りません。

南蛮煙管は けっこう園芸店に売られてますよ。
800円くらいじゃないかな?
当然 ススキとセットになって売られてます。
ススキ類 けっこう お値段がするんですよ。

寄生植物で 販売されてるのは 珍しいですね。

でも 咲いてる場所から胞子を貰ってきて パンパスに蒔けば 無料です。

2011/09/27 (Tue) 22:13