fc2ブログ

2011年11月27日
0
0
未分類
ブルーキャッツアイ
ブルーキャッツアイ1
ブルーキャッツアイ

お花の中では 珍しい部類の 2花弁
2花弁は キツネノマゴ科の植物に多いんですが これはゴマノハグサ科

春と秋に咲き この時期に園芸店に出回りますが 耐寒性がないので
今 買うよりも春に購入した方がいいです。

猫の目のような青紫の花を咲かせるところから、ブルーキャッツアイ
という名前で呼ばれます。
とても育てやすく、秋の鉢花としておすすめです。
冬は室内に取り込んで冬越しさせますが、また春から美しい花を咲かせます。

ゴマノハグサ科の半耐寒性宿根草
学名:Otacanthus caeruleus
原産地:南米・豪州
耐寒性:0度以上
草丈:50~70cm  開花時期:5~6月
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.