FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ1
大犬陰嚢  オオイヌノフグリ

今日は庭弄りをしようと思ってましたが 雲が多く 気温も低かったので
ちょこっと 植え替えをしただけです。

咲き始めた 雪割草 節分草 梅花黄蓮を撮影したかったですが
今日は日が差さないので お花が開きません。

オオイヌフグリ 失礼な名前をつけられたお花ですが
意外に この花 ヨーロッパのお花で 明治時代に日本にやって来て
増えた最近のお花だそうです。

この花も日が当たってないと 閉じてしまいます。

ヨーロッパでは「聖女ヴェロニカの草」と呼ばれて,
画家や写真家の守護聖人としてあがめられてきました。

 キリスト教では,次のような話があります。

 ゴルゴダへの道を歩くイエス・キリストは,
 十字架の重みに絶えかねて道に倒れ込んでしまいました。

 すぐに老婦人が駆けよって,茨の冠からしたたる汗と血を拭うために
 真っ白いハンカチをキリストの顔にあてました。

 すぐに,兵士が現れ,老婦人をキリストから引き離して,
 そのままキリストを刑場へ連れて行ってしまいました。

 しかし白いハンカチにはキリストの面影が残り,
 これを見ると病気が治るなどの数々の奇跡が起こりました。
 そのため,老婦人は聖女ヴェロニカと呼ばれるようになりました。

下の花は オオイヌノフグリとよく似てますが 花が違います。
持ち主は ベロニカだって言ってましたが このタイプのベロニカは
始めてみました。
スポンサーサイト



  1. 2012/02/26(日) 16:51:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

きょうは風が冷たくて寒かったですねぇ~

ただいま息子待ち。
きょうはロールキャベツを作りました。

へぇ~、オオイヌノフグリってヨーロッパからやってきたのですか。
知りませんでした。
すっかり日本生まれって顔してますね^^
  1. 2012/02/27(月) 19:46:57 |
  2. URL |
  3. し~ #C9/gA75Q
  4. [ 編集 ]

Re: し~ちゃん♪

こんばんはぁ~~ そそ こちらも風が冷たく 外は寒かったです。

おっ 今日はロールキャベツですかぁ~~ご馳走ですね。

オオイヌノフグリは けっこう新しいお花で 明治時代に入ってきたそうです。
それにしては ヒメジョオンと同じように 全国的に広間しましたね。

ベロニカのお花を見ると 一目瞭然 全く同じお花が咲きます。
ただ ベロニカは樹木でオオイヌノフグリは一年草です。

このお花も 日が当たらないと 咲きませんよね。
  1. 2012/02/27(月) 20:19:00 |
  2. URL |
  3. ぱぱいや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/8174-3ca8e0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード